5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ランニングで足は太くなるのか?

32 :スポーツ好きさん:2006/07/10(月) 13:30:00 ID:pSugLlGJ
>>30
俺もそんな詳しく知ってるわけじゃないが、大体そういう感じだと思うよ。
初期に体重が減らないのは、それに加えて運動によってグリコーゲンを使う。
グリコーゲンは体内に一定しか貯められないのだが、運動をすると、運動しない場合よりも
少し多く貯められるようになる。グリコーゲンは貯められるときに、水分も一緒に取り込むために
それによって、体重が増える。

ダイエットなんかで、急に食事量を減らすと、一時的に一気に数キロ体重が減る。
これは、グリコーゲンを消失したことで、一緒に水分が抜けてしまっただけであって
脂肪が減ったから体重が落ちたのではない。
ジョギングの最初は体重がやや増えるか変化が見られなかったりすることは
このダエイットの逆のことが起こっているというのもあるのだと思う。

遅筋は筋肥大を起こさないようだが、中間筋といって、速筋が遅筋の
特性を持ってる筋肉がある。これは筋肥大するので、もし体重が増したのなら
中間筋が肥大したことによりそうなったということもありえるな。
そして、ジョギングを続けることで、大きなエネルギーを使う速筋群はなるべく使わないように
(つまり、同じ運動をより少ないエネルギーで行えるように)しながら運動しようとするようになる
ので、徐々に速筋群は退化していく。カタボリックもあるし。

基礎代謝が増えるのは、筋肉がついたからというよりも
エネルギーを燃やすエンジンの、ミトコンドリアが増えたからじゃないのかな?
それか、運動で身体が刺激されたことで、それだけで元気に活発に代謝が行われるようになったり。

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)