5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

陸上世界記録とドーピングの関係

1 :D:03/09/01 02:28
ドーピングくさい世界記録はやめて欲しいものですね。
自分はジョイナーの記録と女子の1500,5000,10000の中国の
記録(完全におかしい)は抹消して欲しいです。。
特に中国の記録。

2 :アスリート名無しさん:03/09/01 02:34
男子200m走のMJの記録もおかしいだろ…
それともヤツは異例中の異例の怪物なのか?


3 :D:03/09/01 02:35
マイケルジョンソンの記録は本物だと思います。
あの当時はもうドーピング検査厳しかったし。

4 :アスリート名無しさん:03/09/01 02:35

世界陸上 野口みずき
「北朝鮮の人に後ろにつかれて、何度も足に当たり、いらついて
後ろを振り向いてにらんだりしてたんです。あれで消耗してしまった。・・・」
http://www.asahi-net.or.jp/~mu2m-msjm/stadium/daily/new.html

アジア大会 大南
アクシデントに襲われたのは32キロ過ぎだった。21キロ過ぎから飛び出し、
金メダルに向けてひた走っていた大南は、背後に影のようについていた
ハム・ボンシルに接触され、バランスを崩した。
「足をかけられて、靴が脱げそうになった」。
ハムとの接触は一度だけではなく、一騎打ちになってから、しばしばあったという。
http://www.mainichi.co.jp/sports/asia02/kyogi/athletics/1014-3.html

毎回日本人の後ろに貼りついて
隙あらば足を蹴るのが特徴の選手です。
ttp://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9208/attack01.mpg
ttp://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9208/attack02.mpg




5 :D:03/09/01 02:36
自分としては中国が、いきなり93年頃にすごい世界記録を出しているのは
100%ドーピングだと思っています。

6 :アスリート名無しさん:03/09/01 02:37
>>D
ヤツは本物の怪物だったってわけか…

7 :D:03/09/01 02:40
>>6
はい、そう思います。

8 :アスリート名無しさん:03/09/01 02:47
>>D
MJが出した200m19.32って近い将来抜ける記録なん?
よくわからんが
今大会200m金のヤツより1秒ぐらい速いんだが

9 :D:03/09/01 02:52
>>8
MJの記録は出したときは僕も驚きました。
MJ以上の天才的な選手が出てこない限りしばらく
ぬかれることはないと思います。

10 :アスリート名無しさん:03/09/03 00:15
ジョイナーもシロだよ。現役当時凄まじい中傷を受け
(特に前100m世界記録保持者エヴリン・アシュフォード
など同国ライバル達からの嫉妬)、ありとあらゆるドー
ピング検査を複数回に渡って受けたが、微量の薬物さえ
検出されていない。また、数年前38の若さで逝った時の
解剖検査でも「死因は増強剤云々とは関係ない」という
結論が出ている。

これ以上の検査は出来ないため、誰かが嘘を付いていない
限り、または新しい証拠が出て来ない限り彼女は「シロ」。
あれだけ厳しい検査をことごとく騙せるだけの知識と技術
を彼女が持っていたとも考えにくい、と個人的には思う。

RIP, FloJo.

11 :アスリート名無しさん:03/09/03 00:27
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sports/1041821083/l50

こっちでステロイドユーザ、ぼこぼこに論破されてます。

12 :アスリート名無しさん:03/09/03 00:35
>10
まあ皆はロス五輪当時の体型と比較してあんな身体になったのは薬以外にない!と
決め付ける風潮があったからだと思うが、今回の世陸にはもっと凄いヤツゴロゴロ
してたしね。これからも死人に口ナシで言われ続けるんだろうなぁ。

13 :アスリート名無しさん:03/09/03 00:41
>>1が女子400,800に触れないのはなぜ?
言うまでもないから「あえて」書かないだけなのか?

14 :アスリート名無しさん:03/09/03 01:17
ケリー・ホワイトの疑惑告発はフランスの関係者ということだから
4継でフランスが金メダル獲る為の陰謀?

15 :アスリート名無しさん:03/09/03 01:26
今回の記録が低迷したのはドーピングのせいだと
考える関係者も少なくないそうですね。

16 :アスリート名無しさん:03/09/03 01:31
>15
ドーピングをしていないからと言うよりその執拗な検査に対する心理的要因も大きいような。

17 :アスリート名無しさん:03/09/03 03:22
ジョイナーは黒だろ だってひげがボーボーに生えてたぞ

18 :アスリート名無しさん:03/09/03 10:37
>17
ヒゲの女など珍しくもないし。産毛だがほとんどヒゲの少女もけっこう多い。

19 :アスリート名無しさん:03/09/03 10:47
http://matsushita.co.jp/olympic/1988/88sb_256.html

20 :アスリート名無しさん:03/09/03 10:57
米国の「スポーツ・イラストレーテッド」誌の最新号(4月21日号)は
米国オリンピック委員会(USOC)でかつて医事担当ディレクターだったウェード・エグザム博士の告発を掲載した。
記事では、ドーピング検査で陸上の五輪金メダリスト、カール・ルイスら陽性反応を示した米国選手をUSOCが見過ごしていた事実があるという
http://www.nikkansports.com/ns/sports/p-sp-tp0-030417-0002.html


21 :アスリート名無しさん:03/09/03 12:51
今大会大活躍のベラルーシ。
1位8点2位7点・・・の入賞ポイントで見ると、58点で7位。
今、陸上関係者の中で怪しいと見られている。

あと、200mを棄権したケデリス。カレも、体内の薬が消えなかったから欠場したという話。

22 :アスリート名無しさん:03/09/03 15:27
女子。ゲバラやフランス・スプリント陣の身体は最早ソウル当時のジョイナー以上だ

23 :アスリート名無しさん:03/09/03 17:23
ジョイナーはヒゲだけじゃなく、鼻毛も出てたらしい(笑)

webでちょっと読んだだけですが、冷戦時代のドーピングは凄まじいものがありますね。
他人の尿を自分の膀胱に注射してたってのは、想像しただけで怖い・・・。

24 :アスリート名無しさん:03/09/03 17:34
>23
光浦もハナゲはけっこう凄いらしいw
前にTVで自ら暴露してた

25 :アスリート名無しさん:03/09/03 19:06
ttp://www.d9.dion.ne.jp/~shohei-c/essay-f2.html
ttp://member.nifty.ne.jp/aoba3/no.121.htm
ttp://www.sankei.co.jp/databox/bukko/html/980923florencejoyner_02.html

ちょっと検索してみたけど、やっぱりジョイナーを疑う物ばかり。
記録は飛びぬけてるし、絶頂期で引退するわ、早死にだし。

26 :アスリート名無しさん:03/09/03 19:45
>>22

いや、ゲバラは厳重にセックスチェックしたほうがいいな。
ありゃオトコだ、絶対。

27 :アスリート名無しさん:03/09/03 20:55
>25
絶頂期とは言いがたいな。年齢的には丁度30前だし。ひと昔前なら
とっくに引退考えてる時期だ。

28 :アスリート名無しさん:03/09/03 22:25
http://www.nikkansports.com/ns/sports/f-sp-tp0-030903-0032.html
ホワイトのメダル剥奪か。
スーパー陸上には来るんだろうか?

29 :アスリート名無しさん:03/09/03 22:25
>28
レースには出てもいいよって事らしいが、カッコ悪いよな。いくら何でも(苦笑)

30 :アスリート名無しさん:03/09/03 23:51
IOCの禁止薬物リストになくても引っかかるんだねぇ。

パホーマンスに影響あるほどの検出量だったんだろうか・・・

31 :アスリート名無しさん:03/09/03 23:59
しかしアホーマンスとの関連性を言ったら禁止薬物リストなんてとても出来ないよ。
基本的に 疑わしきは罰する だもの。

32 :アスリート名無しさん:03/09/04 00:03
モダフィニルを飲むと、疲れなんか吹っ飛ぶぞ。
全然軽い興奮剤ではない。
禁止リストに入ってないから使ったのであろう。
確信犯。


33 :アスリート名無しさん:03/09/04 00:08
http://www.number.ne.jp/columns_part2/2002.03.21/c-c-skiing.html
日本ではスポーツは良くも悪くも一般社会の通念の中に組み込まれているが、
欧米はこの限りではない。
端的に言えば、ドーピングは「やってはいけない」ことではなく、
「いかにしてやるか」という現実的技術的問題である。
かつてやり投げの溝口和洋が世界で活躍していたころのこと。
表彰台に上がった溝口に他国の選手がこう言った。
「ドーピングをしていない選手のなかでは、きみがまちがいなく世界一だ」。



34 :アスリート名無しさん:03/09/04 00:23
日本人は基本的にドーピングはやらないわけだが日本の選手に対する海外の評価はどうなの?

35 :アスリート名無しさん:03/09/04 00:33
>>33

バックリーだな。。

36 :アスリート名無しさん:03/09/04 01:15
クラトフビロバ?やマリタ・コッホの記録は?
国体出たことある儂よりずっとはやいやんけ!

37 :アスリート名無しさん:03/09/04 01:20
>>36


そりゃ納得いかないよな。間違いない、ヤツらは「クロ」だ。。

38 :アスリート名無しさん:03/09/04 10:00
>37
ワロタ

39 :アスリート名無しさん:03/09/05 00:27
これはヒドい。出きれば喘息持ちの国別メダル数でも公表して欲しい。
ttp://www.sponichi.co.jp/olympic/flash/20010207102631.html

40 :アスリート名無しさん:03/09/05 00:36
>>39
明らかにおかしいな…
オレも喘息持ちで薬飲んでたがそんなもんが入ってたんだな…

41 :アスリート名無しさん:03/09/05 01:33
>39
もちろん米国がダントツ(w

42 :アスリート名無しさん:03/09/05 15:52
>>30-32
禁止リストに入ってないのに処分されるのは何故?

43 :アスリート名無しさん:03/09/05 15:57
>>33
その記事、日本人以外の選手はドーピングやってますと言い切ってるな。
電波だ。

44 :アスリート名無しさん:03/09/05 17:10
>>42
リストに載ってない薬物ならやってもいいというルールではないから。
頭使え

45 :_:03/09/05 17:27
喘息の薬もそうだけど、今回のホワイトの件は、他の記事にも書かれているように、
より悪質な薬をマスキングするためだったのかも。
栄養補助食品はちゃんと申告して、睡眠障害の薬はしないって、怪しさ爆発です。


46 :アスリート名無しさん:03/09/05 17:46
睡眠障害で興奮剤を飲んだら益々眠れなくなるよね。

47 :アスリート名無しさん:03/09/05 18:09
http://www.daily.co.jp/newsflash/2003/09/04/095269.shtml

ケニアよ。おまえもか!?

48 :アスリート名無しさん:03/09/05 18:10
>>44
じゃなんのためのリストなの
禁止されてる薬物のリストじゃないの?
禁止されて泣けりゃいいじゃん

49 :アスリート名無しさん:03/09/05 18:18
リストは、これを健康上の問題から服用しなければならない場合に事前申告するためのものであると同時に
予め申告していない場合に処分の対象とするための目安。

50 :アスリート名無しさん:03/09/05 18:20
ラドクリフはどうよ。
アンチドーピングの代表者みたいな扱いだけど・・・
どう思う?

51 :42≠48:03/09/05 18:23
>>42 >>44 >>48

http://cnn.co.jp/sports/CNN200308310011.html
http://cnn.co.jp/sports/CNN200309030029.html

試合前の時点で見解の決まっていない薬物(とは限らないが)なら
処分できないと思うのだが

52 :アスリート名無しさん:03/09/05 19:05
いい記録が出ない
→陸上の人気低迷
→IAAF収入激減
→てこ入れを図る
→ドーピング解禁

てなことにならない?

53 :アスリート名無しさん:03/09/05 20:54
いまや、日本選手以外はすべて薬物を使っているのは常識です。

54 :アスリート名無しさん:03/09/05 23:59
>52-53
トラックやフィールド、用具(シューズ、シャツ、パンツ等々)では
よりよい記録を目指し改良・改造が行われているのに身体だけはダメ
ってのも考えてみればおかしな話だ。

55 :アスリート名無しさん:03/09/06 00:02
一度、競歩を昔のような非アスファルト、コンクリートの道路で
やってみるのも面白い。おおまかに言って違いはシューズぐらい
だろうからどれだけ進歩したのか、もしくは進歩していないのか
がわかる。それはまたおおむね他種目にもあてはまるのだろう。

56 :アスリート名無しさん:03/09/06 07:58
>>53
日本人はマスキングのやり方がわからないだけです。

57 :アスリート名無しさん:03/09/06 14:31
よりよい記録を目指すという観点からはそうかもしれないが、ドーピング禁止の理由
の中には「競技者の健康を守る」ってのもあったんじゃなかったっけ? 

58 :アスリート名無しさん:03/09/06 21:30
「競技者の健康を守る」って大きなお世話だわな。
厨工生ならまだしも

59 :アスリート名無しさん:03/09/06 21:32
本来のスポーツの意義を考えるとどうよ?競技で考えるか
健康的な生活の一環として捉えるか。

60 :アスリート名無しさん:03/09/06 21:39
肋骨を疲労骨折するまで走りこむ生活は健康的とは言えまい。
薬が使えないために回復が遅れるかもしれない。

61 :アスリート名無しさん:03/09/06 23:43
>>39
最近気管支炎持ち(自称)の女子選手がマラソンで凄い記録を出しましたね(w

62 :アスリート名無しさん:03/09/06 23:49
>>58
本人の意思であることが100%保証されるんなら儂も否定しないんだが
旧東ドイツの選手の怨み節が聞こえてくるしねぇ…

63 :アスリート名無しさん :03/09/07 00:16
マラソンのための高地トレーニングも、ある程度肝臓に悪影響があるらしい。
薬使わなくても同じようなもんだ。本音じゃ誰も競技者の健康なんざ気にしてないよ。

64 :アスリート名無しさん:03/09/07 09:26
旧共産圏選手の活躍を封じ込めるためだったのかも

65 :アスリート名無しさん:03/09/07 12:05
アメリカって、タバコとか大麻とかはうるさいのに、
ドーピングは社会的に認められているのね。
体にはむしろ悪い気がするのに。

66 :アスリート名無しさん:03/09/07 12:37
>>65
タバコはうるさいけど、大麻は寛容じゃない?
カリフォルニアで、大麻解禁を公約に立候補した人がいるぐらいだから。

ある調査で、アメリカ人の70%?(自信無し)が何らかのドラッグの経験があるって
言ってて、凄くびっくりしたことがある。
まぁ、その調査を100%信じてるわけではないけれども、
ドラッグが、そういうふうに社会に根付いているからこそ、
スポーツ選手も安易にドーピングに手を出してしまうのかもしれない。

67 :アスリート名無しさん:03/09/07 15:19
タイマーずの世界にはフィリップモリスのような巨人がいないからだろ。
かりに連邦政府が公的に認め、一大産業化したら反対運動おこるね。間違いない。

68 :アスリート名無しさん:03/09/07 17:01
ドーピング解禁にしても記録同じぐらいだったりして

69 :アスリート名無しさん:03/09/07 17:55
>>21
世界陸上も入賞ポイントで国別順位とかあるの?

70 :アスリート名無しさん:03/09/14 00:54
http://www.iaaf.org/WAF03/results/eventCode=2963/gender=M/discipline=100/index.html
追風1.9mなのに9秒台ナッスィング・・・。


71 :アスリート名無しさん:03/09/14 09:56
米はパワーリフティングやボディビルでも薬使うのが当たり前だからなあ。
米国内で凄い記録出したり凄い体で優勝した香具師が
ドラッグテストのある世界大会には出てこなかったりする。
だから世界チャンピオンより全米チャンピオンの方が強かったりする。(記録上は)

72 :アスリート名無しさん:03/09/14 12:35
おさむらいはかっこいいなあ

73 :アスリート名無しさん:03/09/14 12:41
>>71
表現が適切でない

74 :アスリート名無しさん:03/09/14 12:46
ステロイドスレにいっぱいいるけど、あんな危険なクスリを栄養補助食品と
変わらない認識で使ってしまう連中が現実にいるという事実。

自己責任と言ってはいるが、果たしてどこまで分かってるんだか・・

75 :アスリート名無しさん:03/09/14 12:48
>>74
わかってたら使わない。本当の怖さを知らないだけ

76 :アスリート名無しさん:03/09/14 12:49
>>74
さすがにサプリ感覚で使ってはいないと思うけど。注射するサプリ無いでしょw

77 :アスリート名無しさん:03/09/14 12:52
>>76

摂取法ではなくて、倫理的にってハナシ。



78 :アスリート名無しさん:03/09/14 12:53
>>77
ジャンキーとか看護婦ならわかるけど普通の人は自分に注射するのは躊躇するよ。

79 :アスリート名無しさん:03/09/14 12:54
>>75

それ言うとね、「本当の怖さってなに?」「安全な摂取法は解明されてる」って
叩かれて終わり。

ほんと疲れるんだよなぁ・・・

80 :アスリート名無しさん:03/09/14 13:16
オランダみたく大麻解禁の国まである。
スポーツは、特にトップレベルの競技スポーツはどのみち健康に悪いは賛成。
いったいどこで線引くんだい?
一昔前のプロアマの線引きを思い出させる話だ。

81 :アスリート名無しさん:03/09/14 13:34
大麻解禁と比較するとはムチャクチャだな。
何の規制もなく解禁してるワケじゃないだろ。

副作用覚悟で治療以外に使用することにプロ・アマなんて無関係。
鍛錬の末、肉体を消耗することと同列で解釈するな。
こんなモノに線引きもないと思うんだが。

82 :アスリート名無しさん:03/09/14 14:55
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=030914010645F753&genre=spo
男子110メートル障害5位のクリス・フィリップス(米国)からも、
女子短距離2冠のケリー・ホワイト(米国)と同じ興奮剤のモダフィニルが検出されたと報じた。 

これどうよ?(苦笑)
この選手も同じ症状で医者から同じ薬を処方されてて、
しかも禁止リストに入ってないから、事前報告しなかったのだろうか・・・。

83 :アスリート名無しさん:03/09/14 16:55
>>61
気管支炎を理由に世界選手権を直前に断念したわけだが
アテネはどうでしょうか(w

検査厳しくなったの?

84 :アスリート名無しさん:03/09/14 17:32
>>82
てかおかしいよね?事前に報告して調査の結果使用が認められる薬なんだから
事前に許可申請しないってことは悪気ありありって感じじゃん?

85 :アスリート名無しさん:03/09/14 21:36
>>80

何で解禁したか経緯はご存じ!?地下で蔓延するよりも場所を限定したり
販路を明確に把握するための解禁ですよ。まるで大麻天国みたいなこと
言わんといてつかぁさい。

86 :アスリート名無しさん:03/09/14 21:51
結果は同じ大麻天国だけど。
リスクを負える良識人がひそやかに大麻を楽しんでる品格溢れる
国だとでも思ってんのか?

87 :アスリート名無しさん:03/09/14 21:54
売人を排除する意味は大きいぞ。同じ大麻天国なんて稚拙なこと言ってんな。

88 :アスリート名無しさん:03/09/14 21:55
「ひそやか」ではないですよね、解禁ならば。

89 :アスリート名無しさん:03/09/14 21:59
大麻が蔓延(合法なのにこの言い方もないが)してる事に変わりはないと
言ってるんだ。
http://www.ltokyo.com/yanasita/works/mags/eaf/eaf1.html

ドーピングが合法化されれば、こっそりドーピングする奴も失格者も
いなくなるぜ。

90 :アスリート名無しさん:03/09/14 22:06
コントロールする時点で蔓延とは違うと言っているのだ。



91 :アスリート名無しさん:03/09/14 22:09
「ドーピングが合法化されれば」

本気で言ってるんでしょうか・・まさかね。

92 :アスリート名無しさん:03/09/14 22:10
>まるで大麻天国みたいなこと言わんといてつかぁさい。

実際解禁されて大麻天国だろ?違うのか?
ドーピングの問題を考えるにあたって俺は充分参考になると思うが、
何を根拠に「比較するとはムチャクチャ」と思うんだ?

93 :アスリート名無しさん:03/09/14 22:11
要するにオランダの事も大麻の事もロクにしりゃしないのに
かっこつけて、「一緒にするのは無茶苦茶」なんて言うなよ。


94 :アスリート名無しさん:03/09/14 22:22
どこでも吸えると思ってるのか?

95 :アスリート名無しさん:03/09/14 22:25
ほう(w
じゃあどこで吸うと犯罪なのかな?

96 :アスリート名無しさん:03/09/14 22:39
適法と認められないところ。アタリマエだろ( ´,_ゝ`)プッ

97 :アスリート名無しさん:03/09/14 22:47
またやっちゃったね

98 :アスリート名無しさん:03/09/14 23:04

ホワイトは結局世界陸上のメダル剥奪決定なんですか?

99 :アスリート名無しさん:03/09/14 23:12
です

100 :アスリート名無しさん:03/09/14 23:17
とりあえず今後の国際大会出場権は確保、ってとこですか?

101 :アスリート名無しさん:03/09/14 23:30
です
http://www.asahi.com/sports/etc/TKY200309110116.html

スポーツ系のサイトぐらい自分で探してみましょう

102 :アスリート名無しさん:03/09/14 23:33
>>101

失礼しました!
URLありがとうございます。。

103 :アスリート名無しさん:03/09/19 17:49
http://www.nikkansports.com/ns/sports/f-sp-tp0-030919-0020.html
日本はすでに約150万ドル(約1億8000万円)を支払っているが、
米国、イタリアなど有力国からの支払いが滞っている。

積極的な活動をされるのは、都合が悪いんだろうなぁ。

104 :アスリート名無しさん:03/09/27 12:39
>>103
イタリアって有力国なんだね。
人口の割にいろんなプロリーグあるからかな。
でも大体、日本はこの金どこから出してるんだよ

大麻よりアルコールやタバコの方が身体、精神にとって有害なのは常識

105 :アスリート名無しさん:03/10/13 01:00
age

106 :アスリート名無しさん:03/10/13 04:46
>>103
その記事からすると日本は予算の15%も負担してるのか
国連分担金やODAなんかと同じで、日本は完全に財布にされてますな

107 :アスリート名無しさん:03/10/13 06:49
結局ドーピングってさ、アイドルタレントのセックスみたいなもんか?
やってないワケないんだけどさ、はいやってますとは誰もいわないだろ。

108 :アスリート名無しさん:03/10/13 09:57
>>107
セクースより整形が正しいだろ。

109 :アスリート名無しさん:03/10/14 19:11
WADAの会議中、
「あと、この分なんだけど、誰かお金だしてくないかなぁ〜?」
と言いつつ、一斉に日本の代表を見る外国人。

110 :アスリート名無しさん:03/10/17 06:54
http://espn.go.com/oly/news/2003/1016/1639608.html

ここらでクギさしといて結局お咎めなしってとこか



111 :アスリート名無しさん:03/10/17 10:26
http://chuspo.chunichi.co.jp/00/detail/20031017/fls_____detail__009.shtml

112 :アスリート名無しさん:03/10/18 21:54
有名な選手が多数含まれてるらしい・・・。

113 :アスリート名無しさん:03/10/18 22:57
M・ジョーンズはうまく逃げたな。

114 :アスリート名無しさん:03/10/18 23:04
>>113

マリオンのこと言ってる?

115 :アスリート名無しさん:03/10/18 23:35
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031018-00001010-mai-spo
USAトゥデー紙は、バルコが男子百メートルの世界記録保持者ティム・モンゴメリと
マリオン・ジョーンズのカップル、8月の世界陸上選手権で女子短距離2種目を制しながら、
メダルをはく奪されたケリー・ホワイト(いずれも米国)らと関係があると指摘している。

ベン・ジョンソンに匹敵する薬物スキャンダルだから、世界記録取り消しもありえるの鴨?
まぁ、誰であろうとゴネまくるんだろうなぁ。。。

116 :アスリート名無しさん:03/10/21 10:29
マリオンも陽性者のリストに含まれていたようだが

一つだけ確かなのはビクターコンデの人生はこれで終わったなということ


117 :アスリート名無しさん:03/10/21 10:34
ビクターの会社バルコ(ZMAの開発で有名)
はテストをすり抜けるためにTHGを開発したそうだが
それをなんとサプリメントとして販売
その商品名はなんとVictor Conte!
自分の名前着けて売るなんて
なんて知将なんだw

118 :アスリート名無しさん:03/10/21 10:36
たかがフライングでもあんなにごねるアメリカ人
一体どのくらい醜くごねまくるのかもはや想像不能ですな

119 :アスリート名無しさん:03/10/21 10:37
タウリン飲むとドーピング同様の効果があるそうですよ。
ちなみに、真面目なタウリン情報を見つけました。

http://bloom-s.gaiax.com/home/taurine


120 :アスリート名無しさん:03/10/21 10:39
必殺の言い訳

私もティムもビクターの支持通りにサプリメントを摂っていたの
まさかそんな薬物がふくまれていたなんて・・・(ココで涙)

これでおとがめなしw

121 :アスリート名無しさん:03/10/21 10:45
http://www.getbig.com/news/2003-03/030905balco.htm
これって9/5って日付になってるよ
アメリカだとそんな前にもう明るみに出てたんだな
日本は情報おそっ

122 :アスリート名無しさん:03/10/21 10:47
>>120
ワロタ
マリオンならやりかねん

123 :アスリート名無しさん:03/10/21 10:58
いまHOTなこのTHG(製品名ビクターコンデ)というサプリメントは
トレンボロンのような効果があるらしい

124 :アスリート名無しさん:03/10/21 10:59
>>119
ありません

125 :アスリート名無しさん:03/10/21 11:00
なんとアメリカのトップ陸上選手の50%が使用とか
ブームみたいだねw

126 :アスリート名無しさん:03/10/21 11:01
これだけドラッグにおおらかな国ですからこそ
あれだけ多くのゴールドメダリストが生まれたのでしょうね

127 :アスリート名無しさん:03/10/21 11:27
メリケンを見たら使っていると思え

128 :アスリート名無しさん:03/10/21 12:03
>127
粉末なのかな?>THG
メリケン… うっスマソ

129 :アスリート名無しさん:03/10/21 12:47
カプセル
メリケンてのはアメ公の意だろ

130 :アスリート名無しさん:03/10/21 12:48
国際大会やナショナル大会に出てくるようなアメリカ人アスリートは99%程度の確率で
ドーピングをしていると言われています

131 :名無し募集中。。。 :03/10/21 16:00
>>130
で、何?

132 :アスリート名無しさん:03/10/21 16:42
このTHGがはやるのは大変良いことだと思うが
副作用がほとんど皆無というアスリート用の画期的な製品らしい
このような製品が次々と開発されればもうリスクを犯して危険な製品に手を出さなくて良いからだ



133 :アスリート名無しさん:03/10/21 16:44
つうか副作用0で検出されないなら使わない方がむしろ知将だよな
そりゃはやるわけだw

134 :アスリート名無しさん:03/10/21 16:49
つかさ女子の100mから10000mまでの世界記録って全部ドーピングだし。

135 :アスリート名無しさん:03/10/21 19:10
何人出てくるかな〜っと。

ttp://www.sponichi.co.jp/others/flash/20031021101423.html
世界陸上の検体再検査へ

136 :アスリート名無しさん:03/10/21 20:17
この再検査によってはスエツグの繰り上げ金メダルもありうるな(笑

137 :アスリート名無しさん:03/10/22 09:12
モーリス・グリーンは入ってないの?

138 :アスリート名無しさん:03/10/22 12:08
これはバルコがらみでしょ
モーリスとかミラーとかは対立組織の人間なんでしょ?確か



139 :アスリート名無しさん:03/10/22 14:46
>>133
副作用0なら禁止リストから外すべき物質だろ

140 :アスリート名無しさん:03/10/22 18:02
バルコって技術力は凄いね。でもこれで終わったも同然?かな。

141 :アスリート名無しさん:03/10/22 18:15
ヴィクターコンデ人生完全に終わったね
これだけ名前が出まくっちゃうとw

142 :アスリート名無しさん:03/10/22 19:59
WADA再検査ケテーイ
背陸時の尿検体をTHGの検出できるUCLAの研究機関で再チェキらしい

末次なんてラッキーな奴なんだ
これで高橋尚子並みのスターになる可能性大
だって1位2位ともにメリケンだしw
金確定か?

143 :アスリート名無しさん:03/10/23 00:54
陸上男子100メートル欧州王者がTHG陽性
http://www.nikkansports.com/ns/sports/f-sp-tp0-031022-0021.html

チェンバーズやっちゃったか・・・。アテネは出れるのかな?
こうなるとケンデリスもやってそうだなぁ〜。

144 :アスリート名無しさん:03/10/23 08:57
ますます末次繰り上がり金のヨカーソ

145 :アスリート名無しさん:03/10/23 09:32
取り締まりを厳しくする程、さまざまな大会の人気が落ちると思うが
日本人だらけのレースなんて誰も見たくないだろ(w

146 :アスリート名無しさん:03/10/23 09:34
朝原とか為末がひっかかる可能性はないの?
2人ともアメリカで練習してたけど。

147 :アスリート名無しさん:03/10/23 09:36
あるよ。まあ結果待ちってことで。

148 :アスリート名無しさん:03/10/23 11:14
ラドクリフの結果が楽しみ

149 :アスリート名無しさん:03/10/23 11:17
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/sports/20031023k0000e050017000c.html

150 :アスリート名無しさん:03/10/23 13:00
朝はともかくあんなショボイ体のスエはぜったいやってねえだろ
あいつウエイトすらしねえんだから

151 :アスリート名無しさん:03/10/23 13:12
>>150
ステを使えばでかくなるって思ってるのか?下半身だけしか鍛えないで
ステを使えば下半身にしか効かないぞ。おまけにステによっては筋力あっぷだけで
筋量にあまり影響が無いのもある。

152 :アスリート名無しさん:03/10/23 13:24
ブロックとタヌーの体はありえん

153 :アスリート名無しさん:03/10/23 13:35
公正な試合をするために、レース前に全員に興奮剤飲ませる規則つくれ

154 :アスリート名無しさん:03/10/23 17:33
このスレ自演麦価だな

155 :アスリート名無しさん:03/10/23 18:08
>154
書き込みの特徴とか一緒だし、わかりやすいわな・・・。

156 :アスリート名無しさん:03/10/24 01:26
>>154-155
これがわかりやすい自演の例ですな。


157 :アスリート名無しさん:03/10/24 14:12
>>156
ハズレだよ、ばーか

158 :アスリート名無しさん:03/10/25 10:32 ID:jVKkHd/B
ラドは強気だな
自信たっぷりじゃん

Radcliffe welcomes drugs scandal
ttp://news.bbc.co.uk/sport1/hi/athletics/3210349.stm

159 :アスリート名無しさん:03/10/25 13:42 ID:5Ap3uovc
絶対にやってないって自信があるからでしょ。
検査強化と罰則を厳しくするのに賛成なぐらいなんだから。
同じ英国のドウェイン・チェンバーズには
消えてもらって結構よって言ってるようなもんだけど。

160 :アスリート名無しさん:03/10/26 07:47 ID:HXbSM9dw
どうせみんなビクター・コンテのせいにするんだよw

161 :山科 ◆WvVdikyoto :03/11/17 18:49 ID:I8AVheHT
民主党が躍進なんて信じられないです。
そりゃ小泉改革は完璧に進んでたわけじゃないけど・・

小泉総理の言う「痛み」なんて、これまでお上から利益だけを得てきた
日本人なら当然受け入れるべきもの。
自力で更生する機会を与えられても、それを放棄するような国民は
あと少し不況に苦しむべき。

162 :意図的誤爆イクナイ:03/12/01 08:52 ID:NnpWjGbS
>>161
お前、ワザとだろ

163 :アスリート名無しさん:04/01/02 01:12 ID:ieY4gSZg
中国は薬の常連
きたない

164 :アスリート名無しさん:04/01/02 09:38 ID:Z0SyRXAi
ステなんて皆やってるよ。
バレる奴が馬鹿なだけ。

165 :アスリート名無しさん:04/01/02 17:17 ID:rbHE0uyY
>163
魏亜楠もクロだったからな(アテネもアウト)
どこも報道してないけど(w

166 :アスリート名無しさん:04/02/03 22:37 ID:w38uo347
ドーピングくさい世界記録はやめて欲しいものですね。
自分はジョイナーの記録と女子の1500,5000,10000の中国の
記録(完全におかしい)は抹消して欲しいです。。
特に中国の記録。


167 :アスリート名無しさん:04/02/03 22:38 ID:w38uo347
ジョイナーは黒

168 :アスリート名無しさん:04/02/03 22:41 ID:w38uo347
最新の国際陸連ニュース(65号)によると、
中国の女子マラソン、魏亜楠は、02年10月3日の禁止薬物検査の結果、黒と判定され、
2年間の出場停止処分を喰らっていたことが明らかになった。
註:従って、02年10月20日、北京で記録した2時間20分23秒は取り消されることになる。
また、これで、魏亜楠が今年全く走っていなかった理由も明らかになった。

http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%f2%b2%b0%a1%c6%ef&hc=0&hs=0

169 :アスリート名無しさん:04/02/06 14:43 ID:SnlWU0vo
長距離に効く薬物ってあるのか?

170 :アスリート名無しさん:04/02/06 15:10 ID:YOHiUnoY
日本の選手がドーピングしたトコロで記録更新できんような気がするんだが

171 :アスリート名無しさん:04/02/21 23:36 ID:yGbl/leI
>>169
エリスロポエチン

172 :アスリート名無しさん:04/05/01 18:06 ID:NTNYoYxu
p

173 :アスリート名無しさん:04/05/01 19:16 ID:TBZ4a/fF
周りなんてねー眼中 またね来週 俺は変わらずにファっクユー

174 :アスリート名無しさん:04/05/29 02:30 ID:COVSs973
まじで?

175 :本家プゲラー ◆nAv.Wp4hbo :04/05/29 11:19 ID:5M7QcF9A
>>167
ジョイナーが黒なんて誰の目から見ても明らか

>>168
中国の女子マラソン、魏亜楠は黒じゃないだろ

176 :本家プゲラー ◆nAv.Wp4hbo :04/05/29 11:21 ID:5M7QcF9A
むしろ黄色

177 :アスリート名無しさん:04/05/30 10:33 ID:Xg4QJws5
中国なんかは、もしかして漢方で、「カラダに良いドーピング」だったりして。

178 :アスリート名無しさん:04/06/10 22:12 ID:rx/hD8hS
>>175
証拠が無い方が黒であるほうが白って何よ?Whiteのくせに黒って何よ?
ついでに黄色いpissのテストの結果が黒って意味わかんなーい。

179 :アスリート名無しさん:04/07/06 23:48 ID:2GATfzNA
オリンピックせんしゅのほとんどはドーピングしてるね。でも日本人の選手は
してないのがおおい。

180 :アスリート名無しさん:04/07/12 09:11 ID:9j9vtiml
マリオンもモンゴメリーも揃って予選落ちプッ
やっぱしっかりドーピングしてたんじゃねーかよw

181 :アスリート名無しさん:04/07/12 23:19 ID:JFzvW/l4
ホント、ざまあみろだな!
ヤク中は陸上の聖地に足を踏み入れる資格はない。
今回は全米で惨敗して代表漏れと言う形だが、本来なら出場停止処分を食らってもおかしくはないのに。
まあ何れにせよ、世界記録は抹消されるべきでしょう。

182 :アスリート名無しさん:04/07/14 13:14 ID:ygA+Yejh
110mHで最近中国からでてきた凄い奴(Jr世界記録保持者 13秒06)の怪しくないか?

183 :アスリート名無しさん:04/07/14 22:16 ID:1oXnk+Mg
陸上ではないが、
水泳の北島の世界記録破った奴はなんだか黒くさい。

184 :ウイポジャンキー:04/07/16 14:52 ID:CqgEUhpJ
 確かにドーピングが悪いのはよくわかっている。
でも、なぜ悪いのかというのが、みんなわかっていないように思う。そのあたりのことを競技関係者、さらにはマスコミが全くといっていいほど伝えていないのが気になる。
これではいつまでたってもドーピングはなくならない。 

185 :アスリート名無しさん:04/07/24 08:43 ID:VlFlHpJw
ttp://sports.yahoo.com/oly/news?slug=ap-athletes-steroids&prov=ap&type=lgns
ナイススタックw

186 :のりを:04/08/17 05:55 ID:MB0RGDX2
>>10 当時、スタノゾール系の検出がとても難しく
    ものの数日で陰性反応が出てしまっていたんですよ。

    スタノゾール検出方法が確立されて彼女は逃げるように引退しますた。

187 :アスリート名無しさん :04/08/19 16:03 ID:oPJU1huf
ベンジョンソンは運が悪かったとしか言いようがない。カールルイスはジョンソンの
ことを批判していたくせに、最近になってドーピングをしていたと言ったよね。
検査でひっかかればドーピングでひっかからなければドーピングではない。
リンフォードクリスティー、デニスミッチェルだって告白したよ。
現役を引退してから告白するという汚い連中だけどね。ジョイナーはどう考えても
クロだよ。ソウル五輪が終ってから急に引退というのも不自然だ。
はっきり言って世界的なスプリンターは何かしらのドーピングはやっていると思う。
別に悪いとは思わないよ。勝てば一生が保障されるもんね。八百長とは分けが違う。
日本選手だってやっているかもしれない。やっていても別に驚かないね。

188 :アスリート名無しさん:04/08/19 22:51 ID:AWlmIT31
よく分からんけど、成長ホルモンだと
検査に引っ掛からないよね。

あと昔懐かし中国の馬軍団は
ドーピングで終わった経歴があるんで、
中国は怪しく思えるなぁ。

189 :アスリート名無しさん:04/08/22 05:04 ID:uEoLhfG6
↑今回から引っ掛かるぞ!

190 :クロゥリーさま ◆KB/.3ETVec :04/08/23 16:44 ID:k+Y4cMam
ベン・ジョンソンが世界最速でいいか。

191 :アスリート名無しさん:04/08/28 17:19 ID:z9rDUuNW
今回110mHで世界記録で勝った奴もドーピングだぞ

192 :アスリート名無しさん:04/08/29 05:24 ID:4aNSzogs
ハードルはドーピングで勝てるほど甘くはない

193 :アスリート名無しさん:04/08/29 06:22 ID:mH8gfMQp
>>190
ドーピンリックでも開催しない限りわからん。

194 :アスリート名無しさん:04/09/19 01:08:38 ID:AfodYJxn
ドーピング記録をクリーンな選手が破る瞬間を見れたら最高に興奮する!!!!

195 :アスリート名無しさん:04/09/21 16:34:44 ID:hnh9B9ot
円盤のシュルトは?
やり投げのゼレズニーは?
ハンマーは黒らしいね。
ランディ・バーンズも怪しい。

196 :アスリート名無しさん:04/09/21 18:05:44 ID:KswYmYN3
バーンズはすでに引っかかってるが・・・

197 :アスリート名無しさん:04/09/21 20:59:44 ID:DRMZivjo
マイケル・ジョンソンはステロイドやってるよ。
ステちょっと使ったことある俺が言うんだから間違いない。
あの肌のテカリ具合と目の充血度。100%黒。

91年東京大会はクリーンな大会を強調するために、
ベン・ジョンソンをヒールにして
マイケル・“クリーン”・ジョンソンと売り出した。
以後、ベンとたまたま同じ姓だったマイケルはクリーンな選手の代名詞的存在となった。

一度スターになった選手をドーピング陽性とすると
陸上界のイメージダウンが酷すぎる。日本の陸連が圧力をかけてたのかも知れない。


198 :アスリート名無しさん:04/09/21 21:13:43 ID:DRMZivjo
F・G・ジョイナーは、ソウルではっきりと陽性反応が出てたにもかかわらずメダル剥奪を免れた。
何故か。陸上の花形100mの金メダリストが男女共ドーピング失格では
大会のイメージダウンも甚だしい。そこでベンだけがスケープゴートにされた。
薬によって女が男性の様になる異常さよりも、男がより男らしくなる方がまだマシ
と大会幹部は考えたのかも知れない。
金メダルは認めてやるからこのまま陸上界から引退しろ、
さもなければ陽性を発表してメダルを剥奪する
と、告げられたジョイナーは、引退を選んだ。

199 :アスリート名無しさん:04/09/29 12:24:37 ID:T62TPd5P
以上妄想でした。

200 :197:04/10/01 19:18:08 ID:YYQ5MEce
>>199
青いな。全部本当のことだよ。
>>198のことは何かの本に書いてあったな。

201 :アスリート名無しさん:04/10/01 19:20:45 ID:YYQ5MEce
ジョイナーはまだ陸上に未練があったらしく、引退後も
「私は走ることが好き」とアマチュアのマラソン大会に出てたりした。


202 :アスリート名無しさん:04/10/01 20:24:11 ID:yID1F1AV
>>198 それならジョイナーをスケープゴートにするんじゃないか?
イメージダウンとは言え世界新記録が出てるんだからそれこそイメージアップになるだろう ルイスもいたしな
大体以前からジョイナーの記録も体型も驚異的すぎて以前からドーピングの噂は絶えなかったし
何か米陸連からの圧力でもあったと考える方がもっともらしくまとまると思うけどなw

203 :アスリート名無しさん:04/10/11 21:08:14 ID:whUKYTSn
昔の東ドイツの水泳選手の写真とかありませんか?
オットー(ソウルオリンピック)とかエンダー(モントリオール)とか

204 :アスリート名無しさん:04/10/18 17:45:10 ID:Ahw/zMBc
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=feelsteroids
今では女子選手も薬図毛だから
この違法業者のサイトなんか女向けを考えてカワイクしてあるよ
dhcのサプリと同じ様な感覚で飲んでるから罪悪感なんて全くないんだろうな。
ちなみに上の違法サイトで売ってるフラザボルという薬は
試合の10日くらい前まで飲み続けていてもパスできる

205 :アスリート名無しさん:04/12/12 20:04:24 ID:yfJmn3+2
コーヒー、お茶のカフェインで
違反になる選手はいるかな?

206 :アスリート名無しさん:05/02/01 00:56:21 ID:nhqz1Pu0
世界記録とピンクネタの関係のがきになる

207 :アスリート名無しさん:2005/04/27(水) 04:31:30 ID:/qjqaSqZ
クラトフビロバの世界記録は22年前

208 :アスリート名無しさん:2005/05/07(土) 23:19:03 ID:Ynjo6oSF
ジョイナーって記憶が定かじゃないけど、ずいぶん前に若いのにポックリ逝っちゃわなかったっけ?
世界記録出したときもなんだかサイボーグみたいな感じで怪しい感じだったけどさ

209 :アスリート名無しさん:2005/06/10(金) 20:02:30 ID:xY5RAWU8
マイケル・ジョンソンは、人類最速のスプリンターですね。

210 :アスリート名無しさん:2005/06/10(金) 22:07:38 ID:xY5RAWU8
世界が滅びるまで永遠に200m走の世界記録を保ち続けると思う。あきらか速すぎだもん。19秒32なんて。

211 :アスリート名無しさん:2005/06/24(金) 17:56:16 ID:6lT2oxzU
>>1ハンマー投げの選手はアイテムを使い金を取った。
アイテムの素晴らしさを証明したのだよ。
大リーガーでもそう。
結論から言えばドーピングの何が悪い?
メディアはゴチャゴチャ煩いよ。


212 :アスリート名無しさん:2005/08/24(水) 04:33:51 ID:Jk8r2wts
age

213 :アスリート名無しさん:2005/08/25(木) 22:39:12 ID:E2uBdiKR
ドーピング薬物の基準をはっきりしてほしい。
どういう薬物が良くてどういう薬物が悪いのか?

214 :アスリート名無しさん:2005/11/12(土) 01:32:31 ID:QZWvv9VB
保守

215 :ll:2005/12/15(木) 10:54:19 ID:rltHr6Oi
マイケル・ジョンソンが200を途中で辞めたのは、もう200の記録(19秒32)が限界
だったからみたいです。400は42秒台いけたらしいですよ。

216 :アスリート名無しさん:2005/12/17(土) 02:44:57 ID:v5ep2uP1
100Mの前世界記録保持者のモンゴリラが引退するってよ。ドーピングしてそのまま引退。世界記録出したときの記録は公認しないってよ

217 :アスリート名無しさん:2006/01/05(木) 14:32:18 ID:uiG1ptQS
>>205
目下、カフェインは(禁止するに値するかどうかの)監視対象薬物。

>>213
はっきり定められているぞ。
禁止薬物/方法は競技によって異なるし、副腎皮質ホルモン
のように、用法によっては禁止対象でないものもあるので
少々複雑だ。

218 :アスリート名無しさん:2006/01/25(水) 07:41:16 ID:p/2w7gmr
あのねーハンマーはドーピングだから破れないのでなく誰もやらないから記録破られないだけ
そりゃ世界で1000人もやってないんだし当たり前だけど・・・・・w
投擲ハンマーなげ以外全部廃止っつたらすぐ90飛ぶようなレベル

まあそれにドーピングつったら一番怪しいのはわれ等が室伏ちゃんっしょ
いつも世界大会の前の記録ではトップとかでしかも83mとかこえてるけど
いざ大会にいくと突如80mもとばない別人に変身なんてシーンを何度も見せられたしね
こないだのオリンピックだってあれだけ83mこえられなかったのに日本で直後にやったゴールド陸上では84mばんばん投げてたよw

219 :アスリート名無しさん:2006/01/30(月) 22:08:27 ID:mm8WPKDB
国内No.1でもなかったジョイナーが、急に突出した記録を連発したのは、
ソウル五輪の年の3〜4ヶ月の間だけ。
しかも五輪後は結局一度も競技に出ることなく、そのまま引退。
すべて彼女が28歳の時の1年足らずの出来事。
これがおかしくないはずがない。彼女はクロだと思う。
米国人ですら彼女の記録は信じてないでしょう。


220 :参考に:2006/03/15(水) 09:17:02 ID:R/fh7t/v
1984のロス五輪では四番手でリレーのみ。翌年から3年連続で
100の記録は落ち続け87年には11秒6代。体つきもインカレや
インタハイに出場する選手と変わりないレベル。そこから僅か
6−8ヶ月で(しかも28歳で)全米選手権の1次予選で10秒49.
 インカレに出ている女子選手に聞いてごらんなさい、故障でなく
記録がコンスタントに下落していて何か画期的な訓練やメニューで
一冬で1秒も短縮できる事が可能かって・・・
 

221 :アスリート名無しさん:2006/03/15(水) 11:12:28 ID:blQC4rHK
コラコラ、ジョイナーは87世界選手権で200m銀だぞ。100のレースをあまり走らないかもしれないだろよ。

222 :アスリート名無しさん:2006/03/15(水) 11:40:23 ID:AfRe71+e
助けてください
このままでは日本が滅んでしまいます

韓国が迫ってくる
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1142384579/

223 :ヶロヶロ:2006/03/15(水) 14:48:42 ID:AFyhKtEv
はじめまして!
ドーピングについて話していたみたいだけど、昔砲丸投げをやっていた女性の人がコーチにすすめられて薬を飲んだら
男性になった人がいるってテレビでやってましたよ。

224 :アスリート名無しさん:2006/03/15(水) 18:19:49 ID:SwE0fFYL
男性化だべ。
ステ使うと
喉ぼとけは出てくるし、ヒゲも生えてくる。クリトリスも肥大してくるし、顔の筋肉も男性化する。

225 :アスリート名無しさん:2006/04/26(水) 01:07:56 ID:V6feyBE2
ベン・ジョンソンのソウル時の体重が
100切るくらいって聞いたんですが本当ですかね?
ローマが93とも聞きました。
本当だったら身長も180程だしスプリンターで100キロって凄いっすね。
NFLのRBでもいけますね。薬使ってますがww

226 :アスリート名無しさん:2006/05/18(木) 23:39:35 ID:RZZNude8
ティム・モンゴメリ
マリオン・ジョーンズ
ドーピングで陽性出てから記録が下がる一方
おまけにモンゴメリは逮捕

227 :アスリート名無しさん:2006/08/01(火) 21:18:43 ID:e0Bz+3CV
ドーピングジョンソンは速かった。

228 :アスリート名無しさん:2006/08/25(金) 14:28:56 ID:Jg504Ro1
俺より足が速かったり、跳躍力や投擲力が上な奴は、
全員ドーピングだろ。

229 :アスリート名無しさん:2006/09/04(月) 16:59:37 ID:Svpzm/xM
ドーピングのどこがいけないのか?

健康に良くないから、という理由なら、スポーツそのものが良くないだろう。

俺は、ドーピングやりまくりで、どこまで人間の能力が発揮できるのか
見てみたい。

230 :アスリート名無しさん:2006/09/05(火) 13:19:06 ID:LREW6JZ2
粉飾決算のどこがいけないのか?

マネーゲームは良くないから、という理由なら、株式そのものが良くないだろう。

俺は、粉飾決算やりまくりで、どこまでホリエモンが成り上がるのか
見てみたい。


231 :アスリート名無しさん:2006/09/05(火) 17:06:14 ID:0vHbK1iJ
>>230
皮肉にすらなっていないのが痛すぎる。

232 :アスリート名無しさん:2006/10/08(日) 05:11:37 ID:ydRugSky
高跳びはソトマヨルが大麻で引っかかった以外ドーピングないだろ

233 :アスリート名無しさん:2006/11/03(金) 20:10:40 ID:zxlzvDIC
>>151
そんな事するぐらいなら、普通にウエイトやれよw

234 :アスリート名無しさん:2007/02/02(金) 23:05:51 ID:Hpa8KUkY
ドーピング検査って尿・便?注射跡探す・会話くらいかな?

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)