5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スポーツにおける才能について語るスレ

1 :アスリート名無しさん:04/04/14 16:33 ID:CRNsznkZ
「才能が無いなんて、努力が足りない奴の言い訳だろ?」
「いくら努力しても、天才的才能がある奴には敵わない。」
「才能なんて努力でカバーできる容易い物。」など

そんな、スポーツにおける才能について語るスレです。

2 :アスリート名無しさん:04/04/14 16:52 ID:LEr5M6W9
ボクシング

3 :アスリート名無しさん:04/04/14 17:25 ID:Bipci7cV
才能がモノを言う競技・・・

努力でカバーできそうな競技・・・

4 :アスリート名無しさん:04/04/15 00:18 ID:6GB/Xau2
才能のあるやつが努力したら最強

5 :アスリート名無しさん:04/04/15 00:23 ID:YOfesLVZ
天才とそうでない人間との差は、ギリギリになると両者にその差がハッキリと表れるという。

6 :アスリート名無しさん:04/04/15 17:22 ID:JGvcBqzr
人間の身体能力にはピークが存在します。
それがその人の限界といえるでしょう。

7 :アスリート名無しさん:04/04/15 17:41 ID:1hYlFmer
サッカー

小さい頃からワールドカップなどのハイレベルの試合を観戦し、
そのハイレベルな試合の個人技やボールの展開力を注意深く観察
そして、自分の頭で何度もイメージできる人は実際のプレーでもいい動きをします。

たとえば点をとれないFWと点がとれるFWのなにが違うと思うでしょうか?
点をとるにはテクニックよりも嗅覚が大きな要因となっています。
ボールのこぼれそうな場所、サイドからセンタリングがどのタイミングでどういうラインであがってきそうか
他の選手がシュート打ったときに迷わずゴール前に詰めていく意識が常にあるか
カッコよく点をとるんじゃなくて体全体で点をとればいい、という地味なプレーを理解できているか
など、ほとんど頭の中でFWの点をとる能力に差がでてきます。
どれだけ足が速くても、どれだけ個人技があっても
ゴールシーンのイメージができない選手はFWとして点をとることは困難です。
人が点をとるのに苦労しているのに、なんかアッサリと点をとってしまう選手とプレーしたことありませんか?
そうなんです。そのアッサリ点をとっているところがゴールのミソなんですね。
そのアッサリとゴールをあげてしまうまでの経緯がしっかりと構成されているので、
他人からみればアッサリと点をとってるように見えるんです。
あれがFWに必要な才能なんです。もちろん世界レベルになるともっともっとっ必要な技術が必要となりますし、
相手のDFも嫌なポジションは予め消してきますから、そこで身体能力の差、個人技の差、チーム全体の意識の差がでてくるんですね
日本の中学、高校サッカーではこれらが教育されていないために、単にわがままで勘違いしているFWが多いのが事実です。
FWはわがままであってはいけないんですね、どんなボールであってもオレの仕事はゴールに結びつけること
そういったひたむきな性格を持った選手がFWとして効を奏します。

8 :アスリート名無しさん:04/04/16 23:07 ID:GqMnWKbm
努力してでもうまくなれるやつは才能があるんじゃない
才能がないやつがいくらやっても上にはいけないと思う

9 :アスリート名無しさん:04/04/17 01:45 ID:Utv52KCh
子供の頃から十年に一人、才能溢れる天才と呼ばれるAと
科学的に見ても、体格にも心肺能力にも恵まれないBが

バランスがとれた食事、限界までのトレーニング、申し分ない休息を
二人が自分の限界までやり、数年繰り返した後、スポーツで勝負したとしても
圧倒的にAの方が実力が勝っているだろう。
仮にB側が、A以上に努力したとしても勝ち目は薄い。
才能というものが存在するために。
多少の才能の差程度なら、凡人側が才能人の倍努力したら追いつけるかも知れないが。

10 :アスリート名無しさん:04/04/17 01:53 ID:9+NozMwO
努力だけでは良いところ二流止まり
一流になるには才能+努力

11 :アスリート名無しさん:04/04/17 09:08 ID:oOR4Leni
イチローみたいなのは大天才+努力+幼少期の環境

12 :アスリート名無しさん:04/04/17 11:23 ID:CSfUfv2U
イチローなんて天才の領域に入らないよ
真の天才は武豊と清水ヒロヤス

13 :アスリート名無しさん:04/04/17 12:21 ID:oOR4Leni
>>12 お前は競技人口考えて発言した方がいいよ


14 :アスリート名無しさん:04/04/17 12:27 ID:9+NozMwO
的確なツッコミ ナイス

15 :アスリート名無しさん:04/04/17 14:01 ID:CSfUfv2U
競技人口が多ければそれだけ優秀者も生まれやすいが
競技人口が少ない上に体格も恵まれていない清水はイチローよりはるかに天才だね
競技人口が増えればイチローレベルの選手なんてゴロゴロでてくるだろ
内野安打打って早く走ればいいんだから

16 :アスリート名無しさん:04/04/17 14:04 ID:h6qQQI2D
頭の悪い小学生みたいなこと言ってやがんなw

17 :アスリート名無しさん:04/04/17 14:33 ID:oOR4Leni
こういう意味の分からん奴小学校の時に居たなぁ
せめて分かりやすい文を書こうよ

18 :アスリート名無しさん:04/04/17 14:40 ID:CSfUfv2U
ははは、読解力も確率の知識もない馬鹿は話しかけないでくれよ
率だよ率
もっかい小学校からやりなおしてきな
おまえは煽るばっかでおまえの考え述べてないじゃん
そんなのだれでもできるっつうの
馬鹿の得意技だね 馬鹿の

19 :アスリート名無しさん:04/04/17 14:41 ID:CSfUfv2U
これだからこの板はスポーツができないで筋肉しか自慢するしかない馬鹿が集まるんだよな
やんなっちゃうよ 

20 :アスリート名無しさん:04/04/17 14:42 ID:CSfUfv2U
筋肉お馬鹿は肉鍛える前に脳みそ鍛えろっつうの 文盲は困るよマジで

21 :アスリート名無しさん:04/04/17 14:55 ID:Utv52KCh
馬鹿によくある傾向

自分が相手に上手く説明できない論弁力の無さを
相手が自分の説明を理解できない読解力だと、勘違いすること。

22 :アスリート名無しさん:04/04/17 15:00 ID:h6qQQI2D
3連発かよw

23 :アスリート名無しさん:04/04/17 15:10 ID:CSfUfv2U
おいおい、またかよ
話にもなりゃしねえなw

24 :アスリート名無しさん:04/04/17 15:13 ID:FtUUECkN
お前ら、
バカ同士、仲良さそうだな?

25 :アスリート名無しさん:04/04/17 15:44 ID:YCmcKu8y
スポーツをする上で目が良いか悪いかというのは、才能というには違うかも
しれないけど上を目指すには良いことが絶対条件に思える。


26 :アスリート名無しさん:04/04/17 15:44 ID:oOR4Leni
>>23 アホ晒して楽しい?w
15 :アスリート名無しさん :04/04/17 14:01 ID:CSfUfv2U
競技人口が多ければそれだけ優秀者も生まれやすいが
競技人口が少ない上に体格も恵まれていない清水はイチローよりはるかに天才だね
競技人口が増えればイチローレベルの選手なんてゴロゴロでてくるだろ
内野安打打って早く走ればいいんだから

競技人口が多いと優秀者が生まれやすいとか言っておいて
競技人口が少ない上に体格も恵まれていない清水はイチローよりはるかに天才だね
とか言うんだもんお前の文章意味かわらね〜よwしかも確立の知識がない?
お前の確立ってどうなってるの?確立で言ったら遥かにイチローの方が天才って事になるんですけどw
だって優秀者が生まれやすいんでしょ?自分で言ってたじゃないかw知能低すぎだよ23

27 :アスリート名無しさん:04/04/17 16:21 ID:CSfUfv2U
先に言っとくわ 確立じゃなくて確率ですよ

いいかい、競技人口が多けりゃ優秀な個体が増えるのは理解できるよな
野球やサッカーもそう。
日本サッカーでもキャプテン翼やJリーグ開始とともにサッカー人口が増えて
日本のレベルが底上げされて優秀個体が世界に飛び立っていってるわな
サッカー人口が昔から多い静岡県民が掌握してきた日本代表候補も
ここ近年は日本各地の地域からのほうが増えてきたって感じだ
まぁ、競技人口が増えりゃ優秀者も増えるっつうのはここまでで理解できたな
イチローも言ってみりゃその中の一人だ

それなのに日本では比較的競技人口が少ないスケートで
世界のトップに立ち世界新まで記録する清水はすごいってことだよ
わかるか?日本では競技人口が少ない種目であるのに対し、
その優秀個体が母集団に占める割合ってのがイチローなんかより大きいんだよ
しかもあいつはタッパがないから足も短い
それでもウオザースプーンのような足の馬鹿長い奴と対等に勝負してる
スプーンと同体格クラスのスケーターならわかるが
清水は体格の差を補ってまで世界のトップを走ってんだよ

わかる?

アホ晒ししてくれるのはいいんだけど、
ちゃんと理解してからじゃないと自分が晒されてるだけになるよ

28 :アスリート名無しさん:04/04/17 16:24 ID:CSfUfv2U
まぁおれは、アホ晒していい?
なんて馬鹿がしそうなことはしないからさげとくよ

29 :アスリート名無しさん:04/04/17 16:57 ID:oOR4Leni
まさか適当に打った誤字を指摘されるとはなwまあそれ位でしか勝てそうにないもんな

日本では競技人口が少ない種目であるのに対し、
その優秀個体が母集団に占める割合ってのがイチローなんかより大きいんだよ
しかもあいつはタッパがないから足も短い
それでもウオザースプーンのような足の馬鹿長い奴と対等に勝負してる
スプーンと同体格クラスのスケーターならわかるが
清水は体格の差を補ってまで世界のトップを走ってんだよ

わかる?

ん何言ってるのお前?w競技人口が多い優秀な選手がたくさん居る中でのトップクラス
競技人口が少ない優秀な選手が少ない中でのトップクラス
単純にどっちの方が優れてるか分かるよな?wお前みたいなアホは
その優秀個体が母集団に占める割合ってのがイチローなんかより大きいんだよ
とかまぎらわしい事言って誤魔化すのに必死みたいだねw
それと小さい小さいとか連呼したいみたいだけど発揮率って知ってるのかな?
身長が小さい方がスタートダッシュが早いのは当然なんだよw
オリンピックの100メートル 50メートルで早く走る奴を調べてみろよ小さい奴ばっかだから
スピードスケートは黒人も少ないしなw俺はスピードスケートをケーブルでよくみるけど
白人ばっかりなんだよなぁ一人黒人がアメリカの奴で居たけど1500か何かで優勝してたよ
ショートトラックか何かから転向して来た選手だったみたいだけど 
スピードスケートは黒人がほとんど出ないから日本人が活躍出来るんだよそのへん分かれよ
別にレベルは高くない オランダやドイツ位でしか人気ないしな

30 :アスリート名無しさん:04/04/17 17:03 ID:h6qQQI2D
スピードスケート界における日本人は決してマイノリティじゃないだろ。

31 :アスリート名無しさん:04/04/17 17:04 ID:oOR4Leni
それと小さい小さいとか連呼したいみたいだけど発揮率って知ってるのかな?
身長が小さい方がスタートダッシュが早いのは当然なんだよw
オリンピックの100メートル 50メートルで早く走る奴を調べてみろよ小さい奴ばっかだから
スピードスケートは黒人も少ないしなw俺はスピードスケートをケーブルでよくみるけど
白人ばっかりなんだよなぁ一人黒人がアメリカの奴で居たけど1500か何かで優勝してたよ
ショートトラックか何かから転向して来た選手だったみたいだけど 
スピードスケートは黒人がほとんど出ないから日本人が活躍出来るんだよそのへん分かれよ
別にレベルは高くない オランダやドイツ位でしか人気ないしな

省略されたみたいだから皆に分かりやすいように載せとくな

32 :アスリート名無しさん:04/04/17 17:50 ID:CSfUfv2U
野球もアメリカ大陸東沿岸と極東アジアだけなんだけどね
人気って話になればアメリカと日本だけじゃないかな
NFLやNBAに行く選手、跳躍力、瞬発力、視力、反射神経に優れたアフリカ人などが
MLBを目指して本格的に力入れたらどうなるのかね
イチロータイプの選手がゴロゴロでてくるってことにもなりかねないよね

おれが言いたいのは世界の競技人口じゃないんだよ
あくまでも日本人としての話さ

日本人の母集団に対する2選手の話してるわけ
どこぞの集団が力入れたらって話なると誰も予想つかんと思うけどね
清水もイチローもどうなるかってね

ご丁寧に発揮率までもちだしてくれてるが、
>オリンピックの100メートル 50メートルで早く走る奴を調べてみろよ小さい奴ばっかだから

清水は500M以上のスケーターですが?

33 :アスリート名無しさん:04/04/17 21:08 ID:oOR4Leni
野球もアメリカ大陸東沿岸と極東アジアだけなんだけどね
人気って話になればアメリカと日本だけじゃないかな
NFLやNBAに行く選手、跳躍力、瞬発力、視力、反射神経に優れたアフリカ人などが
MLBを目指して本格的に力入れたらどうなるのかね
イチロータイプの選手がゴロゴロでてくるってことにもなりかねないよね
↑アフリカ人どころかスピードスケート何て黒人事態居ないじゃね〜かw
スピードスケートはオランダ人とドイツ人がほとんどのメダルを独占してるようなレベルの低い競技
氷張らないと出来ない様な競技だしなスポーツ普及率は野球と比べても相当下
>オリンピックの100メートル 50メートルで早く走る奴を調べてみろよ小さい奴ばっかだから
清水は500M以上のスケーターですが?
↑500だが100メートルのタイム次第でほぼ優勝が決まる
発揮率から考えると体格はほとんど関係の無い距離だよ

日本人の母集団に対する2選手の話してるわけ
↑だから日本の競技人口が多い優秀な選手がたくさん居る中でのトップクラス
競技人口が少ない優秀な選手が少ない中でのトップクラス
単純にどっちの方が優れてるか分かるよな?って前に言っただろもう結論は出てるじゃね〜か















34 :アスリート名無しさん:04/04/17 21:11 ID:oOR4Leni
12 :アスリート名無しさん :04/04/17 11:23 ID:CSfUfv2U
イチローなんて天才の領域に入らないよ
真の天才は武豊と清水ヒロヤス

まあ俺がどんだけ説明してもID:CSfUfv2Uは考えを変えないんだろうな


35 :アスリート名無しさん:04/04/17 22:25 ID:9+NozMwO
おまえらもっと要約して書いてくれ
そのうちどこを縦読みすれば云々って言う奴が出てくるぞ

36 :アスリート名無しさん:04/04/18 13:37 ID:PHWihgrq
正確には清水は500〜1000のスケータだね
100メートルで決まるっていうのは多少無理があるんじゃないかな
500〜1000って足の長い選手が多いし、清水はその中でも一番小柄なタイプですね

世界のどこどこが力入れたらって話は誰も

答えだせないって答え書いたんだけど
それでもまだ無理やり答えだそうとしてるね

ちなみにオランダ人やドイツ人をレベル低いって言ってるみたいだけど
とんでもない世間知らずだよね
世界で最大級の競技人口を誇るサッカー界では、オランダ人やドイツ人のようなゲルマン系が
どれほどトップレベルの身体能力を有しているのか知らないのだろうか



37 :アスリート名無しさん:04/04/18 13:38 ID:PHWihgrq
まぁオレがどれだけ説明してもID:oOR4Leniは悔い改めようとしないんだろうね

38 :アスリート名無しさん:04/04/18 15:29 ID:OmFIkQ5X
才能の無い人間が、才能のある人間を目指して努力をしても
それは才能のある人間のまねをしているだけであるのだから
近づく事は出来ても追い越すことはできない。

                           ―スポーツ医学より―

39 :アスリート名無しさん:04/04/21 01:20 ID:p6w9ZZKp
age

40 :アスリート名無しさん:04/04/21 02:44 ID:xUIQxw7O
清水宏保の練習見たことあるけどあれはほとんど拷問

清水の才能は進んでその拷問同然の練習に身をおく精神力


>>36
身体能力で言えば普通にアフリカ勢ら黒人のが上

41 :アスリート名無しさん:04/04/21 19:39 ID:p6w9ZZKp
人間のピークは才能によって決まります。

42 :アスリート名無しさん:04/05/05 01:17 ID:6NkQOyZh
age

43 :アスリート名無しさん:04/05/05 02:23 ID:onEUnbo8
サッカーや野球などスポーツは子供の頃からやっていればいいとか言うがそれは迷信だと確信しているよ、僕は。

44 :アスリート名無しさん:04/05/29 03:06 ID:xRGUyV7j
>>123
事実なの???

45 :アスリート名無しさん:04/06/17 22:36 ID:pFSzLCXR
40がいいとこ突いてる。
才能って、過酷な練習に耐える力でもあるんだよ。
確かに最初から強いんだけど、才能のあるヤツって、
普通のヤツなら壊れる練習をあっさりとこなして、さらに強くなるんだよ。

46 :アスリート名無しさん:04/06/17 22:50 ID:NGVdqnVB
っていうかサッカー人口が多いからってサッカー選手が身体能力が一番高いなんて思わないが
ヨーロッパ人と黒人とは骨格が違うし仕方がないんだ。これは差別じゃない差異だ。
サッカーしかできない奴より、NBAやNFLの選手の方が身体能力は高いと思うよ。
あくまで世界のトップレベルの話ね、庶民レベルだと違うとおもう

47 :アスリート名無しさん:04/08/26 21:56 ID:3x1Cgwzh
才能は運動神経だけでなく
どれだけ頭を働かせるか、上手い人を見て真似るか、
指導者の説明を理解するか、言われたことを素直にやるか、負けず嫌いか、
そっちの才能の方が必要だと思う。

48 :アスリート名無しさん:04/08/27 19:54 ID:r9LfxVyF
頭がいい=天才

49 :アスリート名無しさん:04/08/27 21:55 ID:I5QtBHv9
今日、小学校3年生くらいの女の子が5kmくらいランニングトラックを走らされてた。
「遅い」「チンタラするな」と言われながら。
幼い子が半ベソでしごかれてるのをみるといたたまれない気持ちになるよ。
でも、新体操とか水泳とか、ピーク年齢が若い競技はみなそうなんだろうなぁ。


50 :アスリート名無しさん:04/08/29 19:27 ID:0/wmyXH5
体操とか特にそうだよな。
大人になってから体を柔軟に仕上げるのはかなり大変だし。


51 :アスリート名無しさん:04/08/29 19:34 ID:P2zhiBT+
子供のころに好きで覚えたスポーツをそのまま続けたら
世界に通用できると思うよ。
勝負感が全然違うことをなんとなく実感します。

52 :アスリート名無しさん:04/08/30 02:50 ID:2hxQFkKK
NFLの選手はまだしも
NBAの選手は身体能力はそれほど高くはないと思うけどな。
あんな巨人揃いじゃバスケしか出来んだろ。

53 :アスリート名無しさん:04/08/30 06:50 ID:/7zrKsOd

面白い

実戦 戦術の映像による

中国武術専門ホームページ

http://www.ne.jp/asahi/tfz/tys/index.html



54 :アスリート名無しさん:04/08/30 15:25 ID:ufapvzXj
遺伝的素養に関してその重要性を感じる機会は多かったな俺は
知能指数は人並外れて高かった俺は、IQ100の人用に設定された問題は授業などを受けることなく100%に近い結果を出し
中2の時点で、高校レベルまではすべて終え大学レベルに達していた
反面、先天的な病気のために、高校の3年間をつぶし今では半引きこもりの最底辺にいる
最近始めたベンチプレスも7ヶ月立って70キロやっと上がる程度

なんのかんの言っても素質は大きいよ
ほとんどの種目で圧倒的な素質の前には努力だけの人間はかなわない
そういう奴を何度も見てきた


55 :アスリート名無しさん:04/09/15 14:33:52 ID:Cd1Ob3Bt
神経系の発達がほぼ完了する12歳過ぎて努力しても
それまでサボってきたものは取り返せない。
年取ってから洗練されたトレーニングを積んでも効果は薄くなる。

スポーツ万能でフィジカルの強い人は幼少期に良く遊ぶ
もしくは科学的なトレーニングを受け神経系が発達してる。




56 :アスリート名無しさん:04/09/19 22:04:29 ID:XSvRK+bE
神経系の影響は大きな

57 :アスリート名無しさん:04/10/10 00:48:07 ID:ST3RHJi9
才能ある奴の努力の前では才能ない人間の努力なんて・・

58 :アスリート名無しさん:04/10/11 02:11:10 ID:+k7GuIYk
あるスポーツを2年くらい前からやってるけど、
一緒にやってる中学生のちびっ子達は10年以上やってるベテラン選手。
将来は世界一ねらえるだろうなと思う。というか年齢別では既に世界レベル。
天才なんじゃなくて努力をしてるんだな。
あとやっぱ若い頃からやってるのは差が大きい。

59 :アスリート名無しさん:04/10/11 04:39:16 ID:aoEUAQ7u
>>50 練習嫌がる餓鬼も、勝つと嬉しそう。
本当に嫌なら勝っても不貞腐れてるだろ。

それなら、流石に親も止めさせる。
猛練習で成長しない場合もやっぱ止めさせる。
一見、強制させてるようで、自制が出来ない年齢だから仕方ないかも。

60 :アスリート名無しさん:04/10/29 15:02:40 ID:jA4lPWo+
才能が大きい

61 :アスリート名無しさん:04/10/31 16:09:47 ID:8TI2YA7J
才能と環境がすべて

62 :アスリート名無しさん:04/11/03 12:38:25 ID:wuJ4lLbw
NBAの2メートル超える身長も才能の一つ

ヨウメイとか才能の塊

タブセもバスケセンスの塊だが バスケにより必要なのは ヨーメイの才能の方。

ジャパンマネーとか言われてるけど NBAで活躍してるタブセはだから凄い人だと思う。

63 :アスリート名無しさん:04/11/03 14:02:28 ID:97s9PSd3
生まれてから平均10ヶ月だっけ?
立てるようになるのは。
俺は7ヶ月の時点で立ってたらしい
父は元体操の選手、母はバレーボール
そんな俺は今はあるスポーツの日本代表
高校までは野球をやっていたがこのスポーツをやり始め
凄い選手と言われ続けた

64 :アスリート名無しさん:04/11/03 14:18:19 ID:5IWprTXy
やっぱ才能だわな〜

65 :アスリート名無しさん :04/11/07 15:33:36 ID:UEjygFXs
才能ないけど大成したスポーツ選手って誰がいるの

66 :アスリート名無しさん:04/11/07 18:08:59 ID:QWDDNdFI
川藤

67 :アスリート名無しさん :04/11/23 03:40:55 ID:/xlg9ZTc
アガシとグラフの子供がテニスしたら凄い選手になるな

68 :アスリート名無しさん:04/12/04 12:32:32 ID:QrM/bBnk
田舎では予選勝ち抜いて県大会にでただけで自慢している奴もいる
体育大学だと全国大会にでたことがない人間がコンプを持つ。
通常、スポーツで自慢できるのはどのくらいですか?

69 :アスリート名無しさん:04/12/05 17:01:01 ID:zBE1a+Vb
市の大会優勝

70 :アスリート名無しさん:04/12/13 16:52:53 ID:Yx304S+V
オレは運動神経に遺伝子はそんなに重用じゃないと思うなー
親が運動好きなら幼少のころの遊びも体を動かすだろうし、それが元選手なら遊びの運動がすごいことやってたりしてると思います。
その違いが後々大きいのじゃないのかな?

71 :アスリート名無しさん:04/12/13 17:47:09 ID:9i4F0kqv
馬といっしょ 遺伝子は大事

72 :アスリート名無しさん:04/12/26 07:00:00 ID:KGt1tF1R
安藤忠雄がボクシングは才能だと言っていた。

73 :アスリート名無しさん:04/12/26 09:52:03 ID:ygL/aVGE
たしかに

74 :アスリート名無しさん:04/12/26 10:12:04 ID:/8PBVpPy
身体能力は遺伝だよな

75 :アスリート名無しさん:04/12/26 14:42:20 ID:p0JBx8uc
要はスポーツにおける才能ってのは、「特別なことせずに、普通に育った状態での、ナチュラルな身体能力の高さ」だろ。
神経系とかウエイトとかってのはあくまで後付なんだし。

76 :tomoki:04/12/28 02:41:29 ID:2JbfWr3E
「才能」という表現がいけないとおもう。
意味がはっきりしてるようで、解釈の仕方が人それぞれであり漠然としている。
「才能」という言葉よりも各スポーツに必要な能力を具体的に上げて評価することが大事だと思う。
才能を「先天的に持ち得た能力」としても例えば柔道で天才といわれる人がサッカーではなんちゃないやつになるかも・・。
極論になってしまったが。



77 :アスリート名無しさん:04/12/28 12:59:17 ID:I9AAh7OI
まぁグラウンドのどこに選手がいて、どう動くか把握する能力なんて
100mには役に立ちそうもないしなぁ

78 :アスリート名無しさん:04/12/28 19:30:25 ID:8OZn2y1D
結局>75でいいじゃん。

79 :tomoki:04/12/29 00:25:59 ID:xxpx+1EK
>>74
結局親のせいか・・。
どうしようもねーな。
結局運動音痴って言葉が好きなだけなんだろうな。
遺伝子がどうとか言う前にまともにスポーツやったことねぇだろ?
運動音痴って立場から抜け出そうともしないやつがおもしろいこと言うなよ。
ちょっとにやついちゃったよオレ。

80 :アスリート名無しさん:04/12/29 00:37:48 ID:IPOdluq3
やってダメだったんじゃねーの



81 :アスリート名無しさん:04/12/29 01:15:43 ID:OAgugsbT
>>72 誰だよ

82 :アスリート名無しさん:04/12/29 04:00:28 ID:IPOdluq3
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2003/andou.html

83 :アスリート名無しさん:04/12/29 15:31:51 ID:OAgugsbT
サンクス

84 :アスリート名無しさん:04/12/29 19:42:19 ID:f2rMWFmX
>>79
神経系ってのは子供時代のすごし方でだいぶ左右されるんだから、運動音痴事態は遺伝しないだろ。
運動音痴の親は子供にも運動させないから音痴になるだけ。
遺伝するのは筋力なんかの部分。

85 :アスリート名無しさん:04/12/29 20:04:18 ID:5UlclIgc
ヤンキースの松井を彼の父が「努力できることが一番の才能」と評していた。


86 :アスリート名無しさん:04/12/29 20:10:00 ID:f2rMWFmX
精神論は別スレで。

87 :アスリート名無しさん:04/12/29 21:54:15 ID:tFVc8Iu1
覚醒遺伝ってやつがあるとしたら、松井のご先祖様は、野球がやれなくてすごい損してるな。

88 :アスリート名無しさん:04/12/29 23:03:17 ID:Nt/1qcW6
才能だけでは頂点はとれない

89 :アスリート名無しさん:04/12/30 07:00:28 ID:CZQJjpG2
才能がないと頂点には立てない

90 :アスリート名無しさん:04/12/30 13:29:10 ID:sDT9Dbo0

「努力しても成功するとは限らない、しかし、成功している者は皆努力している。」
みたいな精神論に似てるな。
「才能があっても頂点に立てるとは限らない、しかし、頂点に立つ者は皆才能がある。」
ナンチャッテ。

91 :アスリート名無しさん:04/12/30 13:39:55 ID:LhcLi25g
はじめの一歩だね

92 :アスリート名無しさん:04/12/30 14:55:40 ID:E5BTmRie
才能があるかどうかを識別できる人間がいたら教えてほしい。
才能=遺伝と結び付けたがる人が多いが、遺伝ではなく環境
の要素のほうが大きいのではないか。
カツノリ、一茂に才能はあるのか、松井やイチローの父又は
祖父に才能はあるのか。
あるのか、

93 :アスリート名無しさん:04/12/30 15:08:01 ID:CZQJjpG2
母親の方も大事だよ 確かに環境は大きいが

94 :アスリート名無しさん:04/12/30 15:28:47 ID:nD8wEewm
だから、生まれ持ったナチュラルな身体能力は才能。
神経系やウエイト等での後付けの筋力は環境。
ハイ!解決!

95 :アスリート名無しさん:04/12/30 16:36:23 ID:E5BTmRie
だから、どこまでがナチュラルな身体能力(生まれ持った?)でどこからが
後付けの筋力(神経系ってやつ?)って判断できるん?
なんでも理屈で分類できるのか、、、机上だなあ。。。
例えば室伏はどこまでが才能?どこからが環境?同様に室伏妹は?

96 :アスリート名無しさん:04/12/30 17:39:45 ID:5L0GRCWy
才能ってのは練習する向上心があるのを才能っていうんだよ

97 :アスリート名無しさん:04/12/30 19:37:16 ID:OQLwi3ye
>>95
神経系なんていう基本的な言葉もわからないんじゃ話にならん。すこし勉強しろ。
一般的に一通り成長が落ち着くくらいまでの身体能力が才能だろ。

98 :アスリート名無しさん:05/01/04 17:22:39 ID:iPXcN43z
中田浩二なんか小4で小6の試合に出てたらしいな

99 :アスリート名無しさん:05/01/04 23:21:13 ID:9mlYozuh
昨日世界王座防衛した川嶋なんかは、大橋会長いわく「素質的には平凡だった」そうだな。
21歳という遅い年齢で初めて、プロテストもなかなか受けさせてくれなかったほどなのに
世界王者になって、しかも前評判高かった指名挑戦者(5歳でボクシング始めた)退けたのは凄い。


100 :アスリート名無しさん :05/01/05 10:58:11 ID:B8YAGO2/
佐藤琢磨も20歳からカート少年あがりを潰していったんだもんな〜

カート少年の努力は泡と消えた。

101 :アスリート名無しさん:05/01/06 06:55:49 ID:KS5wvxBN
>>99
ケンカは強かったはずだ

102 :アスリート名無しさん:05/01/06 17:44:44 ID:co/y7/ge
>>99
平凡つっても一般人に比べりゃ充分な素質だったと思われる。

103 :アスリート名無しさん:05/01/06 23:10:41 ID:E7b7Ob9w
そこでコーディネーターですよ

104 :アスリート名無しさん:05/01/07 05:34:06 ID:xhJtycjU
川嶋、普通に負けてたから。評価低いし

105 :アスリート名無しさん:05/01/07 08:29:43 ID:xG2fXjcZ
徳山を1ラウンドKOは凄い フロックなのあれ

106 :アスリート名無しさん:05/01/08 08:03:45 ID:ajvrQ7J4
赤星は小学校から運動会ではヒーローだったと自分で言ってた。

107 :アスリート名無しさん:05/01/08 23:28:26 ID:ltC7bMjB
イチローが、サッカーやバスケをしていたら成功していのか?
中田、中村が、サッカー以外のスポーツをいていたら・・・。

108 :アスリート名無しさん:05/01/09 10:26:31 ID:CY9SqjG0
だからなにがいいたい?

109 :アスリート名無しさん:05/01/09 20:11:53 ID:PGN9F8/m
小さい頃にいい指導者に出会えるかどうかも関係するのかな?

110 :アスリート名無しさん:05/01/09 20:16:14 ID:EnzPIBi2
親が指導者ってパターン多いな 愛ちゃんとか あの愛ちゃんも

111 :アスリート名無しさん:05/01/09 20:32:57 ID:pctLcTdN
111

112 :アスリート名無しさん:05/01/09 22:26:03 ID:XQa2MSQ1
スポーツの場合、技術面では幼少時から始めてるってのはかなり重要。
ただし、飽きさせないようにするのがかなり難しそう。


113 :アスリート名無しさん:05/01/09 23:45:55 ID:7niiqAnq
スポーツは、才能より環境なの?

114 :アスリート名無しさん:05/01/10 03:44:52 ID:U5uIV1cr
陸上の短距離なんて才能ないと絶対無理。
努力である程度までは記録伸びるけど、才能には勝てない種目。

115 :アスリート名無しさん:05/01/10 13:31:41 ID:LCWEC843
努力を「欲に打ち勝つこと」だと思い込んでる人は多いね。
努力を惜しまない人ってのは、何にもしてないより努力してるほうが
精神的に「楽」だから努力してるだけなのに。
要するに「努力したい」という欲に負けてるわけ。

それに、嫌々ながらの努力は、努力の割に報われないことが多いんだよね。

116 :アスリート名無しさん:05/01/10 14:09:24 ID:VKdtuwPO
>>113
どっちも大事。
ただ、才能が優れてれば、他の人よりスタート地点が違うから断然有利。

117 :アスリート名無しさん:05/01/13 02:55:26 ID:aHVywke4
>>115
努力するのが「楽」なんじゃなくて、努力して伸びるのが「楽しい」からだと思う。
あとは「本当に勝ちたい」と努力を惜しまなくなる。
努力を惜しまないヤツ=変なヤツ、みたいに見えるから止めれ。

それに、嫌々ながらの努力にしても本気の努力にしても報われない方が圧倒的に多い。
これも、報われない努力=嫌々ながらの努力、みたいに見えるから止めれ。

118 :アスリート名無しさん:05/01/13 14:14:07 ID:WWKbd/et
努力してるのに報われないのは、やり方が間違ってるってのがほとんどなんだけどな。

119 :アスリート名無しさん:05/01/13 14:53:36 ID:6fhY0c4j
162 :代打名無し@実況は実況板で :05/01/08 22:01:58 ID:/4KX2Ui6
佐伯はこのあとジリジリと進化を遂げ、
38歳で初の首位打者に輝く。
その後、50歳まで三冠王を続け、いい加減ヤミロと言われて
100年後にはマンガのキャラらしい、と学者が推測する


163 :代打名無し@実況は実況板で :05/01/08 22:06:34 ID:QncpBdzm
>>162
さぶさんとか呼ばれて、同性愛板のヒーローになりそう


120 :アスリート名無しさん:05/01/13 16:49:18 ID:2SCjCnn6
【Googleで見るスポーツ選手の世界的知名度と年俸(年収)】

1位"Tiger Woods" の検索結果 約 3,470,000 件  82億8000万円  ゴルフ
2位"Michael Jordan" の検索結果 約 2,320,000 件  43億円  元NBA
3位"Michael Schumacher" の検索結果 約 1,670,000 件  80億4000万円  F1
4位"Kobe Bryant" の検索結果 約 1,570,000 件  26億4000万円  NBA
5位"Jeff Gordon" の検索結果 約 1,270,000 件  24億円  NASCAR
6位"Barry Bonds" の検索結果 約 746,000 件  21億6000万円  MLB
7位"MIke Tyson" の検索結果 約 699,000 件  27億6000万円  ボクシング
"Allen Iverson" の検索結果 約 415,000 件  17億1600万円  MLB
"Sammy Sosa" の検索結果 約 545,000 件  21億6000万円  MLB
"Shaquille O'Neal" の検索結果 約 379,000 件  28億8000万円 NBA
"Alex Rodriguez" の検索結果 約 385,000 件  30億2400万円  MLB
"Derek Jeter" の検索結果 約 346,000 件  22億2000万円  MLB
"Andre Agassi" の検索結果 約 328,000 件  22億2000万円 テニス

"Zinedine Zidane" の検索結果 約 264,000 件  8億円  サッカー
"Kevin Garnett" の検索結果 約 217,000 件  27億6000万円
"Lennox Lewis" の検索結果 約 200,000 件  33億円 ボクシング
"Corey Dillon" の検索結果 約 136,000 件  18億円  NFL


121 :アスリート名無しさん:05/01/13 17:20:07 ID:aHVywke4
>>118
例えやり方が正しい努力を重ねたとしてもなかなか報われないもんだよ。
努力の末に成功を収めたヤツみたいな台詞を吐くなって。
たぶんアンタ、人並みの努力すらしたことないんだろ?

122 :アスリート名無しさん:05/01/13 19:50:02 ID:Cf1gzE/i
>>120
ジョーダンって引退した今も40億も儲けてんの?

123 :アスリート名無しさん:05/01/13 23:29:44 ID:w9iT5VXD
ジョーダンが43億のうちの五万円だけでもオレにくれたらオレの心は満たされるのに・・・・・・・・・・・・・・・・

124 :アスリート名無しさん:05/01/14 20:21:28 ID:4uq0+9c4
>>121
自分が報われなかったのは自分のせいじゃないと自己弁護してるだけに聞こえるが。

努力が報われる・報われないという非常に曖昧で安易な精神論を語ってる時点でどうかと思うが?
そもそもあんたの言う努力とはなにを指すのか、それが報われるとはどうなることなのか、
内容からいって正しいやり方を熟知してるようだが、正しいやり方でも報われないとはどういうことなのか。

他人を想像だけで皮肉ろうとする前に、具体的なことを書き込んでくれ。



125 :アスリート名無しさん:05/01/16 06:23:03 ID:JQ51PEoo
陸上部で三年間頑張って練習した香具師がテニス部の補欠に負けてたのが悲しい

生まれつき心肺機能が高いんだなあの子 きっと・・

126 :アスリート名無しさん:05/01/16 10:57:44 ID:uCKoHVi4
的確な練習(努力)と”頑張る”ってことは必ずしもイコールじゃないからな。
特に根性論が根強い日本の場合。

127 :アスリート名無しさん:05/01/16 12:07:32 ID:W2ummLEK
ぶっちゃけ、努力は尊くない。

128 :アスリート名無しさん:05/01/16 12:44:06 ID:JQ51PEoo
奥寺がドイツに渡ったとき2時間位しか練習しないドイツ選手にビックリしたらしい。

129 :アスリート名無しさん:05/01/16 14:13:51 ID:uCKoHVi4
日本の根性・努力至上主義は勉強で例えると・・・

1週間後に「漢文」のテストがある。
でも何を思ったか1週間徹夜で「古文」を勉強した。
1週間頑張ったんだからきっと報われるだろう・・・。

こういうアホな場合が結構多い。

130 :アスリート名無しさん:05/01/16 16:46:51 ID:JQ51PEoo
(゚Д゚)

131 :アスリート名無しさん:05/01/16 20:02:48 ID:ok6mWL8u
努力できることが素晴らしいね。
プロじゃない限り結果が全てじゃないんだから。

132 :アスリート名無しさん:05/01/16 20:55:49 ID:HmtqAIoz
>>131
目標達成のために全力を尽くす過程が努力であって、はじめから努力を目的にするなんてわけがわからない。
そんなに努力がしたいなら、一生懸命トランプでもやってろ。



133 :アスリート名無しさん:05/01/17 02:24:07 ID:BO6T5NTb
>>132
いや、「努力できる」ってのは、目標達成のために全力を尽くし
誘惑にも負けず妥協せずに努力をすることが出来る、ってことで、
別に努力を目的にしてるワケじゃないんですけど。
努力をしようとしても途中で挫けたり妥協したりするのが大多数じゃん。
「挫けず妥協せず努力し通すことが出来るのが素晴らしい」ってことだよ。
そういった努力が出来るならば例え最高の結果を得られなくても・・・ってこと。

134 :アスリート名無しさん :05/01/17 04:05:00 ID:m50XHAQN
岡野の両親は陸上の選手だったらしいな だから足が速い

ボール扱いがいまいちなのは努力してないからではない そういう才能がないのだ。

135 :アスリート名無しさん:05/01/17 08:30:24 ID:bJgm3Cbx
足をいかし速いドリブルするんだからwそりゃボールは扱いにくい

136 :アスリート名無しさん:05/01/17 11:13:35 ID:3cswo1Dd
>>133
誘惑に負けない・妥協しないなんてのは、競技者として当たり前のこと。
それは努力でもなんでもない。


137 :アスリート名無しさん:05/01/17 19:43:54 ID:j+QDnsnu,
>>134
あのスピードでテクニシャンだったら神w

138 :アスリート名無しさん:05/01/17 19:58:16 ID:MWo16tk0,
>>136
それは、あなたが本当に努力をしている人を知らないだけ!

139 :アスリート名無しさん:05/01/17 21:24:56 ID:bJgm3Cbx
NBAのカーターは妥協してることを告白しました

140 :アスリート名無しさん:05/01/18 00:37:53 ID:YbPIBgVb
結果を出せるような努力をしない奴はバカ

141 :アスリート名無しさん:05/01/18 06:45:52 ID:kzfuwGII
カーターそれなりのハイレベルではやってますがNBA歴代最高レベルになる努力を怠っただけ
手ぬいても金も余るほどもらえるし

142 :アスリート名無しさん:05/01/18 14:39:51 ID:e21qFHHR
>>138
それはお前の視野が狭いだけ!

143 :アスリート名無しさん:05/01/18 22:45:40 ID:954tKcXC
>>140
凡人の努力なんて才能あって努力する奴の前では無駄

144 :アスリート名無しさん:05/01/20 14:11:09 ID:i0/5hHJs
↑結論だな。最終的にはそこに行き着くと。

145 :アスリート名無しさん:05/01/21 13:44:56 ID:J0t8jH/D
>>143
頂点を目指す場合はたしかにそこに行き着いちゃうね。

146 :  :05/01/21 19:43:26 ID:Yn56eCAR
バッジョ



「僕の知ってるドーピングはただ1つ、努力です

147 :アスリート名無しさん:05/01/21 19:52:27 ID:FqPk8NfS
↑かっこいーな。

148 :ツイストピン:05/01/21 21:05:15 ID:krviKmbd
うまくならなくても勝てればいいと思いますよ、うまさ=勝利ではないんですから。うまい人は勝つために必要なことを自分よりもできやすいだけです。

149 :アスリート名無しさん:05/01/21 22:05:35 ID:xljHwaV6
才能ですべて決まってしまうと思うと、努力するのアホらしくなるよね。
腕相撲とかも、ほとんど生まれ持ってのもんだし。
なんか最近がんばるってなんだろうな〜?って思ってしまうよ。
昨日の自分よりも、今日の自分のほうが、、、って思ってがんばればいいのだろうか・・・。

150 :アスリート名無しさん:05/01/22 01:37:09 ID:JNU8mt2R
>>148
真に才能を持ったヤツに出会ったことないんだね。


151 :アスリート名無しさん:05/01/22 11:11:50 ID:JuINk6QV
才能なんてあいまいなモンを語るヤツはアホです。
いい加減気づけよアホ。



152 :アスリート名無しさん:05/01/22 12:04:08 ID:JNU8mt2R
>>151
真に才能を持ったヤツに出会ったことないんだね。

153 :アスリート名無しさん:05/01/22 13:32:50 ID:NfUdUuk+
>>148
上手くなることが勝利への一番の近道なわけだがw

154 :アスリート名無しさん:05/01/22 13:35:32 ID:JuINk6QV
お前は「僕は才能持ってます」なんて言う不審者に会ったのか?
仮に会っていたとしてもお前はそいつのことを指をくわえて見てただけだろうな。
自分でなにもしないやつほど、才能って言葉に敏感なんだよ。
自分の無能さをごまかせるからな。



155 :アスリート名無しさん:05/01/22 14:53:14 ID:+iJEgavs
くたくたになるまで練習して気づいたんだよボケ

156 :アスリート名無しさん:05/01/22 15:24:28 ID:JuINk6QV
練習なんて誰でもすることだろ。
それで何に気付いたんだ?
ホントはただ練習がイヤになっただけだろ?

ここでも無能さをごまかすために才能という言葉が悪用されていた。




157 :アスリート名無しさん:05/01/22 18:45:49 ID:lJZ/wbjG
>>156
現に、生まれつき足が速い奴や体の大きい奴、瞬発力が高い奴、そしてそれらを兼ね備えてる奴がいるわけで。
それを才能と言わず何と言うのか?

158 :アスリート名無しさん:05/01/22 20:27:37 ID:JuINk6QV
足が速いヤツは足が速い。
体が大きいヤツは大きい。
瞬発力が高いヤツは高い。
だからなんだ?
いろんなヤツがいて当然。
それを才能なんて言ってどうするのか?

自分をまったく磨いてこなかったヤツのごまかしにしかならん。



159 :アスリート名無しさん:05/01/22 20:55:53 ID:+iJEgavs
で おまいは努力で成功出来たのか スポーツで

160 :アスリート名無しさん:05/01/22 21:00:22 ID:JNU8mt2R
>>158
イヤ、人はそれを才能と呼ぶのだが・・・

むしろ俺には自分を磨かなかったからこそ
「自分を全く磨いてこなかったヤツのごまかしにしかならん」
なんてことが言えるんじゃないかと。
自分を磨こうとすればするほど才能のあるヤツとの差に気づくもんだ。

161 :アスリート名無しさん:05/01/22 21:03:35 ID:+iJEgavs
>>160
禿同 同じ練習してても運動神経良い奴の飲み込みは早い早い

162 :アスリート名無しさん:05/01/22 21:12:28 ID:JuINk6QV
どうなったら成功なわけ?

飯を食えるまでが成功なら、オレは失敗。
最後の目標を達成することならオレは成功。
ただトップ選手がアルバイトをしてるような競技もあるから飯を食っていくことは基準にならんか。
まあとにかく成功かどうかは知らないが、オレは自分の競技生活には満足してる。

「才能」とか「成功」とかぼやかしたような表現はヤメロ みっともない
スポーツで競い合う以上、勝つヤツと負けるヤツは必ずでる。
トーナメントなら優勝したヤツ以外は必ず負けてるわけだ。
お前は勝ち続けたヤツの意見しか聞けないのか?


短文でしかしゃべれないアホ相手にしっかり受け答えするオレってホントいいヤツだなぁ。



163 :アスリート名無しさん:05/01/22 21:33:37 ID:JuINk6QV
>>160
「才能に気付いた」とか言ってるけどそれって要するに「あきらめた」わけでしょ?
少なくともお前の才能はそこで終わったわけだ。

「才能」という言葉に頼るヤツは、たいがい自分の立場に劣等感を抱えたヤツだ。
「勝ちたいけど勝てない。オレが勝てないのは才能がないからだ」
てな感じで敗因を自分から遠ざけて安心するわけだ。

オレは競技に取り組んだ間、勝ちたいがために全力で自分を鍛え続けた。
そして勝ちもしたが、負けもした。
しかしその勝ち負けは「才能」によるものではなく、
一度の勝負の結果でしかないと思ってる。
そして全力でその勝負をしたのは俺自身であり、時間がたった今も後悔はない。

勝負のために自分を全力で磨いたなら、「才能」なんて言葉にすがるのがどれだけ情けないことかわかるはずだ。


164 :160:05/01/22 22:16:05 ID:JNU8mt2R
別に「才能に気づいた」=「あきらめた」じゃない。
必死になってやればやるほど明らかに自分とは違う“伸び”のヤツに「気づく」だろ?
気づかないならそれはアンタがその分野のトップクラスにいるから。
努力で埋まる差もある。もちろんそれを目指す。しかしそれには限界がある。
でも何かしら勝つ方法を模索して自分なりの勝ち方を目指す。

自分の小自慢話を語った終いにはキレイゴトか?
勝負のために自分を全力で磨けば、勝負の結果に後悔はないし、納得もできる。
ただ、「才能」を語ることと何が関係ある?
「才能」がどうのこうのってのは勝負云々とは切り離して考えられねーか?

165 :アスリート名無しさん:05/01/22 22:53:34 ID:JuINk6QV
>>164
だから勝敗は「才能」によるものじゃないって163で言ってるだろ?アホアホMAN

それと「伸びる」の時期ってのは人によって違うから、自分が伸びないときにほかのヤツが伸びててもそれは「才能」とは言わない。
また「伸び」っていうのはもろに後天的なものだろ?
そんなものまで「才能」扱いしてたらきりがないだろ?全部才能になっちゃうじゃん。
そこは切り離して考えられねーか?

人間だから、自分と違うヤツには当然気がつく。(選手としてのレベルに関係なく)
それは「個人差」であって「才能」じゃない。
「個人差」=「才能」とかつまらんことは言うなよ。
そんなこと言ったら勝者=天才になっちゃうだろ?
それくらいはわかるか・・・







166 :アスリート名無しさん:05/01/23 02:52:43 ID:kHIY2cCC
では、才能とは、なんですか?

167 :160:05/01/23 03:18:19 ID:qQ0uMm8P
>>165
日本語嫁ねーのか?
『勝敗は「才能」によるもの』なんて言ってねーし。
伸びる「時期」とか関係ない。そんな話してない。
残念ながら“伸びしろ”“伸びの速さ”は才能ですよ。
それが才能でないなら何ですか?
それが後天的なものだから努力次第で何とかなる、というのなら
誰でもジョーダン、ウッズ、ジダン、イチローになれますよ。

自分より足が速い→それは個人差である。 コレは間違いない。
しかし足が速いだけならともかく、100Mを9秒台で走ればそれは才能でしょ?
もしかして誰でも走れると信じてる?100Mを9秒台で走れるのはただの個性?

だいたい論点がズレてる。
「勝ち負け」に関する話と、「才能」に関する話とは別々に語ってるんだが。
「才能にあふれた素晴らしい選手っているよね!すごいよね!」って話に
アンタが勝手に“勝敗”を持ち込んだんだろーが。










何かコンプレックス持ってるっぽいね。歪んでる。

168 :アスリート名無しさん:05/01/23 07:36:13 ID:7d46DCH6
オレは「才能があるヤツには勝てない」とか言ってはしゃいでるヤツに一言言ってやってただけ。
才能だけが勝敗を決めるわけじゃないことがわかってるなら、ほかはどうでもいいや。
別にお前との間に論点を抱えてたつもりはないしね。

最後にはトップ選手を出して自分の才能論を押し切るつもりか・・・
一人でも会ったことのあるヤツはいるのか?
子供の頃から知ってるヤツはいるのか?
結果的に勝利を続けたヤツだけを上げてお前が満足なら別にいいけど。
「100m9秒台は間違いなく才能」とか言ってるけど、才能だけで走れると思うのか?
どこまでが「才能」なんだ?
10秒台までは違うのか?
じゃあ今までの日本人は「才能が無かった」で済むのか?
9秒台が間違いなく才能だって言うなら、はっきりラインを引いてもらいたいね。

時間がないからうち切る。

169 :アスリート名無しさん:05/01/23 10:53:17 ID:SzutIsgd
なんか必死になってる奴いるなw
というかこいつ・・・
>いろんなヤツがいて当然。
>それは「個人差」であって
って自分で言ってるからね。つまり人それぞれ能力が違う(例 足が速い奴もいれば遅い奴もいる)ということは認めてるわけだ。
で、世間ではそれを才能という言葉にして表現してるだけなんだが?

170 :アスリート名無しさん:05/01/23 11:03:41 ID:SzutIsgd
>>168
>「100m9秒台は間違いなく才能」とか言ってるけど、才能だけで走れると思うのか?
才能だけでも走れないが、才能がないと絶対走れない。
というかこのスレで誰も”才能のみ”とは言っていない。

171 :アスリート名無しさん:05/01/23 11:45:58 ID:qQ0uMm8P
>>168
「100m9秒台は間違いなく才能」とか言ってるけど、才能だけで走れると思うのか?
どこまでが「才能」なんだ?
10秒台までは違うのか?
じゃあ今までの日本人は「才能が無かった」で済むのか?
9秒台が間違いなく才能だって言うなら、はっきりラインを引いてもらいたいね。


ただの屁理屈にしか聞こえないのは漏れだけだろうか?

172 :アスリート名無しさん:05/01/23 11:53:52 ID:TArceQkt

s

173 :アスリート名無しさん:05/01/23 15:04:30 ID:qQ0uMm8P
「才能があるヤツには勝てない」と、誰がはしゃいだ?

174 :アスリート名無しさん:05/01/23 15:07:22 ID:SzutIsgd
つーか何に対して必死になってんのかわかんないんだよね。
能力の違いは「個人差」であって「才能」じゃないとか、これぞ屁理屈っていう言葉を並べてさ。

175 :アスリート名無しさん:05/01/23 16:46:25 ID:pVJvvADl
才能は   ある。

才能のない人間の生理的限界は10秒7って聞いたときある。



176 :アスリート名無しさん:05/01/23 19:49:08 ID:7d46DCH6
結論=>>151

177 :アスリート名無しさん:05/01/23 20:00:51 ID:7d46DCH6
>>173
過去スレ読め。誰もお前に言ってないから心配するな。アホ1号

>>171>>174
オレは幼稚園児と話してるのか?
人に物を言うときは、自分の考えをはっきり述べる。
根拠を添える。
否定だけならガキでもできるが、もはや否定にすらなってない。

まったく、人が働いてる間にテキトーな事を書くアホどもには、いったいどう対応すればいいのか・・・。



178 :アスリート名無しさん:05/01/23 20:53:45 ID:qQ0uMm8P
否定とかそういう話じゃなくて
「“能力の違い”を人は“才能”と呼ぶんだよ。
“能力の違い”=“個人差”であって“才能”ではない
というのは屁理屈じゃないか?」
と言ってるわけで。

まぁ2chに来て「人に物を言うときは、自分の考えをはっきり述べる」
とか言ってる時点ではなs

179 :アスリート名無しさん:05/01/23 21:14:56 ID:7d46DCH6
>>178
能力の違いがそのまま才能なら、人間の能力は才能だけで決まることになっちゃうだろ?アホ
同じ事を何度も言わせないで下さいよ、まったく。



180 :アスリート名無しさん:05/01/23 21:25:47 ID:qQ0uMm8P
能力の違いとか言うからわからんのか。
「素質」という言葉を使えば理解してもらえるか?
うまく説明できん。
まぁ1人だけ認識がズレてることに早く気づいて欲しい。

181 :アスリート名無しさん:05/01/23 22:10:05 ID:7d46DCH6
「能力の違い」と「素質」は別物だろ・・・
テキトーにすり替えるのはやめてくださいよ、まったく。
お前じゃ話にならん。
自分の考えをまとめて説明できないヤツに認識がどうこう言われても困るな。
少なくともお前と同じ認識を持ってないことにおれは安心したよ・・・


182 :アスリート名無しさん:05/01/23 22:15:36 ID:RVv8QFIr
今日のジャンクSPORTS観たらオリンピック選手も才能という言葉を使っていた
嫁さん貰う時もそういうの気にするんだって

183 :アスリート名無しさん:05/01/23 22:22:22 ID:7d46DCH6
de?

184 :アスリート名無しさん:05/01/23 23:03:55 ID:RVv8QFIr
結論=>>143 151は真のアホ


185 :アスリート名無しさん:05/01/23 23:19:31 ID:qQ0uMm8P
「才能なんてあいまいなモンを語るヤツはアホです」が結論だと思ってるヤツの方がズレてる。

「才能」というものは曖昧かも知れんが、必ず存在する。と言ってんだよ。
おまいは才能がどうとか言う前に自分を磨けと言いたいんだろうが、
そんなこととは別に、「才能」ってものの凄さというか何というか、を語ってるんだ。
おまいも人それぞれ「個人差」があることを認めてるわけだ。
その「個人差」、特に生まれつき持ってる「個人差」のことを「才能」と呼んで、
それについてあーだこーだと語って何が悪い?
それについて語るヤツはアフォか?


186 :アスリート名無しさん:05/01/24 01:20:12 ID:b9cobUv5
>>177
生まれつきの才能(or個人差 どっちでもいいが)がその競技にとって有利な場合とそうじゃない場合。
同じ環境・練習・精神状態でトレーニングすれば、当然有利な才能(個人差)をもってた選手の方が能力は高くなるだろ。
・・・っていうことを書いてるのであって、才能があれば努力はいらないとは言っていない。
一部だけ切り取って読めば誤解するだろうが、過去レス読んで一連の流れをわかってれば理解できるはず。

繰り返しになるが、お前も認めている「個人差」、それを世間では才能と呼んでいて、ここはそれについて語るスレだぞ。
お前は何にそんなに必死になってるんだ?
それが伝わらないからみんな困惑してるわけだが・・・



187 :アスリート名無しさん:05/01/24 10:43:56 ID:lZEkWhfi
>>184は論外。

>>185ズレてたらなに?みんなにアホにあわせなきゃいけないのか?
  
オレが一度でも「才能なんて無い」と発言したか?
才能とでも言わなくては納得できないほど突出した能力を持った選手は確かに存在する。
しかしそれでもオレは、「個人による能力の違い」というのがそのまま「才能」だとは思えない。
「能力の違い」が現すのは現在のことだけであって、「才能」はもっと将来的な要素を含んだ言葉じゃないか?
そして何度も言うが「能力の違い」=「才能」とすれば「才能」=「能力」という事になってしまう。
そんなわけないだろ

>>186  >>149は見たよな??
素人杓子。
能力の高い者と、低い者がお前の言うとおりにまったく同じトレーニングをすればその差は必ず縮まる。
能力の低い者がこなせるような練習では、能力の高い者には充分な刺激は行き渡らない。
むしろ低い者の方が、自分に不足している能力を補い、能力関係が逆転することも考えられる。
同じ練習をしても能力の高さまでそのまま伸びると思ってるのか?シロウトさんは

・・・・・。
誰もまともな理由をつけて発言するヤツがいない。
自分の考えってモンがしっかりまとめられないんだろうな・・・


188 :アスリート名無しさん:05/01/24 11:15:34 ID:Q2PGBzqd
>>187
だ・か・ら!
>しかしそれでもオレは、「個人による能力の違い」というのがそのまま「才能」だとは思えない
お前風に言うところの、「生まれつきの個人差+努力=能力」ってのはみんなわかってる。
で、世間では”生まれつきの個人差”を”才能”と呼んでいて、ここはその”生まれつきの個人差(才能)”について語るスレなわけ。
でもお前は”能力”について必死になって語っている。だからズレててかみ合わないわけよ。

それと、186での同じ練習ってのは当然”練習の強度”ってのも含まれるだろ。
ウエイトで例えれば、ベンチプレスで100kg持てるAさんと、50kgしか持てないBさん。
お互いの70%である、70kgと35kgで持ち上げるのが”同じ練習”であって、
二人とも50kgで持ち上げるのが同じ練習ではない。それこそ素人の考え。


189 :アスリート名無しさん:05/01/24 12:50:28 ID:tet+Yycz
ふたりとも50kgが同じ練習だろw
部活でひとりだけ半分の別目にゅーやってる奴が同じ練習になるのかとw

190 :アスリート名無しさん:05/01/24 13:18:16 ID:/UOFlzn4
例えばさ、カールルイスがもしガキの頃から一生懸命長距離選手を目指しても大成できなかったと思う。
野口みずきがもしガキの頃から一生懸命短距離選手を目指しても大成できなかったと思う。


才能も努力も大事。

話はずれるけどジュニアの時期に良い指導者にめぐりあうことは大切だよな。


191 :アスリート名無しさん:05/01/24 13:22:31 ID:/UOFlzn4
>>188>>189

>同じ練習

どっちにもとれるような。

まあどうでもいいや。

192 :アスリート名無しさん:05/01/24 14:07:38 ID:Q2PGBzqd
というかまたズレてきてる。今は・・・というかずっと才能(生まれつきの個人差)のハナシをしてるんだ。

186、188の例えっていうのは、生まれ持った才能が優れてる奴とそうでない奴を比べて(例 短距離における生まれつきの速筋繊維の割合)の話だ。
上手い奴と下手な奴を比べてるんじゃない。

193 :アスリート名無しさん:05/01/24 14:11:25 ID:X7L6m3AJ
>>189
ベンチプレスにおいては
MAX100kgのヤツ→70kg、MAX50kgのヤツ→35kgでトレするのが同じ練習。
半分の別メニューをこなしてるワケじゃない。



>>187
>>能力の高い者と、低い者がお前の言うとおりにまったく同じトレーニングをすればその差は必ず縮まる。
>>能力の低い者がこなせるような練習では、能力の高い者には充分な刺激は行き渡らない。
>>むしろ低い者の方が、自分に不足している能力を補い、能力関係が逆転することも考えられる。
>>同じ練習をしても能力の高さまでそのまま伸びると思ってるのか?シロウトさんは

誰もそんな話してないってことにはやく気付け。

ちなみに「能力の違い」とチミ以外の皆が呼んでいるのは
「生まれつき持ってるの素質の違い」のことであって、
流れで皆が「能力の違い」と表してあるだけ。
まずそれが読めないとお話にならん。
「生まれつき持ってる素質の違い」=「才能の差」と言えば頑固なチミも解ってくれる?

194 :アスリート名無しさん:05/01/24 14:37:09 ID:tet+Yycz
>>193
根本的間違いはベンチプレスを例に出したことだがなw

195 :アスリート名無しさん:05/01/24 14:38:59 ID:Q2PGBzqd
なんで?

196 :アスリート名無しさん:05/01/24 14:50:32 ID:Q2PGBzqd
つーかまず>169や>188の前半部分に対する答えを求む。

197 :アスリート名無しさん:05/01/24 21:34:33 ID:KvxtnD/r
誰かが言ってるように運動神経だけじゃなくて、努力や負けず嫌いなことも全部含めて才能だと思う。
やっぱ競技の特性によって、向き不向きがあるし、野球はめちゃくちゃ上手い清原がサッカーが上手いとは限らないでしょ。
←あくまでも例です。競技特性によって異なるので、比べるのはなかなか難しいと思います。
おれも代表経験とかあるけど、野球では勝てなかったA君に今のスポーツでは圧倒的に勝っているし。


198 :アスリート名無しさん:05/01/24 21:47:52 ID:X7L6m3AJ
>>197
それを言っちゃ何もかもが才能。確かにそれはマチガイじゃないが。


意外と結論は遥か昔に出てたりする。>>94

199 :アスリート名無しさん:05/01/24 22:13:51 ID:lZEkWhfi
>>193
やっと自分の間違いを認めたか・・・。
かなり見苦しい訂正の仕方だが、アホにしてはがんばった方だろうな。
ほかにも怪しいところはあるが、見逃してやるよ

>>188
暗に>>178あたりの奴らが明らかに間違いだったことを認めてくれたわけだな。
あまり素直に受け取れないが、少なくともオレの考え方はしっかり伝わったわけだ。
お前達の苦しい訂正からもそれはめてとれる。
そこでオレは満足なわけだが、まだ何かオレに言いたいヤツがいたらいくらでも行って来い。
短文だと後で勝手に解釈を加える見苦しいヤツがイッパイいるから、そのときはしっかりした日本語で頼む。

200 :アスリート名無しさん:05/01/24 22:16:44 ID:ZveQuO2z
黒人さんたちには、才能で日本人は勝てないの?

201 :アスリート名無しさん:05/01/24 23:26:20 ID:X7L6m3AJ
>>199
それで納得?(´・ω・`)ショボーン

202 :アスリート名無しさん:05/01/25 03:34:04 ID:qp7vK0Py
このスレでただ一人「アホ、アホ、アホ、アホ、アホ」と連呼する>>199
実はただの言葉の揚げ足取りだった、ということが発覚いたしました。


203 :アスリート名無しさん:05/01/25 11:50:37 ID:nvzGpm/M
俺はあるスポーツで超強豪大学に体育推薦で入学したし
運動神経も良かったけど、陸上だけは嫌だ。
生活が厳しい。陸上部の寮は刑務所だよ。

204 :アスリート名無しさん:05/01/25 12:47:32 ID:lwQXsr4r
プププ卓球ごときが推薦とか運動神経いいとかわめいてんじゃないよw

205 :アスリート名無しさん:05/01/25 14:59:08 ID:EJHo7tCK
>>203
卓球なのですか。。
203はあるスポーツ以外の運動は人並み以上に出来ますよね?
なんであるスポーツを選んだのですか?

206 :アスリート名無しさん:05/01/25 15:54:58 ID:3WAhaDIy
>>199
こいつまだ気付いてないよ・・・ここまで来ると哀れになってくるなw
みんなでズレてるって言ってるのは、お前の考えが間違ってるって言ってるんじゃなくて、
このスレの主旨と一連の話の流れを完全に無視してるってこと。

もう一度言うぞw
「生まれつきの個人差+努力=能力」ってのはみんな理解してるんだ。
で生まれつきの個人差は、世間では”才能”と呼ばれることが多い。ここはその才能について語るスレ。
お前は能力とごっちゃにして必死に語るから、みんなが失笑してる。

能力の違い、素質、才能などいろいろな表現がでたのは、前提が理解できてないお前にみんなが様々な表現で解らせようとした結果。

お前は、自分とその他大勢が意見対立してるように感じてるのかもしれんが、
そうではなく、実際はお前の勘違いをみんなが教えてあげようとしてるという状況に早く気付いて欲しい。


207 :アスリート名無しさん:05/01/25 15:59:25 ID:3WAhaDIy
>>197
お前も勘違いしてるな・・・
競技によって必要な才能が違うことぐらいみんなわかってる。
全スポーツ選手の中で一番優れた才能をもった選手は誰かというのを比べてるわけじゃない。

208 :アスリート名無しさん:05/01/25 16:26:47 ID:GOsB6Z7K
>>206
お前もオレのおかげで自分の言葉に対する解釈の間違いに気付いて、改めることができたわけだ。良かったな
>>199でも言ったことだが、オレはお前達が自分たちの間違いを修正して、過去の発言による過ちを認めたことに満足している。
だから>>206のように不毛な発言を繰り返す必要はない。
もう終わっていいぞ。
ま、>>206みたいにまだオレとお話がしたいヤツは必死に食い下がってくるんだろうな。


209 :アスリート名無しさん:05/01/25 17:33:18 ID:3WAhaDIy
>>208
こいつ真のバカだw暇だから相手するがw
>お前もオレのおかげで自分の言葉に対する解釈の間違いに気付いて、改めることができたわけだ。
さっぱり意味がわからない。だから教えてもらおうかw
お前は我々に何を指摘し、我々は何に気付いたんだ?


210 :アスリート名無しさん:05/01/25 18:53:00 ID:GOsB6Z7K
>>209
お前達が大好きな発言の流れをたどってみればわかることです。
オレをどうにか説き伏せようとするために、アホなりに必死に考え、真剣に言葉を選び、そしてお前らは自ずと過去の自分とは微妙に食い違った内容の主張をするようになりましたね。
直接言い聞かせる事だけが指導ではないのです。

これくらい優しく言われないとわかんないだろ?
まだ難しかったか?


211 :アスリート名無しさん:05/01/25 19:44:02 ID:qp7vK0Py
>>210
>オレをどうにか説き伏せようとするために、アホなりに必死に考え、真剣に言葉を選び、そしてお前らは自ずと過去の自分とは微妙に食い違った内容の主張をするようになりましたね。

オ マ エ モ ナ !

212 :かみ:05/01/25 21:15:13 ID:BQ9Q6WmH
どこまでも たのしい ひとたちだ!

これも いきものの サガか・・・

213 :アスリート名無しさん:05/01/25 22:26:41 ID:x12ac/gS
才能のない奴は食えないってことだ

214 :アスリート名無しさん:05/01/26 00:38:45 ID:bf6kUV2T
>>211
おやおや、最後はオウム君が出てきましたか・・・。
なるべく自分の言葉で書き込んで欲しいものです。
そうやって人の言葉を借りて話すクセのある人は、自分で文章をまとめられない人です。
もっとがんばれよ。

「オマエモ」と、私まで巻き込んで形容しているところが引っかかりますが(それだけ切迫しているのでしょうか?)、
少なくとも自分の主張の内容に変化があったことが認めてくれたわけですね。
次はあなたが自分の言葉を使って書き込んでくれることに期待します。

難しい言いまわしは使わないようにしてやったぞ。
今度もちゃんとわかったか?


215 :アスリート名無しさん:05/01/26 02:21:48 ID:fWVSO/zR
>>214
>>「オマエモ」と、私まで巻き込んで形容しているところが引っかかりますが

まさに自分の言ったことは棚に上げて、ってやつだな。
どうせ理由もつけろって言うんだろ?
それは「お前の発言の流れを見ればわかること」だよ。

同一人物かどうかは不明だが…

216 :アスリート名無しさん:05/01/26 18:23:43 ID:876cF0gK
「生まれつきの能力の違いは個人差であって才能じゃない!」という名言を残したあなたに聞きたい。

君の頭の中での、「才能の定義」と「生まれつきの個人差の定義」を教えてくれ。

217 :アスリート名無しさん:05/01/26 19:00:15 ID:bf6kUV2T
>>215オウム君はもう黙ってていいですよ。
   
>>216
私の主張は「能力の違いは個人差であって、才能ではない」であって、
「生まれつき」という言葉は他のヤツが苦し紛れに乗せてきた言葉。
頼むからそこは勘違いしないでくれ・・・。
まあその苦し紛れのおかげで一段落ついたわけだが・・・。

とにかく、↑のことを踏まえてもう一度質問してくれ。。
>>216は途中参加のようだが、今までで一番理性的な感じがするな。




218 :アスリート名無しさん:05/01/26 19:04:59 ID:876cF0gK
>>217
質問に答えてない。
才能の定義は?生まれつきは省いていいから個人差の定義も。

219 :アスリート名無しさん:05/01/26 20:04:49 ID:bf6kUV2T
期待はずれでした。オウムの次はクレクレ君でした・・・。
オレの考えを誤解したままのヤツに話しても無駄だろ?「省いていいから」じゃなくてお前が勝手に勘違いしてただけなんだから謝れよ・・・ハァ・・・。
これ以上言ってもそれこそ無駄なので、簡単な方から答えてやる。
個人差の定義を必死に求められても、「個人差」という言葉に対する解釈をそれ以上細分化する事はできない。まともな頭で考えればわかるだろ?
まさかここに反論はしないよな?
   
次に「才能」について。
「才能」という言葉は、少なくともスポーツの分野においてはもはや時代遅れ。
なぜなら、スポーツに求められる能力が、数々の研究や臨床などにより明確になり細分化された。
だから、一人の選手を評価するときには、「才能」のある・なしなんかではなく、それぞれの・様々な能力を一つずつ評価していくのは今は当然の事。
これは、スポーツの現場ではもはや、「才能」という言葉の必要性が薄れてきている事にほかならない。
もちろん、人によっては「才能」という言葉にこだわる人もいる。(それはそれでいい)
しかし(少なくとも)オレにとっては「才能」という言葉は今、あまりにも薄っぺらで、使い道の少ない過去の言葉だ。
しかし今後も、成功した選手をおもしろおかしく書き立てるマスメディアや、スポーツに対する理解の浅い人々は、これからも安易に「才能」という言葉を多用するのだろうな。

「定義は?定義は?」と嬉しそうに聞いてくるクレクレ君でもここまで易しく書けば理解できただろ?(まさか文章の中から結論が見つけられないとか言うなよ・・・もしそうならオレの書き込みではなくお前の頭に欠陥があるぞ)
少なくとも、今のオレにとっては↑が答えだ。
お前の無様な質問に関して、これ以上追求してもオレから何も出てこないから、無駄なことはするなよ。




220 :アスリート名無しさん:05/01/26 20:48:55 ID:fWVSO/zR
>>219
「才能」の定義を聞かれてるのに、「才能という『言葉』」の定義を答えちゃったね。
しかも>>まさか文章の中から結論が見つけられないとか言うなよ  
なんて付け加えて如何にも俺は正しい回答をしたぞ、なんて雰囲気だして。
よくある手法といえばそれまでだけど。



どうやら自分に都合の悪い質問は上手くかわして行こうというつもりらしい。

221 :アスリート名無しさん:05/01/26 20:56:59 ID:bf6kUV2T
「才能」と「才能という言葉」って同じだろ?
お前がひねくれた解釈するのは勝手だがな・・・。

222 :アスリート名無しさん:05/01/26 21:01:23 ID:876cF0gK
>>219
まだ質問に答えてないぞ。
「能力の差は個人差であって才能ではない」ってことは”才能”についてもお前の中で明確な定義があるんじゃないのか?
じゃないと否定することもできないよな?

というのはここでの多くの書き込み者とお前との間で”才能”に関する定義が違うためにずっと話がかみ合わないんだ。
世間では(少なくともこのスレでは)、
「生まれつきの(足が速い、体が大きく力が強い等)身体能力が平均的レベルより上にあること、またそのスポーツに特に必要とされている身体能力を先天的に持っている」こと。
これが”才能”という言葉の定義。
ためしにこの定義を前提にお前以外の書き込みを読み返してみろ。しっくりくるから。
*生まれつきの判断基準としては、一通り成長が止まる中学〜高校1年前後とするのが一般的だろう。

で、お前の定義は?

223 :アスリート名無しさん:05/01/26 21:02:08 ID:fWVSO/zR
>>221
おまいはまさかずっと言葉の定義を語ってきたのか?????????????????

224 :アスリート名無しさん:05/01/26 21:03:23 ID:bf6kUV2T
まさか本気で「正しい答え」なんて幼稚なものを期待してたのか?



225 :アスリート名無しさん:05/01/26 21:17:36 ID:bf6kUV2T
>>223
定義を語りたがってるのは>>222だけだ。
うっかり手を出してからみつかれたのがオレ。


226 :審判の悩み:05/01/26 21:19:24 ID:adrlL6nq
サッカーって、ゴールキックから誰も触らないで入ったらゴール??
スローインはどうなの??どうやって調べても分からん。

227 :アスリート名無しさん:05/01/26 21:54:49 ID:MzzoxoTc
おいて蹴るやてつはノーゴール
手で持って蹴るならゴール

228 :アスリート名無しさん:05/01/26 22:11:21 ID:876cF0gK
>>224
それは答えることを拒否するということか?
それともずっと揚げ足とってただけなのか?
>>225
才能とは具体的に何なのかを語りたがってるのはお前だけ。
うっかり手を出して絡みつかれたのが我々。

お前とのやり取りの中で、お前の中の”才能”の定義が重要だということは>>222で書いた。
意味もなく執着してるわけではない。
お前の答え次第では、スタート地点からすでにボタンを掛け違えていたということになる。


229 :アスリート名無しさん:05/01/26 22:22:53 ID:876cF0gK
>>219は才能という言葉の背景を語ってるに過ぎない。
俺が聞いてるのは、お前がどういう意味で”才能”を使っていたかだ?
答えを求む。

230 :アスリート名無しさん:05/01/26 22:26:03 ID:876cF0gK

いらないとこで間違って「?」をつけてしまった。
揚げ足とって突っ込まれそうなので訂正しとく。

俺が聞いてるのは、お前がどういう意味で”才能”を使っていたかだ


231 :アスリート名無しさん:05/01/26 22:30:20 ID:fWVSO/zR
多分ちゃんとは答えてくれないよ。
自分にとって都合の悪い質問は>>219みたいな感じにごまかそうとするだけ。

232 :その1:05/01/27 03:13:32 ID:aYrEi+Dr
定期試験の終わった学生という暇人なのでまとめてみたw
152に対する>>154  ←1行目なんて、、、お前は小学生かと
157に対する>>158  ←先ずは屁理屈その1
160に対する>>163  ←流れを無視して勝手にスレ違いの体験談を・・・
164に対する>>165  ←とりあえず164の内容は理解できてない
171,174に対する>>177  ←この辺りからか、答えにくいこと聞かれて誤魔化しだしたのは
178に対する>>179  ←これもただの揚げ足取りだったようだ
180に対する>>181  ←ニュアンスって言葉知らないのか?
182に対する>>183  ←これも。答えにくいとこういう風に誤魔化す
185,186に対する>>187  ←まず185を理解できてないし、186に対するレスなんかただの屁理屈
188,193に対する>>199  ←ココでただの揚げ足取りだったということが発覚


233 :その2:05/01/27 03:15:06 ID:aYrEi+Dr
206に対する>>208  ←やはり自分の都合の良いようにしか捉えられないらしい
209に対する>>210  ←誰もお前がただの揚げ足取りだなって思ってなかったからな〜
211に対する>>214  ←ん?ギャグか?
215,216に対する>>217  ←都合の悪いこと指摘されたらスルーか
218に対する>>219  ←自慢気に色々語ってるが質問には答えてない。こういう手法が得意技か
223に対する>>224>>225  ←222には答えない。テキトーなこと言って誤魔化せそうなのにレス。

全部じっくり読めばわかるけど自分の都合の良いようにしか捉えない。
皆の主張したいところとは別の部分だけをとりだし、流れから外れたレス。
堂々と答えているように見せてるけど実は「1+1=晴れ」みたいな質問と関係ない答え。
しかもしきりに「アホ」と。

ただの嵐だったんだね〜。
まぁ>>151-165辺りを読む限りでは「才能」というものにコンプレックス持ってそうだけど。


234 :アスリート名無しさん:05/01/27 17:32:52 ID:f7WvrBSe
いわゆる”才能”を否定するということは、
何十年も前から科学的に確認されていてもはや常識となっている、「速筋繊維」や「遅筋繊維」の存在すら否定することだ。
この生まれつきの筋繊維の割合によってその後のスポーツ人生が決まると言っても過言じゃない。

いくら論破寸前の必死君でも、筋繊維の存在や種類、特徴くらいは知ってるよな?


235 :ツイストピン:05/01/27 18:57:49 ID:lKUYqqdA
努力は才能をこえるって言葉は単なる能力がない人の浅はかな希望にすぎないと
思います。能力がない人がいくら能力がある人と技術競争したってどうにもならない
のは確かですからね、なんたって飲み込みが早い訳ですから、
それよりも作戦を練ったり頭を使うことを意識すればいいと思うんですけどね自分は
。自分がやってるソフトテニスの場合でも技術よりも駆け引きの方が大事になります
から、陸上とかになるとちょっと難しいかもしんないですけど…
なんで自分のやってる競技のせいかもしんないんですけど僕は自分が才能がないからといって
悩んだりしたことは全くありません。あんま能力とか関係ない競技だし自分は駆け引きとか
考えて結構勝ったりしてきた経験もあるんで、まあ本当に勝つためにやってる人
に比べたらぜんぜんたいしたことない成績であるのは確かですけど…

236 :アスリート名無しさん:05/01/27 23:39:37 ID:m74aY7Ba
運動音痴度は遺伝子で決まる
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/noroma/1093410401/l50

237 :アスリート名無しさん:05/01/28 02:32:34 ID:J/Mb4xKH
「生まれつきの能力の違いは個人差であって才能じゃない!」という名言を残した彼は何処へ?

238 :アスリート名無しさん:05/01/28 16:11:15 ID:/TpJ3IJ0
文章の内容から察するに、
例の奴ってもしかして>>95で「神経系」という基本用語すら知らないことを露呈し、俺に一蹴された奴と同一人物か?
ズレたレスばかりだと思ったらただの無知じゃんwどうりでw

よくよく過去レス読むと以前からズレた発言ばかりする奴がいたんだよな。>>95>>107参照。
しかも>>76>>79で同じような内容の書き込みがあるが、tomokiというのも同一人物だろうか。

ま、あんまりいじめちゃうと可哀相だねw他人にたて突く前にちゃんと勉強しろよw


239 :アスリート名無しさん:05/01/28 16:36:35 ID:R2+zb4Sl
天才とは読んで字の如く、天から才能を“与えられた”人間のことだ。
つまり天才は自力で天才になったのではないから、
天才は非天才に対してなんら偉くはない。

天才を尊敬するってのは、宝くじで一等に当たった奴を尊敬するのに等しい。
ナンセンス極まりないね。うん。

240 :アスリート名無しさん:05/01/28 17:44:30 ID:J/Mb4xKH
>>94と、>>143が結論でよろしいですか?
たまに>>95みたいな屁理屈を言うヤシがいますがそれは無視という事で。


241 :アスリート名無しさん:05/01/28 17:58:54 ID:R2+zb4Sl
天才は偉くない。
努力は尊くない。
個性などどうでもいい。

我々の持っているすべての資質・環境は“与えられた”物であり、
自力で手に入れた物ではない。
人間は平等。平等に無力な存在である。

242 :アスリート名無しさん:05/01/28 19:01:04 ID:/A3ez6Yc
今度は哲学者もどきの登場ですw

243 :ツイストピン:05/01/28 21:04:27 ID:qS2zteNw
苦労して覚えた体の動かし方とかなんとか克服したプレッシャーに対する気持ちの
強さだって身に着けたもんだけど才能でしょ?自分にないなら身につければいいだけで
ただ才能ある人はそれが自然にできるだけのことなんだから、そんな才能の差なんて
たいしたことないと思いますよ。ただ才能の差は大きいってことは確かですけど

244 :アスリート名無しさん:05/01/28 21:40:29 ID:R2+zb4Sl
「すべての人間は勝者になれる」という現代の個性重視教育は、偽りの平等だ。
なぜなら、勝者の陰にはかならず敗者がいるからだ。

しかし、その事実をもって「人間は平等ではない」とするのは早合点だろう。
そもそも「勝者は敗者より偉い」などと誰が決めたのか?
そんなものは、人間が勝手に作り出した価値観でしかない。

勝ち負けなど関係ない。すべての人間は平等に無力なのだ。

245 :アスリート名無しさん:05/01/28 21:57:40 ID:4obcc0aW
人生ってなんなんですかね〜?

246 :アスリート名無しさん:05/01/28 22:01:57 ID:J/Mb4xKH
>>243
才能は「身につけるもの」ではなく先天的に「与えられているもの」
「身につける」のは「能力」。

247 :ツイストピン:05/01/28 23:25:14 ID:qS2zteNw
すんません説明不足でした。ちょっと屁理屈になるんですけど努力して身に着けたなめらかな体の使いかたとかもはたからみたら「能力がある人」ってことになりますよね?つまり「身に着ける才能」ってことなんですけどわかりますかねー(汗

248 :アスリート名無しさん:05/01/28 23:57:03 ID:J/Mb4xKH
>>247
「なめらかな体の使い方ができる」ってのは「才能」ではなくて「能力」。
「生まれつき又は人より少ない努力で、なめらかな体の使い方ができる」が「才能」。
結局>>246ということ。

249 :ツイストピン:05/01/29 15:04:01 ID:u0KowtTK
つまり俺が言いたいのは努力すれば才能がある人のようにできるってことですよ。
周りくどい言い方してすいませんね。
まあ才能がある人ほどはできないかもしんないですけど

250 :アスリート名無しさん:05/01/29 16:40:09 ID:/Y6SvhrA
>>ツイストピン
説明下手すぎw

251 :ツイストピン:05/01/29 23:52:34 ID:u0KowtTK
すいません↓
後質問なんですけど、なんで才能ないのにスポーツやる人がいるんですかね?
普通才能ないって自分でわかってたらやらないと思うんですけど…


252 :アスリート名無しさん:05/01/30 02:33:05 ID:zEfJa58C
小さい頃、足が遅くても鬼ごっこやらなかったか?
小さい頃、投げるのがヘタでもドッジボールやらなかったか?
平たく言えばその延長みたいなモンだな。それが全てではないけど。

と、言うよりも>>251は愚問だなw

253 :アスリート名無しさん:05/01/30 05:24:40 ID:9esJ7P7B
>>251
ゲームが下手な奴は、ゲームをやってはいけないのかね?

254 :アスリート名無しさん:05/01/30 09:06:21 ID:D1cB9RSc
>>251
楽しみ方は人それぞれだから。
優れた才能がなければ頂点は目指せないが、世の中には優れた才能に恵まれなかった人の方が多いわけで。
そういった恵まれなかった組同士でやれば、それはそれで楽しい。

それに才能に恵まれなくてもちゃんと練習すれば技術は習得できるし。

255 :アスリート名無しさん:05/01/30 14:39:11 ID:zEfJa58C
>>普通才能ないって自分でわかってたらやらないと思うんですけど…

と、思ってる人には言葉で説明しても理解してもらえないだろうな

256 :アスリート名無しさん:05/01/30 14:54:54 ID:9GFJ51FH
それに才能ってのは、「ある」と「ない」の2つに分かれるわけじゃないからな。
”ピンからキリまで”ある。”ピンとキリ”ではない。

257 :ツイストピン:05/01/31 15:04:34 ID:UKtbgdA8
なるほどー。
自分も試合の時すごい弱い人とかにあたったらこの人やんない方がいいような気もする
なとか思ったりするけど…
実際俺が全然歯が立たない人とかは俺のことそう思ってんのかなー
確かにピンからキリまでいるな、でも才能あるから勝てるわけじゃないし
でも逆に能力高い人とか相手にするとすごい燃えたりするな

258 :アスリート名無しさん:05/01/31 17:01:32 ID:HjqFhkB9
もっと上手な人は、そんなこと思わないんじゃないか?

もっと皆に楽しんでほしいとか思うんじゃねぇ?

ま、人にもよるけどな

259 :アスリート名無しさん:05/01/31 19:36:59 ID:rVp/xfqs
>>257
結局「人それぞれ」だ。

260 :アスリート名無しさん:05/02/01 03:06:23 ID:icrgJCkx
スポーツはこの世に必要ない。


以上。

261 :アスリート名無しさん:05/02/01 04:07:36 ID:meJrwcnF
ここからは、未来の肉体改造について話し合いましょう。

未来のマラソン選手は、外付けの肺を4個まで増設してよいそうです。
また、ルール上かならず全ての肺に入る空気はその選手の喉を通ること。とのこと。
その他、筋肉の改良、骨の軽量高剛性化など改造箇所は多数。
各国の密度の高い肺胞の開発競争が一番の見所。
開発された技術は医療の分野を中心に応用されるそうです。

262 :アスリート名無しさん:05/02/01 09:46:14 ID:pZEg/uTt
ハイ、終了〜〜〜

263 :アスリート名無しさん:05/02/01 22:17:23 ID:yTgqefZR
身体能力って速筋の優位性や骨格的なもので判断するんじゃないのか?
やはり ジャンプ力 50m などで判断するのが妥当かと

264 :アスリート名無しさん:05/02/02 00:05:55 ID:kDbZLLp7
遺伝ってある?
親や兄妹が強ければその家族もたいてい同じスポーツが上手くなる。

265 :アスリート名無しさん:05/02/02 05:23:05 ID:S00JQLYU
遺伝ねぇ。
室伏は両親五輪選手で花開いているが、同じ両親五輪選手の塚原直哉は花開いているとは思えん。
塚原直哉がんばれよ!ウワァァ〜〜ン!

ちなみに塚原直哉の体脂肪率は・・・1.7くらいです。

266 :アスリート名無しさん:05/02/02 11:54:24 ID:Uq5JjMSp
いや、遺伝はありますよ。
塚原だって両親がショボければ名前のあがる事すらない無名選手止まりだったかもよ?
長嶋一茂だって父親には遠く及ばないものの、高校や大学で野球止めていくヤツらに比べればとてつもない才能。


267 :アスリート名無しさん:05/02/02 16:45:36 ID:c4DYIhLI
>>263
だれかそれを否定したか?
>>265
花開くかどうかは遺伝じゃない。
生まれてからの周りの環境や本人の努力。

268 :アスリート名無しさん:05/02/02 18:51:50 ID:Kox3HFH4
>>267
隔世遺伝ってケースもあるが。
優秀な親の資質が必ず子供に受け継がれるとは限らず、何世代か後になって
その資質を受け継ぐ子孫が現われるケースもある。

努力も「努力できる才能」に依存している部分が少なくない。
他人から見たら苦行としか思えないことも、やってる本人は楽しんでたりとか。

もちろん、環境も大きいけどね。

269 :アスリート名無しさん:05/02/02 22:46:02 ID:7HRjDLun
>>264 遺伝はあるよ
速筋優位同士の子どもなら当然速筋優位の子どもが生まれる

270 :アスリート名無しさん:05/02/02 23:19:27 ID:S00JQLYU
環境環境と環境が悪かったから自分は花開かなかったという奴は素質がなかったということだ。
本当に素質のある奴は環境を求め、探し、手に入れる。
どうしても手に入れられなくとも無い中で努力を続けるものだ。そして、最後まであきらめない。
全力で生きた人生を誇れるだけの経験、これがある奴は言い訳をしない。

271 :アスリート名無しさん:05/02/03 04:11:17 ID:Xj6dwRRa
>>270
おっしゃるとおりです。オレ、素質ねーな〜。

272 :アスリート名無しさん:05/02/03 13:54:48 ID:WynvDJB4
>>271
素質とは「天から与えられたもの」であり、自力で素質を手に入れた奴はいない。
宝くじに当たったようなものだよ。
だから、素質のある奴は無い奴に対して何も偉くない。
キニスンナ。

273 :アスリート名無しさん:05/02/03 16:47:36 ID:vOsjRv5k
>>270
スポーツってのは、幼年期をいかに過ごすかがとても重要なんだ。
幼年期は神経がとても繋がりやすい時期で、逆にこの時期を逃すと取り返すのが非常に困難になってくる。
そういう意味でみんな環境環境って言ってるわけ。
幼年期のころに環境を求めて探し回るやつなんてそうそういないよな。つーか親に余程の理解がないとできない。
精神論は否定しないが別スレで。

つーかお前・・・ちょっと前に論破された揚げ足取りだろw例によって内容がちょっとズレてるし。

274 :アスリート名無しさん:05/02/03 18:24:52 ID:wu3gDS3t
おぉ、確かに!
>>163に似てる・・・

275 :アスリート名無しさん:05/02/04 01:38:01 ID:MxrInc53
敗者という土壌があるから勝者はより高みへ挑戦できる。

276 :アスリート名無しさん:05/02/04 01:45:51 ID:HD7SYc3B
衝撃! ラモスはカレー粉アレルギーだったことが発覚!
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/curry/1086488435/

277 :アスリート名無しさん:05/02/06 03:50:13 ID:ZhnL7M9X
で?

278 :アスリート名無しさん:05/02/07 01:05:53 ID:PnYUFcME
ガンバルマンとスポーツマンはどっちが強い?

279 :アスリート名無しさん:05/02/07 03:39:23 ID:XIjVrIKY
俺は野球が好きだったけどすげーヘタだった。庭で壁あてとかしてすげー練習したけど
まわりから邪魔者扱いされた。ある日体育の授業で初めてサッカーをやった。そしたら
クラスの誰よりも巧かった。それでサッカーにはまった。いや、ただそれだけなんだけどね

280 :アスリート名無しさん:05/02/07 23:25:29 ID:PnYUFcME
で、結局好きな野球は?

281 :アスリート名無しさん:05/02/08 19:13:03 ID:CUmqdNZH
>>279
明らかにネタだろw
神経系まで遺伝するなんて聞いたことない。


282 :アスリート名無しさん:05/02/08 23:35:54 ID:A7lWif7K
>>281
Know Nai Sin Kow ?

283 :アスリート名無しさん:05/02/09 23:22:00 ID:u3d8cWyu
そこにかけな

284 :アスリート名無しさん:05/02/10 02:39:39 ID:95i4pbIp
血筋ってのは、親がいい環境を与えるからか?
結局遺伝ってのはそういう原理なのか?

285 :アスリート名無しさん:05/02/10 09:27:03 ID:V0GbOot7
両方

286 :アスリート名無しさん:05/02/10 09:50:48 ID:+lhZHg5A
とりあえずプロスポーツの世界は、生まれ持った才能の優劣を競う場
なんだな。限界までの努力ってのは、プロスポーツの世界では誰でも
当たり前にすることだから。

287 :アスリート名無しさん:05/02/11 03:21:15 ID:0+g8QeNG
インチキ商品の宣伝をするスポーツ選手をどう思う?

288 :279:05/02/11 04:49:05 ID:m3mg87Zc
>>281
ネタじゃねっての。それで学校のサッカークラブに入ったけど、俺より巧い奴いたけどね。
所詮はクラス1だから

289 :アスリート名無しさん:05/02/11 06:53:19 ID:v1TNWuBm
釈迦の説いた八正道のひとつ「正精進(正しい努力)」は、
極端に走らない「ほどほどの努力」を指す。
弟子が死に物狂いで修行に励んでいると、釈迦は
『その辺にしておきなさい』
と戒めたという。

いい話じゃないですか。

290 :アスリート名無しさん:05/02/11 07:18:41 ID:+RyCQePO
>>289 一応いい話だと思う(陸上,短距離,フィールド)が、仏道は競うものではないから
そう言えるんであって、スポーツでは通用しないわね。

291 :アスリート名無しさん:05/02/11 17:42:13 ID:SdQzUmGl
>>290
スポーツの練習も量をこなせばいいってわけじゃないからな。
何事も”適切”が大事。やりすぎたって怪我するだけ。

292 :アスリート名無しさん:05/02/11 19:18:45 ID:S2kMmoPL
三月あんは、ローターをマンコから絞り出すとき、ポンと音がします

293 :アスリート名無しさん:05/02/11 19:19:41 ID:S2kMmoPL
スマン、誤爆した、恥ずかしいーーーー

294 :アスリート名無しさん:05/02/11 23:08:07 ID:arAiw2MA
どんなスポーツでも「やりすぎ」なくらい追い込む時期が1年に1回くらいはあるけどな。
どんな時でも「適切」がいいとは限らない。

295 :アスリート名無しさん:05/02/11 23:48:20 ID:0+g8QeNG
ポン

296 :アスリート名無しさん:05/02/12 10:03:28 ID:1Tw1E/Up
>>294
「やりすぎ」ってのはやりすぎなんだよw
「適切」ってのはそのとき必要なくらいってことなんだから、時期によって内容は変わるだろ。

297 :アスリート名無しさん :05/02/12 12:38:05 ID:cUga49+M
堀江の受験戦略みたいだな

298 :アスリート名無しさん:05/02/12 13:21:48 ID:uvOYoEpb
>>296
プププ 屁理屈!

299 :アスリート名無しさん:05/02/12 17:17:26 ID:1Tw1E/Up
>>298
>>296のどこか日本語が間違ってるか?どこが屁理屈なんだ?

300 :アスリート名無しさん:05/02/12 23:14:40 ID:tuVAhksZ
屁理屈じゃないけど自己弁護に近いな。
いつの間にか「『そのとき』必要なくらい」になってるし。

301 :アスリート名無しさん:05/02/12 23:40:26 ID:w1kBxLGa
スポーツにおける才能について語る気が無いなら・・・

  三|三
  イ `<             ,..-──- 、         _|_
   ̄             /. : : : : : : : : : \        |_ ヽ
   ∧           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ      (j  )
   /  \        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     _ヽ_∠
  └┼┘          {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       lニl l |
.   |_|_|  , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!      l─| l 亅
   __   ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ        _
    /     }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      l  `ヽ
   ´⌒)    |    −!   \` ー一'´丿 \       l/⌒ヽ
    -'    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、      _ノ
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ

302 :アスリート名無しさん:05/02/13 08:59:31 ID:Q6/vwX50
>>300
「適切=そのとき必要なくらい」じゃないのかw
じゃあ”適切”ってどんな意味だよ。

303 :アスリート名無しさん:05/02/13 13:05:21 ID:a28v06UR
>>289-291を見ると、
死に物狂いでやること→やりすぎ   ほどほどの努力→適切
って捉えられるけどな。

別人が書き込んだのか知らんけど微妙にズレてきてる。

304 :アスリート名無しさん:05/02/13 18:08:43 ID:1M8jZVRb
世界最強の男  
http://live15.2ch.net/test/read.cgi/livebs/1108252233/

◆ 「世界最強の男」は誰か。世界の力自慢12人が世界一を競います。BS1で放送。
巨大な石を持ち上げる底知れないパワー。10トンのトラックを引っ張る脅威の瞬発力。
世界各地から予選を勝ち上がった12人の力自慢が、世界最強の男を決める戦いに挑みます。
大会は今年で25回目を迎えますが、予選はこれまで6種目だったのが、倍近い11種目へと
より過酷な条件となりました。この11種目の上位6人が決勝に進みます。
パワー、スタミナ、スピード、全ての力を使う趣向の凝らされた競技の数々。選手たちは
自らの持つあらゆるパワーを限界まで引き出し、世界最強の男を目指すのです。
http://www.nhk.or.jp/s-live/etc/etctop.html

BS1で夜7時10分から


305 :アスリート名無しさん:05/02/14 17:26:46 ID:fJrZIYJj
^^;

306 :アスリート名無しさん:05/02/15 00:58:23 ID:wo/clrM+
メスとか使って肉体改造をもっと積極的にやってアスリートがどう進化するか見たい。

競技前に軽量化の為、消化器系などを取っ払って、競技後に付け直す。
そんな時代がよぅ。

307 ::05/02/15 04:45:34 ID:v9aM8Oc8
サッカーでいうとファンタジスタと評される人は才能がある人であって努力ではない!えっ?そっちにパス!?とか意外性のあるパスは努力ではだせない!

308 :アスリート名無しさん:05/02/15 15:19:18 ID:rDkz8fMc
>>307
正確に言えば、天性のパス(ドリブル)センスを持った奴が努力によって更に磨きをかけたから。

309 :アスリート名無しさん:05/02/15 15:32:09 ID:lwkrxaLH
NBAの話だけど、チャールズバークリーって言うNBAの中でも
偉大な選手50人(100人だったかも)に選ばれるような選手が
『NBAに来るような選手は、才能もなければならないが、
皆相当な努力をしている。けれどその中でも俺ほど努力している奴はいねえ』
って言ってた。
つまりは才能ありきの前提でだけど、努力が何よりも大事ってことだろ。

310 :アスリート名無しさん:05/02/15 16:26:11 ID:XdLJI0l8
当たり前じゃん 
でも才能のない奴は努力してもそのレベルには行けません。

311 :アスリート名無しさん:05/02/15 16:40:58 ID:B5tUwn9T
その当たり前のことを語るのがこのスレ

312 :アスリート名無しさん:05/02/15 18:30:04 ID:K3eOG0XT
>けれどその中でも俺ほど努力している奴はいねえ

こんな事言っちゃダメだね。
もしかしたらチャールズ・バークレーが彼より才能あると思ってるヤツが
実は才能は彼の半分ほどで、努力を彼の3倍やってるかも知れない。
努力で勝ち上がってきたとアピールしたいんだろうけど努力を自慢しちゃ〜、ね。

313 :アスリート名無しさん:05/02/16 00:54:11 ID:JnybBaSr
それなりのプロセスを経てきたんだ!

というのは、結局成功した奴にしかいえねんだよな。 みつを

314 :アスリート名無しさん:05/02/16 00:58:05 ID:7UbAiGdS
身近にプロスポーツ選手がいる人なら分かると思うけど
有名選手だからといってほとんどが別に大したことはやってないんだよね
それどころか上手い奴に限ってDQNが多い
自分らと同じ練習をしてるのになぜか滅茶苦茶上手い奴、速い奴、強い奴そういう奴がプロになる



315 :アスリート名無しさん:05/02/16 01:20:45 ID:JnybBaSr
そうそう。

普段の行動から寮まで一緒で、24時間行動をともにしている奴。
世界選手権クラスの奴だが対して他の奴と違った事していない。
漏れは絶対奴にはかなわん。
奴が努力している時って、漏れの目の届かないところ?

1.漏れをはじめ皆が寝静まった後
2.漏れか奴が風呂に入っているとき
3.漏れか奴が糞してるとき

そのどれだよ。

316 :アスリート名無しさん:05/02/19 03:15:51 ID:GwRqxQNE
才能なんじゃない そのレベルなら特に

317 :アスリート名無しさん:05/02/22 01:10:10 ID:JQ1lHqTu
俺、ガキのころあんまり外で遊ばなかったから、運動神経プッツンしてる。

318 :アスリート名無しさん:05/02/24 00:32:51 ID:6/AQkEHI
生まれ付いての遺伝子ってのもあるんだろうけど、
やっぱり、その親が育てる環境っていうのが一番ものをいうんだろうな。
そして、その親が立派だと子供も親を尊敬し、精神面での環境も出来上がる。

どうした塚原直哉!

319 :アスリート名無しさん:05/02/24 12:28:03 ID:ejTpcZ6k
トップレヴェルは努力するのは当たり前で才能が物を言う世界と思うけど。
一般レヴェルは、小さい頃の環境・努力が大事なんじゃね?
神経系の発達がほぼ完成する12歳までとか特に重要。
その時に差をつけられたら、年取ってから人1倍努力しても追いつくのは難しそう。




320 :アスリート名無しさん :05/02/24 20:42:56 ID:yMDu83H/
マイナースポーツに逃げればいい

321 :アスリート名無しさん:05/02/24 21:30:29 ID:yo54jLTt
12歳になるまでよりも小学生になる迄くらいの方が大事っぽい。

322 :アスリート名無しさん:05/02/25 00:40:56 ID:ClSWFblN
>>320
ワロタ

12才って言うのは初耳だな。
幼少期、特に>>321のいうように小学生になるまで位が重要と聞いたことがある。
ただ、筋トレさせちゃうと成長障害とかで結局スポーツすら危うい体になりかねないとか。
でも、子供をあまり運動ばかりで育てても・・・という気がある。
そのため、文武の両立を・・・ と考えてしまう。
さらには、モータースポーツをやらせたいという親のエゴもあり・・・

息子よスマンとな。

323 :アスリート名無しさん:05/02/25 15:59:21 ID:nUWrqO4L
発想などの頭の才能って研究されてるのでしょうか?

324 :アスリート名無しさん:05/02/25 19:25:14 ID:evjtoPF6
>>322
筋トレが悪いんじゃなく、やり方が悪い。
そもそも筋トレを全てひとくくりに語ることにムリがある。
目的やその人の特徴によってやり方は無数にある。
筋トレ自体が問題ではなく、指導者なり親の無知が問題。

325 :アスリート名無しさん:05/02/25 22:05:16 ID:K0KDOWnH
さすがに小学校はいる前に筋トレさせるのはちょっと、と思いまふ。
まぁ背が伸びないのを筋トレのせいにするDQNな香具師がまだいるからな。

326 :アスリート名無しさん :05/03/13 17:15:15 ID:muQZVsO7
えー 関係ないの

327 :アスリート名無しさん:05/03/13 19:16:48 ID:Us3G2H0h
関係あるよ。ほしひゅうまは大人になってもあんなに背が小さい。
一方、桜木花道は高校生なのにあんなに背が高い。

328 :アスリート名無しさん:05/03/13 22:05:19 ID:+VNiIdWz
そうだな。子供の頃から筋トレし過ぎたら2cmくらい低くなるかもな。

329 :アスリート名無しさん:05/03/13 23:08:07 ID:Us3G2H0h
双方ともソースを含めた医学的根拠をきぼん。
自称薀蓄王みたいな厨でもいいや。

330 :アスリート名無しさん:05/03/14 09:55:04 ID:ds9qP9pa
中学くらいの時にチビだけどマッチョな奴がいたからこういう迷信が出たんだろうけど、
筋肉が付いたから背の伸びが止まったんじゃなくて、
背の伸びが止まったから二次性徴で筋肉がついただけ。

331 :アスリート名無しさん:05/03/14 20:54:33 ID:v+V+wH3i
タバコも関係ないよな

332 :アスリート名無しさん:05/03/14 23:59:40 ID:Z1KtLxEP
煙草は関係ある

333 :アスリート名無しさん:05/03/15 00:24:42 ID:VH4aj5hE
だるびっしゅは

334 :アスリート名無しさん:05/03/18 00:07:00 ID:KfAqzClc
オレの友達に小5から禁トレしまくってて1cmしか伸びてない香具師いるんだけど
そいつも早熟なだけか?
なんにでも医学的根拠を求める今の社会は異常だと思う
世間一般から見ればオレの方が異常なんだろうけど

335 :アスリート名無しさん:05/03/18 13:14:04 ID:mq9TDc/2
>>334
>なんにでも医学的根拠を求める今の社会は異常だと思う
なんでだ?

336 :アスリート名無しさん:05/03/19 20:50:36 ID:GLTcVO4v
運動音痴って、
運動してない・持ってる才能が引き出されてないだけじゃん。

才能がある・無いの差って、
環境がある・無いの差でもある。

337 :アスリート名無しさん:05/03/19 21:05:18 ID:GLTcVO4v
>>334
その人は、
早寝早起き、栄養と味が良い食事を一日三食してない、
規則正しい生活とバランスよい食生活をしてないから背が伸びない。
ストレスがある生活してる可能性も高い。

338 :アスリート名無しさん:2005/03/22(火) 21:11:31 ID:ty16JuCN
小学校の頃からあまり筋トレしないほうが・・・
得るものも少ない上リスクも大きいとか・・・

339 :アスリート名無しさん:2005/03/23(水) 19:21:17 ID:sJ49jmi9
シャラポワの卵子が欲しい

340 :アスリート名無しさん:2005/03/28(月) 07:29:55 ID:Ixii62bE
ウルヴァリンの身体能力が欲しい。

341 :アスリート名無しさん:2005/03/30(水) 11:13:19 ID:+iVRCgqY
いまならチタンの骨かな。
チタンは体に害が少なく、実際人工骨にも使われている。
軽くて丈夫。問題は間接部の摺動性?
白骨がないとカルシウムがためられなくなっちゃうと思うが、どんな問題が出るのかな。

ちなみにウルヴァリンはいつもイライラしてるね。その辺考えて作ったのかなw

342 :アスリート名無しさん:2005/04/02(土) 11:10:13 ID:uMLIdGnx
どんなに努力しても
報われないこともあるのか・・・!

343 :アスリート名無しさん:2005/04/02(土) 11:28:30 ID:dhAwB2wi
方向性が間違っていれば絶対に結果に結びつかない。
これあたりまえ。
努力したやつが偉いとか、努力したら勝てるとか、んな事いってるのは甘ちゃんだよね。
スポーツも勝つ為に頭を使わないといけない。
どうすれば結果につながるか。
勝ってなんぼ。結果を出してなんぼの世界なんだよな。

344 :アスリート名無しさん:2005/04/02(土) 16:08:17 ID:gdtwRiqw
給水ボトルに睡眠薬

345 :アスリート名無しさん:2005/04/02(土) 23:23:19 ID:qU6rYwm/
>>343
分析する側はそうだとしても、プレーしてる側は自分の限界点など考えない馬鹿になる心が必要だと思うよ。
高校時代全くの無名選手が将来は世界的な名選手になるケースもある。
そういう場合は努力が身を結んだんじゃなくて、ほとんどが単なる遅咲きってケースが多いんだけど
無名時代に才能がないからと諦めたらその時点で終わりだからね。


346 :アスリート名無しさん:2005/04/03(日) 00:49:04 ID:a5llI1jw
どんなに注目されない時期が続いても、どうやって結果を出すか考え続けられればイチローになる。

347 :アスリート名無しさん:2005/04/03(日) 14:08:13 ID:R/CZs82c
それは無理

348 :アスリート名無しさん:2005/04/03(日) 16:51:20 ID:h0wXWLJB
堀江も努力すればイチローになれたはず


349 :アスリート名無しさん:2005/04/04(月) 01:22:29 ID:uWOXAtaS
あきらめたらそこで試合終了ですよ。 って有名な言葉があるだに

350 :アスリート名無しさん:2005/04/04(月) 22:59:55 ID:3lxCq2KF
無条件降伏はもっと早くするべきだった

351 :アスリート名無しさん:2005/04/05(火) 02:21:47 ID:zOnsZRbL
トップカテゴリで活躍できなければ楽しいと思えない人間は、
トップカテゴリに上り詰めるか、いっそ早いうちに切り上げるか。

そのスポーツ自体に楽しみを覚えるやつは一生アマチュアでも続けるだろう。
どちらの方が幸せかというと・・・。

352 :アスリート名無しさん:2005/04/05(火) 03:33:10 ID:00hqEWpY
1つ言えるのは長野誠は凄いと言う事だ。

353 :アスリート名無しさん:2005/04/05(火) 08:21:18 ID:uR3CQK2N
朝岡はなんで小学校のセンセーやめたの?

354 :アスリート名無しさん:2005/04/05(火) 12:33:54 ID:zOnsZRbL
新庄剛のトレーニング見たことあるヤツいるか?
あいつは天才肌なんかじゃないぞ。マジやばい。マゾだ。

355 :アスリート名無しさん:2005/04/06(水) 12:52:22 ID:hRuJFae7
実家の造園屋の石でも運んでるのか

356 :アスリート名無しさん:2005/04/09(土) 19:23:16 ID:oidZCxkU
俺、才能ねぇや。アハハハハハ

357 :アスリート名無しさん:2005/04/12(火) 20:07:19 ID:azmfAGTb
稲垣メンバーってスポーツできるの?

358 :アスリート名無しさん:2005/04/17(日) 08:31:10 ID:UZn+IF/Z
愚問

359 :アスリート名無しさん:2005/04/18(月) 08:53:09 ID:LaWi7zEl
コイツ才能ねぇな〜ってのにプロ野球やってる奴いるよな。

360 :アスリート名無しさん:2005/04/18(月) 09:16:46 ID:GqTRFYNi
野球は、何か一つでも強みがあれば活躍できるからね

361 :アスリート名無しさん:2005/04/18(月) 23:36:35 ID:LaWi7zEl
足にスランプは無い

362 :アスリート名無しさん:2005/04/21(木) 07:54:11 ID:WEA1V67n
怪我が怖いな

363 :アスリート名無しさん:2005/04/21(木) 18:57:02 ID:ozMftqeD
世の中なんでも才能だよ

364 :アスリート名無しさん:2005/04/21(木) 23:32:13 ID:WEA1V67n
環境が与える要素を良く考えろ。

365 :アスリート名無しさん:2005/04/22(金) 13:08:01 ID:1HBpY7vf
マイナースポーツなら少しはチャンスがあるよ 

366 :アスリート名無しさん:2005/04/23(土) 00:01:52 ID:cdOU07cN
相当がんばらないと、パラリンピッカーにも勝てません。
パラリンピックレベルたけー!

367 :アスリート名無しさん:2005/04/23(土) 00:59:25 ID:mtM+zlVR
>パラリンピッカー

初めて聞く言葉だな。
君はオリンピック出場選手をオリンピッカーと呼ぶのか?

368 :アスリート名無しさん:2005/04/24(日) 01:19:06 ID:E5S99cZU
もちろん!
チャリンコに乗る奴はチャリンカー。野球をする奴はやきゃー。パチンコする奴はパチンカー!

パチンコはスポーツじゃないな。パチンカーじゃなくて俺はバカチンかー。

369 :アスリート名無しさん:2005/04/24(日) 03:29:31 ID:wQ0lIvLJ
↑誰か通報してくれ

370 :アスリート名無しさん:2005/04/24(日) 04:37:26 ID:2CoQAyys
俺は水泳のコーチしてんだが、才能はやっぱり明白にあるよ。
3・4歳くらいの子を泳がせたら、使いものになるかならんかすぐわかる。

371 :アスリート名無しさん:2005/04/25(月) 00:55:12 ID:cWzx9pap
育ってきた環境が違うから〜
向き不向きはしょうがない〜

たとえ短くともそれまでの人生で何をしてきたかで決まってるんじゃないのか?
環境という要素はどうよ。
筋肉の質の遺伝とかはあると思うが、それ以上に親の生活環境が関わるんじゃないのかな。

372 :アスリート名無しさん:2005/04/25(月) 07:47:45 ID:RR11xFLx
>>371
そうか?
清原の息子が陸上短距離のメダリストになれると思うか?

373 :アスリート名無しさん:2005/04/25(月) 13:51:31 ID:hFx84hjZ
嫁さんの運動神経しだい

374 :アスリート名無しさん:2005/04/26(火) 00:16:15 ID:HefHhE+B
清原は頭悪いよな。筋肉バカ。というか筋肉だるま。中身空っぽ。
首から下しか要らない感じ。米粒大の脳みそも筋肉でできてそうだな。

375 :アスリート名無しさん:2005/04/26(火) 17:50:31 ID:G965rfQw
亀田三兄弟の母親って知らない どんなんか

376 :アスリート名無しさん:2005/04/26(火) 19:04:00 ID:HefHhE+B
バンデギースト一家は才能ですか?努力ですか?環境ですか?

377 :アスリート名無しさん:2005/04/27(水) 13:32:22 ID:qbCQTxQc
>>372
奥さんが速筋線維が多いならありえなくもない。
コーチやその他環境に恵まれれば。


378 :アスリート名無しさん:2005/04/27(水) 14:26:34 ID:TSRIQykl
>>376
全部

379 :アスリート名無しさん:2005/04/27(水) 23:59:24 ID:a2R/AEIK
塚原直哉はサラブレッドなのになんで成績残せないの?

血筋よし,環境よし,努力よし,しかし・・・。なぜだ。
あまりの体脂肪率の低さにより風邪を引きやすいという欠点ゆえ?

380 :アスリート名無しさん:2005/04/28(木) 00:15:38 ID:nKIU0XYc
お前ばか?

381 :アスリート名無しさん:2005/04/28(木) 00:25:51 ID:MuUNJnab
なっなっなにを根拠にバカと!
いうてみんしゃい!
ど,どこが馬鹿やっちゅがや,おっかしい。

382 :アスリート名無しさん:2005/04/28(木) 13:19:34 ID:eqJGJbdj
>>379
努力の仕方が悪いんじゃないの?
お前はなにを根拠に「努力よし」なんてw

383 :アスリート名無しさん:2005/04/28(木) 17:32:23 ID:9gRSX2rL
長嶋一茂はどうなんだよ

384 :アスリート名無しさん:2005/04/28(木) 20:02:54 ID:CgheQxv8
才能に恵まれてるってことは、スタート地点が違うのであって、ゴールが違うわけじゃないからな。

385 :アスリート名無しさん:2005/04/28(木) 23:54:53 ID:u+6V2RtG
スタートよりゴールの方が差が出る。

386 :アスリート名無しさん:2005/04/28(木) 23:55:27 ID:u+6V2RtG
スタート地点での差は環境。
ゴール地点での差は才能。

387 :アスリート名無しさん:2005/04/29(金) 00:19:44 ID:IIQ6qY95
>>382
テレビで見たもんよ!努力してるっていってたもんよ!

388 :アスリート名無しさん:2005/04/29(金) 00:30:50 ID:PdYQIEAt
プレッシャーに弱いんじゃない?
努力の仕方が間違っているという可能性もあるし。
それか、アスリートとしての才能は受け継いだけど体操選手としての才能は受け継がれなかった、とか。

389 :アスリート名無しさん :2005/04/29(金) 00:55:48 ID:lF44/VQo
成功してちょっと金持ちになると美人と結婚するだろ 
だから才能が半減するんだよ(除く落合家)

390 :アスリート名無しさん:2005/04/29(金) 13:50:47 ID:4ER8jeNu
アスリートはタレントやモデルと結婚しないで、アスリート同士で結婚して欲しい

391 :アスリート名無しさん:2005/04/29(金) 18:51:36 ID:VyJdwcC5
>>387
お前説得力ゼロw
>>386
逆だろ。
スタート地点の差が才能で、ゴールでの差が環境。

392 :アスリート名無しさん:2005/04/29(金) 19:34:23 ID:PdYQIEAt
>>386
逆だろ。
スタート地点の差が才能で、ゴールでの差が環境。


↑最も効率のよい努力と、その能力を伸ばすに最高の環境があれば
誰でも世界一になれる、とでも?
黄色人種や白人がどんなに頑張っても黒人に短距離で勝てないのはなぜ?

最後につく差は「才能」。

393 :アスリート名無しさん :2005/04/29(金) 19:38:09 ID:lF44/VQo
あの中国のハードル選手はどうなるんだ

394 :アスリート名無しさん:2005/04/29(金) 19:42:42 ID:YXcr5u/B
例えば、人間が保持できる筋肉の量は、男性ホルモンの量で決まる。
これも才能の差の一つだ。

骨格とか腱の位置の差というのは、外科的に変更するのが不可能じゃ
ないにしても変えるのはほぼ無理。これも才能の差だ。どうしても乗り
越えられない差ってのが生まれる。

骨格の差としては、関節の形、腕や脚の長さ、身長などがある。
これらの差は才能の差だ。環境の差ではない。

395 :アスリート名無しさん:2005/04/29(金) 21:11:28 ID:VyJdwcC5
>>392
>最も効率のよい努力と、その能力を伸ばすに最高の環境があれば誰でも世界一になれる、とでも?
なんでそうなるんだよw
”限られた時間の中で”スタート地点が違うんだから、才能が優れてる奴が断然有利だろ。

>黄色人種や白人がどんなに頑張っても黒人に短距離で勝てないのはなぜ?
お前は黒人選手は環境に恵まれてないとでも思っているのか?
トップ選手はみんなアメリカなりの最高の環境で練習してるんだが。

才能は生まれつきのものなんだから、スタート地点だよな?
環境は後付けなんだから、関わってくるのはゴール地点だよな?
なにか問題あるか?


396 :アスリート名無しさん:2005/04/29(金) 23:18:45 ID:PdYQIEAt
>環境は後付けなんだから、関わってくるのはゴール地点だよな?
>なにか問題あるか?

アフリカンアメリカンは才能があってスタート地点が違うから有利なだけ、と?
君の理論では才能の差は努力と環境次第で埋められるように感じるんだが、それなら
ザパニーズがいつまでたってもアフリカンアメリカンに陸上短距離で勝てないのはなぜだ?
なぜ?っつーかその差はもう埋めようがない、と結論づけて間違いない。
その埋まらない差こそが才能の差。つまりゴール地点での差。でしょ?
これを「才能の差」と呼ばずに「環境の差」とするのは誰も納得できないよ。




ちなみに君とは「環境」についての解釈が違うようだ。
俺の言う「環境」は「練習環境」とかじゃないよ。

397 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 00:09:09 ID:KVOF1Upf
混戦

398 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 00:37:14 ID:qyIFYHw5
>>395
>お前は黒人選手は環境に恵まれてないとでも思っているのか?
>トップ選手はみんなアメリカなりの最高の環境で練習してるんだが。

黒人以外の人種で100mを9秒台で走る人間はいないんですけど・・・
黒人以外の選手は環境に恵まれていないから9秒台で走れないんですか?

399 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 00:43:33 ID:KVOF1Upf
そんな一つや二つの要素だけじゃないと思うぞ。しかも,どれもこれもケースバイケース。
これ!という黄金パターンみたいなものってのはないんじゃないのか?

400 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 07:22:56 ID:Z+Uyr0ZZ
>>396
>君の理論では才能の差は努力と環境次第で埋められるように感じるんだが
才能あるが努力しない奴と、そいつよりも才能は劣るが出来る限りの努力をした奴がいたとしよう。
普通に考えて埋まるだろ。
もちろん才能をもった奴が努力すれば敵いっこないが。

>ザパニーズがいつまでたってもアフリカンアメリカンに陸上短距離で勝てないのはなぜだ
だから、短距離の才能に恵まれた黒人に最高の練習環境が+されたからだろ。

>俺の言う「環境」は「練習環境」とかじゃないよ。
じゃあなんなんだよw貧富の差?金持ちだと足が速いとかw


401 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 07:29:16 ID:Z+Uyr0ZZ
>>398
スタート地点が違えば、同じくらいの練習したって差は縮まらないだろ?
レベル1のやつとレベル5のやつ・・・同じく5レベルアップしたとしても6と10。


402 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 10:17:40 ID:qyIFYHw5
>スタート地点が違えば、同じくらいの練習したって差は縮まらないだろ?
>レベル1のやつとレベル5のやつ・・・同じく5レベルアップしたとしても6と10。

厨房かよ・・・・
君にわかりやすく説明してあげるよ。
才能のある黒人はレベル30まで上げることが可能として、黒人以外はレベル20までが限界だとする。
スタート地点がどこであれ、両者とも限界までレベルアップさせれば
黒人=30、黒人以外=20 となる。
この、限界までレベルアップさせたときの差=ゴール地点の差が、才能の差。

鈍くさい両親から生まれたが、幼少のころからよく運動をして来た日本人15歳と、
スプリンターの両親から生まれたが、幼少のころはまるで運動をしなかった黒人15歳。
この時点では日本人のレベルが5なら、黒人はレベル3ぐらいだろ。
スタート地点ではこの日本人の方が有利だよな〜。
それでも両者が限界までレベルアップさせたら黒人が勝つ。それが才能の差。

403 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 12:14:26 ID:CSkdTs2q
>>400>>163 プゲラッ

404 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 13:09:16 ID:0FtzEwvI
才能はしょきちにも当然影響する。
オレは幼稚園のときは一番はやかった。他の奴がスポーツ少年団とか入って
鍛え始めた小学や中学では一番早くはなかった。しかし高校で陸上は行って鍛えれば余裕で一番早くなった。

405 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 13:37:31 ID:Z+Uyr0ZZ
>>402
>幼少のころからよく運動をして来た日本人15歳と〜
それスタート地点じゃないじゃんw15年経ってるし、よく運動してとかって書いてるし。

というか、卵が先か鶏が先かという話になってきたな。
こりゃ平行線かw


406 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 13:48:26 ID:qyIFYHw5
スタート地点=その競技を真剣に始めた時

407 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 13:51:46 ID:Z+Uyr0ZZ
なんで黒人が短距離速いかっていったら、生まれ持った腸腰筋の差なんだよ。
狩猟民族だった黒人達と、農耕民族だったその他の人種の差。
日本人が草食だったから胴長になったのと一緒で、生まれ持って腸腰筋がデカイ。



408 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 13:55:35 ID:Z+Uyr0ZZ
>>406
ずっと「才能=スタート地点」っていう流れだったと思うんだが?

409 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 19:02:11 ID:CSkdTs2q
>ずっと「才能=スタート地点」っていう流れだったと思うんだが?

プッ お前だけw

410 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 19:04:59 ID:qyIFYHw5
>>408
お前の言う「スタート地点」とは何だ?
生まれたときか?だったらスタートもゴールも「才能の差」だな。
途中で環境や色々な要素があって追いついたり追い抜いたりはあるかも知れんが。

>>407
それを「才能」と呼ぶ。

411 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 19:40:27 ID:oqogHqFw
>>410
どうも「ゴール地点」という言葉を違う意味で使ってるっぽいな。

俺はずっと「選手が到達した地点」をゴール地点として書いてきた。
なぜならこの話は体操の塚本はなぜ結果を残せないのかというところから始まっているから。

でも、お前は、その選手が「目一杯能力を高めた場合の最大値」のことをゴールとしてるよな?
(間違ってたらスマン)

だからずっと平行線だったんだ。

ちなみにスタート地点は「持って生まれた能力」として使っていた。



412 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 20:49:01 ID:M5580PR6
特定のスポーツに対する適応性なんてあらかじめ分かると思うんですよ。
それわからずに続けてると、笑うやしもいるんだが。

それに・・・才能うんぬん言うほどスポーツ追及しないと思われる。

413 :アスリート名無しさん:2005/05/05(木) 14:51:21 ID:3d8eM6hS
落合の息子 かなりボンボンだけど選手になれるの あれ

414 :アスリート名無しさん:2005/05/07(土) 08:46:10 ID:hP7PdDFt
落合ふくし,カツノリ,長島一茂・・・
どうよ,りっぱに大成してる奴っている?
野球で二世で大成した奴っていたっけ。

全スポーツ界では二世でりっぱに大成した奴,いないことは無いよな。
室伏とか室伏とか室伏とか。
父ちゃんがハンマー投げの日本代表,母ちゃんがルーマニアだかの槍投げ代表。
血が血なのか,環境が環境なのか,妹だかの兄弟もなんかやっていたよな。

いっぽう塚原直哉は大成したといえるのか?

415 :アスリート名無しさん:2005/05/07(土) 10:14:31 ID:LUyISUp9
マイナースポーツは競争相手が少なそう・・

416 :アスリート名無しさん:2005/05/07(土) 13:51:27 ID:weXbauTi
オリンピック選手団(卓球)のコーチをやっていたような人に、
こういわれた。
「おまえは卓球でもバドミントンでもテニスでも
行くとこまで行ける動体視力を持っているが……」


が……ボールは見えてはいるが、体がついていかない。
ちなみに、私のおじいちゃんは卓球とテニス両方で
国体優勝してるよー。
目だけじゃなくて運動神経も受け継ぎたかった。

417 :アスリート名無しさん:2005/05/09(月) 00:13:36 ID:7sPehIIL
運動神経がダメなら反射神経を使えばいいのに。

418 :アスリート名無しさん:2005/05/09(月) 18:18:25 ID:7rUMXYz3
>>417
あほw

419 :アスリート名無しさん:2005/05/10(火) 00:26:13 ID:nJUvtEO7
体をしっかり鍛えれば,プロにはなれないだろうがそれなりにいい成績残せて楽しいんじゃね?
羨ましいわ。

420 :アスリート名無しさん:2005/06/01(水) 08:57:46 ID:HfZIDKaO
ふふふ

421 :アスリート名無しさん:2005/06/04(土) 01:10:52 ID:n2GcSIkZ
まったくだ。俺はアメフトやってるんだが、運動神経あんま良くないから太ってラインやろうと思ったのに、全然太れなくてコーナーバックにとばされちまった。しかもラインより足遅いのに。無理だろコーナーなんて。

422 :アスリート名無しさん:2005/06/04(土) 01:14:41 ID:+w61yyiM
やめろ。向いてない。はよ気づけ。

423 :アスリート名無しさん:2005/06/07(火) 08:19:11 ID:TSOEV7K+
ヽ(`Д´)ノウワァァン

424 :アスリート名無しさん:2005/06/07(火) 12:14:36 ID:Blpj6vIE
>>421
判る判る。
俺も足は物凄く速くない、体もでかくいない、ボールさばきがとりたてて上
手くも無いで、特徴が無かった。全てが平均。
体形がズングリムックリだったのでラインやったけど、体がでかくなかった
ので使い物にならず。
自分としてはラインバッカーやりたかった。
最後は干されて辞めてしまった。
よくアメフトはどんな体形でも適したポジションがあるなんて勧誘文句で使
われるけど、突出した長所が無いときついな。

425 :アスリート名無しさん:2005/06/07(火) 12:17:54 ID:GYcMcI8p
↑完全に努力が足りん

426 :アスリート名無しさん:2005/06/07(火) 13:58:14 ID:7COHtK8g
結果=才能で間違いない

結果出した選手は全て才能で説明される。

427 :アスリート名無しさん:2005/06/07(火) 14:11:43 ID:rmny9pyk
まあアマチュアレベルでは練習で大きく差がつくかもしれないけど
トップレベルでは練習したくてもこれ以上やったら怪我するってところまでみんな追い込んでるから
一概に努力といってもそうそう差が付くものじゃないのかなあ
自分のやってた陸上ではそうだった

428 :アスリート名無しさん:2005/06/07(火) 15:05:35 ID:sMqynAeu
ボウリングとかゴルフとか努力だけで何とかなっちゃいそう。
体操とか才能ないと無理そう。

429 :アスリート名無しさん:2005/06/07(火) 19:27:12 ID:+vIzvr3Q
【神のメッセージ】現代の預言者 ヴァッスーラ・ライデン
http://www.tlig.org/jp.html
http://7andy.yahoo.co.jp/books/search_result?writer=%a3%d6%a1%a5%a5%e9%a5%a4%a5%c7%a5%f3
神のいつくしみ
http://www.nowaksvd.opoka.net.pl/jiai/jiai02.htm
カトリック教会の宝
http://homepage3.nifty.com/mercy/treasure/index.html
カトリック書店一覧
http://www.cbcj.catholic.jp/publish/shoten.htm
カトリック教会マップ
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/diocese/index.htm
イエス・キリストの人生
http://www.7andy.jp/books/search_result?writer=%a5%de%a5%ea%a5%a2%a1%a6%a5%ef%a5%eb%a5%c8%a5%eb%a5%bf%a1%bf%c3%f8%a1%a1%a5%d5%a5%a7%a5%c7%a5%ea%a5%b3%a1%a6%a5%d0%a5%eb%a5%d0%a5%ed%a1%bf%cc%f5%ca%d4

430 :アスリート名無しさん:2005/06/07(火) 23:58:09 ID:TSOEV7K+
ゴルフは無理だろ。努力だけじゃ。相当高いレベルでの静止体能力が要求されるからな。

431 :アスリート名無しさん:2005/06/08(水) 00:17:12 ID:9J7XC19h
>>430
武道に通ずるものがある。
そんなもん鍛え方一つで何とでもなるわい。

432 :アスリート名無しさん:2005/06/08(水) 00:20:56 ID:R9SKIkey
ま,考え方いろいろだな。

433 :アスリート名無しさん:2005/06/13(月) 01:08:29 ID:NmNnqgRq
チームスポーツにはチームの流れというか,雰囲気というか,そういったものが大事だよな。
ムードがいいとヤル気になるし,そうするとうまくなるし。そういうムードを作れる奴ってそういう才能がある奴だったりしない?

434 :アスリート名無しさん:2005/06/19(日) 02:29:37 ID:jOuTclsp
モータースポーツにおける才能は?

435 :アスリート名無しさん:2005/06/19(日) 02:39:20 ID:nJLdgBr7
動体視力     ?

436 :アスリート名無しさん:2005/06/19(日) 02:50:43 ID:jOuTclsp
判断力?

437 :アスリート名無しさん:2005/06/20(月) 14:53:02 ID:9OQ5BJBt
>>434
限界を見抜く能力って何だろう?
他スポーツで言うところの何にあたる?

438 :アスリート名無しさん:2005/06/20(月) 23:11:37 ID:ws6dXfOX
モータースポーツは神経だろうな。
Gを感じる神経,タイヤの応答感,接地感,摩擦円限界を感じる神経,反射神経,優れた動体視力をもつ視神経,
アクセル,ブレーキの踏み込み量を自分で自在にコントロールする感覚神経。
ぶっちゃけ,ブレーキのうまい下手で相当タイムに差が出るからな。
うまい下手のほとんどがブレーキで決まるといっているレースチーム監督もいる。

439 :アスリート名無しさん:2005/06/20(月) 23:47:52 ID:9bmIaW5D
>>433
激しく同意。
チーム競技は周りの連中と上手く折り合っていかないと駄目だな。
スポーツに限らんが、俺は馴染める組織と馴染めない組織と差が激しい。
人間的に未熟なんだな。


440 :アスリート名無しさん:2005/06/21(火) 00:45:44 ID:kbSKCQ/J
何事もマネージメントが大切なんだな。
日本の学生だとマネージャーというと,運動部のお手伝いの女の子って言うイメージだよな。

でも実際のマネージャーってのはキャプテンや監督とかの事を言うと思う。
運営面でしっかりと体制作り,環境作りをして最良の結果に導く為に日々いろいろと考える。
日本でも会社に勤めたりし始めるとマネージャーってのが,お手伝いの女の子って言うイメージからがらりと変わるよな。
ゼネラルマネージャーとか偉そうだけど大変で,重要な役割だもんな。会社の行く末がそいつにかかっている。

チームスポーツに関わらず,マネージメントがしっかりできている集団が強いはず。

441 :アスリート名無しさん:2005/06/21(火) 00:50:26 ID:ROxFSj7V
英語では監督=manager
だな。

442 :アスリート名無しさん:2005/06/21(火) 00:57:40 ID:kbSKCQ/J
そうなんだ〜。俺は監督というとてっきり英語で OniGunsoかとおもった。

443 :アスリート名無しさん:2005/06/29(水) 01:43:21 ID:wkyWFS7Q
ゴルフでドライバーのヘッドスピード55いきますた。しかも初体験で。


444 :アスリート名無しさん:2005/06/29(水) 01:55:15 ID:ZJ2DTwvb
↑オマイなら鍛えれば400y飛ばせるようになるよ

445 :アスリート名無しさん:2005/06/29(水) 02:20:13 ID:fhXUI27G
トリップつけて以後定着ね。 世界戦に出るまでな。

446 :アスリート名無しさん:2005/06/29(水) 23:08:17 ID:UIXujxmF
素もぐりで水深10000mいきますた。しかも初体験で。

447 :アスリート名無しさん:2005/06/29(水) 23:46:09 ID:fhXUI27G
トリップつけて以後定着ね。 世界戦に出るまでな。

448 :アスリート名無しさん:2005/06/30(木) 00:01:32 ID:Xa+MsJR0
オマイなら鍛えれば日本海溝制覇できるよ

449 :アスリート名無しさん:2005/06/30(木) 00:45:40 ID:G5Kuup1r
円周率10000桁おぼえますた。しかも初体験で。

450 :アスリート名無しさん:2005/06/30(木) 00:59:40 ID:rRd0PhP+
ツマンネーよ

451 :アスリート名無しさん:2005/06/30(木) 02:09:49 ID:rX0YCNdn
ってか,スレ違いすぎだし。
さらに加えて笑いの才能もねぇな。失せろ

452 :アスリート名無しさん:2005/06/30(木) 11:48:16 ID:LWlz4qmm
俺の高校時代の友人に100m10秒53の奴がいるんだが
身長は170ない、体重も60ない。
細身でスクワットならハーフでも80あがらん。
垂直飛び60台、立ち五段跳びも13m・・・
100mも土の上では11秒台の奴らと同じくらい。
なのにタータンで走らせると軽く10秒中盤・・・
何故だろうか・・これが才能か・・・



453 :アスリート名無しさん:2005/06/30(木) 13:01:22 ID:vB8BcLLJ
>>452
ありえない。
ネタだろそれ?

454 :アスリート名無しさん:2005/06/30(木) 13:40:20 ID:YE+l6UW7
ネタネタ小ネタ、ぷーー

455 :アスリート名無しさん:2005/06/30(木) 20:39:54 ID:LWlz4qmm
いやネタじゃないって・・
まあ信じられんと思うけどね。
俺もそいつも2000年4月の中京大の合宿に参加してたよ。
その時点で新2年やけど1年時の記録で10秒80。
中京の重視してた自転車のパワー測定?は最高が190回転で
陸マガ後ろのハードルのメニュー書いてる先生が
10秒台で走るんやから200はいかなきゃな〜って言ってた。
ちなみに結構カッコイイよ☆

456 :アスリート名無しさん:2005/06/30(木) 20:47:55 ID:LWlz4qmm
ちなみに高校では一応ウエイトもやってたけど
彼はベンチしかしてなかったらしい。
2年の頃は70くらいだったかな。
2年の時で土の加速100は10秒2くらい。
タータンなら9秒6くらいやったな。
ちなみに幅は何度か挑戦したが6m飛べなかったらしい(笑)

457 :アスリート名無しさん:2005/06/30(木) 22:46:33 ID:rRd0PhP+
陸上短距離で190回転はショボ杉。

458 :アスリート名無しさん:2005/07/01(金) 01:01:11 ID:oak2qGXX
名前とか出せ

459 :アスリート名無しさん:2005/07/01(金) 13:17:36 ID:k5b+FFWN
ハーフスクワットで80いかないなんて文化部以下。
ネタ作るならもうちょっと上手くつくれ。

つーか本当だとして、何で他人の各測定記録をそこまで正確に覚えている?
お前ストーカーか?

460 :アスリート名無しさん:2005/07/01(金) 15:03:26 ID:dHSZkHIF
ネタかはしらんがウエイトやらない中学生で10秒台の奴はいるんじゃない?
青戸選手も中学時代10秒台だったが
高校に入った時、ウエイトが弱すぎてこれでよく走ってたな〜って
言われたと10秒に生きるに書いてあった。
ベンチは40もあがらんとか書いてあったよ。
スクワットも↑より弱かったような・・・
もっともその後、筋肉マンに変身したらしいが・・・

461 :アスリート名無しさん:2005/07/01(金) 15:06:29 ID:dHSZkHIF
ちなみに俺は身長181、体重72
ベンチ110、フルスクワット165で
100m11秒前半だぜ(笑)

462 :アスリート名無しさん:2005/07/01(金) 16:01:51 ID:E0ggYZb3
>ネタかはしらんがウエイトやらない中学生で10秒台の奴はいるんじゃない?

いねーよ。
中学で11秒切れば大抵優勝できる。

463 :アスリート名無しさん:2005/07/01(金) 17:45:01 ID:dHSZkHIF
460じゃないが最近の中学生のレベルは上がってるよ。
俺の年は兵庫だけでも2、3人いたぞ。
中学歴代20傑で10秒82、中学記録が10秒68
全中決勝で追い風なら11秒ぎりぎり切れるぐらいじゃ優勝はきつくなってる
早熟の集まりだけどね。
千葉の彼はこれから伸びるのだろうか・・・

464 :アスリート名無しさん:2005/07/01(金) 17:49:55 ID:dHSZkHIF
10秒台は去年が6人、一昨年が8人
10年前は1人いればよかったって聞いたけど・・
中学で名をはせた奴はあんまり伸びてない。

465 :アスリート名無しさん:2005/07/02(土) 16:31:57 ID:ePyBWueZ
じゃあその中学生はヒョロヒョロなのかというとかなりマッチョ。
先天的に高い筋力を持っているからこそ可能。

466 :アスリート名無しさん:2005/07/03(日) 12:55:38 ID:naDy1vYM
最近の厨房は早熟。
そのせいで伸びない。

467 :アスリート名無しさん:2005/07/08(金) 12:03:52 ID:l0aLmyxy
ダメな奴はダメ。

468 :アスリート名無しさん:2005/07/08(金) 13:22:45 ID:j/i3r4Ps
ID:GU29FOrz

↑膝をついてうなだれる陸上ヲタ。
陸上選手の大半が実に身体能力が低いことを証明された結果こんなIDになっちゃった。w
ここに来たら可愛がってやってくれ。w

469 :アスリート名無しさん:2005/07/08(金) 21:13:46 ID:3rzekfl9
生まれ持った筋繊維の速筋遅筋の比率とか
遺伝である程度は決まっちゃってるわけだが
これは才能というのか?
室伏なんかいい例。
彼と同じトレーニングしても圧倒的に速筋の割合が多い彼に
一般人が追いつけるわけないもんな。

470 :アスリート名無しさん:2005/07/08(金) 21:52:07 ID:rc6lUygB
しかし1500m走らせたら一般人でも追いつけそうだ。w

471 :アスリート名無しさん:2005/07/08(金) 22:03:06 ID:3rzekfl9
無論。遅筋少ないぶん最大酸素摂取量が少ないからね。

472 :アスリート名無しさん:2005/07/08(金) 23:34:09 ID:TBQ7YGYw
そんなことないぞ。
速筋は遅筋に変われるからな。
室伏が本格的に中長距離の練習始めたら、恐るべきスピードを兼ね備えた選手になる可能性がある。

473 :アスリート名無しさん:2005/07/08(金) 23:39:10 ID:AdsVoWD8
>>472
速筋は遅筋に変ったらその分スピードが落ちちゃうかと。。

474 :アスリート名無しさん:2005/07/09(土) 00:40:14 ID:a+vcXwzU
筋持久力

475 :アスリート名無しさん:2005/07/10(日) 15:55:41 ID:3ss2eYLG
筋肉の組成や生まれつき,後天的資質についてもっと深くまで語り合うか

476 :アスリート名無しさん:2005/07/11(月) 01:01:42 ID:OpgDL17P
どうやって速筋を遅筋に変えるの?

477 :アスリート名無しさん:2005/07/11(月) 01:36:47 ID:mLvbihE1
チキンを鍛える?

478 :アスリート名無しさん:2005/07/11(月) 08:00:32 ID:kG3c0Jml
チキン運動しとけばだんだんチキン体質に変わってくる。

479 :アスリート名無しさん:2005/07/11(月) 19:44:32 ID:do+AhOoe
お前ら要するに厳しい練習に耐えれんで
試合に負ける奴だろ。
相手も練習してるのに
「俺努力したのに・・・(涙)あいつは天才だ」
とかいって相手の努力を認めず
怠けるいいわけ作る努力ですか

同じ練習をしたとして
とか言わず自分にあった練習を探して
勝負するためではなく勝つための練習をしろよ

結果が全てだろ

480 :アスリート名無しさん:2005/07/11(月) 21:15:29 ID:kG3c0Jml
厳しい練習(死人が出るような)練習を乗り越えても負ける時は負けますよ。
長年積み重ねてきたものが天才にぶち壊されることなんてザラですよ。
努力では語りきれないような高い能力を持った人を「天才」と呼ぶんですよ。
結果が全てではありませんよ。
「結果なんてどうでもいい」と思えるまでそれに懸けることができればね。

481 :アスリート名無しさん:2005/07/11(月) 23:27:13 ID:vmw656f8
死人が出るような練習ってあんた、それ何か間違ってる練習だろ。
厳しいかどうかとまた違うでしょ。

それと努力しない天才なんて見たことも聞いたこともないけど。
いくら才能持ってても人並み外れた努力無しで開花することないし、
開花させないと天才かどうかすらわからない。
「凄く才能ありげだったのに。。。」程度には言ってもらえると思うけど。

482 :アスリート名無しさん:2005/07/11(月) 23:51:46 ID:mLvbihE1
同じ環境で同じように努力して,同じ寮にすんでいる俺はあいつが寝ている間にこっそり練習.帰ってきて俺も睡眠.
あいつより努力している俺と,俺よりずっといい成績のでるあいつ.
何が違う?
環境はまったく同じだ.これまで育ってきた環境だったら俺は人に負けない自身はある.
少なくとも,あいつよりはずっといい環境でハードなトレーニングを積んできた.

何が違う?

あいつはそういう星の下に生まれているんだ.

483 :アスリート名無しさん:2005/07/12(火) 00:14:12 ID:WdjV45Wt
>>479
スレ違い。相当に頭悪いね。
「才能」について語るスレだ、ここは。

484 :アスリート名無しさん:2005/07/12(火) 01:18:46 ID:tOZNmmg4
練習はサボりがち。
練習中も手を抜くのがうまい。
身体のことなんて何も考えない食生活&生活習慣。
さらにはコソッと喫煙。
そんな奴に負けまいと必死の努力を重ねても漏れはそいつに勝てる気配すらありませんでした。
そういうのを才能って言うんだよね。

485 :アスリート名無しさん:2005/07/12(火) 01:28:47 ID:vel11gb/
>>484
才能って言うと思うけど天才とは程遠いと思われ。

>>482
何でわざわざ自分の才能の乏しさを力説してるんだ??
まぁ、スレ違いではないが。

486 :アスリート名無しさん:2005/07/12(火) 01:51:51 ID:Ig9g7Moi
てすと

487 :アスリート名無しさん:2005/07/12(火) 21:49:08 ID:HFUssaSV
『努力すれば何でも望みは叶う』←スポーツを本気でやった事のない奴の戯言

488 :アスリート名無しさん:2005/07/12(火) 22:05:31 ID:B1ISipOZ
>>487
そんなことこのスレの誰が言ってるんだ??

489 :アスリート名無しさん:2005/07/12(火) 23:02:13 ID:/8GM6h5P
まぁよっぽどアホじゃないかぎり、努力してるうちに
自分にとって妥当な望みというものが作られていくから
ある意味では正しいな

490 :アスリート名無しさん:2005/07/12(火) 23:55:46 ID:N/yi8p2t
>>487
同意
>>489
禿同

491 :アスリート名無しさん:2005/07/13(水) 01:40:22 ID:h/bsacfL
>>490
お前ってやつは。。。

492 :アスリート名無しさん :2005/07/13(水) 06:07:41 ID:ooAvsWjE
天才なんていない

493 : :2005/07/13(水) 06:44:31 ID:HELoHLB4
天才はいないだろうが、限界の違いはあるだろう。


同じ努力をしても到達点は違うという事はある。
限界に到達するまでの努力量が違うという事もある。
陸上競技が良い例だ。


だが、皮肉な事に限界は到達するまで分からんのだ。

494 :アスリート名無しさん:2005/07/13(水) 09:17:53 ID:NyHrtzom
才能に恵まれると到達点も違うし、スタート地点も違う。

495 :アスリート名無しさん:2005/07/13(水) 09:52:24 ID:K8sJnwyr
494>>激しく同意

496 :アスリート名無しさん:2005/07/13(水) 09:53:34 ID:ZLZnhXIS
実力上昇の加速度もね

497 :アスリート名無しさん:2005/07/13(水) 09:57:06 ID:K8sJnwyr
最近でもよく見るけど「俺はできる!!」みたいなヤツ ヤバイなあれは

498 :アスリート名無しさん:2005/07/13(水) 09:59:31 ID:ZLZnhXIS
詳しく

499 :アスリート名無しさん:2005/07/13(水) 10:22:26 ID:K8sJnwyr
この前テニスしてて隣のコートでのこと たぶんカプールだと思うのだが「俺ってスゴイねんでー」って言いながらミスの連続・・・ワラ

500 :アスリート名無しさん:2005/07/13(水) 10:33:18 ID:ZLZnhXIS
スポーツに限らないが,会社とかでも俺はできると思い込んじゃっている奴(実はさほどできるわけではない)っているじゃん?
ほら,自信過剰で,どこからその自信がわいてくるのか・・・っていう感じの奴でさ.
例えば,突っ走って失敗しても口でなんとでも言いくるめられるとおもってて,自分の失敗の否も自ら認められない奴.
自分ができないなら誰にもできない的に考えている奴. ああいう奴ってウザイよね
自分に才能があると思い込んじゃってる奴ほど厄介な奴はいない

501 :アスリート名無しさん:2005/07/13(水) 10:57:19 ID:tnDyNS8r
>>500
自信過剰とか自惚れみたいなので言ってるやつはみんなわかってることだしスルーしてればいいんだけど
本当に無茶苦茶出来るやつが言ってると何か凹む。。。

502 :アスリート名無しさん:2005/07/13(水) 14:58:46 ID:iPEbJQBF
>>500
でも、その気持ちって何事においても大切
問題は失敗した時にそれを謙虚に受け止め、そこからさらにプラスにもっていけるかなんだけど

503 :アスリート名無しさん:2005/07/13(水) 15:23:36 ID:750bzo7d
>>502
何でそんなに真面目なんだ??

504 :アスリート名無しさん:2005/07/13(水) 16:35:33 ID:aKNDtA5e
>>503
そうやって育てられたから

505 :アスリート名無しさん:2005/07/13(水) 20:39:44 ID:dZMh1RZb
与えられたことしかしないくせに
影であーだこーだと文句を垂れるよりは
将来性はあるということ

506 :アスリート名無しさん:2005/07/17(日) 11:40:26 ID:yl2o2ImX
ほほっ

507 :アスリート名無しさん:2005/07/17(日) 13:05:34 ID:WwKVGe/P
へへっ

508 :アスリート名無しさん:2005/07/18(月) 14:34:26 ID:F2Y2qsFb
はいはいわろすわろす

509 :アスリート名無しさん:2005/07/18(月) 17:59:57 ID:plQg0d5v
500〜505
一人でなにやってるの?

510 :アスリート名無しさん:2005/07/19(火) 11:37:53 ID:b4uBsazT
>>500-505>>509
はいはいわろすわろす

511 :アスリート名無しさん:2005/07/26(火) 01:31:00 ID:KmPvmczg
後天的、それも大人になってから運動神経の改善とは可能?

512 :アスリート名無しさん:2005/07/26(火) 08:30:25 ID:1JTAZW22
>>511
俺は明らかにそう。
中高時代は全く平凡(良くも悪くもなかった)だったけど、20代になってからは何やってもかなり上手く、会社ではスーパースポーツ万能青年って呼ばれるようになってしまった。
何でだろう。
何もしてないのに。
成長遅いタイプだったんかな?

513 :アスリート名無しさん:2005/07/26(火) 08:43:13 ID:KmPvmczg
半生詳細きぼん

514 :アスリート名無しさん:2005/07/26(火) 12:54:11 ID:GKPSk7p2
>>512
ヒント:周囲との差

515 :アスリート名無しさん:2005/07/26(火) 13:10:22 ID:KmPvmczg
20代というと確かに多くの人が運動をやめる年頃だよな・・・

516 :アスリート名無しさん:2005/07/26(火) 23:48:47 ID:iSWP++8O
>>513
ゴルフ2年半でシングル、ボウリング半年で公式Ave.195(プロ試験ボーダー)オーバー、
フットサル(それまでサッカー経験全くなし)地区のクラブリーグ(その辺の大学の体育会経験者が中心のレベル)得点王、
テニス(やはり経験なし)月4〜5回ペースの練習を2年ほどでインストラクターにガチで勝った、
バッティングセンターで140キロの速球をヒット性のアタリ連発、
(↑何かバカみたいだけど店の人がかなり驚いてた。トップレベル以外はほとんどおらんらしい。)

などなど。

517 :アスリート名無しさん:2005/07/27(水) 00:48:56 ID:dpFKNFXq
あー夏休み

518 :アスリート名無しさん:2005/07/27(水) 02:58:22 ID:xhDA9dba
>>516
俺の勝ちだな。
仕事に慣れる25歳になるまでこれと言ってスポーツやった事なかったけど
ゴルフ2年でハンデ0、ボウリング4ヶ月でパーフェクト達成、
フットサル(それまでサッカー経験全くなし)地区のクラブリーグ(元Jリーガーとかが普通に混じってるレベル)得点&アシスト王、
テニス(やはり経験なし)週1回ペースの練習を1年半ほどで元高校全国ベスト4に6―1、7―5、6―1で勝った、
バッティングセンターで145キロの速球をホームラン性のアタリ連発、
ホノルルマラソン(初マラソン)で3時間台、ベンチプレス(初体験で85キロ)140キロ、
水泳(高校以来7年ぶり)で50mクロールで学生時代水泳部のヤツにガチで勝った、
などなど。
>>513もいい線いってるけど、所詮夏厨レベルを脱していないね。

519 :アスリート名無しさん:2005/07/27(水) 03:11:10 ID:/XJrXTxY
ゴルフやボウリングはともかく練習量がよくわからんな。すごいといえばすごいかもしれんが練習量しだいでは必然?
フットサルもチームの構成や他チームが本当に戦闘力があるかどうかにもよるとおもう。
体育会系がいても、サッカーがうまいかは別。重量挙げの選手がサッカーうまいかというと必ずしもうまくないだろ?

テニスの件は、インストラクターの実力ってのがいまいちわからん。インストラクタの実力の指標を。
バッティングセンターだが、140のストレートなら誰でも打てるんじゃないか?
機械の投げる140位なら俺でも打てるぞ・・・  (といっても、そりゃ俺は野球人間だから当たり前かw)


520 :アスリート名無しさん:2005/07/27(水) 09:04:34 ID:58AETpKO
>>519
どうみても>>518はネタなんだからマジレスするなよw

521 :アスリート名無しさん:2005/07/27(水) 10:24:58 ID:dpFKNFXq
こういうマジレスも夏休みならでは

522 :アスリート名無しさん:2005/07/27(水) 10:25:18 ID:9717j0sd
>>518
この中で訓練すれば凡人でもいけるのはマラソン3時間台とベンチプレス140キロか?

523 :アスリート名無しさん:2005/07/27(水) 10:34:44 ID:k1E51xBt
>>518
俺の勝ちだな。
仕事に慣れる25歳になるまでこれと言ってスポーツやった事なかったけど
ゴルフ1年で全英オープン優勝、ボウリング4ヶ月で全米ランキング1位、
それまでサッカー経験全くなしだったけどJリーガーの友達に誘われるままプレーしたらW杯の得点&アシスト王、
テニス(やはり経験なし)週1回ペースの練習を1年半ほどでウィンブルドンにてサンプラス、アガシ、ベッカーらを連破し優勝、シャラポワたんにサインねだられる、
バッティングセンターで155キロの速球を目隠ししながら心眼でホームラン性のアタリ連発、
ホノルルマラソン(初マラソン)で1時間台の人類新記録、ベンチプレス(初体験で485キロ)980キロ、(1t超え目前!)
水泳(高校以来7年ぶり)で50mクロールで原子力潜水艦にガチで勝った、
などなど。
>>518もいい線いってるけど、所詮人間レベルを脱していないね。

524 :アスリート名無しさん:2005/07/27(水) 10:53:16 ID:58AETpKO
>>522
ベンチプレスはかなり速筋線維ないと難しいぞ。
遅筋でもウエイトのMAXは上がるが、スピードはかなり遅い。

525 :アスリート名無しさん:2005/07/27(水) 18:26:04 ID:nftje2yN
でもボーリングって結構簡単じゃん?完璧に上手い人もそんなにいないし

526 :アスリート名無しさん:2005/07/28(木) 17:45:07 ID:SyRd1/v0
>>523
統一しろよ
テニスやボウリングだけショボイ

527 :アスリート名無しさん:2005/08/08(月) 00:12:21 ID:/b831WDP
・・・

528 :アスリート名無しさん:2005/08/08(月) 00:27:33 ID:TKOzaXnu
>>526
ボウリングは4ヶ月で前人未到の400点達成。
テニス(やはり経験なし)週1回ペースの練習を1年半ほどでシャラポワたんを孕ませる。

↑こんな感じか?

529 :アスリート名無しさん:2005/08/09(火) 00:00:48 ID:2TXF5vRD
このスレ、いつのまにかつまんねースレになったな

530 :アスリート名無しさん:2005/08/11(木) 16:55:17 ID:XT+6Fz68
じゃーお前が何か面白いこと書け。

531 :アスリート名無しさん:2005/08/27(土) 21:21:48 ID:8sz5Ifj1
このスレ、いつのまにかつまんねースレになったな

532 :アスリート名無しさん:2005/08/28(日) 00:22:32 ID:QPkVHBj4
シャラポワたんとか言いだしたボケが出てからか

533 :アスリート名無しさん:2005/08/28(日) 11:26:53 ID:AchqYV4Q
ソレダ!

534 :アスリート名無しさん:2005/08/28(日) 23:47:55 ID:gzhbfZPs
ぁたしテニスしてるんですけどどぅしても上達しなぃんですょ・・・

535 :アスリート名無しさん:2005/08/29(月) 00:01:11 ID:AchqYV4Q
才能がない。 以上。



ってか、その小文字とかをやたら使うのやめない?

536 :アスリート名無しさん:2005/08/29(月) 00:26:22 ID:8zjX8yAC
>>534
あと3年、命を削るような死に物狂いの努力を続けなさい

537 :アスリート名無しさん:2005/09/12(月) 18:28:58 ID:VN4H2Rld
ttp://web.archive.org/web/20011214054050/web9.freecom.ne.jp/~shika_y/page005.html

538 :アスリート名無しさん:2005/11/12(土) 21:35:25 ID:6HWfOY8s
sage

539 :こういうのを才能ある奴と言うんだと思う:2005/11/18(金) 16:27:47 ID:s0R40KoF
>>534
ルーク・リドナー 185cm 75kg
http://www.nba.com/playerfile/luke_ridnour/index.html
【テニス】
「全くテニスのために練習した事はない。バスケの練習の気分転換や息抜きとしてやっていた」
とか言いながら、高校時代には全米ランク10位だかぐらいに入ってた。


ヴィンス・カーター 198cm 100kg
http://www.nba.com/playerfile/vince_carter/
【バレーボールとバスケを両立。バレーは高校時代にアメリカA代表候補に選ばれる。
バスケでも高校生のアメリカ代表】


アレン・アイバーソン 183cm 75kg
http://www.nba.com/playerfile/allen_iverson/
高校時代バスケとアメフト両方やっていて両方でバージニア州最優秀選手に選ばれる。
大学からのスポーツ推薦もバスケとアメフト両方でもらう。


マリオンジ・ョーンズ
陸上とバスケ両立。女バスケの最高峰のWNBAからもスカウトきてた。迷った末に陸上に行って金メダル。

540 :アスリート名無しさん:2005/11/19(土) 04:06:15 ID:TcryupmT
で?

541 :アスリート名無しさん:2006/02/05(日) 18:16:39 ID:ouNThJBD
もともと遺伝情報で速筋繊維や遅筋繊維の割合が決まっていて
トレーニングして改善できるのは30%程度
残りの70%は生まれつき決まっている
特殊な競技以外は凡人がいくら努力しても一流にはなれない

542 :アスリート名無しさん:2006/02/11(土) 20:17:46 ID:IAKr/Wnk
バレーやってたからあのスパイクのようなダンクの美しさがあるのか

543 :アスリート名無しさん:2006/02/11(土) 22:01:20 ID:uqBzutoT
俺小児麻痺で右半身がずっとしびれてたけどバスケに出会って本当に死ぬきでリハビリして練習してたけど高校入るまでシビれてたけど


今じゃ大学の一部リーグにでてるチームのポイントゲッターだよ。

周りの奴等に才能あるなって言われるけど本当ムカついた。努力をしない奴が才能無いとか言うなよ

544 :アスリート名無しさん:2006/02/11(土) 23:36:35 ID:N9TUl1MM
あっそ
努力でなんとかなるならNBA入ってみれや

545 :アスリート名無しさん:2006/02/12(日) 01:42:07 ID:/mgjukAD
ポイントゲッターになれるだけの身長がある時点で才能に恵まれてるな。

546 :アスリート名無しさん:2006/02/12(日) 12:10:44 ID:OsK2bO5g
関東の1部とはいってないからなww

547 :アスリート名無しさん:2006/02/17(金) 02:18:08 ID:PFDGsFNR
成功できなかったのを才能のせいにするのもウザいかも知れんが
成功したのを人より努力したからだと主張する奴はその数倍ウザいな

548 :アスリート名無しさん:2006/09/28(木) 19:48:57 ID:ZZLWo+NP
スポーツをやっている人間の99.9%が達するレベルの上限以下においては才能なんて関係ない。
いずれそのレベルまで達することができる。
ただ、0.11%の人間が出すパフォーマンスには努力では追いつけないものがある。

549 :アスリート名無しさん:2006/09/30(土) 12:13:09 ID:vTXUqqoG
いや、所詮才能がなければ努力も無駄。
"真面目に練習してる奴の横で、才能のある奴はサボってる"という
現実が確かにある。

550 :アスリート名無しさん:2006/10/21(土) 03:23:37 ID:Lz83spL8
努力では超える事のできない才能の存在はある。
そんな事は普通に練習していれば気づくだろ?

551 :アスリート名無しさん:2006/11/19(日) 18:20:14 ID:YpW9PJUn
http://video.google.com/videoplay?docid=-4895528102049973661&q=hamed
ナジーム・ハメド  最盛期のこいつは正に才能の塊だった
DQNだから150qの暴走運転して事故って刑務所行っちゃったけどな・・・・・


552 :アスリート名無しさん:2006/11/19(日) 20:39:10 ID:YpW9PJUn
        ∧_∧       ∧_∧
        Σ( ;´д`)ニ⌒) (´∀` )
         (⊃   /   ̄ /    .)
        /  /)  )     | |  |
        〈__)__)    .(__(___)


           ∧_∧  .,__   ∧_∧
          (    ´)ノ )三(´∀` )
          /    ̄,ノ''  /    )  
         C   /~  彡 .| |  |
         /   / 〉    (__(___)
         \__)\)

         ∧_∧  __    ∧_∧
        _(# `Д´)ノ )三(´∀` )
       (⌒),    ノ,ノ彡'' /     )
       . ̄/ /)  )   / /   /
       . 〈_)\_)   (__(__./


            ∧_∧ (⌒)    ∧_∧
            (   #)/ /|l   三 ∀`)
           (/     ノl|ll / ̄   ___つ
            (O  ノ 彡''| |  |  ̄
            /  ./ 〉  (__(__./
            \__)_)


553 :アスリート名無しさん:2006/11/21(火) 06:57:02 ID:VZmVbEQf
スポーツにおける才能は競技によって異なるものであり、多種多様。

陸上なんかは一つの能力でできるものだが、
球技なんかは特に様々な才能の組合せが必要であるといえると思う。
その反面、組合せであるが故に世界一の駿足や怪力である必要が無い。

また、競技によって能力の評価が違うものである。
野球においては足が速いことよりも球を捉らえる動体視力が重視されるが、
サッカーでは足が速いことの方が高く評価されたりする。

サッカーにおいては足が速くてもボールコントロールが無いといけなかったり、
アメフトのWRはボールコントロールなんてできなくても足が速くて球を捕る能力があればよかったりする。

実際はもっとたくさんの要素と複雑な組合せによって成り立っているわけだが。




つまり長々と何が言いたいかというと、スポーツにおける才能の定義は難しいってこった。

554 :アスリート名無しさん:2006/12/04(月) 16:38:10 ID:Sd9QuCw9
怠惰な天才には努力すれば凡人も勝てるかも知れないが
努力する天才にはどう足掻いても凡人はかなわない。
あと、努力で補える差と努力ではどうにもならない差が在る。
これが現実であり結論だ。

555 :アスリート名無しさん:2006/12/04(月) 17:54:44 ID:oafCUEAY
密度の濃いトレーニングをできることが才能なんじゃねー?


556 :アスリート名無しさん:2007/02/03(土) 19:20:20 ID:7/vZJ6bk
努力って何さ?
人より時間かけることか?
人よりって基準が分かんないし


557 :アスリート名無しさん:2007/02/04(日) 15:48:56 ID:VvKimPHj
えっ〜と
努力の定義なんていらねー

558 :アスリート名無しさん:2007/03/11(日) 09:47:17 ID:uViAE/SH
才能を信じるのも才能。


559 :アスリート名無しさん:2007/03/11(日) 10:55:43 ID:QumHz8Yq
妥協しないやつ

147 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)