5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【真】科学的に疑問に思う卓球理論Part4

72 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:2006/07/24(月) 06:29:16 ID:xF5JPQ2S
関係ない話を続けるなゴミ共。

確かに東条の言うとおり、ドライブ、スマッシュ等のストロークは大きく振り切った方がスイングスピードが出ると思う。
何故なら、「スイングスピード→ボールの速度→ボールの飛距離」が正比例すると仮定して、中陣の打ち合いで小さく止めるような打ち方を実践しているプレイヤーが皆無だからだ。
あくまで仮定だが。
おそらく、件の加速制動理論というのは前陣、早い打点などで「限られた時間で」「限られたスイングしか取れない」場合に有効なのではないかと思う。

但し、ストローク系と違い、サーブに関してはスイングの最後を止めるようにスイングした方が確かに速い(と思う)。
何故だろう? 例の振り子を途中で(ryというやつかな。

こういった話題は幾つかの打法により分類して考えた方が良い気がする。

208 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)