5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

努力さえすれば誰でもプロになれるのか

1 :アスリート名無しさん:03/10/31 12:06 ID:Ln1lKGWS
語ってください。

2 :アスリート名無しさん:03/10/31 12:10 ID:5NJJqloh
議題の意図がわかりません。

3 :西尾:03/10/31 12:14 ID:envMO0Dq
「やればできるゥーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!」

4 :アスリート名無しさん:03/10/31 12:24 ID:yPZu3C05
才能があってそれを活かす努力が出来る才能があればなれるよ( ´∀`)

5 :アスリート名無しさん:03/10/31 14:11 ID:NnmFPBph
>>1
なれない。
が、努力以外に
「優秀な指導者に恵まれること。」
「自分の特質(才能)に合った競技をすること。」
この2つがあれば誰でもプロになれるかもしれない。

6 :アスリート名無しさん:03/10/31 19:17 ID:hSRYQwl5
野球でいうと走力とか肩力とかって才能が無い奴はいくら努力しても駄目らしいが、そこんとこどうなの?

7 :アスリート名無しさん:03/11/02 02:26 ID:xba3Ee/m
age

8 :アスリート名無しさん:03/11/02 02:45 ID:iJVZQYlh
>>1
小学生みたいな質問するな

9 :アスリート名無しさん:03/11/02 05:12 ID:FpJW/dae
>>1
努力すれば芸能人には成れるかも…

10 :アスリート名無しさん:03/11/02 05:16 ID:aFDFFMJp
環境を作らないと。環境が無ければなれない。環境が作れて、高い目標があれば誰でもプロになれるでしょう。

11 :アスリート名無しさん:03/11/02 05:22 ID:e8qZ5u4M
野球ひとつとってもわかるが、
プロとプロ予備軍をみれば明らかに努力ってのは
二の次三の次だよ。

12 :アスリート名無しさん:03/11/02 11:37 ID:wLuz5X0Z
プロ?何の?

13 :アスリート名無しさん:03/11/02 11:38 ID:n5kNm7Pq
まだマイナーなスポーツだったら可能性あるかもね。でもそんなマイナーな競技のプロってあるのかが問題だ。

14 :アスリート名無しさん:03/11/02 11:42 ID:wLuz5X0Z
カバディ、カーリング、両方アマか・・・・

15 :アスリート名無しさん:03/11/02 11:47 ID:hBja6K/j
誰もが偉大になれる能力を秘めている
ただ、自らの中にその才能を見出せる人は非常に少ない
そしてその能力を発揮する人はさらに少ない

えらいさんの言葉ですが参考までに。

16 :アスリート名無しさん:03/11/02 11:49 ID:XdySdJ5Q
>>15
おまえ・・いいやつだな(・∀・)!

17 :アスリート名無しさん:03/11/02 13:01 ID:ZIyBSx7A
なれねーよ  あほか

18 :アスリート名無しさん:03/11/02 13:05 ID:UNOiqWBK
>>17
こんな馬鹿スレageるなよ馬鹿。
>>1は悔しいだろうが日本語勉強してから出直して来い。

19 :アスリート名無しさん:03/11/02 16:51 ID:xba3Ee/m
↑空気が読めないクズ

20 :アスリート名無しさん:03/11/02 17:48 ID:AIDQMcxz
このスレにはとてつもなく深い意味が込められている

21 :アスリート名無しさん:03/11/02 17:50 ID:UY9rok4v
>>20
・・ごくり・・

22 :アスリート名無しさん:03/11/04 01:55 ID:Ll+SQrFj
やればできるなんてウソッパチだ!
やってみなきゃわからない!!なぁ、そうだろ?!

23 :アスリート名無しさん:03/11/04 02:07 ID:3g8ddZnI
ageてるやつの半分は>>1だろ。
だすれ上げるな。ボケ。
必死なんだよ!!!!!

24 :アスリート名無しさん:03/11/12 02:02 ID:RG0faCWX
何か語れよ

25 :アスリート名無しさん:03/11/12 07:05 ID:xiAaG/BX
相撲なら・・・
新弟子検査受けりゃすぐプロ

男で173cm70kgあれば OK

簡単だべ

26 :アスリート名無しさん:03/11/12 11:00 ID:o6RMeMvr
スポーツ未経験者のただのデブでもOKなの?


27 :アスリート名無しさん:03/11/15 17:46 ID:DITcmhfh
効果の出る努力+自分を信じる+諦めない
これでプロになれる確率大。

諦めなければ誰でも夢は叶うよ。
諦念は人類最大の敵だ。

28 :アスリート名無しさん:03/11/21 14:27 ID:aWUDiASR
まあ、努力する天才には絶対に適わない。

29 :アスリート名無しさん:03/11/21 14:47 ID:pmX56vS/
一般的にいう天才なんてほとんど存在しません。
うまい、つよい人はなんらかの形で努力してます。
{天才・才能}って言葉をよく使う奴ほど、努力してません。
{目標・努力}があって、初めて天才・才能が成り立ちます。
才能がないという奴は基本的に努力が足りません。才能を生かすほど努力してません

30 : :03/11/21 21:16 ID:8bTbSo5Q
あのね、努力努力っていうけどね、スポーツやった奴なら分かるけど、
強い奴→猛練習しても身体壊れない→ドンドン強くなる→プロ。
弱い奴→猛練習すると身体壊れる→強くなれない→アマ。
なの、猛練習に耐えられる、耐えられないは、努力じゃないんだな。生来なの。


31 :アスリート名無しさん:03/11/21 21:20 ID:ZULxtsg5
>>30
あ、じゃあ俺プロになれるわ(w

32 :アスリート名無しさん:03/11/21 21:21 ID:RYrmJtLE
>>30さんは、わかっていると思いますが、努力=猛練習では、ありません


33 :アスリート名無しさん:03/11/21 22:59 ID:W0nHFBQI
>>32,30
まったく、その通り。結論でました。努力、努力ってカッコつける人は多いけどさ。

ただ、このことスポーツに限らず学問でもおんなじなんだな。


34 :回折公式 ◆/lpo7zGLIQ :03/11/21 23:16 ID:MdukWm8X
>29
所詮は指導者の建て前。生徒や保護者に対するリップサービスでしかない。
一流になるには素質(競技特性)が必ず必要な事もわからないのか?

ただ、普段から「才能が無い」と嘆く奴は論外というのは同意。
何をやっている方かは知りませんが頑張ってプロになってください。

35 :アスリート名無しさん:03/11/23 14:05 ID:6skNBZ3h
>>努力する天才
そいつに勝つ方法は、そいつより努力すること。
そいつが <努力100>×<才能100>なら、
凡人は、 <努力500>×<才能2>  で追いつける。
(※努力=効果の出る努力 と仮定)
不可能なんてぶっ壊せ!

あと、>>30
猛練習して身体壊れる奴は、
猛練習の前に猛練習しても壊れない身体を作ってから再挑戦しる。
イチロー(SEA)は関節が硬いらしい。
だけど徹底した自己管理と準備体操などで、
「身体硬い=怪我しやすい」を克服してる。
まぁ彼は筋肉が柔らかいらしいが。

36 :アスリート名無しさん:03/11/28 21:10 ID:CIrE/gPY
>>35
( ´,_ゝ`)プッ


37 :アスリート名無しさん:03/11/28 21:26 ID:AXmHvu/k
なぜ>>1は必死にageるんでしょうか?

38 :アスリート名無しさん:03/11/30 09:05 ID:vI8nBhwg
努力と英知
それがあればきっと大丈夫

39 :アスリート名無しさん:03/11/30 11:14 ID:zQxCAR9y
未だに俺は素人童貞…プロになりたい…

40 :アスリート名無しさん:03/12/01 17:47 ID:UU5Ps/14
>>39
( ´,_ゝ`)プッ


41 :アスリート名無しさん:03/12/09 23:47 ID:0tBFuC2V
あ、テニスやっとるものですが。
一応、ジュニア選手など、ちこっと見ております。

ホンマのこと教えてあげましょ。
いくら努力したって、才能ない香具師はプロになれんよ。
できないことはできない。これホントだってば。

漏れも昔はプロみたいな200km/hオーバーのサーブに憧れてたが、
どう頑張ったって漏れはいいとこ150km/hくらいしか出んわ。
フォーム見てもらったけど、これ以上直すところはないと言われた。
つまりこれが「決して超えられない壁」というやつなのれす。

でも、才能があっても努力しなきゃ何にもならないのは事実だね。
いわゆる「天才型」の選手でも、裏では相当量の練習を積んでるものです。
メディアは表の華やかな部分しか報道しないけれども、ああいうのに騙されてはいかんぞ。

でも「プロになりたい」って頑張るのはいいことだと思う。
もしかしたら眠れる才能が開花するかもしれないし、
それに、もし実力が足りなくて断念せざるを得なかったときでも
「あー、だめだったかぁー・・・」なんて、サッパリした気分になれるし。

まあ結局無理矢理結論をまとめると、
「努力する」ってのは、大事なことなんだよなー。

42 :アスリート名無しさん:03/12/09 23:57 ID:0tBFuC2V
ちなみにナンボ頑張っても思い通りに逝かなくて、
(みんなの前ではヘラヘラしてるけど)影でこっそり泣いているやつもいます。
いくら頑張っても日本ランク20位くらいの香具師に勝てなくて、
毎日キリキリしている香具師もいます。

スポーツは健全な青少年を育成するだなんて大嘘ですぜ。
スポーツは決して超えられない壁で選手を押しつぶす。
漏れはスポーツほど残酷なものは無いと思う。

そういう部分をよーく知っていて、それでも「頑張ります」と言うのか。
それとも表面のキラキラした部分だけを見ていて「頑張ります」と言うのか。

どっちの選手が強くなるかは、明確だよなぁ。

43 :アスリート名無しさん:03/12/12 02:17 ID:HamZXreL
努力すれば誰もがプロになれるのかって。
寝言もいい加減にしてください。
凡人が必死の努力でできることは残念ながら対した事はありませぬ。
誰もが戦場のような死ぬか生きるかの世界では必死になりますが
結果がついてくるのは、一握りの人間です。
いくら普通の人が必死になってもとてもかなわないものでなければ
プロの価値はありません。
まあ、学校教育では努力とはいうけれど現実を直視しろとは
今まで言ってこなかったからね。



44 :アスリート名無しさん:03/12/12 23:05 ID:CC7ix4ar
努力でプロになれるかは人によるけど、
なる、ならないよりそこまでがんばることって大切だよね。奇麗事くさいけど・・・
とりあえず、中途半端だと自分自身、納得できないじゃん。

45 :アスリート名無しさん:03/12/12 23:17 ID:M2Ia17oK


46 : :03/12/12 23:53 ID:oiIWNJa0
才能がない奴はプロにはなれない。
だけど努力してみないと才能があるかどうかもわからない。
才能があるかどうかを確かめるために努力するんだよ。

47 :アスリート名無しさん:03/12/14 21:53 ID:ZorLyNu9
努力しても出来ないというのは出来ない奴の怠慢
努力すれば出来るというのは出来る奴の戯言


このスレ的には後者が正解っぽいな。

48 :アスリート名無しさん:03/12/18 13:54 ID:FNDjGlZn
テニスは努力しなくても金払えば誰でもプロに
なれます。生活できないやろうけど。

49 :アスリート名無しさん:03/12/18 15:48 ID:y9oCyKxi
>>1も努力さえすればこのスレ1000まで行くかもしれないぞ!

50 :1:03/12/19 15:35 ID:jmGkiy4O
1000目指す為にage

51 :アスリート名無しさん:03/12/19 23:56 ID:dG7r5sPS
結局プロにも色々あるから一概に言えんだろ?
例えばボクシングのプロは殆ど誰でもなれる。
サッカーは才能がかなり必要。野球はもっと才能&運が必要。
テニスはなるだけならなれる。他はプロ自体ほとんどないな。
ただしなれても食えるのは才能がかなり必要。

52 :1:03/12/20 18:49 ID:HmEEW6nn
まあこのスレ立てたきっかけは、努力して出来ない人はいないだの、出来ない奴は努力が足りないだの、そういうレスを他板でうんざりするほど浴びせられたからなんですけどね。私怨に近いものがあります。
変な理由でスレ立ててすいませんでした。

53 :アスリート名無しさん:03/12/20 21:13 ID:eT23fWir
>>52
現実味のない話だが人間に老化、そして老死というものがなければホント
努力さえすれば誰でもプロになれる可能性を秘めていると思う

54 :アスリート名無しさん:03/12/22 00:36 ID:JssH6M9F
関取ならやる気さえあればプロになること自体は簡単そうだ。食ってけるかどうかはわからんが(w

55 :アスリート名無しさん:03/12/23 19:27 ID:F6ri57g6
少なくとも、なれないからと何もしなかったら
どんなに才能があろうとも絶対なれません

56 :アスリート名無しさん:03/12/24 18:56 ID:XlRVdC2Y
スポーツというか人間の身のこなしは殆どDNAで決定されているらしい。
双子は全く同じ仕草をする。
日本人は根性論が大すきだからね・・・


57 :アスリート名無しさん:03/12/24 19:13 ID:XlRVdC2Y
なれるわけない。天才は努力ではない。おしまい。あほくさ。
スレ削除すれ。

58 :(;´Д`)ブヒ ◆MgB/iQV2V2 :03/12/24 19:16 ID:jugqa51M
非常にプロになれるのって結構あるんじゃないの。すごいマイナーなスポーツとか。
てか ゴルフってプロになるのが宣言だけじゃなかったっけ?

59 :アスリート名無しさん:03/12/24 23:10 ID:ah5NrPT1
>>57
天才は99%の努力と1%の才能とか言う変な言葉あるが、あれは逆だと思う。
99%の才能あるがゆえに1%の努力程度で天才になれると考えたほうが。


60 :アスリート名無しさん:03/12/24 23:23 ID:X1KhHGR7
マラソンの有森なんかはスレタイ通りなんじゃねえの?
走法を見てもバネがなく、中学生の駅伝使用みたいな感じだし、
リクルート入社前の5000のベストが17分台、入社後も16分台が最高で
こんな素質で世界と戦ってきたんだから。
まあ、あの時代は2時間30分を切れば速いといわれた時代だから通用したんだろうけど、
今では有森の5000のベストタイムのラップでマラソンを走る時代だからな。


61 :アスリート名無しさん:03/12/25 00:05 ID:hjQQolro
努力する秀才に対して凡人がいくら努力しようと絶対勝てないがな。

62 :ファイ!!! ◆m/RcR/FTE. :03/12/25 09:22 ID:cTatU/es
>>60
馬鹿野朗!!!
有森の5000mのベストタイムは16分4秒だぞ!!!
このラップをマラソンに換算すると2時間15分35秒だぞ!!!
こんなペースで走れる女子はラドクリフだけ!!!
今の時代それが当たり前のような言い方するな!!!


63 :アスリート名無しさん:03/12/26 16:12 ID:aRTkrjUw
>>58
ゴルフはテスト有りじゃないの?

64 :アスリート名無しさん:03/12/27 00:04 ID:5mCLpHcx
俺は祖母と祖父と妹と母親がみんなガンで無くなってから医者になるのを志した。
もう社会人だったけど会社をやめて貯金を食いつぶし死ぬほど勉強した。
後悔するのは嫌だったからね、かなり厳しい予備校にも言ったし、
俺は誰よりも勉強した。繰り返すが「俺 は 誰 よ り も 勉 強 し た。」
一年目は全寮制の予備校に通い予備校の授業も含めて一日18時間は勉強した。
ほとんど一日も休まずにだ、辛くなったら妹と母親の写真を見て泣いた、
眠れない夜は妹と母親の写真を見て泣きながら酒を飲んだ、限界を超えた勉強をすると、
頭に何か重い物が乗っかったようになり、眠れなくなる、ただ自分がスーパーマンになった、
ようになり勉強がはかどる、しかし夜が明けると体がだるくなり気を失ったりした。
つーか人間が18時間も勉強をするのは実際無理で人格が破壊されていくのがわかった。
一年目ダメだった俺は春先少し入院した、鬱病と診断された。
退院したら一年目を反省しつつ勉強時間を16時間に短縮してまた猛勉強した。
予備校にかよう金はなかったから、独学でやった幸い通っていた予備校が寛容な所で、
偶に行って質問したりもできた、夏期講習や冬期講習にも参加し質問などした。
なのです。

65 :64:03/12/27 00:05 ID:5mCLpHcx
秋から冬にかけては完全に心が乾き、やはり人格が破壊されていった。
ただ座っているだけで動悸がし、気絶した事もあった、それでも俺は妹と
母親の写真を見て、歯を食いしばって頑張った、長くなるから省くが俺は祖母と
父親と仲が悪く、受験まじかになると、二人が夢に出てきて俺を罵った、
時には刃物で刺されて殺されたりした。しかし二年目もダメだった、春先に入院した、
この時は一年目よりも酷い状況で、食事を取る事もあまりできなかった為、
内臓はボロボロ、酒の量も結構多かった。もう復帰は無理な気がしたが、
その時会った精神科の医者との治療で、神秘体験をした。
自分が空に吸い込まれ空と一体化したような感覚を得られた、そして人の考えている事が、
わかるようになったり、近い未来が予測できたりした、
しかし驚くべき事にこの医者もそういう事ができて「読心術は不思議な事では無い」
「近しい人間とは意識が繋がる」みたいな事を言っていた。
この医者は俺がどのカウンセラーにも話した事がなかった、俺の没落した理由をほとんど、
完全に当ててみせた、最後にその医者は「この能力が発現した者はすべてを成し得る。」

66 :64:03/12/27 00:05 ID:5mCLpHcx
そう俺を諭した、俺は退院した後、三度目の受験の準備を始めた。
もう貯金は底をつきその日食べるのも困っていたので実家に転がりこんだ。
父親とは仲が悪かった為、「死ね」と言われた、屈辱だった。
勉強時間は15時間に減らし、代わりに少し運動をした、
また通院をして壊れないよう努力した。
ただもうこの時点で精神の汚染はかなりのレベルまですすんでおり、
勉強はかなり集中してできたが、それ以外の日常生活は困難であった。
特に感情面での不具合がもっとも重く、ほとんど多重人格に近い状態であった。
実は退院できる状況ではなかったが、無理矢理退院していた。
人との対話には本当に苦労した、いきなり泣き出したりした(顔は普通)
こんな時は「気にしないで下さい病気なんです」
とか俺は言うが回りは放っておいてくれないものだ。
特に買い物が困った、真顔で涙を流しながら金を払う客は店員も対応に困った事だろう。
もう完全に思考は停止しており勉強以外に執着がまったくなくなった。


67 :64:03/12/27 00:06 ID:5mCLpHcx
仏教で言う悟りの境地だろうか?、俺はもうこれで死んでも構わない!!
そう心に誓って勉強を続けた、秋には初めて志望校にA判定が出た。
ただこの頃から人の心の声が聞こえなくなった、また精神病も末期の状況に達し、
買い物に出た帰りの道を忘れたり、簡単な日本語を忘れたり、手が勝手にうごいたりした、
モンスタハンド症候群と言うらしい、不眠症も限界に近くなり睡眠薬の量も増えた。
ただ相変わらず勉強だけは絶好調だった、勉強だけが生きる目的だった、
冬に少し入院して受験に望んだ、落ちる気はまったくなかった。
俺が落ちるなら受かる人はいないと思った、しかし・・・・・・・・・・・・、
ダメだった。
その後一年近く入院した、手足のしびれは直り思考も戻ってきた、日本語も思い出した。
今にして思えば途中から俺の読心術や、近未来予知が消えたのは自分が落ちる未来が、
見えないように自分の心が発した自己防衛だったのかもしれない。
さらに俺を苦しめたのは俺が一年目にいた予備校の再受験生は三年の間に、
ほとんど皆受かった事だ、俺は才能の差を感じずにはいられなかった。


68 :64:03/12/27 00:07 ID:5mCLpHcx
それから二年たった、勉強がやめられなかった俺は医学とは別の道に進み、
いくらでも勉強できる能力を世の役に立てようと思った。
今でも夜酒を飲むと鬱になる、世界が白い無の空間になり、何もない、俺は一人だ。
ただ一つの救いは、俺にまったくの後悔が無い事だ、俺は誰よりも勉強した。
それ以来俺の口癖は「すべては才能に支配される」だけど、俺は勉強をやめていない、
そして不意にまたやりたくなる(受験を)、もしかしたらこれが後悔なのかもしれない。
多分スポーツでプロになるなんて医学部に入る事より難しいと思う、医学部は国公立だけで
年間4000人が入る、努力でプロになれるはずがない!!!!!!!!!!
最後に長文ごめんなさい、精神病患者の戯言と思って下さい、
今も私の世界は白いままなのです

69 :アスリート名無しさん:03/12/27 00:12 ID:i0iMLWvu
クラスで中の上ぐらいのレベルの才能の奴なら
生まれたときから優れた指導者に育てられ、
かつ本人がその競技が大好きで好んで練習していて、
栄養素や環境にも恵まれればプロになれると思う。

70 :アスリート名無しさん:03/12/27 00:15 ID:i0iMLWvu
>>64
君はやりすぎて脳のオーバーワークになってしまったんだ。
筋トレだってやればいいってもんじゃない。
勉強だって18時間はやりすぎだ。睡眠も必要だ。
俺の経験からすると勉強効果にはリラックスが一番重要だよ。
激怒にやるときにも一日10〜15時間あたりがいいのではないか?

71 :アスリート名無しさん:03/12/27 04:54 ID:JsJm6qZL
>>29
でも才能は基本的に必要
才能なしは、歯を食いしばって運良くプロになれたところで、上には行けない
悲しいが現実だ。

>>27
プロになるだけなら、もしかしたらそうかもしれない。

でも
>>諦めなければ誰でも夢は叶うよ。

これは、無理だろ。

72 :アスリート名無しさん:03/12/27 04:56 ID:JsJm6qZL
っていうか、何で誰も
>>35の式の間違いを指摘しないの?

73 :アスリート名無しさん:03/12/27 05:01 ID:i0iMLWvu
>>35
1日24時間しかないのよ。

74 :アスリート名無しさん:03/12/27 05:13 ID:RBIZYC00
>>62
なんでファイが陸上に詳しいんだよw

75 :ファイ!!! ◆m/RcR/FTE. :03/12/27 09:57 ID:rDBiQRmQ
>>74
詳しいも何も陸上関連の雑誌見てるだけだ!!!何年か前に有森がどうしても16分を切れないと時の監督が言っていたからな!!!
それと俺は中3の時に府大会の全学年男子1500mで入賞したことがある!!!


76 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

77 :アスリート名無しさん:04/01/12 14:35 ID:gOSRX1Bt
っていうか、自己研鑽するレベルなら才能なくてもいいだろ
>>1のニュアンスは、努力すれば何でも出来る、というのがヤバイ

78 :アスリート名無しさん:04/01/14 16:28 ID:kMIZVFxe
努力の方向性が間違ってる奴がかなりいる。
俺の友人は毎日腕立て腹筋300回、スクワット1000回やれば
マッチョになると思ってやってた。無論マッチョになるはずもなく、
ひざを故障しただけだった。「努力」という言葉に酔って、
目標に見合った手段を選択できていない。
>>64もその類だろ。


79 :アスリート名無しさん:04/01/24 12:08 ID:wMPTCqG5
age

80 :アスリート名無しさん:04/01/26 01:56 ID:mzo+Xlez
プロに本当に成りたくて手段と競技を選ばないんだったら、たいていの人はプロになれるよね。
上に出てるボクシングや相撲(どちらも部屋やジムで認めてもらえないと受験できないが)とか。
射撃の女子プロ選手でどうしてもオリンピックに出たくて、オリンピックに出たいが為だけに
ハンドボールから射撃の世界に移った人がいる。射撃は日本は後進国で学校も無い状態の中
その人は全くの初心者の時に外国の射撃学校に留学した。

まあ金さえあればプロになれる世界も有るって事で。
・・・・・・ただし射撃なんかの場合そのレベルにいくまでに数千万はかかるけどね。


81 :アスリート名無しさん:04/01/27 21:29 ID:3HxXNEjw
>>80
射撃ってプロがいるんだ。日本での話?

82 :アスリート名無しさん:04/02/15 20:42 ID:jKXl7A6/
あきらめなければ夢は必ずかなう
これは妄言
あきらめなければ夢は必ずと断言できないが、かなう可能性は残る
こっちが真実

で、プロになるとの話だが、才能は必須
才能がなければ努力である程度のレベルにまでは到達できる
しかしその先、才能、センスというものに左右される部分が少なからず出てくる
もちろんそれさえも努力によって自分のものにして克服することはできる
しかしこれも頂点には行けない

ただ「プロになる」というのが目的なのであれば、努力だけでもなれるとは思う
プロにもピンキリがあるので
ただし、頂点を目指すというのであれば話にならん
「才能がない+努力」よりも「才能がある+努力」のほうが上手くなるのはあたりまえ
で、プロというのは一般的に、この「才能がある+努力」の中でもほんの一握りの存在

83 :アスリート名無しさん:04/02/18 06:41 ID:QCYMrSdD
これ見ろ
http://www.maromaro.com/words.html#words4
努力しすぎはよくない!

84 :アスリート名無しさん:04/02/18 10:29 ID:C4yDRklt
答えを出してやるよ。

俺はバスケ一筋で7年間やってきたが、174cm−60kg、100mは現役の時でも14秒24。

垂直は63cm。そして、猛練習で、膝の軟骨おかしくなって痛いよ・・・。こんな俺が、プロになれると思うか?
努力すればなれると思うか?

大学で、身長180cmの高校の時、ラグビーで県代表になってたバスケ素人の運動神経凄いやつに
あっというまに同じポジションだったが、半年とそこらであっというまに抜かれちまったい・・・ハハハ・・・。

85 :アスリート名無しさん:04/02/18 10:34 ID:C4yDRklt
あぁ、言い忘れた。ただ、練習すれば、どんなに運動神経悪い奴でも、「その時点より上達する」ことは可能だよ。
(バスケの腕前だけでなく、たとえば1500mのタイム7分(←ひでぇなぁ、俺)だった俺が、毎日吐いたりする程
走らされてたら、5分10秒とかで走れるようになったし・・・。それでも遅いほうだけど・・・。)

もちろん、どこまでも底無しにうまく、レヴェルをあげていけるわけではないけどね。どこかで壁がある。

みんながみんな、科学的トレーニングのもとトレーニングやったからといっても100mの世界記録のタイムを
平等にだせれるわけではないでしょ?

86 :アスリート名無しさん:04/02/18 13:59 ID:s4mCnGTm
そうだな。


そうすると、たとえば日本がすごい選手を出したいなら、
いいトレーニング技術を開発するよりも、
生まれた時点で才能や適性を判定する装置でも作ったほうがいいわな…。
まぁどうやって作るかは知らんけど。


プロで活躍しているひとは、「自分の生まれもっていた才能のレベルの高さ」+
「自分の才能に適合したスポーツをやることができた」という
2つの幸運を併せ持っているわけだな…。


高橋尚子が若いときに短距離走とかに心惹かれてしまっていたら、その時点で
終了だったんだろうな・・・。

87 :85:04/02/18 16:57 ID:RvA5P02H
>86
中国なんかはえげつないよな。中国体育局という国家直属の機関があって、そこで国威発揚のために、
ガキの頃から、才能ある連中をかき集めてエリート教育をさせているからなぁ。

バスケでは、レントゲン車を各小学校に送って、小学生全員の手の平のレントゲン写真をとって、
そこから、未来の身長を予測。良い結果の子供は早速親御さんのところに行って、両親と親族の身長を
全てチェックして「預けてください」と言ってかき集め、幼い頃からバスケの英才教育(駄目だった時は、ぽい捨てされるけど)

体操とかもそうだよな。中国は。

まぁ、中国の場合は極端だとは思うけど。

88 :アスリート名無しさん:04/02/19 11:20 ID:2AQM4T4w
>>84
障害者でもない限り、100メートル14秒24が限界なんてありえない。
お前の猛練習とやらは、本当にやってる人達から見ればお遊戯。

89 :アスリート名無しさん:04/03/17 03:19 ID:yDM4AF+b
うわ、きっつーーー

90 :アスリート名無しさん:04/03/17 04:33 ID:B7nCI1j3
足速くなれるようにいくらトレーニングしても
百メートル10秒台で走れない人はごまんといるよね
頑張ってもプロスポーツ選手になれない人がたくさんいるのは
それと似ている

91 :アスリート名無しさん:04/03/17 10:01 ID:XCbZZ7/t
プロになれる人数がある程度決まってだろうから
努力しても無理なの競技もあると思う
特に身体能力がとわれる競技や人気のある競技は努力しても
無理な場合が多いと思う
でも技術は努力である程度はどうにかなると思う
それに技術で才能のある人なんてほとんどいないはずだし
まあ努力しても他がもっと努力してたらプロにはなれないだろうけど

92 :アスリート名無しさん:04/03/28 15:38 ID:QWfgZQBp
って、努力が早いか遅いかが重要なのでは?
小さい時からなら難なく英語を話せるようになるが、
大人になってからだと相当の努力が必要なのという意味。

赤ちゃんなら誰でも将来プロの可能性はあると思う。
しかし、いいコーチに恵まれるか、練習できる環境か、何よりその競技が好きで長続きできるか。
ごく普通の平凡な生活とともにその可能性(一番成長する時期)を逃していき結局普通の人間に育って終わりってのが大多数だろう。
スポーツなら特にそうだと思う。
あとは運もかなりあるのでは?

93 :アスリート名無しさん:04/03/28 15:44 ID:S/TJvm9q
ウタダヒカルも環境ですよね?

94 :アスリート名無しさん:04/03/28 15:59 ID:Xdn0N6nt
>>88
お前性格悪すぎ。
2ちゃんはこんな奴ばっかなのか?

95 :アスリート名無しさん:04/03/28 17:54 ID:YWkeoThe
あなたの言う“こんな奴”が活躍できる場所なだけで、“ばっかり”ではないわ!

96 :アスリート名無しさん:04/03/28 18:06 ID:vKcICPv1
>>92>>93
ギフトも才能の一つ。それでも芽が出ない人はたくさんいる。

97 :アスリート名無しさん:04/03/28 23:57 ID:J0zFn8K3
そんなことあるわけない。

98 :アスリート名無しさん:04/04/22 01:10 ID:Dzd6uztu
>>94
性格悪そうなコメントに見えますが、正しい事言ってますよ
才能のない人は、やはりありません
練習も才能要ります
カスな練習しかしない奴は、カスに落ちぶれるしかないです。

99 :アスリート名無しさん:04/04/23 00:31 ID:3kyK/RBL
いくら才能が無くたって、アフォみたいな練習は避けたいですね!
ウサギ飛びなんて馬鹿馬鹿しい!!

100 :アスリート名無しさん:04/04/23 05:53 ID:rwvKHGJL
ありゃ体にゃ悪いが根性つく
昔の前時代的で科学的に全くダメと言われてる練習法ってのは大概そんなもんだ

101 :アスリート名無しさん:04/05/29 01:41 ID:N2TDjJSd
はじめまして、突然ですが失礼します・・・

僕もフットサルをしてまして、4年はしてるんですが、まだまだ下手くそのま
まです。3月にひどい捻挫をして今もまだ少し腫れてます。でもサポーターをつ
けながら練習に参加してますが・・

今、とっても欲しい物が
フィナーレのフットサルボールなんですが、なかなか見つかりません。メー
カーはもう作ってない、といっていたんですが・・・そこでネットで探してるうちにここのちょっと前の日
記の「フィナーレのフットサルボールがあればいいんだけどなぁ」が目に止まったんです。フィナーレのフットサルボールってある
ものなんでしょうか?もし、知っていたら教えてもらえませんか?お願いします。

102 :アスリート名無しさん:04/08/27 02:07 ID:JLO3B503
 

103 :アスリート名無しさん:04/09/10 17:37:40 ID:Ppxga1QQ
unnko

104 :アスリート名無しさん:04/09/14 23:51:32 ID:MGSufhz5
そうでもないぞ

105 :アスリート名無しさん:04/09/15 06:25:58 ID:VroGMwdo
才能がある奴は、努力をしているから、才能なんて関係ないと言う。
才能が無い奴は、たいした努力をしてないから、才能が関係あると言う。


自分の怠慢を才能の無いことに添加したい馬鹿が多いんだよ。

106 :アスリート名無しさん:05/01/08 18:46:11 ? ID:???



107 :アスリート名無しさん:05/01/19 21:40:59 ID:KN9BbCZq
素質だろう。

108 :アスリート名無しさん:05/01/30 22:20:28 ID:e5HN+8Ol
age

109 :アスリート名無しさん:05/02/07 03:21:42 ID:XIjVrIKY
才能は関係するよ。才能のない人間は努力しないとプロになれない。大切なのは
努力の仕方。ただ言われたことを一生懸命やったってダメ。食生活とか、ピンポイント
筋トレとか、物事をちゃんと考えて行動しないと才能のない人間はプロにはなれないよ

110 :アスリート名無しさん:05/03/16 22:51:56 ID:+6Or79ux
>>109
禿同 
要はやり方と効率だよな。
いかに容量よく練習できるか。そこらへんを工夫するのが一番大切な努力なのかもしれない。
漏れも中学のころは野球部で力さえあればボールは飛んでいくとおもってフォームがメチャメチャのまま素振りとキャッチボールを毎日やってた。
その結果、肘をいためる毎日だった・・・


111 :アスリート名無しさん:2005/08/17(水) 22:10:39 ID:ou9IeNi3
>>110
効率のよい練習の方法を、どうやって知る?
もし誰にでも適応できる効率の良い練習方法があれば、
すぐにその方法は、なんらかのメディアを通じて有名になると思うが
選手が企業秘密にしてるなら別だが、引退したら公開するのが普通だろう
だから、私は効率の良い方法は、人それぞれによって会うやり方が違うと考える
結局、自分で探すしかない。
が、それを探し出しす能力、それを実行し成果をあげる能力、は才能によると私は思う
これを探すのにも努力が必要だが、かといって、簡単にみつかるのであれば、
>>110のような苦労もないだろう

自分で効率の良い方法を知らず知らずのうちに運よく実行してるプロ選手もいそうだ

自分のおかれた環境すなわち使用できる練習設備もよくないと、悪いなら持っている道具など
改善したり代用したりしなければ効率の良い練習はできないので、そういう工夫する能力も才能かな?

私の結論:人気のあるスポーツでプロになるには、努力以外に
       才能or運or金が必要

112 :アスリート名無しさん:2005/09/05(月) 19:21:48 ID:5JbOlj8S
http://blog.livedoor.jp/nsdap1934/

野球関連で・・・

虚弱フリーター、最速160キロへの挑戦

113 :アスリート名無しさん:2005/09/05(月) 19:29:39 ID:MgS4ZNO1
>>111
そりゃ人によって様々だろうが、ヒントなら得ることが出来る。
今はスポーツ科学が発達してきてるから、運動するときの人体の仕組みがかなりの部分解明されている。
だから、本人なり指導者なりがそれらの知識をしっかりと身に付けることが今のところ一番の近道。

まあ身体的な才能と、育った地域の(指導者を含めた)環境がどれだけ整ってるかという運っていうのが必要だな。

114 :アスリート名無しさん :2005/09/06(火) 00:01:14 ID:3Ql42A1l
天賦の才というのは、確かにある。
しかし、その才能を生かしきれずに埋もれていった好素材の選手がどれだけいたことか。
重要なのは、自分の才能に気づくか気づかないか。
もし、今やってるスポーツの才能が自分にないと気づいたら
そのスポーツをやめてしまうか、もしくは努力で足りない部分を補うかだ。
努力と一言で言っても、さまざまな努力がある。
血反吐を吐くまで走るのもいいだろう。
うさぎ跳びをするのもいいだろう。
しかし、一番重要なのは考える努力をすることだ。
非科学的な練習をしても、考えてやることによって、多少遠回りになるにせよ
いずれ結果が出ることになる。
無駄な練習など一つもないんだ。
一流のアスリートがスランプに陥った時、原点に返って昔やっていた非科学的な
練習をするのも、よく考えた結果導き出された答えなんだと思う。
長々とえらそうな文章を書き連ねてしまったが、いま実際・・
子供のころ何をやってもだめだった。
そして、自分には何の才能もないと思っていた俺が
あるスポーツのトッププロとして頑張っている。
いまの自分があるのは、人より倍練習して、三倍考えているからだと思う。



115 :アスリート名無しさん:2005/09/06(火) 02:34:53 ID:3HuCW+xw
>>114
なんか才能があってよかったですね。ケッ

116 :アスリート名無しさん:2005/09/06(火) 13:55:25 ID:MUkuKkMj
>>114
長々とネタをご苦労様。
君みたいな考えの指導者がいると選手は自分の才能に気付けないんだよねw

117 :アスリート名無しさん:2005/09/13(火) 03:24:45 ID:uFxq0G5h
努力した人間が全て報われるとは限らない、ただ成功した人間は少なからず何かしらの努力はしている。
鴨川ジム会長より

118 :アスリート名無しさん:2005/09/15(木) 09:02:17 ID:cWeoSN57
いくつの時の話かしらんが
コンスタントにスポーツしてて
100メートル14秒台って、正直遅いほうじゃね

119 :アスリート名無しさん:2005/11/07(月) 09:22:34 ID:EaKZAfBU
努力なんて言葉で言い表せる内はまだまだなんだろうな。

120 :アスリート名無しさん:2005/11/07(月) 09:36:16 ID:B54CbnPG
才能っつってもなぁ。今やってる競技がパッとしない人でも
もしかしたら他の競技に「才能」を見出せるかも知れないけど
そんなの誰も分からんしね。
だがセンスとか飲み込みの速さだけで言うならガキのころにどれだけ
神経系−筋系の回路に働きかけてるかである程度どうにかなる。
7歳までに正確な動きの上でラダーとミニハードルをマスターできてりゃ
大抵の競技はこなせるようになるだろうけど。
でもアジリティドリルを正確な動きはそこらの人間じゃできんし
ガキのうちからトレーナー雇うぐらい必死にならんといかんかもなw

121 :アスリート名無しさん:2005/11/08(火) 15:14:54 ID:awnXz8Oe
努力すればなれるよ。なれない奴は努力の仕方が悪い

122 :アスリート名無しさん:2005/11/08(火) 16:22:18 ID:PsGFgRFu
怪しい能力開発系の指導者も同じようなこと言い方をよくするね。
結局、いかにもそれっぽいことを言ってあやふやにしてごまかしたいだけなんだよね。

123 :アスリート名無しさん:2005/11/08(火) 16:45:51 ID:PsGFgRFu
^^ 誰でも弁護士になれるよ〜〜〜〜〜ん ^^
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1102770174/l100
1000枚描けば誰でも漫画家になれるっ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1080502960/l100
CGなんて誰でもできるじゃん
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/cg/1089498868/l100
正直、デザインなんて誰でもできる
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/design/1051165546/l100

124 :アスリート名無しさん:2005/12/28(水) 14:51:31 ID:YzHnAfLY
>>17>>18
死んで来いクズ野郎

>>15
お前は最高。完璧だ。

>>60
結果を出してもいないのに、理論だけ偉そうに言うな。
だから三流なんだよ。

>>121
その通り。

>>114
嘘なのかも知れんが、お前の言う言葉は実に含蓄がある。
本当にプロなのかもな。

ラクロスの選手か?実業団の(セミ‘プロ‘)


>>88
確かに能力が低い奴はいる。
しかし、そいつに根性があり、性格がよければ、そこで培った苦労は
社会で役に立つ。

逆にお前のような根性の腐ったニートは接待に活躍できない。
いや、その前に誰かに殺されて死ぬだろうな。



125 :アスリート名無しさん:2005/12/31(土) 17:56:53 ID:iBwlxB/r
>>120
アジリティを遊びの感覚で鍛えてきた子供は強い。

126 :アスリート名無しさん:2005/12/31(土) 18:17:30 ID:iBwlxB/r
>>95
現実問題、>>88のような馬鹿は活躍しているのではなく、
このようなゴミどもが迷惑をかける事の出来る小心者の憩いの場が2chである。
もっとも俺のような強い奴が3%ぐらいはいるがな。

127 :アスリート名無しさん:2006/01/06(金) 20:58:37 ID:ZxLygXRW
126は、ポパイでも、打ってろ。このうんこ馬鹿野郎。何様だと思ってるんだ。

128 :アスリート名無しさん:2006/01/08(日) 09:16:17 ID:zNBa1Xxl
>>127はただのニート野郎。
普段は皆に馬鹿にされているアホなやつだろ?

129 :アスリート名無しさん:2006/01/17(火) 01:27:06 ID:OxLYs+PC
才能って結局、体の動かし方や物事の考え方のセンスというかマネジメントが
出来る人の事でしょ?

130 :アスリート名無しさん:2006/02/08(水) 18:48:37 ID:ZW6QBJt5
努力も必要だけど生まれた家庭がなにより重要
レスリングの山本一家とかが良い例

131 :アスリート名無しさん:2006/02/11(土) 01:47:04 ID:N9TUl1MM
小林至がよく言ってたね。
プロに入ってみたら、選手たちはベテランも若手も健康管理はでたらめ、
トレーニング方法も明らかに間違ったやり方で、いいプレーをするのに
障害になるようなことばかりやっていた。

だから最新のスポーツ科学を知っている自分なら簡単にトップに立てると
思ったのに、その自分が、デタラメなトレーニングとデタラメな肉体管理と
デタラメな作戦でデタラメなプレーをする選手たちが肉体的な素質だけで
挙げる実績に、全く歯が立たない。

「やっぱりプロっていうのは常人の論理を遥かに超えた天才たちがしのぎを
削っている世界なんだと実感して、一線から身を引く気になった」
というコメントは、聞いただけでもけっこうこたえたものだなあ。


132 :アスリート名無しさん:2006/02/11(土) 04:06:36 ID:zd1QPrDj
100mで未だに黒人以外ではたった1人しか10秒を切ってない件

133 :アスリート名無しさん:2006/02/11(土) 06:53:29 ID:Eksffs5p
短距離走は努力しても結果出すの大変そうだね 運動会や体育祭なんかで生まれつき早い奴は早いな


134 :アスリート名無しさん:2006/02/12(日) 00:01:36 ID:UojjKh+d
■サッカー日本代表選手の兄弟型■

【次男】
川口能活、楢崎正剛、下田崇、宮本恒靖、中沢佑二、田中誠、坪井慶介、
村井慎二、茂庭照幸、福西崇史、小笠原満男、本山雅志、阿部勇樹、中田浩二、
小野伸二、中田英寿、大黒将志、高原直泰

【三男以上】
加地亮、遠藤保仁、中村俊輔

【姉がいる長男】
都築龍太、駒野友一、稲本潤一、大久保嘉人、松井大輔、長谷部誠、柳沢敦

【弟か妹がいる長男】
三都主アレサンドロ、久保竜彦、巻誠一郎

【ひとりっ子】
ゼロ

135 :アスリート名無しさん:2006/02/13(月) 18:49:49 ID:TEwDaNUD
>>134
兄弟がいる方が、素質のあるヤツが生まれる可能性が高いと
言うことか?

136 :アスリート名無しさん:2006/02/13(月) 20:00:18 ID:5++zMEDu
自分に合っているスポーツに出会えるかの運+努力じゃまいか

137 :アスリート名無しさん:2006/02/13(月) 20:34:45 ID:OAdFXSvm
足は努力である程度まで速くなる

138 :アスリート名無しさん:2006/02/14(火) 04:13:32 ID:2JEHJldj
悲しいがな全ては生まれ持った才能で決まる。努力で超一流になれるならマイケル・ジョーダンは何故野球選手として成功しなかったのか。またイチロー位の努力ならメジャーの人間は誰でもやっている。彼はどんなボールも芯で捕えられる才能を持っていた。

139 :アスリート名無しさん:2006/02/14(火) 11:02:20 ID:rL1C38U/
>>138
「タフ」の台詞?

140 :アスリート名無しさん:2006/02/14(火) 13:32:19 ID:fUQFpsB3
成田道無やイマイメロのようなボーダーになりたいです

141 :アスリート名無しさん :2006/03/28(火) 23:08:37 ID:ak2Jomxh
運動量が少ない野球選手ならいけそうだな

142 :アスリート名無しさん:2006/03/29(水) 07:10:01 ID:H0Qo86/D
無理

143 :アスリート名無しさん:2006/03/30(木) 17:32:20 ID:vbfqnJQk
>>141
>>131

144 :アスリート名無しさん:2006/04/05(水) 00:25:36 ID:OSREdePR
>>141
プロ野球選手になってみろカス

145 :剛腕:2006/04/05(水) 09:35:41 ID:PwtQG4WT
141アホか?確かに試合は野球のなかでは運動量が少ない方だが、貴様なんかじゃ練習についてけへん。それに試合っていうのは精神的に疲れるしな。貴様みてーなただ運動量が少ないから、出来るなんて甘い考えでは野球というスポーツは出来ない。

146 :アスリート名無しさん:2006/04/05(水) 10:04:51 ID:frsr31Uq
野球は試合は運動量少ないけど
練習になると内外野ともに守備練習の長さにまいるよ
徹底してやるから

147 :アスリート名無しさん:2006/04/05(水) 17:10:59 ID:2O5FYP9a
まあ運動量が少ないから長いんだけどね・・・・

148 :アスリート名無しさん:2006/04/05(水) 18:24:43 ID:acCfinSf
日本人じゃ努力しても
黒人には勝てない
これはやっぱり素質の差?

149 :剛腕:2006/04/05(水) 20:55:32 ID:PwtQG4WT
148
まぁたぶん勝つのは難しいと思う。素質というか体がスポーツに適した体だからなー。

150 :アスリート名無しさん:2006/04/05(水) 21:37:40 ID:acCfinSf
>>149
生まれもった
運動に適する身体
U
天性の才能
ではないか?

151 :アスリート名無しさん:2006/04/05(水) 23:41:41 ID:oD0n973T
>>148
そこはスポーツにもよるし、黒人にもよるだろ。

152 :アスリート名無しさん:2006/04/09(日) 21:55:17 ID:aAGXo51q
>>1
ジェバンニが一晩でやってくれました。

153 :アスリート名無しさん:2006/06/06(火) 21:15:17 ID:DeVWS5wd
fgknjsdfk







gkdlgdgkdflgsdf





tr;ll;erlteterter





terterterterte








43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)