5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

競走馬&元競走馬 調教・騎乗技術スレッド

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 16:05:53 ID:0/jSZA2+
競走馬の調教、及び乗馬に転向した元競走馬の再調教について
技術全般に語るスレッドです。

牧場スタッフ・厩務員・乗馬施設スタッフ、入り乱れてどうぞ。

派生元
【マジ】競争馬乗ってる香具師助けてくれ【キツイ】
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1098754254/

参考スレ
(乗馬・馬術板)
競馬板&乗馬・馬術板 同盟スレ
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/equestrian/1091119701/
(競馬板)
厩務員、牧場関係者集まれ Part7
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1101290837/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 16:33:08 ID:wBGQesMM
乙。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 16:48:35 ID:PVyVdnmZ
興味ないけど3

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 16:54:06 ID:WMw4mL9l
4様

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 16:56:13 ID:0RPXxBSc
                                 






                              終 了






6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 17:55:39 ID:ZlNLk1mE
乙麦

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 18:03:19 ID:T9EU8qHc
うちのクラブにいる国体馬はうちで調教した元競走馬がほとんどですよ。
外馬高いし(ボソッ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 18:19:55 ID:xrCCJMFe
> 技術全般に語る ×
  技術全般を語る ○

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 20:02:21 ID:EsgAHkhu
>>8
ことばおじさんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 20:26:21 ID:nUKidsDJ
>>7
てか練習馬は、ほとんどが競馬上がりでしょ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 23:12:34 ID:T9EU8qHc
>>10 そうですねιうちの練習馬も外馬は2頭しかいません。

そして内国産は競馬上がりしか来ないので外馬以外はほとんどうちで調教した馬ばかりですね。
外馬の練習馬は両方爺さんで1頭は昔国体とかで6段に出てた馬使ってる(爆)
( ̄^ ̄)y-~~ モッタイネー

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 08:36:38 ID:y0pxjbNQ
>>11
元競走馬を乗馬にする時って
基本的にはどんな調教するんですか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 10:54:25 ID:X7n2JdON
>>12 まず運動するときに競走馬はとにかく 足を伸ばし、速く走られる様に調教されているため、伸びきった状態になっているので、足が延びないようにする調教用具を使って調馬をして、乗る、の繰り返しです。
あとは競走馬とは筋肉を使う場所が違うので、ひとまず太らせてからしぼりこみます。
この過程を時間をかけてやります。
いそいではいけません。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 11:11:26 ID:nWFvJXfN
最初から動きを縮めるような事をしたらそれに抵抗をする馬もいると思うのだが…。わたしはシャンポンつけて調馬策をかけて徐々に筋力をつけてから乗る。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 12:00:57 ID:X7n2JdON
>>14 だからゆっくりやるんじゃないですか。
シャンポンでずっと体を伸ばせないでいても馬にストレスたまりませんか?


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 12:08:39 ID:X7n2JdON
…でも言われてみればそうかもしれませんね…。
ちょっと言い過ぎました。ごめんなさいm(__)m


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 12:28:55 ID:nWFvJXfN
そうですね、シャンポンは体を伸ばすためっていうか体全体を使わせる道具だからストレスにはならないでしょう。いきなりサイドレーンとかはタブーですよ。まずは推進を覚えさせる、とミューゼラーに書いてあったよん。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 12:42:10 ID:X7n2JdON
きちんと勉強してるんですね(._.)
私は只インストラクターの方々に言われるままにやってましたから(汗
>>17 の方はクラブで働いているんですか?
…シャンポンって体を丸くするための道具かと思ってましたι
名前違ったかな…。
家に帰ったら調べてみよっ♪

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 12:58:59 ID:nWFvJXfN
私はクラブっでは働いてない、ただのしがない馬乗りです。道具も使い方一つで大きくプラスになる事もあるしマイナスになる事もあるのできちんと勉強した方がいいですよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 13:14:59 ID:X7n2JdON
そうなんですか?!
私は只の高校生です。
ただ、ほとんど従業員達と同じことをさせられますが(涙
そうですね。勉強しようとは思うのですが…学校の勉強もあるし…休日は朝から夜までずっとクラブにいるんでなかなか暇が出来ないんです(T_T)
…でもこれではただの言い訳ですね…ι

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 16:20:08 ID:QFWk1ETT
>>13-20
なるほど、参考になります。
シャンポンはおそらく殆ど競走馬には使わないですね。
少なくともうちの牧場ではランニングやビブマルタンは使いますが、
シャンポンは全く使わないです。

あとは、競馬と乗馬では重心が違いますよね、
あれは馬はすんなり覚えていくものですか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 17:54:22 ID:X7n2JdON
調べてみました!!
私が言っていたのはペソアシステムでしたι
…お騒がせしましたm(__)m
>>21 の重心〜 ってやつは、ペソアをやると結構変わりますよ。ただ、調整をきちんとしないと意味がなくなるので慣れるまでやり方をしっている人とやった方がいいですね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 18:06:34 ID:FeltWOti
>>21
競走馬でも場合によってはシャンボン使うよ。追い切りでは外すけど。
坂○厩舎では変形のシャンボン使ってる馬がいた。最近見ないけど。

渡辺弘さんも厩舎関係者向けの専門誌の連載で、ケースによっては
使用を推奨してたこともあるし。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 18:17:57 ID:h2TOBjoP
>>21
坂○厩舎では変形のシャンボン使ってる馬がいた。最近見ないけど。

うちではチンボン使っています。ふふふ

25 ::04/12/21 18:24:41 ID:ikd8r2rx
?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 18:41:46 ID:QFWk1ETT
>>22
ペソアですか、あれ写真でしか見たことないなあ・・・乗馬でも結構特殊な馬具ですよね

>>23
そういえばニュース記事で見たような気がします。

シャンボンの知識があまりないのでググってたら
下のサイトでシャンボンをつけて騎乗するのはいかんという記述が気になったんですが、
見た感じかなり制御力強いですよね。
実際は騎乗調教で使うと口壊れたりとかはありませんか?

ttp://www2.neweb.ne.jp/wc/equi-page/horse2004.html

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 19:41:49 ID:mLwFZhly
うちの牧場では現役の競走馬にペソワ使ってるよ。美浦のある厩舎のテキに使ってみたらって言われてから使ってるんだけどハミ受け悪かったり頭高い馬にはかなり効果ある!
トモもしっかり踏み込めるようになるからそれまで成績悪かった馬でも激走するようになったし。
ちなみにその厩舎のGI馬もペソワ使ってた。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 19:46:32 ID:23/o9GRA
シャンボンは基本的にはロンジングで使うものであって、乗馬時につかう
ものではありません。危険な場合があるからです。乗馬時に使うのは
シャンボンから派生したゴーグという道具があります。
21のいう変形のシャンボンというのがおそらくこれにあたります。
乗馬への再調教でもっとも悩ましいのは、競走馬の時代に左右の
バランスが崩れていることでどちらかの口が固いとか、歪んでいる
というケースです。教科書どおりにいくと、これを一旦、まっすぐ
に伸ばしてから、本調教にはいるということになるのですが、解釈
の仕方によっては、一度壊れている馬なわけで、それを新馬調教
のセオリーどおりに乗るのがいいのか、それとも、サイドレインなど
を使った矯正調教を行うのがいいのかに悩まされるわけです。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 19:54:43 ID:FeltWOti
>>26
シャンボンつけて乗るのは確かにあんまり関心しないね。
ただ、長さの調節をうまくやればプラスに働くケースはでてくるだろうね。
競走馬の場合は口が切れるほどきつく使われることはないだろう。

俺ならシャンボンはロンギのみにして、乗る時はゴッグ使うけどね。
つーか、シャンボンの効果を期待しながら、よりシャンボンよりも
良い方向へのの伸展を促したり、騎乗したりしても不具合を
極力生じないように改良されたりしたものがゴッグなんだけどね。
ゴッグは一口にゴッグと言っても色々な派生型があるから
その場その場で目的にあったゴッグを使用すべき。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 19:56:12 ID:FeltWOti
>>28
坂○厩舎が使ってるのはゴッグじゃないよ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 20:04:21 ID:FeltWOti
念のため調べてみたところ、JRA競馬学校の馬術の教科書には
シャンボンの項目では、
「騎乗しても使用できるが、主として帳場索作業で使用される。」
とある。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 20:05:42 ID:FeltWOti
↑「帳場索」を「調馬索」に訂正。
この手の用語はなかなか変換に苦しむね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 21:14:14 ID:h2TOBjoP
>>30ゴッグじゃなかったらアッガイか、ズゴッグかだな。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 21:24:04 ID:23/o9GRA
>>30

変形ってどう変形してるのさ?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 21:49:58 ID:X7n2JdON
>>27 ペソアいいですよね!!
言われてみれば長さを調整すれば競走馬にもいいですね(^-^)
ただ、あまりキツキツにしてしまうと馬が苦しくなってしまうので、ぎりぎりの長さにするのが昔は難しかったです(汗


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 21:56:07 ID:FeltWOti
>>34
馬上からだったし、じっくり見てないのであやふやな記憶だが。

ハミ環にクリップで繋いだロープが項を通って反対のハミ環へ。項部は項革にホールド。
そのロープにはプーリーが左右一対ついていてロープ上を移動。
プーリーの支持部から伸びる別のロープはそれぞれ胸前を通って腹帯に固定。
って仕組みだと思う。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 22:10:50 ID:X7n2JdON
考えてみたらシャンポンってうちは使ってないですよι
インストラクターがペソアの方が好きみたいです。
だからあるのはあるみたいですが倉庫にあるみたい(苦笑)

あと折り返しは使いますが。
みなさんは折り返しは使いますか?


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 22:15:49 ID:X7n2JdON
いや、訂正。あれはシャンポンじゃなくてネックストレッチだ(-_-;)
全く違うし(汗


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 22:29:55 ID:FeltWOti
ネックストレッチは美浦トレセンで流行ってるよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 22:50:11 ID:X7n2JdON
>>39 そうなの?!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 00:10:33 ID:5qhd5Mxd
ナチュラルホースマンシップってのは?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 04:29:49 ID:5qhd5Mxd
ゴックてのはバランシングレーンの事?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 05:41:42 ID:F1Y3y6tP
>>40
これ本当。
国枝んとこがほぼ全部の馬に装着したのが流行の始まりで、伊藤正、伊藤伸、
後藤、勢司、柴田政、戸田、藤澤…
美浦では必要に応じて様々な厩舎が日常的に使用するようになった。
ただ、ほぼ全馬に使用しているのは今でも国枝のところだけ。

>>42
全然ちがうもの。

さて、仕事にいくか。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 08:19:06 ID:toDq2KsJ
>>43 そうですか(^O^)ノ競馬の事はよく分かりませんが栗東と美浦のトレセンなら分かります(^-^;)

…ゴックとゴーグが同じもの?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 08:50:22 ID:bjnQ47jm
× ゴック
○ コッグ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 12:52:30 ID:AsiQ9Hxg
36の言ってるのはおそらくバランシングレーン。よくわからないって
いってるからね。シャンボンというより折り返しの一種。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 12:54:04 ID:AsiQ9Hxg
競走馬にネックストレッチを使うのは、馬術的観点からは
余り芳しいとはおもえないのだが…。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 13:14:58 ID:F1Y3y6tP
>>44
一応同じものを指していることは文の流れでわかるね。

カタカナ表記にしてしまうと、英語読み、フランス語読み、ドイツ語読みなど
いろいろな読み方が出るから人それぞれで表記が異なって来るのは自然なことで
あまり神経質になる必要はないと思う。
強いて誤解の無いように表記するとするなら例えば
シャンボン→Chambon
ゴッグ→Gogue
ネックストレッチ→Neckstretcher
など、こんなところ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 13:22:03 ID:F1Y3y6tP
>>46
バランシングレーンとは全く別のもの。
機構上、シャンボンであることに間違いはない。
ハミ環に固定されたロープがあるからゴッグとも違う。
バランシングレーンで馬の項に直接作用することはない。

たまたまその馬に乗ってた宇○助手に聞いてもシャンボンって言ってたし。
ただ、ノーマルのシャンボンでないことは確か。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 13:42:05 ID:toDq2KsJ
>>48 そうですね。
ご丁寧にありがとうございますm(_ _)m


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 21:03:12 ID:sgCHAaLx
競馬関係者ってバカが多いからな〜
マルタンをマルカンだと信じてるバカも多いし

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 22:13:06 ID:qkX0HZji
>>48
禿同
どうでも良いよな。

そもそも「マルタン」って省略した日本語読みじゃないの。
スタンディング以外は「丸環?」
マーティンゲールにしとく?

競走馬に標準装備してあるマルタンは馬や下手クソの拳で過度に頭頸が上がら
ないようにと、放馬しても手綱が肢に絡まない予防策でつけています。
その他の馬具も、それぞれの馬具の効果は期待していますが、馬術調教ほど
きつく効かせては使いませんし、速いスピードでの運動はしません。
私はトモの弱い馬や若い馬にシャンボン使って乗るのは少し怖いです。
乗馬調教中の馬でもきつく付けているのに乗るのは少し怖かった。



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 23:36:09 ID:toDq2KsJ
昔折り返し付けて乗って障害低いの飛ばしてたら馬が カクッ ってなって足に折り返しが絡まったのを目の前で目撃したことがあります…。
怖かったι

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 23:39:09 ID:8TFG3O9K
ペソアは良いと思う。
一度競馬使った馬って、一から乗馬に調教するよりかりかりしてて難しいよね。
かりかり君をしばらくほっといて、調馬索。それから二本にして、シャンポンにして最後にペソア。
クチ向き良くなるから、一度障害飛ばなくなった馬にもお薦めなカンジ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 23:56:02 ID:toDq2KsJ
>>54 はい!!うちでもひとまず放置してから…しかしうちの場合はシャンポンもやらずにいきなりペソアやってます(爆)
ペソアはかなりオススメですね♪

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 08:07:13 ID:W5kc17Ws
ペソアはかなり拘束力強いから
乗馬でもいきなりやるとアブナイよ
それに細かく様子を見ながら調整しないとかえってよくない

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 12:01:22 ID:dCegWgWZ
でも流石に最初のうちはそんなにキツクはしませんよ?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 13:33:02 ID:FS4rWKp3
皆さんの言うとおりですな。
どんなに有用な馬具でも使い方や装着の仕方を誤ったりすると
かえって装着していなかったときよりも悪い方向に行ってしまったり
事故にもなりかねないということでFA。

その場その時で適切な馬具にその馬にマッチした適切な調整を施して使いませう。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 20:39:15 ID:UgFZ4jnE
ゴム製で伸縮する腹帯ってどうですか?
きつく閉めなくてもいいから人馬ともに楽だと聞いたんですが
ちなみに当方牧場です

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 21:42:46 ID:O5Esba9c
>>59
人それぞれだろうけど、どんな腹帯でもやっぱり締めないことには鞍ズレるから
結局一緒じゃないかな?かえって力任せに締める人だとゴムはいくらでも締まる分
ガッチガチに締めて帯擦れやるケースも見受けられるし一長一短。
俺はどっちも使うが、どっちが楽という意識もないな。
調教が終われば上がり運動の時はどっちでも腹帯は1、2穴緩めて
あがり運動する習慣がついているし、苦楽は全然関係ないと思うな。
きつく締める人には競馬の時の馬装のように帯の下にスポンジを挟むとか
ひと工夫することでトラブルを回避するようなことも可能だから
そういうフォローも忘れずに。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 22:49:40 ID:0VpRBHlg
腹帯きつく締めすぎると疝痛になるてほんと?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 23:49:30 ID:XF7qcdLf
そうなんですか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 00:07:43 ID:J3X3dAji
>>60
レスサンクスです。
自分は腕力がない為か、はたまたダルマを使う為(?)か
普通にずれない程度に閉めるだけで精一杯なので、ゴム腹帯使った方がいいかなと考えてました。
理想はきつく閉めなくてもきちんと止まってくれるのが理想でしょうが、
なかなかそうもいかないですね・・・

>>61
自分に置き換えて考えたら痛くなりそうだけど、脚入れる事を考えたらどうなんでしょうねぇ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 04:05:04 ID:UcuVic7A
>>61
部位的に考えて有り得ないっしょ。
精神的に追い詰められて痙攣疝てケースは可能性ゼロでは
ないかも知らんけど。

肺が締め付けられて苦しい
てのはあながち有り得ないことではないかも知らんなあ。
でも、あれだけギッチギチに腹帯締めるのが好きな岡部Jが
生涯であれだけ勝ってる
てことはあんま競走能力に影響あるほどでもないんだろう。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 22:33:31 ID:I5bqBE/8
騎乗中に1ハロンの時計をどのようにして数えてますか?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 22:36:44 ID:UcuVic7A
感覚的なフィーリングか完歩のどちらか。
もしくはその両方。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 23:38:53 ID:y3DtVeLO
>>65
最初の100mは馬の乗り味と66氏と同様+次の100mでカウントして感覚の微調整です。
感覚がおかしくなる馬(完歩のやたら大きな馬)は下にいる人から携帯通じて
教えてもらいます。(入厩前の馬オーバーワークはやばいっしょ)
併走の時はどっちかがペース作らず、相手と相談しながら行くと何故か速すぎ
遅すぎになりますね。
当方育成場(平地13s/f・坂路15s/fまで)

腹帯は不安があるならゴム製上腹帯使えば?
キ甲から背が平らな馬は鞍ずれでひっかかることあるので私は愛用しています。
そんなに高くないので上の許可得て自腹

68 :61:04/12/25 23:48:18 ID:XXjGC5A0
>>63-64
レス トンクス
自分の通うクラブで過去に疝痛で死んだ馬(練習馬でつ)が居り
腹帯(ロープ腹帯)の締め過ぎではないか? と言う話があり
自分的には(;゚Д゚) ハァ? と思いました

>部位的に考えて有り得ないっしょ
そうですよね
自分が思うに腹帯よりもストレスではないかと

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 00:01:32 ID:32ufVSG+
みんな完歩とかでとってるんですか・・・
自分は普通に秒数を頭で数えてて、
なんでみんなこんな器用な事できるんだと思っていた・・・

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 00:05:04 ID:IYBJ6n/O
このスレは、美浦とか栗東の人もいますか?
スレちがいですが、クリスマスということで、特別に
有馬記念で大駈けしそうな馬の情報くださいな。
タップダンスは、果たして逃げるのでしょうか?
展開も読めません。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 12:51:30 ID:086oLfVm
ドンが怖い

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 18:57:14 ID:jCbjWVOX
>>71
あー、怖かった

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 22:25:19 ID:uRBaoXwP
マルタンガールがあれば、マルタンボーイやマルタンチャイルドフットとかもあるって本当?


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 08:15:59 ID:BKnMVuyN
乗馬版・頭悪いスレとか立てたら?


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 08:23:34 ID:/nOAwN6M
育成牧場の仕事は怪我がつきものだと思いますが、皆さんや皆さんの周りの方は大きな怪我とかしたことありますか?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 08:55:53 ID:0GE8ojwL
前いた場長は落ちたあと蹴られて内臓破裂やってたな・・・

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 12:28:59 ID:TgbMpH/Y
>>76 それは乗馬の世界でもあったぞ…?!
…怖いよな。内蔵破裂ι

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 12:57:12 ID:zziPO9Or
去年就労中の事故による死亡が4、5人。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 13:48:07 ID:6hZcTVol
放牧するときに無口の金具に親指かけてて、
馬が走りだして親指ちぎれた人いた。すぐ病院行ってくっついてた。
内蔵破裂はうちもいた。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 21:52:08 ID:TgbMpH/Y
蹴られてヒビはいるのはまだ運がいい方かもな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 04:39:07 ID:6li9AxKJ
馬場で調教中に(その日は追いきりの日)落馬して
その子は前後数時間の記憶が未だに思い出せないって言ってた



82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 12:13:22 ID:AqnHK4VQ
>怪我がつきもの 
にしたくないが、労働局の労災発生資料で見たが日高管内では畜産業の
率が他業種より群を抜いて高かった。
労災適用させてくれない事業主もいるらしいし。
79のような事故は小さな注意で防げるので、自己防衛しなければ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 12:30:05 ID:tTsVOBBy
…私はポニーに後ろから乗っかられた事あるよ?
練習終わって下馬して馬場から出ようとした時に(ToT)
下敷きになって…まじ死ぬかと思った。
気づいたらポニーの腹の下…厩舎からは悲鳴に似た声…
幸い怪我は青あざだけでした(^-^;)

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 15:22:29 ID:yrxSUYdY
256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:04/12/18(土) 10:31:23 ID:Blw5qa2R
  サラブレッドは勝てないと馬刺しになりますよ

これは、本当ですか?


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 16:39:33 ID:tTsVOBBy
>>84 いや…動物園の肉食動物が食べるんでしょ…。
元々食用じゃないから肉がきすくて競走馬は食べれないよ。
乗馬に回されるサラやアングロ・アラブはほんのちょっと。あとはs何円とかで、売られている。時々その中から馬体がいいので乗馬に来る馬もいるが…めったにいない。
かわいそうだよね。
人間によって生産されて、使い物にならなかったら捨てられ、食べられる。
残酷だよ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 17:17:55 ID:ZfcWJxsD
競走馬でも、肉になるよ。
引退してから数ヶ月間太らすための施設に入れられて、脂肪がついてきたら
食用にする。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 18:42:47 ID:t+ntXH//
コンビーフのつなぎが有名。よっぽど癖のある肉でない限り
つなぎに味はあんま関係ないから。
昔はウサギが主流だったが、競走馬の方が安価で安定供給されるので。

ま、俺の経験から考えてもこの話は恐らくノンフィクションだから
こんなとこも参考に。
ttp://web.archive.org/web/20021231044932/www.icnet.ne.jp/~toyo/funabasi+7.htm

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 03:08:17 ID:y0Peb+p2
>>87
乗馬関係の仕事をしてたとき 漏れも馬をと殺場に連れて行ったことがある
リンクの人は銃殺された直後を見たらしいけど 聞いた限りでは銃殺するところは一般には見せてもらえないらしい。

殺さざるを得ないくらい重傷の馬は 食肉処理場に回されるのが経済的に合理的だと思う。
かわいそうとか言う香具師は何も食うな。人間がヒエラルキーの一番上にいることを自覚しろ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 09:53:40 ID:ycuNGS7c
>>
スレ違い?
間違いでは
肉馬で語ってくれ

一言付け加えておくが、屠蓄用の銃はコンパクトな専用銃
音小さいし、猟銃のような形はしていない。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 11:27:33 ID:DdkL0YE9
>>82
馴致中の若馬に落とされてガシガシ踏まれた時
病院に行くと言ったら
牧場のオーナーに馬でケガしたって言うなって
保険がきかないからだとさ

>>88
喰われるのがかわいそうだとは言わないが
どうせ喰うなら何も教えるなと言いたい
清潔で満腹で健康な飼育だけを保障すべきだ
かわいがるなんて、調教なんて、もっての他
かわいそうだと言うのはその事だ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 11:42:38 ID:ycuNGS7c
>>90
シドイ事業主さまですね。
あなたは税制や保険の関係で牧場の従業員とされていないのか、
会社が労災使いたくない方便でしょうか。
少し良い事業主なら、医療費3割負担分くれますが、どうですか?

牧場選びは多少給料安くても保険年金3点セット入っているところ
を選びましょう。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 13:00:06 ID:5wq6tekW
レスありがとうございます

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 13:01:14 ID:jUsBrukU
調教中や競走中の予後不良は診療所に運んで注射で安楽死させますので
人間はもちろん、動物の餌にもなりません。念のため。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 17:23:21 ID:Naejcj0B
労災ってむずかしいんだよね。
畜産だと通常労災といわれているものが適用されない場合がある。任意だったりしてね。
労災未加入の牧場や乗馬クラブって実はすごいいっぱいあるから、今就労中の人は要確認。
大きなケガが元で人生棒に振るから。労災適用されたとしても、障害認定されないともらえる額が小さいし、生活していく程はもらえない。
事実、この不況で足ひきずって再就職なんてムリ。結局資本主義の国だから、貧乏人は逝けということか。
鬱死。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 19:18:51 ID:As28x+gr
ほしゅ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 19:49:09 ID:knFfiS0z
あげ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 19:54:42 ID:JFbeURHm
>93
タテマエではそうなんだけどね・・・

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 23:27:26 ID:276cJXuB
現実もそうだよ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 21:47:52 ID:zLe6RtbA
>>84
ttp://www009.upp.so-net.ne.jp/epmrp/
内の
ttp://www009.upp.so-net.ne.jp/epmrp/Myth-J.html
ttp://www009.upp.so-net.ne.jp/epmrp/Topics-Arc-J.html#53
なども参照のこと。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 23:12:53 ID:UvHcuiWd
100ゲッツ!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 00:48:26 ID:Gmny6HBV
就労は家族経営でも悪かない。
寮費食費無しで暖房器具のある離れに住めればね。

保険関係で言えばちとまずいが・・・
年金 ×国民年金   ○厚生年金
保険 ×国民健康保険 ○社会保険
労災加入 失業保険加入 寮費¥○○ 賄い食費¥○○
求人票の正しい読み方でした

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 21:53:19 ID:LeGkCsJP
>>101
もっと詳しく

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 01:37:26 ID:buUd3zD/
>>102
何を詳しく話せば良い?

年金保険関係は私よりハローワークで聞いたほうが良いよー!

私の現在の状況は、
・現状に満足している
・保険は×
・家族経営で年数頭は自前で馴致(私が主にしている)
・空いた時間で近くの育成場で乗り子して小遣い稼ぎ(社長公認)
・社長は私がどこかに行ってしまうかもしれないが、それは仕方ない。

寮費・食費は併せて2万程度 ・厩舎2階住人 ・電気毛布とストーブ付き
・厩舎は古くないのでそこそこ温かいよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 01:47:06 ID:bc9ZM21m
>>103
牧場の厩舎の二階に人間の部屋があるんですか!?
気が休まらないねぇ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 08:42:34 ID:glnD3M0b
>>104
仕事ですから。
そんなことは牧夫の仕事内容に比べたらとるに足らないこと。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 12:48:10 ID:KdDTZ62n
亀だが、46の言ってるのは機構的にはゴッグだね。
頬革がゴッグの三角形の一片と同じ作用をしており
プーリーを使うことで可動性を代用しているわけだ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 13:10:57 ID:d1iHOAKf
>>106
>>49のことか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 13:14:41 ID:d1iHOAKf
訂正
>>106
>>36のことか?
どこかに図か写真でもないかな?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 15:04:08 ID:KdDTZ62n
そう。
図や写真探すまでのもんでもないでしょうよ。
そういう機構になっているメリットはおそらく
胸からとる部分がシンプルになって、競走馬のスピードの
なかで安全性が多少高まるということなんだろうなと思われる。

110 :36:05/01/15 12:04:08 ID:P/Kf61lH
>>106>>109
なるほど。
ハミと項が連結していない分、オードソックスなゴッグと厳密に同じ
働きをしているかはわからないが、確かに機構的にゴッグだね。
辺の長さが逐次変化する2辺の共有する頂点をプーリーが担うことで
各々の辺の長さを決定しているわけだ。
ご指摘サンクス。

ちなみにその馬装でもその馬は脚をロープに引っ掛けちゃったことあるみたいだよ。
リスクを僅かでも減らす努力が無駄ではないと思うのは勿論だが、
やはりリスクを限りなくゼロに近いところに持っていくことまでは難しそうだ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 22:06:20 ID:zcsOyBmO
だから、むやみに道具つかうのはいかがかと思われます。
ネックストレッチなんかも競走馬に使うのは弊害があると
思われるしね。乗馬の世界でも一時期色々な道具が
流行りましたが、結局、自然に回帰するという流れに
なってます。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 13:07:40 ID:ubmKJ6dY
ネックストレッチは美浦で拡散的に使用されだしているよ。
一度でも着用経験のある厩舎数で言ったら半分近くになっているのではあるまいか。
国枝厩舎の成績が去年振るったことも関係あるかな?
試してみてよければどんどん広まるさ。

昔の日本の競走馬はビブマルタンすらほとんどの馬がつけていなかったどころか
知られてすらいなかったのに、今は9割方つけてる。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 15:20:15 ID:xdl5mK/X
>>104
>牧場の厩舎の二階に人間の部屋があるんですか!?
>気が休まらないねぇ

‥馬の意見ですか?w
あと、厩舎の2階や、隣接する部屋だと
火事が怖いんだよね。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 18:01:13 ID:xKApT4fA
>>113
牧夫経験あるなら、言いたい事はわかると思うが・・・

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 18:11:25 ID:RWen1p3N
道具・・・一時的にいいと思うのだが使い続けると
弊害がでることもある、ということがいいたいわけだ。
特に、競走馬の場合点頭運動を阻害するものはどうかと
思うということ。馬によって効く馬、悪影響が出る
馬というのもあるわけで、何が何でも(9割も?!)
つけるというのには感心しないな・・・。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 19:29:05 ID:ubmKJ6dY
それでも現場で結果出してきてるから何も文句は言えない。
特に国枝厩舎のネックストレッチ装着率は9割を越えてる。
とはいえ、ほぼ全馬に装着しだしてからまだ1年ちょっとくらいだから長期に
渡っての影響についてはなんとも言えないし、放牧に出している馬も
牧場で装着しているかはわからないが、調教師も考えがあってやってることだし
悪影響が出る馬に関しては助手や厩務員の意見も聞いたりなんかして
止めればそれで済むこと。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 20:25:04 ID:UQ6w2brn
で、藤沢厩舎ではどうなの?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 20:52:22 ID:ubmKJ6dY
馬によっては見極めて使ってる。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 23:12:37 ID:AhgEpq3j
やっぱり何も付けないで人間の手で調教するのが一番じゃない?
そりゃ、どうしようもないような馬は論外だけど…。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 16:24:26 ID:NGbEkmQ5
この場合実績というのは、装着馬と非装着馬の勝率に
差がでているかどうかなんだから、9割も装着率があると
その差が検証できないんじゃないの?つまり、その9割の
中の勝てない馬の中に、非装着だったら勝ってしまう奴
がいるんじゃないかということよ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 16:25:22 ID:NGbEkmQ5
藤原英昭厩舎はどうよ。
彼、乗馬では一流だったんだけど・・・。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 13:16:19 ID:TIYxZDS/
勝率で言うと、非装着馬の方が高くなってたりして・・・(w

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 18:16:13 ID:g0WHq7jR
競走馬育成牧場って女性スタッフもいます?



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 20:52:19 ID:TgDmd0br
普通いるでしょ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 17:19:10 ID:3SLJlHQh
よほどのブスでない限りモテます

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 16:50:33 ID:GtSSSWKu
↑いいなあ。やっぱ男社会って事ですね。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 20:20:35 ID:9AGN7oIC
馬乗りの女って気性悪くない?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:00:29 ID:zJBH5Uzv
↑思います、お世辞にも美人はいない。馬バシバシ叩くし。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 23:18:53 ID:idcAYyUT
バイク用のチャップスで馬に乗ることはできますか?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 12:28:14 ID:cVvxNvUB
気にしなければ雪駄でも乗れますが?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 22:12:16 ID:dRrpyasR
ファスナー外側であれば。

逆は可能です。



132 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 08:22:31 ID:SppxJYpE
ジョッパーブーツのゴムってどうしても破れるよね・・・

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 23:22:46 ID:i+LeOZq7
ここ何年も破れてません。
前は破れていたのになぜ最近は破れないのか考えてみました。
結論
前はゴム製を履いていました。今は革製です。
革は履く時に余り伸びないから?


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 18:12:31 ID:ajg/e/PM
馬乗りの女って締まりがいいってほんと?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 19:54:45 ID:UPq/jUSX
>>133
へぇへぇ
確かに自分はゴム製履いてるなあ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 16:06:39 ID:Py6PEJJU
競走馬を引き取る時っていくらくらい?
これから乗馬用に最調教するとして。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 17:35:20 ID:H+kuUD1A
タダのときもあるでしょ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 20:05:42 ID:Xgd5gwVI
選ばなきゃただでももらえる

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 03:20:36 ID:/8uGv0BV
馬選ばないとかパイプあれば馬運車代金だけであなたのお手元へ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 14:18:39 ID:cyBC1w4K
ベランダで飼うにはちと大きい。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 21:52:09 ID:gbjK/2T/
競馬界で結構馬を持ってる人となかよくなればいい馬でもタダでくれる。しかも他の人の馬も仲介して格安で売ってくれる。
うちでもそんな馬が国体とか出てますから。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 05:24:03 ID:bPClELdH
ほんとレスつかないね…

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 23:53:31 ID:IeI2dvwb
>>134
自分今牧場やけど前の女乗馬やっていたけどとにかく騎乗位が好きやった。
腰の振り方がエロくて激しく燃えたね。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 13:43:00 ID:aqRnYCMN
>>143
お前は馬って事か。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 19:38:46 ID:3REuLgnm
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/uma/1109675558/274
274 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :05/03/13 18:47:16 ID:XPRP2eRA
球節のあたりに軟腫ができるんですけど、これってやばいですか?軟腫は気にしなくていいという事も聞いたのですがどうなんでしょうか

純粋な球腱軟腫なら大して気にしなくてもかまわんだろ。

ただ、下脚は腱や靱帯が入り乱れてる割に毛細血管が少なく、血液や漿液が
流れ出すと血管に吸収され辛い。そしてパンパンに溜まると筋や関節の
動きを妨げたり間接的に炎症の遠因になったりする可能性がある訳だ。
だから、なるべく液体の流出を防ぐべく、厩舎ではスタバン、運動時は
乗りバンを巻いておくのが望ましい。スタバンは長くても半日に一回は
巻き変えること。

だたし、巻けない人間が巻くといとも簡単に当たって、重度の場合には
競走生命が危ぶまれるくらい(というのはちと大袈裟だが)
えらく大変なことになりかねないから巻けないなら絶対巻くな。
(今hobby7が調子悪くて書けたかどうか不明なので
レスこっちに貼っとく。)

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 01:40:43 ID:uIxl7wwV
サンキンヘイローってドコにいるの?

今度会いに行きたいでつ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 16:28:55 ID:ZtnACEOu
ここの

馬術競技に転身した元競走馬

って板に行って聞いてみな。
そこのクラブに行ってる人がレスってるみたいだから。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 21:07:04 ID:+AQC8Nx0
競走馬相手の仕事って続く人と続かない人が
いるのはやっぱり根本の覚悟が違う?
競馬が好き、馬が好きだけで勤まる仕事ではない?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 22:42:48 ID:ZjumkWxs
>>148
んだ。好きだけじゃ続かん。ま、例外もいるだろうけどな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 14:56:08 ID:MoECZuWI
好き嫌い関係無しに非情にならないと商売の方ではな

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 14:18:21 ID:YJyi15fU
>>148、9
馬が好きってだけでもけっこう続きますよ


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 19:30:18 ID:XCwZc6iD

競馬関係なんて成績が出なけりゃ可愛い担当馬も速攻で肉だぞ
本当に馬が好きな人間には辛いだけじゃないのか?
育成だって売れなきゃ肉、繁殖だって産めなきゃ肉、厩舎に入れたって
走れなきゃ肉。非情じゃないとできないの150に一票。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 20:13:34 ID:iKBFM4l9
じゃあ牧場で長期勤務できる人って残酷なん?
割り切ってるんかなー。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 15:03:08 ID:6p94BlPT
別にヘコんでもいいんだよ。
ヘコんでてもキッチリ仕事できればな。

155 :高校2年生:2005/07/07(木) 01:32:27 ID:Qv4wZneD
将来獣医になって競走馬を診たいのですが、
どういったところに就職すれば良いので
しょうか?
教えて下さい。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 01:47:41 ID:+boiDe4x
高校2年ならまず大学だろじゃん?ワラ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 02:49:07 ID:25anqNwq
>>>155
全獣医学部にJRAから試験の通知がくるからそれ受けて受かったらトレセンでJRA所属だが開催日に故障した馬みるのが主な仕事。トレセンで開業するのが一番。北海道で馬診たいなら北海道いある大学の獣医学部いなきゃキツイ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 08:52:21 ID:s3smAlDo
乗馬だって適性なかったら肉じゃないの?

159 :高校2年生:2005/07/08(金) 19:27:12 ID:ba/AEdD+
>>156、157さんへ
 もちろん大学ですが、僕は、夢があると気持ちを保てるんです。
 JRAの獣医師=トレセンで開業ということになるのですか??
 トレセンか北海道の牧場で馬診ぐらいしかないんですか。
 ありがとうございました。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 19:37:04 ID:gh6uDJ5R
sage

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 20:06:30 ID:QyKbAecq
元競走馬が乗馬として使えるようになるのって、大体どのくらいかかる?
育成牧場で働いてるんだけど、担当していた馬が乗馬に転向したので・・・。
性格は、素直で大人しい馬でした。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 08:31:10 ID:xLsNDSGS
おとなしければすぐにでも

163 ::2005/08/23(火) 00:06:08 ID:c37NeOAQ
タンデム使え

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 13:01:15 ID:u4EEvVm0
>>161
その馬にどーゆー人がどーゆーレベルで乗るか?だよね。
クラブで一般の会員さんを乗せるまでには、半年以上調教するのが理想らしい。
もともと人を乗っけて走っていた馬だから、上手な人が乗る分には危険はないんだけど…。
競走馬は、ブレーキがついていない上に、馬が「速くはしらなきゃ」って思っているから
初心者が乗るとテキメン落馬。
馬としては悪気はなくて真面目に走ってるだけなので、性格がおとなしい馬でも同じこと。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 13:57:49 ID:SIEPEWXc
てかまず馬体をつくり直さなきゃね。
競馬は体を伸ばして走らせるけど乗馬では馬を丸く収めて運動するって感じだから1から調教はし直さないと。
そりゃ適当でいいならおとなしかったらすぐ誰でも乗れる様になるけどね。

166 :161:2005/09/04(日) 07:03:02 ID:GmjzBV2t
>>164、165
気性に関係なく、ちゃんとした乗馬にする為にはある程度の時間は必要なんですね。
勉強になりました。ありがとう。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 14:12:11 ID:tjrtKMEl
てことは特に馬場馬にするのは大変そうね。
グランプリ踏める元競走馬とかっているの?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 14:27:46 ID:gnjVow5W
>>167
アサマリュウ
世界に通用した唯一の国産グランプリ馬。
幻のモスクワオリンピック前の話。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 14:34:25 ID:gnjVow5W
モスクワオリンピックを目指し、海外遠征中に急死。
アサマリュウに危機感を覚えた外国勢が、毒を盛ったとの噂が流れたほど。
頑張ってもメダルは無理だったと思うから、単なる噂と思うが。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 15:04:16 ID:gnjVow5W
サラブレットだから元競走馬だから馬術に不向きという訳ではなく、こと馬場馬術に関しては、まともに調教できるトレーナーが居ないのが一番の問題。
時間も掛かるしね。
だから、調教のできた外産馬場馬を買って国際試合に出ても、世界には通用しない。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 18:57:06 ID:cem4jgGz
>>167
カブトセンプウもいましたね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 18:59:28 ID:cem4jgGz
↑一応、中俣さんつながりということで

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 19:02:58 ID:is83wV2R
じゃあH津さんの、キャスパー、バルサザール。
S宮さんの、パンタレイ。
次どうぞ・・

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 16:57:01 ID:0yOCwgiQ
牧場なんて一割いい人、普通の人
後の九割奇人変人馬鹿ばっか。
多少育成のほうがましかな。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 12:53:48 ID:axrpA741
国体で馬術が弱いとされている県のものです。「県馬連の馬」もあまりいない。
国体に出るためではないけど、競馬の馬を、調教してます。
馬場の3科目と障害1mぐらいは、何とかできそう。11月にある試合が楽しみだ。
毎日欠かさずこの馬には、乗っているよ。高校の馬術部だけど、若い
馬なので、成長が楽しみだね。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 20:18:58 ID:h82dq/SU
奇人変人って?どんな方たちなんですか?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 17:15:42 ID:p5h+HfGb
周りにこの人変わってるな、と思う人居ますか?
もしいるのなら、そういう人たちです。
普通の感覚持っている人が働きだすと、
まずそれを思う人が多いと思います。
176さんは馬に関ってますか?



178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 21:40:31 ID:U1ErviY/
>>177 牧場で働いているとかではないですが、乗馬やってます。
特に変わってるな・・と思うスタッフはいませんが・・・
やっぱり乗馬クラブと育成は違うんでしょうか。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 23:49:24 ID:gzrlCBvY
>>178
違いますよ。
どの違いを知りたいのかわからないですけど。

根本的にちがいます。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 11:46:12 ID:x5a7DvEc
どの違い・・・
うーん、変わってる人?の違いでしょうか。
変わってると思う人は馬に関係なくいると思いますが
9割が変わった人ってどんな環境だろうと思って。
牧場で働いてる人知ってるけど、その人はごくごく普通で
なんとも思わないので。1割の中に入る人かな?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 22:53:04 ID:6caWiLIj
乗馬クラブは上の方に変り者がいたりするよね。
特に割と乗れる人とかアクが強かったりする。
競馬は酒好きなおっさんが多いような気ガス。
変人もまぁいるにはいたかな?ほとんど喋らない人とか?
20代♀な私は乗馬より競馬の仕事した時の方が可愛がってもらえて良かったけど…
育成はまたやりたいけど乗馬の仕事は二度とやりたくないなぁ。
しかし体力が続かないしもう無理ぽorz
なんか懐かしくなってきたー。おっちゃん達に会いにいくかな…

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 11:26:45 ID:i4i81YYY
やっぱり牧場は社会に一度も出ずに
馬だけを見る環境になってしまう人が多いから
ずれた人が多いんじゃないかな?
高校で練習練習の毎日で、遊びも知らないのに
いきなり大金つかんで変な遊びを覚えて
変な方向に行ってしまうプロ野球選手のように、、、。
ジョッキーにも同じことが言えるけど
私服姿見て、それはないでしょと思う人
いっぱいいるしね。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 08:39:10 ID:1Wk9cmNK
前に居た牧場は奇神変神な従業員多かったが群を抜いて奇神変神な奴がマネージャー!だった。今年は一居は狙えませんよ!写題産。マネージャーリストラしたら従業員のやる気は上昇しますよ!社長産!

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 08:45:27 ID:1Wk9cmNK
ちなみに大卒馬術部来ても良いが腕有っても落ちる奴多すぎで使えないからBTCでも入ってから勤めなさいよ!序に能書き多いとこも治して貰え!

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 23:11:41 ID:qCiYd6UP
age

186 :白馬に乗った名無し様:2006/05/09(火) 02:54:18 ID:UF0vs24J
184
BTC組もピンキリで微妙だな
センス・バランスある奴ばかりなら良いがBTC出て社台入社したにも関わらず即戦力にならない、落馬骨折する奴いるんだからな

187 :白馬に乗った名無し様:2006/10/31(火) 23:43:42 ID:fy0ud4Vr
­

188 :白馬に乗った名無し様:2006/11/19(日) 19:14:06 ID:0rQogv1X
勿論、基本を習うに越した事はないんだけど
ちゃんと習ってもやっぱり向き不向きあるからなぁ

189 :白馬に乗った名無し様:2007/02/06(火) 06:59:28 ID:Bqu0GiAw
メジロマントルが乗馬に転向みたいだが、どこで乗れる?

190 :白馬に乗った名無し様:2007/02/26(月) 00:22:21 ID:pKy1QXFF
メ○ロで若手の乗馬だべ

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)