5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

馬の薬品・飼料について

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 22:33 ID:ETXuuMA/
馬用(動物用)の薬品って普通の薬局には売ってないよね。製薬会社に注文するしかないのかな?
あと飼料もエースや優駿使った方がいいのかどうか。本で調べたら草や麦だけじゃだめそうな感じだし。

需要は少なそうですけどスレ立てちゃいました。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 22:43 ID:HyWQjeJJ
乗馬は草、麦、ふすま、ヘイキューブくらいで十分じゃないですか。
せいぜい優駿くらいで。基本的に配合飼料は高いし競走馬でないと
なかなか使えないと思います。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 22:58 ID:JvDo5JGQ
>1
サプリメントとか栄養剤系は馬糧屋が持ってくるけど、医薬品扱いのものは
獣医か薬屋だな。厩舎に出入りしてる薬屋に聞いてみなよ。

>2
配合飼料ってブロイラーかよ(w それを言うなら穀物飼料だろ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 23:16 ID:ETXuuMA/
>>2
麦、ヘイキュー、あと乾草あげたりしてますがそれで充分なのであれば
いまのままいこうかと思います。
>>3
やっぱ薬やになりますかね。さっきいろいろHP見てみたんですが、動物用薬品
製造してるとこってあんまり多くなさげだったもので。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 23:20 ID:HyWQjeJJ
>>3 馬でも牛でも穀物とかから作って配合したら配合飼料だろ
http://www.rakuten.co.jp/animalsanta/111284/
http://www.s-iwasaki.jp/uma/uma.shtml
http://www.lex-inc.com/other/2003/food/
http://www.rexind.co.jp/proforma12.html
まあどうでもいいけど

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 23:23 ID:vOX9206C
馬は人用の薬使いますよ。
ビオフェルミンしかり、チオラしかりです。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 23:38 ID:JvDo5JGQ
そうそう、馬用の薬品が人間用の市販薬になることもある。
バンテリンなんかもそうだった。人用の薬品を使う場合は
用量の割出が結構難しい。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 00:55 ID:eeeVyKiX
マキノプリテンダー、セイウンスカイなどアミノ酸で強くなったとの報告あり。
乗馬の方が長い時間運動していることからも、アミノ酸が効果的なのでは?


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 03:44 ID:mMhTOZQ5
マキノプリテンダー・・・

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 07:39 ID:PiyocMux
薬は農協とか獣医だなぁ・・・。
飼料は乗馬の場合はあんまり高カロリーなものは
太りすぎて足にくるからうちではエン麦、ヘイキューブ、
カロンオイルと塩ぐらい。
体型見ながら増やしたり減らしたりする。
日中は2番牧草、夜飼いのみ1番。
かなり飼料は控えめだけどプリプリしている。
あと、馬の種類によっては飼料はかなり控えめな方がいいのもいるな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 17:44 ID:4rDmBoCa
輸液するときもフツーに人間用の生食だよ。
ただ、趣味で馬飼い始めたような成金個人クラブで、知識も経験も浅いオサーンが
みよーに薬品そろえてるのを見たことあるけど、あれは馬にはちょっとなあとオモタ。
そこのクラブ、運動はろくにしないわ、エサはけちるわで馬体がよくない!とか言っていたが
運動とエサを管理する人がいなくなってから仙痛の続出。
土地の気が強いから、弱い馬は耐えられないとか変な事言っててワラエタ。
そーゆー宗教的発言はまず馬の管理をきちんとしてから言えや(w とオモタが、
別に通りすがりだったのでほっといた。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 18:53 ID:WaZzYL1f
>11
それは・・・どこなんですか?
絶対あたりたくないので、せめて都道府県だけでもおせーてプリーズ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 19:41 ID:dqvPfEOF
生食って生理食塩水でしょう。それは人間も馬も同じだから安心して>12


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 02:16 ID:5FTVqM85
>>12
業界の中ではもうカナーリ干されてるし、会員とか公で募集してないから。
悪名の高さに去年一般人を装って見に行っただけだから、まだあるかはわからない。
大物先生とかに便宜計ってもらっても不義理連発で、デムパなオサーン一家なのでまともな人間は近寄らない(w。
なんか夜中とかでも電話してきて、アリもしない話でっちあげてわめき散らすとか。
それを良いトシこいたオサーンがやる。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 08:01 ID:kBAO1qY0
あー、国立か

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 17:36:48 ID:avKQhFvr
カンメルとかって背中に塗りまくるのってどうなん?次の日背中腫れたりして鞍置くと逆に痛そうな気がするけど。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 19:25:40 ID:fGZRjcTv
国立じゃないよ。もっともっとマイナー

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 20:17:30 ID:XMg0mtI7
>16
ブリスタか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 22:28:58 ID:AofLPOrO
>>16
腫れるのはその馬の肌に合ってないってことだから即刻使用を中止すべし

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 22:50:59 ID:XMg0mtI7
腫れさせることで次の皮膚の生成を促す、という使い方もある

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 23:15:02 ID:AofLPOrO
>>20
…皮膚のメカニズムを勉強して自分で考えてみてくれ
そんな治療法は虐待以外の何物でもない

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 23:26:08 ID:5fsnzcUe
競馬では、ソエは今でも焼いて治したりしてるんですか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 23:33:25 ID:XMg0mtI7
乗馬でもソエは焼きますよ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 23:42:11 ID:7xtlgyj7
背中にブリスターなんてあり得なくないすか?
カンメルは焼酎とかと混ぜて薄めて使ってますよ。
ソエも焼くし骨瘤も焼きますよね

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 23:55:39 ID:k0/H5l+1
笹針は虐待でしかないって獣医が言ってた オーストラリアの獣医も医学的根拠がないていってたなあ まだやってるとこあるのかなあ?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 23:57:08 ID:k0/H5l+1
エクイストロのサプリ使ってる人ー?効いてる?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 00:05:54 ID:na6xtnWw
>24
ブリスタは背中じゃなくてトモね、腰の部分。
腫れさせて暖める意味もあるのよ。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 00:39:03 ID:RHOt0Ulk
>>25
焼烙も笹針も医学的根拠はない
焼いたり刺したりすると強制的に休ませざるを得ないから、
その「休養」の効果が勘違いされているのかな?

↑のブリスタも同レベルだね
皮膚に炎症なんて起こさせたら、感染の可能性大幅うpだぞ
動物の筋を暖めるのに湿布貼ってもすぐ剥がされるから、という
発想は理解できなくはないが、>>24のカンメル焼酎割りの方が
マイナス要素ないだけまだ有効だろ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 06:29:50 ID:TiBy77ju
ブリスタも笹針も過去の物ということでいいですか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 06:50:39 ID:ugs2m1TN
乗馬でソエはやかないのでは?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 07:10:17 ID:na6xtnWw
笹針は医学的根拠あるだろ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 07:17:08 ID:ugs2m1TN
笹針はコズミの原因の血を抜く立派な療法だと思いますよ。ほっといたら、ドビッコになるからね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 09:33:56 ID:CqFjzbZE
瀉血は中世の治療法ですな。
末端の細胞に溜まった乳酸などの疲労物質を手っ取り早く血液ごと抜いちまおうと。
絶対効果が無いとはいえないけど(現代医学でも病気によってはやるようだし)、
軽い症状の内はマッサージとか軽い運動で血流の改善を図ったほうが無難なのでは。
アフターケアが問題で、感染のリスクが高いと思うけどなあ。。。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 09:47:55 ID:RHOt0Ulk
>>29
皮膚を傷害せずに温熱を持続させる方法を考え出すべき
それを考えるのが面倒だからまだ蔓延ってるのかも
>>30
某獣医は焼いてたよ…orz
>>33
スポーツ科学の発達した現在、ヒト相手にはもはや廃れた治療法を
馬にやるって凄い時代遅れだよなぁ…

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 12:06:32 ID:BoIQbrTv
賞金稼いでくれるオープン馬には人間以上の設備で最新の治療と
夏には涼しい北海道での避暑が用意されている。下級条件馬は、
虐待に近い治療のうえで死ぬまで走らされることになる。所詮は
経済動物だもんね。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 12:26:57 ID:z0ABJzNW
笹針もブリスタも患部を一度傷つけて、あとは自然治癒力に任せる治療法だろ?中央競馬じゃあしょっちゅうやるよ。厩舎にもよるけど。
カンメルなんて今時使ってたらそれこそ馬鹿にされるよ。ドーピング引っかかるかもしれないし。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 14:50:24 ID:BKZtTVlm
皆さんは鞍傷には何をつけてますか?


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 18:29:48 ID:gIeplk/R
イソジンシュガー
エレース軟膏

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 21:42:04 ID:1/dnPo0b
ビオフェルミンとか人用じゃねえだろが

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 22:01:13 ID:vlBkPNJ9
>39
えっ…
ttp://www.biofermin.co.jp/

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 22:44:28 ID:TiBy77ju
蟻洞が原因の蹄葉炎て有効な薬とか餌ってあるかな?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 00:27:19 ID:ksVyLSNi
>>36
「自然治癒力」なんて迷信。
そんなものがあるなら蹄鉄まで全部外してしばらく放牧しておけば全部治るはず。
獣医に、傷を付けてまで求める「効果」を洗い出そうという意志があれば、
野蛮な治療法はなくなるのだが…。

カンメルは競馬ならともかく、乗馬で引っ掛かるの?
ついでに、カンメルはブリスタよりマシという程度で、推奨しているわけではない。
カンメルが有効なのであれば、焼酎よりワセリンと混ぜて塗るのがいいだろうね。

>>38
…そんな治療を勧める獣医は避けた方がいいです。

>>41
抗真菌剤による対症療法と、フーフフードなどによる蹄の補充および予防目的の
食餌療法を平行するしかないのかなぁ?
他にいい手がないか考えてみるか。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 00:52:44 ID:gBM+9ed6
一度蹄葉炎治した事ある。
蟻洞からきてるっぽかったんだけどすごい変形しててさー。
蹄に穴あいてるしくさいしびっこ。サイアク。
で、毎日洗って厩舎は麦ワラ敷いてて、毎日取り替えてた。
ツメは腐ったとこを毎日ほじくりかえして、アルコール流しかけて、高濃度のムトーハップ。
あとは乾くまで洗い場に立たせとく。厩舎のボロはするたびにとる。
泊まり込みで夜中の一時と三時に見回ってボロとり。
ツメの形が完全に健康なとこまではいかなかったけど、試合使えるようになったよ。
一年かかったからコストパフォーマンスは無視してた(w

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 08:06:00 ID:4TCplNdm
>>42
イソジンシュガーの何が悪いのか俺には理解できん。
鞍傷=Pressure Soleなのだから、
良好な肉芽を盛り上げ上皮化を促進する治療で間違っていないはず。

さすがにインシュリンガーゼはやりすぎだと思うけどね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 08:33:03 ID:ksVyLSNi
>>44
ttp://www.asahi-net.or.jp/~kr2m-nti/wound/wound079.htm

水できっちり洗って閉鎖してみよう。
頭で理解するより、閉鎖療法を一度おためしあれ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 11:50:03 ID:4TCplNdm
閉鎖療法(人間ならアルミホイル法とか)は俺は好かんのだ。
Pseudomonas aeruginosaが生えるから。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 12:45:12 ID:jnjR4IcQ
>>42
蹄鉄はずして放牧ってのもあるよ。競走馬じゃそんな時間はないけどね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 13:09:14 ID:glPrb0PN
>46
緑膿菌て書けばいいのに…かえって知ったかぶりっ子に聞こえるでせう。

>47
うちの馬もそうしろと獣医に言われたよ。
手入れしたり肢を冷やしたりしないで放牧してやれって。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 13:13:29 ID:glPrb0PN
とりあえず、イソジンシュガーを使えばアリが集まってくるだろうということは分かったw。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 00:02:18 ID:Pyuzt8/+
>>46
ttp://www.asahi-net.or.jp/~kr2m-nti/wound/wound128.htm
ttp://www.asahi-net.or.jp/~kr2m-nti/wound/wound148.htm
緑膿菌が繁殖するのは、デブリードマンが不完全か、消毒薬を使用する影響では?

>>47
「人が乗ることそのものが不自然」という根本に立ち返った発想だから、
「効果」はあるけど、乗ったらまた再発してしまう。
獣医としては満足だろうけど、乗馬としては何も解決してないような。

蟻洞の馬は「良い蹄が早く伸びてくるように」するべきだし、鞍傷は「装鞍から
見直して傷が出来ないように」する。
放牧だけの馬には不要だが、乗馬には必要なことを改善する。
これが本当の「乗馬の治療」だと思う。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 08:39:56 ID:ZX9f7cF6
>42
馬術では公式競技では馬のドーピング検査もある。
基準は競走馬と同じか、場合によっては厳しい。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 09:44:35 ID:WPHZ4Spy
>50
病気や怪我の原因を取り除いたり改善する事と、
馬が自分で治ろうとする環境を整えてあげる事は両立できるとおもいますよん。



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 12:37:17 ID:KNqzsrYX
>>50
放牧して効果があるんならいいんじゃないの?そのあと同じ様に扱えば再発するだろうし、そんなことぐらいわかるだろ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 16:21:26 ID:mTIjZE0s
放牧できる余裕のあるところならなぁ・・・

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 19:23:18 ID:xYELapk8
放牧もできないのかよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 20:43:47 ID:DgfNKNnb
いや、某乗馬クラブチェーンなんかは、馬の稼働率が目茶高いから
放牧なんてアリエナーイんとちゃうか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 23:24:41 ID:Pyuzt8/+
>>51
採尿に立ち会ったことあるし、トップギアの件も知ってるけど、
カンメルの成分が引っ掛かるのは調べた限りでは競馬の基準だけ。
JEFの禁止薬物リストとかどこかにないのかな?

>>52
1行目と2行目は違うように見えて同じことを言っている気がする。
ただ、2行目の実践が「完全放牧」=「長期間乗馬として使えない、調教できない」
ではあまり意味がないわけで。

>>53
「そんなことぐらい」と言っても、実際にどれだけの具体策が打てるかが問題。
運動を軽くするのは「治療」ではなく「妥協」なので。

なお、重度の故障を完全放牧に出して直すこと自体は否定しませんが、
・「乗馬として長持ちさせること」を前提に飼育方法から考え直すのを忘れずに
・「放牧」が「自然治癒力」による回復としても、ブリスタや焼烙がそれを
 増幅させることにはならない
という考えです。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 21:13:50 ID:D/m8i7M7
トップギアって何がダメだったの?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 00:00:46 ID:si3N5Jik
カリ石鹸って今でもあんのか?

60 :名無しさん@フルドーピング:04/10/08 20:29:57 ID:1DeF/fn8
フーフフードなどなど、いろいろな名のBIOTIN配合サプリメント
ありますが、いったいどこのがコストパフォーマンス高いのですか?

得喰いストローのものは、よく良いと聞くのですがホントですか?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 22:08:48 ID:xFyH8caj
>>58
バナミン(鎮痛剤)使ったんだよ。(陽性反応が出た)
馬術(ヨーロッパの競馬も)は基本に愛馬精神があるから痛み止めを使って
競技やレースに出れないんですよ。
もちろん日本の競馬でも使用禁止薬です。

>>59
ありますねー 

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 22:13:42 ID:xFyH8caj
>>60
フーフフード使ってますが、3ヶ月以上使わないとだめですね。
それが効いたか、季節が変わったからか原因はわかりませんが・・・
コストパフォーマンスを考えると一番良いのはは飼養環境の改善ですか。
馬房や放牧地パドックを綺麗にするのが基本だと思ってます。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 22:51:59 ID:TU5I0eO4
>>62
激しく同意。
爪を清潔に&体調を良くして血行を促進させ質の良い爪が伸びるようにする、
というのが根本だろうからね。
飼葉もケチらず贅沢にいきましょう。

フーフフード3ヶ月…というのはその他の要因(飼養環境改善)の方が大きいでしょ。
気休め程度なのかな。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 06:04:02 ID:3RuMul0/
>>61
レスdクス。
バナミソかぁ。それか他クラブの椰子に打たれたって薬は。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 09:24:04 ID:JfI1K0zT
他のクラブに打たれたとの証拠が無いから
処分されたんだろ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 12:27:27 ID:MVvuBzk6
飼料に油を入れるってどんな効果があると思います?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 14:24:38 ID:ZOscWH4H
油はわからないですけど、コーンオイルは毛づやがよくなるみたいですね

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 18:05:25 ID:rQm4KdGy
>>63
フーフフードをはじめ蹄用の補助添加剤は一応蹄の成長促進と修れんのための
銅や亜鉛も入っていると思いますよ。銅は意外と不足しがち。
馬の養分吸収には個体差がありますので、他の飼料を含めて合っている飼料を
給与してやりたいですね。

油(油脂)についても長所と短所があるので与えすぎに注意。
軽種馬飼養標準(1998JRA)やNRCに要求量は記載されており大抵の教科書は
これらから引用しています。
ちなみに軽種馬飼養標準はまもなく2004改訂版が発刊されます。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 20:56:25 ID:yoyL2PRs
関節系や筋肉増強系使ってるヤシいる?
ttp://www2.neweb.ne.jp/wc/equi-page/comfort.html
はげしく気になる

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 22:10:25 ID:rQm4KdGy
>>69
アロマ ハーブはまだ怪しくて使ってませんが・・・
近い物で関節系は フォーランのジョイントプラスが軟腫に良かった。
ただ日本ではバカ高!!!
筋肉系はアナボリック使えなくなってからは真っ当に米糠オイル
最近使われ始めたけど、一部では昔から使ってたらしいね。
馬のためには競理研承認済みが安心かも。

58の飼い主さんは勉強熱心だったけど色々試してたね。ゆで卵とか。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 23:39:08 ID:yqvx3AS7
>>70
thx

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 23:25:51 ID:vAihskJF
飼料計算の出し方を教えてほしいどす。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 22:28:46 ID:GOOjZp/I
ちょっと前流行ったNONI(もちろん人間用)を馬に飲ませてるんだが
ホントに効果あるのかな?1本5000円…

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 16:19:59 ID:GGB+QMaW
飼料販売ってどの業者がいいの?
値段とか質とか・・・わかる人居らん?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 20:24:42 ID:JNAgxGZH
三和産業は?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 22:13:45 ID:U/NMrW5u
>>74
場所によるけどなー
自分で勉強して知識あるならどの販売業者(牛用)でもOK
新商品勧められたりやや割高だけど、トレセンや馬産地の業者は勉強してへんと
商品売られへんよ。
オリンピック選手やってスーパーで買い物するやろ?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 22:17:44 ID:U/NMrW5u
>>72
>>74
ttp://www.jrf-nikkei.co.jp/
関係者ちゃうけど、飼料会社はこういったページ多いから勉強してみては?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 11:21:09 ID:ZFqgDv9A
>77
どうみても個人サイトですな(w
でも好感もてるけど

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 12:38:09 ID:s2NkSg3s
>>78
関係者ちゃうけど、と前置きするが、
個人サイトふうなページになってるだけで、
個人サイトではありません(詳しくは会社概要を見る)。
薄利な個人相手に販売してくれてありがとうと素直に感謝します。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 06:29:12 ID:cIlV+efT
        _,,,,,,,,
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 20:39:24 ID:J8jIdsuL
age

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 20:56:02 ID:gSzi78cN
81よ。糞スレばっかりあげんな!!お前だろ、「age」って書き込んで
糞スレばかりあげてるのって。いい加減にしろ!!ヴォケが!!!!!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 21:47:43 ID:J8jIdsuL
>>82
ageスレばっか巡回してるアフォ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 01:18:07 ID:AeKfM/E3
マッスルフードとかって効果あるん?
totoで扱ってるけど気になる〜

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 14:15:20 ID:oLSe4Iq9
うさんくさいな

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 14:17:33 ID:221SoFEt
>>83 アホ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 01:07:46 ID:nGSIbAJi
いくらウマ相手でも資格を持たずに医療行為をするのは違法です

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 08:26:20 ID:9z9XBp4O
自分が所有する動物への無資格医療行為は認められている。
麻薬や放射線を取り扱うのは違法だがね。

他人が所有する動物を治療したら、それは違法行為。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 18:28:36 ID:wX4VqipJ
>37 馬に合った鞍に替える。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 22:00:21 ID:uPcDyblO
>84>85
toto自体がうさんくさい。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 22:35:38 ID:Rrg7j0yV
>88
自分の馬でも無資格の医療行為は虐待とみなされ違法です

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/30(水) 21:26:04 ID:15kR/xPb
>90
確かに4課目39%取るようなおじさんの話はうさんくさくて聞けましぇん。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 18:27:51 ID:vF2UwWaO
裂蹄に良い薬か飼料はないですか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 18:28:50 ID:/ZypVBm8
ぬるぽ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 18:00:50 ID:0nfyj80Y
バナミンを使い過ぎると消化器系に負担がかかり、胃潰瘍や腸炎になるよ。
お腹の音を聞いてパドリンかブスコパンも考えて使いましょう。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 23:43:47 ID:nOw8Z4AI
皆さん色々研究してますねー。
ちなみにドーピングに関しては、
基本的に生体内に入ってない成分があるのがだめなんですよ。
本当はカフェインもだめなんですが、
人間だとコーヒーを通常飲んでいるくらいなら大丈夫だそうですけど、
一日に20とか30杯飲む人は勧告されるそうですよ。
(場合によっては警告)
でも、馬を治療している場合、禁止薬物(治療している場合)は
たいてい10日前に投与をやめれば大体ドーピング検査に、
反応は出ないと言う事です。
ただホルモン系の薬物はもっと前に(1ヶ月前)
やめておくのが適切ですね>


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 14:52:42 ID:fPdUtFxC
食塩って一日どれくらいあげればいいんですか?岩塩を馬房に置かないとして!

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 22:16:26 ID:JG4+fVmt
軽くひと握り

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 22:47:51 ID:HXwjijjB
重くひと握り

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 23:35:19 ID:EjXdbtUU
どっちが正しいのか分かりません。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 23:46:24 ID:JG4+fVmt
冬と夏とで量は変わる

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 00:11:30 ID:vRFVCx4E
1日 20〜30g×2回と設定してますが、、、、カルシウム剤に入っていたスプーン1杯
粉物は日量馬体重500kgのうち50gでしょ。
大した量じゃないので、適量です。
粉残す馬は必要ないか嫌いかわからないし、
発汗が多かった日に残す馬にはブランマッシュの中に混ぜて食わせてますが。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 00:39:12 ID:6DiAuyv/
ゼラチン粉の量にもよる

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 17:22:27 ID:ZgmdSgU0
ゼラチン粉?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 11:15:57 ID:OCn/I8p4
飼いに油混ぜてみようと思うんだけど、どんなのをどれくらいあげればいいだろう

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 09:04:27 ID:1X+8uOcT
植物性のものならなんでも。うちはコーン油を使っている。
疝痛の予防になるので、年の馬には入れたほうが良いです。
カロリーは油カップ1杯=麦3/4升だそうです。一日1カップ
ぐらいからはじめてみるのがお勧め。馬の状態により加減して
あげてる。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 19:37:37 ID:2CxF/bgs
随分前の話になりますが…乗用馬の場合、競馬馬よりドーピング検査厳しいです。競馬だと50種位のところが200種程までひっかかります!
ビタミンとかでもひっかかるのあるみたい。
まぁ全日本とかのレベルにならないと関係ないけど。
あと、トップギアの時問題になったバナミンは競争馬だとすぐ使うけど乗用馬には今あんまり使わないよ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 22:15:24 ID:JFOadJgt
>107
なんで?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:00:22 ID:DPnhFyvx
>107
↑別人ですが私も知りたい、なんで?
My馬場馬がハコウしたときに何度か打たれました。確かに競馬馬兼任の獣医ですが・・・
他のクラブでも治療してるのでそちらでも使っていると思います。

110 :別の別人:2005/05/25(水) 22:40:31 ID:bciB34ZN
バナミンは競技会のドーピング検査でばれるから、今はばれにくい別の薬を
使用するようになったから?

馬主の経済状況の悪化によりなるべく治療費を安上がりにするため?

のような具体的な理由を知りたい。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 09:04:52 ID:keHHgzyv
ドーピングでバレるからっていうのもぁるけど、バナミンは強力だから馬によくない。打ってまで運動なんて無理な運動だしね。薬が切れたあとひどくなる。

112 :108:2005/05/26(木) 21:40:31 ID:jy76Zw07
競技会場では、ということね。
そりゃそうだ。
バナミン打ってまで出る必要無いわな。

腹病みのときあんなに効くもんな。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:21:48 ID:Vc1P4HW/
主に動物愛護の観点から、競技会での使用薬品の制限してるんでしょ。
ハ行の治療でバナミン使う意味も知りたい。
競技会は馬券売ってないから、公正確保とか必要ないんだろね。
競馬は打ったら1週間はレース出れないよ。
そもそも、軽い疝痛でバナ打って1週間程度でレース出そうなんて調教師カスだし。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 20:30:46 ID:Fr43QZg8
色々な飼料の効果とか教えてくれませんか?
たとえば麦には○○という効果があるけどちょっと××、みたいな

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 22:11:26 ID:/7/CcC3j
飼料の効果?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 09:40:56 ID:201vU5bZ
そです 言い方悪かったらごめんなさい
コーンは疝痛の予防になるよ、とかそういうのです

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 12:53:56 ID:xe9AGeM+
図書館行けば?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 18:29:44 ID:wwm/EdGf
夏バテ防止にビーポーレンを購入したのですが
良い与え方を教えて下さい。
当クラブの飼料はヘイキューブ、ペレット、乾草が主です。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 23:34:30 ID:IH7DFN2i
ヘイキューブに使われている「のり」が疝痛の原因になるって国際審判でIBM馬術部の監督だった人から聞いたがほんとか?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 23:48:43 ID:xpN6RSdO
蹄にも悪いって聞いたことあるけど…

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 23:52:38 ID:PepIhak9
http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20050703ie35.htm

この話題はどこでやるんだ?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 18:38:36 ID:SHI3vqnN
むかしはレース前にお茶っぱをたべさせてたらしいw

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 19:54:27 ID:64FqoisX
骨溜に薬塗るって聞いたんですがどんなもの塗るんですか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 20:24:13 ID:lg4y9Y4Q
ヒルドイドとか

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 22:42:19 ID:64FqoisX
それって普通に買えますか?また、どんな効果がありますか?

無知でスミマセン。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 17:17:49 ID:Dfdeoy3r
ブリスタって一般人でも手に入るもん?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 20:46:34 ID:s1VF9vAk
家畜用薬品卸と日常的に接している一般人なら手に入るだろう

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 22:46:55 ID:q5WRexlK
ブリスターは時代遅れです。
今はショックウェーブです。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 19:47:12 ID:oRqUkQ0t
やっぱ、プロなら赤軟膏だべ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 19:40:14 ID:zDjDStgc
>129
それ、欲しいんですけど。どこで手に入りますか?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 00:49:26 ID:gPl7LgXO
農産の優駿粒小さくなったのはなぜ?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 21:13:42 ID:n4KSJRXH
改良されたから。(らしい)


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 02:18:02 ID:T8L8AIXM
骨瘤にブリスタ使ってるんだけど痛みがなかなか引かない・・・
どうすればいいかな?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 18:34:08 ID:05ZVyoE9
>>133
焼きを入れると後は残るけど、治ります。


135 :133:2005/09/17(土) 14:35:23 ID:rsJUS2o/
>>134
このままブリスタ使い続けても治りませんかね?
さっさと焼きを入れたほうがいいのだろうか・・・

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 22:54:15 ID:8F+HC1LE
135/133
ウチは競走馬だったから・・
長引いてもらっちゃ困るというんで、2ヶ月程度様子見て焼いてました。

骨瘤は硬化具合でみるんですが・・
それ以上はなんとも言えません・・

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 00:06:26 ID:fi8qAksK
蹄叉腐乱に六一〇ハップ使いますよね?
効き目どうですか?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 00:28:44 ID:3hoknIRQ
抜群です。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 05:48:26 ID:6gMfIbT5
本当?
あまり効かなかったような気がします

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 22:00:07 ID:3hoknIRQ
610はっぷを
どんな使いかたしたんですか??

抜群かと思いますが・・

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 22:24:49 ID:fi8qAksK
蹄油塗る前に原液を脱脂綿にしみこませて塗る
一週間であまり効かず

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 22:30:13 ID:6gMfIbT5
ムトンハップですよね?
お湯に溶かして蹄を洗いました。
独特の黄色い色と硫黄のような匂いを思い出します。
これって使い方を間違えてましたか?

現在も蹄叉腐乱の治療中で、スラッシュバスターを使ってます。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 22:33:11 ID:6gMfIbT5
↑スラッシュバスターの使い方は141さんと同じ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 23:40:53 ID:3hoknIRQ
>>141

正解。・・効いたんだが・・おかしいな。
丸1日、脱脂綿詰めといたよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 18:55:31 ID:qEIWn3mt
>>139
ムトーとか磯人とかってな付着性なんすよ。
スラッシュバスターみたいな油性剤だったら(多少は)浸透性もあるんで使いやすいんだけど
浸透性のないものを使うんなら事前の洗浄がとーても大事。

できれば鉄も外したいくらいなんだけど、臭いとこテッテ的に削ってから使ってみ?
鉄爪でしつっこくほじくるだけでも違うから。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 12:26:49 ID:BjQU9Q7g
馬がやせててなかなか肥らないんですがなにか良い方法がありますか?ちなみにヘイキューブ、ふすま、圧ぺんをやってます

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 13:59:16 ID:sdDSFp9x
>>146
もし宜しければ、運動量、餌の量、回数などを教えて下さい。



148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 16:37:36 ID:6ftRkhiX
虫下しした?

149 :146:2005/10/07(金) 17:42:39 ID:BjQU9Q7g
返事ありがとうございます。虫下しはしてあります。
運動量は1日に45分を1〜2鞍で、週5日動かしてます。
エサはヘイキューブ朝4.5キロ、夕5キロこれにふすま、麦を一升ずつくらいやってます。馬体重は550キロくらいの馬です。

150 :147:2005/10/07(金) 19:02:24 ID:ofGjIeFx
>>149
ヘイキューブは安価ですが、余り上げすぎないほうが良いと思います。
むしろ、サラダオイルなども入れてカロリーを摂らせたり、圧ペン大豆でタンパクを摂らせて見ては?


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 20:13:30 ID:BjQU9Q7g
150
ありがとうございます。試してみます。サラダ油はどれくらい入れたらいいですか?あと、大豆あっぺんとは大豆かすのコトでしょうか?

152 :147:2005/10/07(金) 20:30:13 ID:ofGjIeFx
油は300ccで、えん麦1升分ぐらいのカロリーがあります。
圧ペン大豆は大豆かすでないですよ。
潰した大豆で、形もちゃんとあります。
お米の計量カップに1ぱいぐらいあげてください。
ただ、食べ慣れていない物を入れるので、最初のうちは残すかも知れません。
出来たら飼い葉は3回に分けて与えた方が、馬の為には良いと思います。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 20:53:43 ID:BjQU9Q7g
丁寧にどうもです。少しずつ入れてみようと思います。
あの実は最近えん麦も頼んで今日届いたのですがこれもカロリーは高い方なんですか?
あとこの際エサとか薬のコトいろいろ聞きたいのですがいいですか(>_<)?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 21:58:05 ID:oRNAx7VD
>>153
燕麦のカロリーのことですが、どの飼料と比べてのことですか?

乗馬クラブで一般に使うことの多い大麦との比較と仮定すれば、
特に高カロリーということはないです。
麦の中では粗繊維分の含有比が高く、高たんぱくであることが特徴です。
ただし大麦と比べると若干ですが値段が高いために大麦を選択するクラブもあります。

>>150-152にあるような大豆やサラダ油とくらべればカロリーはあまり高くありません。

痩せやすい馬とのことですが、運動の質のほうはどうでしょう?
人間もですが、馬でも運動と食物とのバランスは非常に大事ですよ。



155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 22:18:54 ID:BjQU9Q7g
そうですか。えん麦の方が馬には良いって聞いたので…。
そうですね〜人と同じなんですよね!運動の質の方はほとんどフラットワークをして100bくらいまでの障害をやっています。あまり乗れるという訳でもないので高度なコトはやっていません。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 22:45:31 ID:5NTKbwb8
>100bくらいまでの障害

その馬欲しい。

157 :147:2005/10/07(金) 23:11:21 ID:ofGjIeFx
>>153
私の分かる範囲で良ければ、聞いて下さい。
お力になれたら良いのですが…
馬を大切にしましょうね(^^)

158 :154:2005/10/07(金) 23:52:23 ID:oRNAx7VD
>>153
すんまそ、とーても大事なこときくの忘れてました。

馬、いくつですか?
若いのと年寄りでは食うものの向き不向きも違ってきて当然なんですがw

159 :154:2005/10/08(土) 00:02:41 ID:V2b8n7k9
んで、さらに書き忘れたもんで重複レススマソ >>ALL

運動の質なんですが、障害の高さは実はあまり問題じゃないんですね。
むしろフラットワークの出来が効いてきます。

しっかりハミに乗って、しっかりと前に出てきた状態を維持しながら左右へのストレッチングが
十分こなせるような状態まで持ってきて、早過ぎないペースで、ハミへの「ノリ」が変わらないままで
20m径のアップル、あるいは8の字ができれば上出来だと思います。

そこまで仕上がってくれば、よっぽど才能がないかくたびれてないかでもない限りはたいていの馬が
メーターくらいなら跳べちゃうもんですし。
そうなれば今度は飛越の本数と高さで本当に運動の「量」を決めてあげればよかろうと思います。

むやみと運動の時間とスピードで運動を測らないようにしましょうね(自戒も含め)。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 06:51:56 ID:R4DxoBjf
みなさん、よろしくおねがいします(^O^)
馬は18です。初心者ばっかなのでハミ受けまではなかなか難しいですが、週に1回は自分がのってハミ受けさせて輪乗りとかで体をやわらかくしてます。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 08:09:57 ID:D2fIsK73
カロリー濃度を高めると間接的に疝痛
の原因になるし、
飼料給与量をいじるには
軽種馬飼養標準を勉強したほうが
いいと思うが


162 :154:2005/10/08(土) 11:57:57 ID:V2b8n7k9
>>161
ご指摘ありがと。
すでにいじくり倒してますw

あれも最初に使うリファレンスとしてはたしかに非常にいいものなんだけど
ヘイキューブやふすまに関しての問題点についての指摘が足らないし、
現実の管理では避けられない品質の劣化についてはあまり参考にならないですね。
(誰か品質の劣化と健康への影響をわかりやすく1冊にまとめてくれないかな。したらぜひ買いたいんだけど)
んで、最近では(少なくとも自分は)参考資料のひとつくらいにしてます。

誰が見てるかわからない2ちゃんでマジレスしてるのもどうかとは思うけど、一般的な知識として
濃厚飼料と粗飼料の重量比は最大で1:1くらいに抑えるべき、てのを前提にしてます。

ただし、個人的にはヘイキューブを粗飼料としては考えたくないです。強すぎます。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 14:48:34 ID:D2fIsK73
マジレスいいと思いますので、私もマジレスします
>濃厚飼料と粗飼料の重量比は最大で1:1くらいに抑えるべき
たしかに飼養標準にもそう書いてありますが、
私の考えではできるだけエネルギー濃度を薄くしたい。
理由は馬房に閉じ込められた馬が飼料がないことによって、
熊癖などの悪癖を覚えないようにするためにも
できるだけ長い時間飼料を食べさせたい。
乾草を不断給餌してみて、その馬の乾物摂取量を決めてから
エネルギー濃度を設計します。
後は定期的にボディーコンディションスコアを計測して微調整する。
 疝痛の予防にもつながると思います。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 14:49:29 ID:D2fIsK73
>個人的にはヘイキューブを粗飼料としては考えたくないです。強すぎます。

ヘイキューブ普通品の可消化エネルギーは1.9Mcal/kg、タンパク質は15%
チモシー乾草出穂前の可消化エネルギーは2.2Mcal/kg、タンパク質は13%
タンパク質の過剰給与はそれほど大きな問題ではないと思います。
ただ、現在の栄養学には限界があるので、ヘイキューブオンリーよりもイネ科
と組み合わせたほうがベターだと思いますが、「ヘイキューブが悪」という
印象しか残らない書き方はどうかと思います。
むしろヘイキューブの問題点はカルシウム含量が高いのですが、シュウ酸結合
されているために利用しにくい状態にあるのでカルシウム給与量に気を配って
飼料設計しています。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 16:24:51 ID:R4DxoBjf
みなさんありがとうございますm(_ _)m
みなさんの意見を取り入れていろいろ考えてみようと思います。とりあえず給与回数は増やします!

166 :154:2005/10/08(土) 17:32:22 ID:V2b8n7k9
>>161
お見事でございまつ。

すべての飼養管理者がそのくらいの知識と経験をもっていれば147氏のように
迷ってここまで流れてくることもないと思うんですがね。
特に強い運動や強度のストレスにさらされる環境になりやすい競技馬を扱う上では欠かせない
内容かと思います。貸馬の場合はそんな時間があれば稼いでろ、みたいになりがちなので
ある程度その辺には目をつぶってでも摂食時間当りエネルギーで飼料を設計せざるを得ない
場合もあるですけどね(かわいそうだけどお金は大事なんです、みんな ^^;)
ちなみに、いま私の扱っている馬の飼料についていうと濃厚飼料比は25%〜45%のあたりで
調整します。比率の変動が激しいのは、負荷運動量が時期的な問題で大きく変わるからです。
で、最強度の運動時には下手すれば競走馬の基準もはみ出すくらいの消費カロリーになります。
あまり詳しく書くと私がどこの何者かバレちゃうんで勘弁してください。

で、ヘイキューブ=悪みたいに書いたつもりはないんですが
だいたいの乗馬の厩舎では主要飼料の第一選択肢になってると思いますし。
ついでに、いまは私もヘイキューブユーザーです。安いからw
もひとつついでですが、私のところもやっぱりメインの粗資料は乾草で、ヘイキューブは3度の
飼のときに濃厚飼料の一部(分量だけ見れば半分ですけど)としてみてあります。

ただ、乗馬クラブの自馬や競技馬の管理用途に使う飼料として考えるとあんまりメリットないかなー、
てのが正直な印象です。 摂取時間当たりカロリーはかなりのものになるので、乗馬クラブの貸馬とか
いま自分で使っている馬みたいにこれでないと予算がクリアできない(当然えらい量を食べます)とか
ならとても重宝な飼料なんですが。

結局は牛用、ていっちゃうとまたカドが立ちそうですけどもともとは肥育用のヘイキューブを
そのまま転用しているのが現実ですし、品質も乾草などと比べるとあまりほめられない気がします。

ホントは>>164みたいにしたいんですよー。
食が細いのがいるんでそんなところでも苦労させられるし。。。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 19:00:22 ID:R4DxoBjf
すいません。実は学生なもんで…みなさんはどうしてるのか気になって書き込みをしました。未熟もんですいません

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 19:56:35 ID:v9kl7BPh
ヘイキューブは疝痛の原因になるから自馬持ったり馬術部で多少の手間をかけられるなら切り乾草
にするべき。
カロリー計算はぶっちゃけする意味がない。太いなら少なめ、ガレてるなら
多めになればいい話だから。それより大事なのはビタミン等の栄養素。
ビタミンをしっかりとらなければ蹄が悪化したり、馬がイライラしたり、
障碍着地の衝撃で急にパキッとヒビが入ったりする。濃厚飼料はやりすぎると
馬がイライラしやすくなる。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 23:33:21 ID:D2fIsK73
>>166 しっかりと考えてやられていますね。
私も初心を忘れずに精進していきたいです。

>>168 そういう経験則もすごく大事だとは思いますが・・・
エサを少なめにした場合、馬が腹を減らしてイライラする
ボロを食べることにつながっていく
そこから、いろいろな悪癖や事故につながっていくと考えています
ビタミン、ミネラルがとても重要であることには同意です


170 :168:2005/10/08(土) 23:48:47 ID:v9kl7BPh
>>169
エサを少なくするとは誰も言っていません。日本語理解できますか?
カロリー計算をする必要は無いと言っているのです。
濃厚飼料を少なめにして切り乾草を多くすれば低カロリーで嵩も増えるわけですし。
理解できます?ビタミンに関してはパワーサプリ25やればOK。
あとは運動量に応じて高カロリーなものの分量を増やしていけばいい。
もちろん夜飼にでもロング乾草をやるのを忘れてはいけない。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 23:59:20 ID:D2fIsK73
>>170
日本語は理解できますよ
私の考えもだいたい同じですね
>カロリー計算をする必要は無いと言っているのです。
これがわからない
>濃厚飼料を少なめにして切り乾草を多くすれば低カロリーで嵩も増えるわけですし。
同量を増減させるということですか?
乾物要求量をどう考えているのかがわからない

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 06:40:04 ID:09r/3Lkw
>>168 >>170
こんな馬鹿はスルー汁
おまえこそ日本語理解できてないじゃねえの

ま これくらい低脳な香具師が馬を管理してるから
どんどん壊れていくわけだ
今まで何頭壊してそういう結論に至ったんだ?バーカ


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 23:17:37 ID:bKtugrVJ
正直エネルギーはだれでもわかることと、エネルギーが足りなければ
間違いなくやせてきますのであまり栄養計算に頼らなくても大丈夫です。
栄養計算をするのにもっとも大切なのは、見えない部分です。
骨、筋肉の組成、蹄の質。
これは非常に時間をかけてじわりじわりと影響がでてきて、気付いた
時には手遅れになります。かといって、我々エキスパートと異なり
ぱっと見ただけで何か悪くなっているというのは分からないと思います。

と、某飼料会社の人間も言っている

174 :154:2005/10/10(月) 00:37:59 ID:eNGuOEtx
>>160
けっこ、トシですね。
冷えっ腹なんか起こさないようにちゃんと運動してあげましょう。
学生ってことでよかったでしょうか。そーなると予算的にもカナーリ厳しい状況でしょうから
あんまり贅沢なことも言ってられないでしょうね。
たぶんサプリメントなんかは一時的には使えても・・・て感じじゃないですか?

とりあえずは>>161氏の指摘してくれたとおり軽種馬飼養標準を参考に試算してみると
いーんじゃないかと思います。あれだって学生の身分だとポンと買えるほど安くはないです
けど、たぶん周りの厩舎をあたってみれば同等の資料はどっかから出てくると思います。
(たしか¥3,000くらいじゃなかったかと)

まあ、「ガレたら増やせ、太けりゃ絞れ」系の勘所をつかむのも大事なことではあるんですけどね。
とくに「健康な馬体」がどんなものか見極める目を作るためには。相手は生き物なんで資料や
教科書のとおりにはいかないのがむしろ普通だし。とはいってもガレ過ぎたりデブったりしちゃ
あとが余計に面倒なんで最低限の知識も同時にもってたほうが無難は無難ですね。

あと個人的な経験則の一部ですが、痩せやすい高齢馬の場合で同時にハライタをやりやすい
ようでしたら電解質の不足に気をつけてみてください。とくにプレッシャーに弱いタイプの馬だと
結構それだけでよくなったりすることがあります。経口補液剤も牛用のものなら馬用の銘柄で
市販されてるものみたいにバカ高くなくて使いやすいと思います。獣医さんに相談してみましょう。
ただ当然ですけど理科研は通してないからトップレベルの馬にはだめですよ。

あと、割と安くてビタミンやミネラルの補強用にバランスが悪くないのはビール酵母ですかね。
獣医用の整腸剤として20kgの箱詰めで売ってるのがあります。1頭1日20gとすれば20頭で使っても
優に1ヵ月半はもつ量です。もちろんこぼしたとか傷んだとかのロスも計算に入れて。

北海道の大手N牧場にいる友人に聞いたのはヤクルトでしたw
ホントかよ、と当然私も思ったのですがほんとにいいらしいです。
ただ自分では試してないのでなんともいえません。
だって馬にやるくらいなら自分で飲みたいもの(^^;)

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 02:04:55 ID:PYaUOeYN
みんな匿名だと気が大きくなっちゃうんだね プッ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 06:17:00 ID:VJqrNYpS
>>174 さすがプロ
>>175 逝ってよし

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 22:19:56 ID:W6sq+J28
ヤクルトは本当に良いですよ。エルビ−でもロ−リ−エ−スでもかまいませんが。
自分の馬はボロ食いがピタッとおさまりました。ヨ−グルトでも良いらしい。
ボロ食いをやめさせるのが目的で与えていましたが、他の効力もあるかな。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 22:54:44 ID:1PLvWXNh
どのぐらいの量をやってたんですか?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 22:55:15 ID:aDYgBNFr
>>177
初耳です!
どれぐらいの量?頻度?を教えていただけませんか!ここ2〜3年、ず〜っとボロ喰いに悩まされて…orz

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 19:08:53 ID:+wV/BPKr
あげ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 23:12:09 ID:EnzYblma
177です。自分はふつ-のサイズの乳酸菌飲料を一日一本与えていました。
量はとくに気にしなくて、500m?どばっとあげた日もありました。
おなかの乳酸菌(だったかな)の不足による悪癖なので、効能の合致する
サプリメントでもい-わけです。でもなんかかわいいですよね、
ヤクルト1本!て。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 23:29:15 ID:+wV/BPKr
ありがとうございます!
ボロ喰いにはそんな理由があったのですね。
お腹が空いてるから?だと思ってますた…ムチスギorz
早速試してみます!

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 21:40:41 ID:akzOGk3P
>181さん、感激しました!私もボロ喰いで悩んでいたので、、、
ありがとうございます(^3^)/

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 22:39:51 ID:C9+Ytjx8
>>171さん
個体差あると思いますがどのぐらいの期間続けたんでしょうか?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 23:13:28 ID:Q7BpDCiA
キューブやペレットの量ばかりで太らすのは体に悪いので サラダ油混ぜるといいと聞いたんですが
どうなんですか?
うちの子が急にやせちゃって 太らせて上げたいのですが。
あと蕁麻疹がひどくて・・・ 何に反応してるのかが不明

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 00:25:15 ID:o0fRvaQO
177、181です。言い忘れましたが、飼葉にまぜてあげてくださいね。
そのままでは・・・飲みません。(そんなことみんなわかってるよなあ・・・)
サラダ油いいですよ。毛艶もよくなります。飼い桶しっかり洗わないといけませんけど。



187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 00:35:53 ID:o0fRvaQO
連カキすみません。
なにせ生き物のこと、ボロ喰いの理由も一つではないと思います。
でも、ぜひ試してみて下さい。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 17:21:18 ID:UfdFXkvH
154です。トリップつけよーかな(苦笑)

>>185
遅れてやってきた夏バテでわ?
球節軟腫みたいのとか朝イチの足のむくみとかはどうでしょう?
で、心拍が平常時よりもほんのきもーち早くて毛花が出てるようなら
疑ってもいいんじゃないでしょーか。

全身状態がわからないのでこれ以上はなんとも言いようがないんですが
そのへんを把握できないまんまでエサだけをいきなり切り替えちゃうのは
あまり感心できまへん。
しかも急にやせたんならそれなりの原因がたぶんあるはずです。
そっちを先に探して潰してあげたほうが結果的に早道だと思われます。

ちなみに蕁麻疹様の発疹ですが、普通の厩舎でよくある原因というと、
1、虫刺され
2、敷料があわない(特にオガ)
3、夏バテ                    です。

これが管理側の人だったりするんならいんですけどね〜。そんなら2日ほど
軽い運動と十分なブラッシングで様子を見て、それでも状況が変わらなければ
強肝剤やっちゃうんですけど・・・



189 :154 ◆CpJ.A8CfRo :2005/10/15(土) 17:47:36 ID:UfdFXkvH
つけてみたw

ごめん、さっきのリストの1と2の間にさ、もいっこ入るわ

1〜2、エサが傷んでる

こんなん忘れるか・・・

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 22:11:49 ID:bZ/Xh3Oc
サラダ油 蕁麻疹レスありがとうございます(サラダ油 前回にも出てたのに重複してスイマセン(^^;;))
今日の夕飼で入れてみたらめづらしいらしくおいしそうに食べてました。

蕁麻疹は出たり引いたりで、ひどいときは顔もぼこぼこです(フリービッテンなので
目立ちにくいのですが・・・)
熱はなく。食欲もあります。心拍の異常や、むくみはないみたい。球節軟腫らしきものは・・・ 
あまりにひどい時は強肝剤打ったりしてます。
くもの巣や虫に反応してることはなさそうなのですが・・・
もう少し様子見てみます。
あ・・ちなみに この子は17才です

なんだかとても嬉しいです。きちんとアドバイスいただいて ありがとうございます
こんな風に・・・悪口ばっかりじゃない2チャンだと素敵ですね



191 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/28(金) 20:07:11 ID:NQowlIi4
素人ですみません。
飼料や牧草って農協経由で購入した方がやっぱり安いんですかね?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 22:29:05 ID:Dqm71vW7
農協での価格すら知らん・・・スマソ
だってたいがいどこ行ったって飼料屋さんいるもん。


193 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/11/04(金) 23:02:00 ID:u5tffJC4
ありがとございます。
飼料屋さん探してきます。

194 :192:2005/11/06(日) 01:27:19 ID:AYlIFlMH
>>191
ちなみに地域はどこなんでしょ?
場所によっては確かに飼料屋が見つかりにくいから
近くの動物園か、さもなきゃ競馬飼料に電話するなりして
近くの飼料屋さんを紹介してもらうってテもあるよ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:33:17 ID:Bansi6SA
競馬飼料→競馬飼糧 ですな(どーでもいいはなしだけど)。
油を与える時はいきなり300_とか与えない方がいいですよ。50_くらいから
少しずつ慣らさないと下痢します。あと、サラダ油ってのは栄養価的にはほとんど
何もないです。太らせたいだけならそれもありかと思うのですが、それに頼りすぎる
のはお勧めできません。
穀類などのたんぱく質由来、サラダ油などの脂質由来、乾燥やビートパルプなどの
繊維質由来のエネルギーをバランスよく与えるのがベターです。



196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 22:29:09 ID:oLUiAGNk
皮膚病?乾癬?のひどい子がいるのですが、
抗生物質筋肉注射連続投与(獣医師監督の下)でも
改善しませんでした。

最近によるものだと他の子にも移ったりするのでしょうが、
今のところそういった症状はありません。

ホメオパシーというものがイイだとか、
漢方を試して見たらよいだとかきくのですが
取り合えずそれらを試していくのが良いのでしょうか?

体質を変える方向で今は考えています。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 18:29:59 ID:qjJowbjZ
とりあえずニンニクパウダー

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 10:40:29 ID:Hngmxk6f
ヘルペス(ウィルス)で蕁麻疹(下痢・肢のハレ)だったら処置なし。
毎年ヘルペスの流行る時期ですよね。早く去れ〜。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 22:01:31 ID:9UwiYblo
とりあえずニンニクパウダー。やってみましたよ。
TOTOも業務スーパーモンもあんまりだった・・・
一瞬効いたぐらい。

いやはやどうしてやらばよいか・・・

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:54:17 ID:cc+JW5zg
唐揚げ

201 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/12/18(日) 05:52:47 ID:7R//BGRC
ボロ食いするのでヤクルトやったらギョウ虫がでた。
ヤクルトって虫下し作用があるんですかね?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 23:29:16 ID:BOjiMWTR
どのぐらいの期間やったんですか?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 23:53:03 ID:QOUZXz+R
>>196
むとーはっぷ。
毎日運動後にバケツ一杯のお湯にキャップ一杯。
タオルにたっぷりしみこませて体をごしごし。
やった後は洗い流さず乾かす。
試す価値あると思われ。お薦め。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 08:05:25 ID:1Wk9cmNK
前に居た牧場では、米油などを少量づつ餌に混ぜて食わしてた。確かに毛艶は良くなるが一方で過度の摂取で基地外に成やすく紙一重な感じもある。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 08:12:23 ID:1Wk9cmNK
皮膚病治すなら六一0ハップだけで体を拭いてやるのは逆効果!悪化させるだけ。一緒にある薬品を混ぜれば効果テキメン!

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 15:31:10 ID:jTmvDv4U
ボロ食いするのでヤクルト1ヶ月やってみたのだけど直らない。
1日1本って言うのが少なかったのか、それとも他に原因があるのか?
他に良い方法ありますか?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:05:34 ID:TI6Dr2gX
う−ん。直りませんか。1日1本で直る量なんですが・・・。
獣医さんが持っているナトキンを試してみては。

208 :206:2005/12/20(火) 22:18:21 ID:KKOJtNGp
>>207
ありがとうございます。獣医さんに相談してみます。

209 :154:2005/12/21(水) 00:44:43 ID:mIlKTqrs
おひさしぶりの154です。

ボロっ喰いもしつこいやつはしつこいですよね。
特にストレス性のものは飼料と環境の両方を変えてあげないとなかなか
止めさせられないことが多くて苦労することもままあります。
具体的には放牧頻度を上げてやり、同時に飼料でミネラルバランスを整えつつ
臭いを「旨くなさそう」(って最初っからそんなわきゃないんですが ^^;)なものに
変えてやってみたりします。

前に試してうまくいったことがあるのは昆布の粉末です。
もともとは犬のボロっ喰いを矯正するための製品を試してみたんですが馬用でも
飼料中のミネラルバランスを補正するための製品もありますし、そもそもそこらの
乾物屋さんで売っている根昆布をミルで粉砕すればそれでも十分です。
値段で選べばいいと思います。

できれば飼糧の設計も葉飼いは乾草主体に切り替えた方がよりいいんですが
予算的に厳しければ飼い桶の中にゴロタ石などぶち込んででもいいですから
とにかく早食いをさせないように気をつけて下さい。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 00:47:24 ID:Nv5Cd7vA
馬場馬に乗っているのですが、最近、練習後に膝を浮かすように
なりました。獣医さんに見ていただいたのですが、「関節炎だろう」と
のことです。乗った日は冷やしていますが、あまり変化がなく、サプリメント
を使ってみようかと思っています。なにか良いものがあれば教えてください。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 01:42:03 ID:c/gK7MCG
コータフレックスとか。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 18:09:17 ID:46GG0Z+w
>209
すいません。ゴロタ石ってなんですか?
普通の丸い石を飼桶に入れるのでしょうか。
教えてチャンでスイマセン

213 :154改め209:2005/12/24(土) 22:00:04 ID:j74JNtst
さいで御座います。

コンクリがらみたいに灰汁の出るものとかカドが尖ってて
口に当たるようなものでなければ、あとは適当に重いものなら
なんでもいいです。

重すぎにはちょっちご注意いただきたいでし。
まえにやったときになぁんも考えずにブチ込んだのが5kgは
あろうかってなもん使っちゃって。
アタマにきた馬が思いっきり飼い桶を振り回してくれまして
見事に破壊してくれたこともありました(笑)

1kgのダンベルを2〜3個ほりこむのも良いかと。

214 :206:2005/12/25(日) 09:08:30 ID:jiZeXmbW
>>209さん
そう言えば、ボロ食いする馬みんな早食いです…。
できる限り乾草中心に切り替えてはいるのですが、早速飼い桶に石を入れてみようと思います。
ありがとうございます。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 19:06:03 ID:tyveHRIl
>>211 お返事ありがとうございます。
効きそうですね。さっそく問い合わせしてみます。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 19:25:41 ID:jKhHVovP
>>215
効くけど値段もします。
覚悟しといてください。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 21:41:18 ID:iPpu9YbA
>216さん、値段を教えていただけますか?
HPには価格表示がありませんでしたので。
直接メールで聞く度胸がありません。
今現在グルコサミン主成分のサプリを飲ませていますが
こちらの方が効きそうですね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 09:27:47 ID:sRPJXbcQ
>>215 です。
聞きましたよ。現在、馬が問題を抱えているなら\10,500のものが
お勧めだそうです。維持なら\3780というものもあるそうです。
濃度が違うって言われていました。
私はとりあえず濃いほうから使ってみようと思います!!楽しみです。

 >>217 気さくな方でしたよ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 10:45:09 ID:Oe19K8zC


220 :217:2005/12/27(火) 18:11:51 ID:d8BcRzR+
>218さん、ありがとうございます。そのくらいでしたら
今使ってるものより安いですので、注文してみます。

221 :212:2005/12/27(火) 18:32:37 ID:PyzpJtB/
209
どうもありがとう。遅くなって申し訳ないです
ボロ食いするのを見て[何か栄養分が足りない?]とか考えてました
先輩からは[胃もたれだろ]って言われ
5`wはデカ過ぎですが、やっぱ大きめの石じゃないとマズイですか?
口に簡単に入る様な小さい石ではマズイかな?

222 :209:2005/12/27(火) 18:53:31 ID:M9Oq+VNZ
やっぱマズいでしょうね。飲み込めそうにないと思わせるくらいの大きさは欲しいところです。
まあ男性の拳くらいの大きさがあれば十分ではないかと。

ボロっ食いの原因もいろいろ言われてますけど、体調に直接関係する範囲でごく大雑把に言えば
盲腸内の微生物バランスの崩壊(下痢などで)とエサに含むべき微量金属類(ヨード、セレン、銅など)の
不足が2大原因な気がします。なんで根昆布なんですけど。
あとはストレスですね。早食いさせるとどうしても食べない時間が長くなってしまうので
「腹減ったストレス」がつのります。で、噛むのが好きな馬なら敷料とか壁板なんかを齧るんだと思うん
ですが、飲み込む刺激や味の刺激を欲しがるやつがボロっ食いに走るんではないかと憶測してます。

223 :212:2005/12/28(水) 02:35:54 ID:YJwpVRKS
知識・知恵、沢山ありがとうございます。
飼は
朝・夕:ヘイQ.エース.麦、各1カップ
昼:ヘイQ.エース、1カップ
あと午前中に乾草を入れます。
飼付けすると、物凄い速さでエース.麦を完食。その後、30分位かけてヘイQ食べてます。
この石と、前に出ていたヤクルトをやってみます。
マジで助かりました!有難うございました!

224 :209:2005/12/28(水) 16:18:47 ID:9RKGvegy
1食当たり30分くらいならそんなに早食いの方じゃないですよ。
本当に速いやつは10分ちょっとあればそのぐらいは食べ切りますから。
エースってのはエーストレーナーのことでいいですか?


225 :212:2005/12/28(水) 19:01:10 ID:YJwpVRKS
10分って…アリエナイ
エースレーションって名前なんですが、どうでしょう?
ペレット状で黄土色、ネズミの餌みたいなヤツです
とりあえず明日、石拾いに胃ってきまつ

226 :209:2005/12/28(水) 23:00:37 ID:dCJvrreG
あ、失礼。そーですよね。
麦はやってるんだし別にトレーナー使う理由もほとんどないわけだから。

レーションペレットならビールガラの乾草酵母も混合してあったはずなので、
それならミネラルの心配もあまりしなくてすむし(でもほんとは多少あります)
当面は採食時間を延長させる方法で様子を見るのが一番無難ではないかと。



227 :212:2005/12/31(土) 14:42:13 ID:tQFiIV9u
いつも丁寧なレス有難うございます
石&ヤクルト始めました
石、大きめのヘイQサイズ5つです
本当はもっとデカ石欲しいけど、適当なの見つからず_| ̄|〇
馬は飼に砂利が入っても、選り分け出来るから、とりあえずOKかな?と
時間的には、多少延びた気が…
ヘイQは変わらずですが、麦.エースを食べ切るのが遅くなったかと。気のせい?

228 :212:2005/12/31(土) 15:02:32 ID:tQFiIV9u
連カキ申し訳ないっす
質問です
エースレーションとエーストレーナの違いを教えて下さいm(_)m
栄養.価格.給餌の注意点などアリマスか?
自分、飼料については知識が乏しく、勉強中です。宜しくお願いします

229 :209:2005/12/31(土) 20:59:10 ID:KZxPryGP
えと、改めて聞かれ不安になったもんで見直してみました(苦笑)
したっけ意外なこと見つけてあせってます(汗)

成分表からはあまり差が無いんですね。私もエサ屋さんから「タンパク強化型の飼料です」って
説明されてすっかりそのつもりでいましたよ。成分表から読み取れる範囲で解釈をしなおしてみると
「強度の運動や発汗に対応させやすくするためにビタミンとミネラルを補強してある」と読むべきでしたね。
現物の状態の差とも考えあわせてみると、おそらくエサ屋さんが言いたかったのは「カロリー当りのタンパク
含量と想定される吸収効率から見ると一食当たりのタンパク含量を補強したのと等価です」ということのようですね。
実際、優駿なんかと比べるとカロリーの確保を糖質に頼らない傾向がはっきりしています。
競走馬でも間違いなく麦と併用していますしそう見て大きく間違ってはいないと思われます。

でご質問の見た目の感じですが、大型のぺレットを砕いたような感じです。
匂いや味からは何かしら海藻系のものを思わせる何かをちょびっと感じます。
使い方としては濃厚飼料としてふすまや米糠のかわりとし、一食当たり一升をこえない範囲で運動量や年令に
あわせて同量〜倍量の麦とともに与えるってあたりで概ね無難ではないかと思われます。
トレーナーは結構値段がするので(うちでは)、特に痩せやすいとかステロイドを使ってでも筋肉量を稼ぎたい
とかでもなければあまり使う必要はないんじゃないでしょうか。

230 :209:2006/01/01(日) 15:22:43 ID:V7IcbXIu
やべ、蹄叉腐乱だしちゃった。しかも深い(恥)

しかもラミシール使おうにも液剤を誰も持ってなくて小ロットで買えるのがクリームしかないときたもんだ。
誰か小ロットでも分けてくれるところ知りませんか?マスタッドのスラッシュバスターでもおけいです。

231 :212:2006/01/03(火) 22:39:09 ID:V8KpzBnS
>209
年末の忙しい時に、有難うございましたm(_)m
丁寧なレス、勉強になりました
正月休みに、自分でも色々勉強しました。
確かに成分表では、大差ないんですね。自分のイメージ的にはトレーナはエースの高級版って感じですが
うちも昔はトレーナ使ってたらしく師匠にрオた所
[エースに変えた理由?お手頃だからw運動も激しくやらないし]だそうです

なんかいっつも質問ばかりで申し訳ありません。
大変勉強になりました。
もしかして209サンは東北の方ですかね

232 :212:2006/01/03(火) 22:50:40 ID:V8KpzBnS
腐乱!臭いっすね
スラッシュバスタ使うんですか?
俺は貧乏人なので専ら610ハップですよ

233 :209:2006/01/03(火) 23:22:43 ID:8lZKYVNR
クサいです(泣)

いんや、東北じゃないです、関東です。
他の人の訛りがすぐうつっちゃうもんでこーゆーBBSだと
地方の人っぽく見えるんですよねw

えと、表面性の腐りなら610で十分なんですが、病巣がえぐれてるとか
割れてるとか、芯が深くなっちゃったときは610やヨードじゃちと危ないですよ。
できれば浸透性のあるものを使いたいところです。
ヨードでもイソジンではなくヨーチンならまだいいですけど、これにしても
ヨードではなくアルコールの方に効果を期待できるからです。
(病巣部分の水分を奪えますから。ヨードはたぶん奥まで届かないと思います)


234 :212:2006/01/04(水) 22:14:06 ID:3a7SBoqY
あ、関東なんですか
[したっけ]は東北の言葉だと思ったもんで^^;
薬剤の使い分け、勉強になりました
腐乱も610で間に合っているうちは、軽症ですね。
スラッシュバスタのお世話にならない様に気ぃつけます

235 :209:2006/01/05(木) 21:11:43 ID:ubtslgbB
電話の終わりしななんかには「んじゃね〜」と言うつもりで「したっけね〜」とか
言っちゃったりします。北海道の訛りだっつの(苦笑)
話が激しくスレ違いなんでちょっと戻しますが、ともあれ腐ってるのは取りのぞいて乾燥させるのが一番ですよ。
でないとどんな劇薬を使っても効果は半減しちゃいますから。
今は良い薬がたくさん出てますけど昔からある薬が悪いわけじゃないですし、治療にあたっての手順や注意が
変わったわけじゃないですから。だいたい治療以前に病気を出さないほうが先決だしw

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 20:21:39 ID:/NtAGTfx
>>205
それって安息香酸ベンジルのことですか?
でもこれ六一〇ハップ水溶液に混ぜても大丈夫?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 15:32:44 ID:8MgG5HRz
>>215 です。 調子いいです!!馬の歩様も表情も良くなってきて
素直にうれしいです。

238 :白馬に乗った名無し様:2006/05/23(火) 09:13:28 ID:OTgOh8pr
馬の注射でデボってどうなんですか?

239 :白馬に乗った名無し様:2006/06/22(木) 22:57:34 ID:BbqcA69w
昔はよく競馬馬に使ってたね。たしかに効くけど、後の反動がすごい馬はガタガタになっちゃうよ

240 :白馬に乗った名無し様:2006/07/07(金) 15:12:16 ID:jp3bvA22
馬、パワーはつけたくないんだけどガレてるから太らせたい。
運動量は乗馬倶楽部程度で餌は乗馬倶楽部の馬以上にやっている。
どうしたらいい?

241 :白馬に乗った名無し様:2006/07/07(金) 15:34:50 ID:7TyMs1SQ
ホースヘイジ?ヘッジは醗酵していてこれからの時期カビやすくなるじゃないですかぁ〜
どぉやったらカビが生えないですか??

242 :白馬に乗った名無し様:2006/07/08(土) 00:28:11 ID:Qtp3LnqI
脂分をエサに足す
アマニ油とかサラダ油とか

243 :209:2006/09/04(月) 10:46:39 ID:E2EDAhYM
このスレまだあったんだw

244 :白馬に乗った名無し様:2006/09/04(月) 11:20:18 ID:WnuMCMWQ
半島カルタ

あ あちらこちらでスリ強盗
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/2249559dff61832c1be6fed8591e076f.jpeg
う うまく化けてもエラは隠せず
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/fc4c714aa4c6b6960ead282e4729f293.jpeg
お 親は鮮人子は不良
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/f8172390c8918fe47717403986a5da1f.jpeg
か 韓国人を取り締まれ
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/4ea628010f397c18eed8ccd4eec03c23.jpeg
き キムチの臭いだ緊急出動
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/3b12473e1d9b5759779dac95c0206741.jpeg
く 糞食う民族犬も当然
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/fc5e0c286b47705d432a789e004f20a0.jpeg
さ 財布を擦られたまた鮮人か
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/a5dd7ac04de5b9f19dbc3a9396234ab5.jpeg
ぬ 濡れ衣差別といつものいいぐさ
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/e0e8b8b9b9e85924c82953199cec74b2.jpeg
み 密航してでも日本にいきたい
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/176f464cf55ff2be49b29efa95077056.jpeg
や 優しい新聞本名のせず
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/ac4d10544ea6d6b38e21cadf1e2f4870.jpeg

245 :白馬に乗った名無し様:2006/10/09(月) 20:40:48 ID:nmUco6Pr
age

246 :白馬に乗った名無し様:2006/10/18(水) 11:07:06 ID:98v7+gIe
コーンが暴騰中。どうにかしろ糞ブッシュ

247 :白馬に乗った名無し様:2006/10/23(月) 12:14:48 ID:4Dr7SRXv
イプラトロピウムって出回ってる?

248 :白馬に乗った名無し様:2006/10/23(月) 13:49:01 ID:vVfWCMUE
>>247
は?

249 :白馬に乗った名無し様:2006/11/28(火) 19:06:34 ID:reDinPXR
保守

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)