5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最高の技の稽古法

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 05:17:19 ID:zleOU/y9
柔道では寝技にマグレが無いと言うが
逆に、立ち技ではマグレが有る

格上の相手と試合などで、無意識に出た技で勝った経験が有る人は多いだろう
実は今までの稽古法が間違っていたのではないか?
もっと有効な打ち込みが有れば、そのような技が出せるのではないだろうか

有効な柔道の立ち技稽古法を考えていきましょう

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 07:01:06 ID:Yb0bnXRz
 例えば古賀稔彦さんの柔道テキストでも指摘があったけど、乱捕りや打ち込み以前の、技のフォーム習得の段階で、
それこそ習字の稽古のように、技の筆順や一点一画のディテールを丁寧にやり込んでいくのが大切かと。
 相手がどんな態勢で逃げようが堪えようが、委細お構いなしにブン投げてのけた、古賀さんの試合での背負い投げが「草書」としたら、あの人は間違いなく、稽古では何万回もの「楷書」の背負い投げを繰り返している。
 …まあ、どんな武道でもスポーツでも、そこのあたりは同じなんだろうけど…。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 10:21:49 ID:8jVNti+v
稽古方といえばだけどさ、

学校や道場によって 打ち込み そのものや3人打ち込みでの抑え方が違わないか?
ええ?大内狩りそんなんで良いの!?とかびびったことある。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 20:03:09 ID:zdwSoQUm
南郷理論再評価のヨカーン

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 12:14:38 ID:OskjWpm1
小内の打ち込みって意味あるのかね?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 20:06:49 ID:34aXkWAP
>>2
よーし、お前等を迷わせてやる。
藤猪省太先生はな、打ち込みは毎回スタンスや角度を変えて、
違った形の打ち込みをするように指導なさったぞ。
これは地方の高校県大会上位を対象に行われた指導だ。

つまり、相手を徐々に型にはめて、型にはまったら絶対に逃がさない
タイプの柔道か(古賀タイプ)、
どっからでもとりあえずはいって、技をつなぎつつ相手を崩しきって
しまうタイプの柔道か(藤猪タイプ)

ちなみに俺はこのご指導の後、しばらく混乱した。



7 :柔道家テコン:2007/03/09(金) 06:54:58 ID:fagsa2LT
技を、浅く入った場合・普通には言った場合・深く入った場合の稽古はしてるけど
後は、身体に覚えこませる位かなぁ

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)