5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本人なのになぜ中拳をならうのか

1 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/22(月) 22:04:33 ID:exB5+Ci50
単純に分らなくなった。日本人なら日本のものを習った方が良いと思った。
中拳で強くなったとしても、それは日本人として、どうなんだろう。
最終的に「中国とか中国人って凄いよね」になってしまうのが、なんだか矛盾を感じてしまった。

2 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/22(月) 22:06:01 ID:tsOAfUnm0
中拳で強くなれるならいいじゃないか!






中拳で強くなれないから問題

3 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/22(月) 23:43:39 ID:Qrr7DYs10
明治頃、野球なんて西洋のものなんかやらずに
剣道や柔道やれと言ってた輩がいたとかいないとか

4 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 02:17:41 ID:yE6gTlk+0
日本人は太極拳や少林拳、中国剣術を学ぶ。
中国人は合気道や空手道、日本剣道を学ぶ。
共にお互いの国の武術と文化を尊敬する。
どちらが起源などという議論は存在しない。

韓国人はハプキドーやテコンドー、クムドを
ウリナラ起源と欧米で営業広告する。

5 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 02:20:49 ID:IFYX1qqO0
中国人なんかと文化を尊敬し合いたくない
あいつらゴミだから

6 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 02:23:45 ID:yE6gTlk+0
北京や上海で日本剣道が静かなブームだよ。

クムドではない、蹲踞のある本物の日本剣道。

日本剣道を介して、日本の精神文化を
一生懸命に学ぼうとする人たちが集っているよ。

中国ではムエタイもブーム。日本だけではなく、
タイ国の武術も多くの若者たちが学んでいる。

7 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 02:32:51 ID:Is/QhIYG0
というか、今の若い人は知らんだろうが、
30歳以上の人にとっては、中国拳法って凄く身近なものだったのよ。

ジャッキーチェンの映画とかブルースリーの作品、皆観てたのよ。 
ガキの頃誰もがリーの真似したり、 少林寺木人拳の木人の真似とかしてボコボコ
やってた訳よ。 そういう時代を今の子知らないからね〜〜〜〜〜


8 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 02:33:06 ID:MBfHxRWk0
まじめな話、上海や北京の中国武術の人達は空手や柔道に一目置いている人達多いよ。
でも、日本の中国武術の人達は寧ろ逆。

不思議な話だけど。

9 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 02:33:54 ID:yE6gTlk+0
日本合気道に打ち込む中国人女性
ttp://www.youtube.com/watch?v=TnSPFgXsDHo

朝鮮韓国ウリナラ合気道(ハプキド)模範演武の数々
ttp://www.youtube.com/watch?v=xguO2o-ohBc

10 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 02:44:42 ID:yE6gTlk+0
>>8
>上海や北京の中国武術の人達は空手や柔道に一目置いている人達多いよ。
それは事実だ。同じ東亜で、武の道を歩む者、という共感がある。

11 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 02:49:57 ID:mC5KX8xK0
映画、漫画、ゲーム等の影響じゃないの?
どこの国のものを習っても良いと思うが、中拳はインチキばっかりだからな
そこが問題だね
武道はだいたい日本製が一番まともに強くなれるでしょ

12 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 02:55:22 ID:MAuqKh+U0
>>9
ハプキドって大道芸なの?火吹いてるぞw

13 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 03:01:17 ID:yE6gTlk+0
>>11
>映画、漫画、ゲーム等の影響じゃないの?
それらが一つもなかった時代から
中国は日本武具や日本武術の
優秀さを認め、導入を図り続けているよ。

少林寺の武僧軍が倭寇と戦い続けていたことも歴史に記すが、
時として彼らが倭寇相手に全滅玉砕したことも記されているし、
日本刀術の脅威の分析や対抗策の研究もされ続けてきたよ。

14 :k.w ◆Mc.k.w/a1A :2007/01/23(火) 03:12:51 ID:D1tjM8naO
逆に映画とかなかったころの日本では中国の武術はどうだったんですか?

15 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 03:24:48 ID:yE6gTlk+0
明治維新後は「支那の武術」と言って
バカにしたり無視してきただろ。

沖縄唐手術さえ日本空手道に改称して、
大日本武徳会に組み込まれるときには、
長槍、短槍、長棍、長梢子棍、三節棍、持ち盾、
胡蝶双刀、大刀(長柄の刀)などの套路が
カットされて無かったことにされた。

戦前の柔道小説で、悪役はいつも
支那の拳法使いか沖縄の唐手使い。
ラストには投げられて気絶したり
締め落とされたりする。
日本剣道の前に、邪剣の支那剣や
青竜刀はいつも負け役で斬り殺され役。

16 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 03:25:24 ID:Is/QhIYG0
中拳なんて元々そんなにやってる奴いなかったと思うよ。
太極拳とかなら健康体操感覚でやってる人もいたかもしれないけど、

身近で習える中国拳法=少林寺拳法 という感覚じゃないのかな、昔はw

17 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 03:27:04 ID:PLDbvOt20
最終的に「中国とか中国人って凄いよね」になってしまうのが、なんだか矛盾を感じてしまった。

最終的に中国とか中国人は守銭奴で日本人を嫌いで、
しかも弱くて総合格闘技でもやっていれば良かったと
後悔するのマチガイです。

18 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 03:31:03 ID:1H531fd4O
沖縄の武器術は現在沖縄古武術として残っているが、
その多くは所謂、唐手とは余り関係無い。

松村何てワザワザ示現流学んでいる程だし。

19 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 03:32:57 ID:yE6gTlk+0
日本は武人の国、中国は文人の国。
日本は武を貴び、中国は武を蔑む。
日本は将軍と武士が治める国で、中国は皇帝と文系官僚が治める国。
中国の軍備や武術が弱くなる原因はそこにある。

中国軍の武装の基本は大群で押しかけて、大型武具の派手で
すごそうな外観や楽器(声や足踏み)の音で威圧するもの。

徒手武術や刀槍術も、相手を驚かすような軽業チックな
サーカス技が平時には発達する。歩法が疎かにされがちで、
間合いの確保や攻撃時の鋭い踏み込みを忘れがちだ。
ほんの短い平和期間ですぐに陳腐化し、弱体化する。

20 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 03:37:09 ID:yE6gTlk+0
>>18
>沖縄の武器術は現在沖縄古武術として残っているが、
>その多くは所謂、唐手とは余り関係無い。
元々は一つの総合武術体系だったんだよ。
唐手(=中国拳術という意味)は、武器術の基本として学んだ。
タックル技やグランドでの攻防技術がないのはそのせいだ。

21 :k.w ◆Mc.k.w/a1A :2007/01/23(火) 03:38:00 ID:D1tjM8naO
>>15
参考になりました

外国の格闘技だとボクシングなんかは否定的な意見聞かないですよね
てゆーかー脱亜入欧?

22 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 03:49:13 ID:yE6gTlk+0
20世紀初頭の頃の日本では、柔道とボクシングの
「柔拳試合」が興業として人気を集めていたよ。

23 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 04:03:24 ID:m+IkPjRq0
空手で充分でしょ。
中国武術をやりたいっていうのは、単にめずらしいから。

24 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 05:52:49 ID:b8YlvW7+O
>>1
アメリカやヨーロッパの人に空手やカンフーやんないでボクシングやれよ、って無理強いするのと同じ発想じゃないの?それって…

>>21
ケロロ軍曹でつか?
四字熟語でしめるあたり、アンゴル・モアちゃんみたいだったので…

25 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 06:50:51 ID:8TzZXaVX0
「韓国人なのになぜ日帝の空手を習うニカ・・・」この考えにより生まれたのがパクリ武道テコンドー。
正直このスレタイみたいな考えはチョンまるだしで恥ずかしい。最近日本人の思考のチョン化が進んでるよな。

26 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 07:02:08 ID:IBH/1dBJO
私は人種差別と朝鮮人が大嫌いだ(笑)。

27 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 07:46:21 ID:1H531fd4O
同意

28 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 08:30:05 ID:MBfHxRWk0
>>20
いや、沖縄古武術は当時の沖縄の兵達が使っていた武器術等を残している訳なので、
唐手とはあんま縁はない。

ま、大本を辿れば中国武術に行き着くのでそういう意味では関係は無くは無いが、
少なくとも明治維新後の大日本武徳会云々は関係の無いはなし。

29 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 09:06:01 ID:KM8Owz8H0
>中拳で強くなったとしても、それは日本人として、どうなんだろう。
>最終的に「中国とか中国人って凄いよね」になってしまうのが、なんだか矛盾を感じてしまった。

「凄いものは凄い」と素直に認められるのが健全な精神だと思うぞ。人間として。

30 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 09:08:22 ID:Zvncu6Tj0
ブルース・リーが映画で逆のこと言ってたね
中華思想

31 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 09:10:33 ID:taLhAEaYO
凄いものは凄いと言うが、凄くないものは凄くないと言うしかない。



32 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 10:40:06 ID:tu4HHVy80
>>1
日本人がボクシングを習うことにも抵抗あるの?

33 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 11:05:02 ID:0GcBK4+FO
政治の道具として使われる危険性を認識してれば、
大体は大丈夫と思うが。
そこまで支那アレルギーならやんなきゃいいわ

34 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 12:15:55 ID:3u3gqZDd0
日本人の武器は凄いものを凄いって認めて自分たち用に最適化する正確だと思うんだよね。
キャリアが上ならそのキャリアから盗めばいいわけだしいい術理があるならそのまま流用しちまえば早いじゃん。

日本人が中拳を習うのは面白いからじゃない?

35 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 12:32:53 ID:J5J++FDk0
昔、香港のテレビが「柔道一直線」を放送したら
空前の柔道ブームが起きて柔道場に入門者が殺到したんだって

36 :k.w ◆Mc.k.w/a1A :2007/01/23(火) 12:34:27 ID:D1tjM8naO
>>24
ばれちゃいましたか、ケロロハマってまして^^

ぶっちゃけ中国拳法(あえて武術とは書かない)習いたい日本人は映画や漫画の影響ですよね。
創作における中国拳法は山田風太郎の忍法みたいなものなんでしょうかね。

37 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 14:02:29 ID:Zvncu6Tj0
まぁ、ブームは終わったし

38 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 15:39:29 ID:Is/QhIYG0
まあ、カンフーブーム知らない、総合とかk−1しか知らない今の若者からしたら
中国拳法なんて違和感あるものに感じるのかもね。

俺は中拳やってないけど、未だに憧れはあるもんな。 ジャッキーの「拳精」が
好きでね・・・・

39 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 20:25:34 ID:m+IkPjRq0
暇だからだろ?
今さら中国武術で強くなろうなんていうのがいたらキモい。
まあネタとして習う分にはいいかも。

40 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 20:28:36 ID:rLUXYIpx0
ひねくれてるねぇ

41 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 20:30:51 ID:R0ZLIvKo0
日本人が漢字を使うのか

42 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 20:32:32 ID:KM8Owz8H0
漫画でも中国拳法ってのは減ってきてる感じがするね。
古武道の方が人気ある。

原因は「美少女+日本刀」という組み合わせが確立されたからだと思う。

43 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 20:36:18 ID:R0ZLIvKo0
中国の影響を受けてない日本武道ってあるのかね

44 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 20:45:55 ID:T4oBvRzp0
中国の影響受けると弱くなる

45 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 21:08:20 ID:Ub28m6jq0
中拳に凄さとか強さを感じた事が無いからなあ
>>1みたいな発想がそもそも湧かないね
単純に映画の殺陣が好きな人達が習ってるとしか思わない

46 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 21:09:56 ID:qYgo5h3/0
中国拳法と古武術は何年か単位でブームのサイクルが入れ替わるらしいからなあ。
らんまの原作とか格ゲーのチュンリーとかの時代は中国拳法の方が人気あったし。

47 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 21:13:18 ID:ALODxIcR0
知人で中国行って習ってる人いるけど、大変だと思うよ。言葉の問題もあるし、現実お金も時間も掛かるしね。

まぁ俺は日本武道やってるけど、日本武道ならお金も時間も掛からないかって言ったら、正直そんな事は無いと思がね。
ただ自分には合う気がする。根拠はないんだけどなんて言うか、違和感が無いと言うか何と言うか・・・。
実は以前は中国武術をやっていたんだけど、何かしっくりこなかった。ま、単純に自分に向かなかったってだけだろう
けどね。

話は違うけど、日本人が中国武術を日本で伝えるようになると、やはりそれは日本テイストになって行くと思う。
仮にそれを伝えた方が純粋に中国の伝統を伝えるべく努力したとしても、次の世代、その次の世代と時間が経つごとに
日本風になって行くような気がする。中国料理が日本人向けに中華料理へと変って行くような感じかな。
和魂漢才とか言うんだっけか?そんな言葉もあった気がする。


48 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 21:17:21 ID:rLUXYIpx0
映画の殺陣も最近は変わってしまったね
リアルっぽくCQCとかサブミッションとか、
戦隊物や仮面ライダー、ウルトラマンもみんな殺陣が近代格闘技っぽくなった。
特撮でVTとかキックボクシング見せられてもなぁ・・・

49 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 21:17:24 ID:T4oBvRzp0
台湾の国会では議員が乱闘する。その戦い方が、殴る殴る。
効いていようがいまいが殴ろうとする。
同じ顔していても、日本人は引っつかんで揉みあう。


50 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/23(火) 21:20:51 ID:fgM5InMg0
>日本人が中国武術を日本で伝えるようになると、やはりそれは日本テイストになって行くと思う。

>>9の合気道、思い切り中華テイストが入っているように見える。
一人でやってる入身投げ?とか。

51 :k.w ◆Mc.k.w/a1A :2007/01/23(火) 22:45:26 ID:D1tjM8naO
中国拳法はわからんけど、日本武道のいいところは競技でもあるけど礼を重視し心を鍛えるという考えがあるところだね
剣道なんかガッツポーズすると一本取り消しになるしね
ここにいる人たちも日本の武道をやったほうがいいと思うよ
そしたら美しい生き方ができるかもしれない。

52 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/24(水) 00:02:04 ID:EokOv6wu0
中拳を習うってことは、中国の文化習うことでもある。
香港のディズニーランドで中国人のマナーの悪さが問題になった。
確かに、中国本土でも中国人は日本人以上にゴミのポイ捨てが激しいし、
乗り物の乗り方のマナーもひどい。
中には、尊敬できるような中国老師もいるだろうが、こういう人種なのかと思うと、
がっかりする。
態度が悪くても、良いものなら頭を下げて習うと言うのもアリかもしれないが。
結局、それで強くなったとしても、胸を張れるのだろうか。

あと、日本人で中国行って中国人に習ったヤツって、やたら自慢して本場がどうのとか、
日本人は中拳が分ってないって偉そうに言うのも、自分の育った国を卑下しているようで、
見ていて滑稽。

53 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/24(水) 00:35:07 ID:xWKIp5Ho0
中国の武術習うシステムが信じられない
金に汚い、なんであんな大金払わされるの?

54 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/24(水) 10:04:43 ID:D0uWNlT/O
ただみたいな月謝で教えてくれる老師もいる
中国人自体伝統中拳やらなくなってるから後継者育てんのもたいへんみたいよ

55 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/24(水) 10:26:26 ID:0gI2wOjF0
俺には>>52が滑稽に見えて仕方無いよwww

56 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/24(水) 10:41:50 ID:aQ0HJAP40
中国なんてめちゃめちゃ広いし、人種も多いし、
ちょっと見て全体を知った気になってるのは恥ずかしいよ。

朝鮮は狭いし、単一民族だし、みんな一緒だけど。

57 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/24(水) 13:16:22 ID:/IBQETcv0
結論を言ってやろうか

太 氣 や れ

58 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/24(水) 14:10:07 ID:D0uWNlT/O
>>57
一番手っ取り早いね。
ただ、実際に闘えたり強いことも大切だけど
スポーツ感覚でのんびり型だけやんのもアリかと思う


59 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/24(水) 14:21:22 ID:zKaMixzi0
>>28
>沖縄古武術は当時の沖縄の兵達が使っていた武器術等を残している訳なので、
>唐手とはあんま縁はない。
唐手術の公開(成立)は今から約百年前
その前の時代、琉球は清国と薩摩藩双方の属国。
薩摩藩は琉球経由で清国と密貿易をするために
清国属国(冊封国)の琉球を幕府の承認の元に
二重支配していた。薩摩の単独属国にすると、
清国との貿易が出来なくなるためだ。

琉球王国には、中国から属国を支配するために
冊封士(植民地統治の長官)が派遣されていた。
その冊封士の護衛を務めたのは中国武官たちの他に
琉球地元の武術チームがいた。それが拳術と武器術を
沖縄に伝え続けた。それが唐手や沖縄古武術といわれるもの。
同じだ。

ちなもに沖縄地域に対する中国支配(冊封)は明治時代まで続いた。

沖縄のその時代の墓を見ると、年号が中国のものなのはそのせい。

60 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/24(水) 14:24:45 ID:zKaMixzi0
大日本武徳会への併合時に、からてから
「くるまん棒」や「亀甲盾&短槍」が省かれたのは史実だよ

61 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/24(水) 19:35:28 ID:H8MM7Z8p0
◆日本人向け印象操作用テンプレート
「中国>>>>(決して超えられない壁)>>>>日本」
「中国は日本文化の祖」
「雄大な三国志は中華の武勇と叡智のシンボル」
「中国武術は世界最強。日本の武術はその亜流」
「反日運動は本当は一部だけ。中国人民の大多数は反日ではない」
「実際に中国に行くと中国人は皆親切だ」
「朝鮮人は日本の領土を侵略しようとしている。卑劣な朝鮮人を排除しよう」
「朝鮮人は世界最悪の人種だが、中国人と日本人は友人になれる」



62 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 01:43:15 ID:e7Q5nzeO0
>>1
普通にボクシングジムに行ったほうがいいと思うが?
(練習についていければだが・・・。)

63 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 07:42:47 ID:EjjqQeUb0
西洋のものを習うなんて日本人として(ry

64 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 09:48:07 ID:TJbERYNu0
じゃ、ボクシングはどこの国のものだ?開祖は誰?古武道か?
ボクシングに思想はあるのか?

スポーツと武術の違いが分らないヤツは論外。

65 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 10:16:32 ID:Qy1robLM0
>>61
×「中国>>>>(決して超えられない壁)>>>>日本」
ありえない。中国人は日本の実力を認めている。
○「中国は日本文化の祖」
だってそうなんだからしょうがないだろ?おまえ遣唐使ってならわなかった?
あ、中学出てない?それは失礼しました。
○「雄大な三国志は中華の武勇と叡智のシンボル」
△「中国武術は世界最強。日本の武術はその亜流」
中国武術が最強かどうかはわからない。日本の武術が亜流なのはしかたがない。
○「反日運動は本当は一部だけ。中国人民の大多数は反日ではない」
反日運動をしてるのは中国版2ちゃんねら。どこの国にも、おまえのようなクズはいる。
△「実際に中国に行くと中国人は皆親切だ」
旅行者としていけば親切にしてもらえる。そうでない場合は知らない。
×「朝鮮人は日本の領土を侵略しようとしている。卑劣な朝鮮人を排除しよう」
中国人はわりと韓国・朝鮮人が嫌いみたいだ。
×「朝鮮人は世界最悪の人種だが、中国人と日本人は友人になれる」
どの民族が最悪かは言いようがない。ま、実際のところ、「日本人が最悪」と言う奴も多い。

で、このような発言をすると、中国に帰れだのアカだの言う奴が日本のクズ。

66 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 10:19:12 ID:Qy1robLM0
でも、正直なところ、中国拳法は弱いと思うわ。

67 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 10:41:53 ID:KdR4LIKZ0
今の中国武術に、日本の修験道なんかで発展した技術が逆輸入された可能性はないのか?
一部の練功法は中国では形意門の人が急に公開したわけで、それ以前の記録は中国にはない。
でも、日本ではずいぶん古くからの記録があったりする。

68 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 11:50:09 ID:KCcnIzx30
>>67
>今の中国武術に、日本の修験道なんかで発展した技術が逆輸入された可能性はないのか?
今の中華麺料理に、日本のインスタントラーメンなんかで発展した技術が逆輸入された程度にはあるかもしれないね。

中国武術は無学文盲の農民や無頼の輩が口伝で伝えていることが多いから、
資料に残っていないことが多い。技の名前も発音だけが似ていて、
全然違う文字が当てられてることはザラにある。

日本は尚武の国であり、中世から近世にかけて識字率が高くなっていた。

中国は武を卑しいものとし、現在に至るも文盲が多い。

仮に、同じ時期に同じ技術が生じたとしても、
資料に残るのは日本の方がずっと早くなる可能性が高い。

69 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 15:37:45 ID:YQoM6CSJ0
↑じぇだいとかよしたろうとか、中拳擁護派で良識ヅラしたヤツはよく読んでおくといい。


70 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 17:46:31 ID:EjjqQeUb0
>>67
>今の中国武術に、日本の修験道なんかで発展した技術が逆輸入された可能性はないのか?
素朴な疑問なんだが、それってどんな技術? 修験道で一体何が発展したんだ?

71 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 18:53:11 ID:3+vK6V4n0
西洋には学ぶべきものがあるが、支那にはそれが少ない、というよりないだろ?


72 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 19:13:01 ID:KdR4LIKZ0
>>70
修験道にもタントウ、スワイショウみたいなのがある。
そのときの観想法が形意拳の意念の使い方にそっくり。

73 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 20:04:26 ID:QhxiREI50
>日本ではずいぶん古くからの記録があったりする。

ソースを張らん事には議論にならんな。

74 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 20:34:37 ID:laywwIf30
>>67
武術の練功法としては分からないが、戦前、大正期に日本の療術家が中国に渡って
布教活動をしていた。
大本教(教祖の護衛として合気道の植芝盛平師が同行した)や太平道などが有名。

で、この療術家と言われる人達は何者かというと現代でいう民間治療家であり新興宗教家
であり心理療法家である人達。修験道や神道などに伝わっていた修行法なんかを当時の
最新の科学理論を無理やり用いて説明して布教活動していた。
ある流派の療術のテキストには、交霊術、催眠術、指圧術、気合術、練功法などを一つの
理論で「科学的」に説明して「誰でも身につけることができる」と宣伝している。

現代でいえば、ムーの裏表紙なんかに宣伝している超能力講座みたいなもんと思って
もらえば手っ取り早い。
でも馬鹿にしたもんじゃなくて、療術家の流れが野口整体や指圧、レイキ、催眠療法、などに
受け継がれて現在でも発展している。





75 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 20:53:09 ID:1jchNOap0
>>65
偏ってる

76 :74つづき:2007/01/25(木) 21:08:10 ID:laywwIf30
で、長々と書いたけど、
中国気功のパフォーマンスでよくやる自発動功や硬気功なんかは、
され始めたのが大正〜昭和初期以降の療術家達が布教活動を行っていた時代の
後から見られるようになったとの指摘がある。

硬気功は日本の修験者が火渡りや剣渡りなど大道芸のパフォーマンスとして行って
いたもので太平道が、自発動功は大本教が魂振りとして布教活動に使っていた。
外気功(手かざし治療)は療術家の殆どが使っている。
ここらへんは井村宏さんの著書が詳しい。

笠尾恭治さんの著書に書かれていたけど、形意門の秘伝の内丹書の中に日本の
書物が何冊か含まれてるらしい。日本ではごくごく一般的な健康法的なものを書いた
書物なんだが。

そもそも、練功法の基礎理論である東洋医学は実は江戸期〜明治期初期まで
日本が世界で一番発展していて、逆に中国は文献も殆ど残っていないぐらい衰退していた。
明治の頃に日中友好として江戸期の研究の成果の多くが中国に送られ、現代の中国の
伝統医学はそれを元に再編成された。これは東洋医学関係者には有名すぎる話。

つまりは、
琉球唐手にこういった内功法が伝わっていると聞いたことがないをみても、
中国武術における内功法なんかは日本伝来、それも明治〜昭和初期にかけての
比較的新しい時期に後付けされたものかもしれないという仮説が十分に立つ。
仮説だけどね。





77 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 23:15:19 ID:MzWhHcBU0
>>76
>琉球唐手にこういった内功法が伝わっていると聞いたことがない
唐手は明〜清代に伝わり続けた福建少林拳がローカライズされたもの

内功は 北拳のものがわかりやすいだろ

しかも仏教系の少林武術ではなく、道教系の武当武術。

宋代後期に内功は発達したんだろ

78 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/25(木) 23:28:51 ID:QhxiREI50
外気功や自発動功自体、明治期に入って来たメスメリズムが元なんだからこれを日本の伝統というなら
日本の伝統的な技術は200年程度の歴史しか無い事になるんだが。

79 :小野篁:2007/01/25(木) 23:30:34 ID:UbawhZcGO
イカモン食いの類です。

80 :76:2007/01/26(金) 00:11:09 ID:jITxpGMD0
>>77
道教系の医学が東洋医学なんだよ。その医学が清代には衰退していたんだ。
だからその説には逆に???だね。上に書いた形意門は確か武当武術だろ?
それに明代後期には中国の武術はこれまた衰退していた。だから和コウに抗し切れなくて、
威慶光だかが日本の武術を研究したんだ。武備誌に影流の伝書や描刀の型が載っているのは
その成果。

>>78
魂振りや手かざしなんかは古神道系に伝わっていることが多いんだけど、
この「古」神道ってのが曲者で明治期から急に勃興しだしてるんだよ。
でも>>78さんの指摘するメスリズムが元というより、日本の伝統的功法との融合が元なんだけど。

元々、気合術や呼吸法なんかは修験や純密、それと深く関与する古武術に伝わっている。
それが明治期にメスメリズムと結びついて(ここが療術家の科学化の部分ね。)大流行した。

正直、気功で体を整えなくても浸透剄?だとかなんとかは出来ると思う。
内功の概念のない琉球空手や古武術でも同じことを体現している先生知ってるし。
門外漢なんで、中国武術がなんで内功を重視するのか分からないからこれ以上どうとも言えないけどね。

ま仮説なんで、みんなで議論して楽しんでよ。
そこらへん詳しい人後宜しく・・・・・

81 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/26(金) 01:10:34 ID:tiL4NOpT0
>気功で体を整えなくても?だとかなんとかは出来ると思う。
あたり前に正しいと思う。医術気功と武術気功は別の部分があるし、気功やん
ない外家拳中拳緒派でも普通に浸透剄くらいちゃんとやればマスターできるよ。


82 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/26(金) 02:43:21 ID:zs732SrO0
え〜と…
何をもって内功といってるのかな?
某外家拳だけど、流派で伝わってきた内功はあるし、
その観点から見れば沖縄空手もほぼ同じことをしている方はおられるよ。
(皆さんがされているかどうかは判らないが)

逆に、いわゆる内功として語られるモノがあやふや過ぎて掴めない。
流派に定義が伝わってないのかね?
多分隠してるんだとは思うが。

83 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/26(金) 03:53:27 ID:Cui5IsTk0
内功って呼吸法や丹田からの力の伝え方とかじゃないの?
俺はそう思ってる それなら空手にもあるし

84 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/26(金) 23:18:15 ID:mLctFyEe0
http://yushukan.fc2web.com/yb.htm

古武術でありながら、立禅や推手という稽古方法を持つ流派です。

85 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/26(金) 23:45:22 ID:SE9BT0oe0
>>84
えーと、形意拳にしか見えません。古武術は古武術でも、中国の古武術です。

86 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/27(土) 00:54:03 ID:B0wEE6bm0
>>85
これが形意拳に見えるなんて…。
これは素人のインチキ武術ですよ。

87 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/27(土) 01:14:49 ID:ZYTHOa8l0
>>84
もしかして源流なハッキョク拳の人?懲りずにまだやってたんだ。めげないね〜。

88 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/03(土) 20:57:20 ID:2m8fUlxO0
単純に中国が好きだから。という理由はいけないの?

89 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/03(土) 21:32:57 ID:6XOjRAQj0
東アジア人として、中国拳術は私たちの誇りだからだ。

90 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/03(土) 22:11:25 ID:YSTOas4V0
誇りwあの基地外国家がw

91 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/03(土) 22:33:59 ID:GJoQSYu+0
東アジア人として、中国武術の弱さは恥だ。

92 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/03(土) 23:03:52 ID:u7T0yE5U0
普通にキックボクシング習ったほうが強くなれるよ。

93 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/03(土) 23:05:08 ID:6XOjRAQj0
国家なんか関係ない

中国文明、中国文化は中国文化圏に暮らしてきた
日本人、琉球人(沖縄と台湾)、ベトナム人にとって誇りだ。
冊封から離れた時期は違うし、侵略や支配を受けた
恨みと反感はあるが、世界に対しては、俺たちの誇りだ。

朝鮮族は中国少数民族だが、オツムが変なので仲間ではない。

94 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/03(土) 23:11:15 ID:YSTOas4V0
左翼か 話が通じないタイプだな

95 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/03(土) 23:18:28 ID:mrnWVrvMO
勝手に誇りだとか決めつけんな。

96 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/03(土) 23:21:12 ID:GJoQSYu+0
他者に恩着せがましいところが中華思想丸出し。
勝手に他者を野蛮人扱いし、勝手に他国の使者を朝貢扱いにしてきた国は、東アジアの迷惑の種。

世界に対して、日本人は中国人と間違われたら恥

97 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/03(土) 23:31:06 ID:6XOjRAQj0
>>94
左翼も右翼も知らんが俺はそう思う。

俺の曾祖父母の時代、
熊本で俺たちの一族のものが孫文を助けた。

俺の祖父は熊本の富農だったが、ギャンブル好きで破産しかけ、
山東省青島に赴き、土木事業を興して、家を再興した。

俺の父とその兄たちは、日本帝国海軍航空兵の
生き残りだ。敗戦後に無事に中国から帰国させて
もらえたことを生涯、蒋介石に感謝して暮らしている。

蒋介石夫妻が来日した際、俺の両親は歓迎の宴にいた。
胎児だった俺は、母の腹越しに宋美齢女史から
祝福してもらった。地方紙にはそのことが記事になった。

子供の頃、俺の家には源田實(源田実)元海軍大佐が
遊びに来たりしていた。世間的には右翼の家で育ったつもりだ。

98 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/03(土) 23:32:41 ID:GJoQSYu+0
だからなんなんだよ

それで中国武術が日本人の誇りになっちまうのか?!

99 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 13:29:16 ID:pHuoNgqN0
>>97
>左翼も右翼も知らん
のに、
>世間的には右翼の家で育ったつもりだ?

意味分らん。うせろや。


100 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 13:51:36 ID:OAD21xZt0
いろんな人がいるよ♪

101 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 14:38:08 ID:VR6ygoOOO
中国武術やっている人が中国武術を誇りに思うのは自由だけど、中国武術が日本人の誇りにならなきゃいけない理由なんかないですな。

中国文化圏?冊封体制?
そういうのは大陸で仲良くやってくんな。
日本人には知ったことじゃねえですよ。

102 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 15:35:31 ID:/XJnG8k4O
多分普通の人から見たらお前ら全員キモいと思うよw
わざわざ武板に糞スレ立てにくんなよゴミ共

103 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 17:32:38 ID:pHuoNgqN0
普通の人から見たらキモヲタ度は中拳が一番だと思うよ。
昔住んでた家の近くの公園で八卦掌らしい練習をしていたお兄さんがいて、
近所の普通の人たちから気持ち悪がられていた。



104 :参議篁:2007/02/04(日) 18:31:23 ID:uvona3ciO
>>97
数奇な運命ですな。
当時の大東亜思想は現在の右翼左翼には分類不可能な部分がありますからね。
ご先祖は孫文の民族自立を支援されたんでしょうな!
立派なことです。


105 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 20:13:04 ID:pHuoNgqN0
自分も会社で「趣味は中国武術の○○拳です」ってカミングアウトしたことあるけど、
「?」って反応だった。
変人とは思われたかもしれない。

「趣味は空手です」位に変えておいた方が、世間では無難かも。

106 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 20:26:03 ID:HFJpQcb60
quan shuの呼び方にみるオタク度

カンフー>中国唐手>中国拳法>中国拳術

107 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 20:30:17 ID:HFJpQcb60

上は左右が逆<(_ _)>

ネットウヨ度

支那拳法>中拳>中国拳法 カンフー(功夫)や中国拳術とは呼ばない

108 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 21:28:12 ID:Pv6m+Hel0
中国拳術という言葉はない。
中国武術、中国拳法という言葉は日本だけに通じるもの。
中国では、単に国術と呼ぶか、武術などとよぶ。

愛☆奇形では、新中国拳法(一般に流通していない造語)と呼ぶ。

109 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 22:17:46 ID:/qAWVlOR0
唐手は沖縄拳法?

110 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 23:05:50 ID:qo5y61iC0
さすがに日本で国術と呼んでも、一般人には通じません・・。

それが当たり前

111 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 23:40:33 ID:Pv6m+Hel0
↑何が言いたいの?

112 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 23:50:09 ID:2MawBqNF0
>>108
>中国拳術という言葉はない。
当用漢字の「中国拳術」でググルと14,400件ヒット。
簡体字の同タームで検索すると222,000件ヒット。

sample:
ttp://www.wanfangdata.com.cn/qikan/periodical.Articles/bjtydxxb/bjty2005/0510/051050.htm

中国拳術という言葉が無いなんて、とんでもなしったかかますと恥かくよ。

113 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 23:57:10 ID:XDWlg/+p0
>>111
ポケットモンスターを知らない人にぴかちゅうと言っても分かりませんが、
ポケットモンスターというゲームがあって、その中のキャラクターにぴかちゅうというのがいて、
特徴は説明するのが面倒くさいから、電気ハムスターもどきっぽいものと言ったら
なんとなく分かりますよね?それと同じことです。

114 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/04(日) 23:58:30 ID:qo5y61iC0
日本で国術といっても通じない。
だから中国武術と言うのでしょう。

だからなんなんだよ?
おれが聞きたいぜこんちくしょう

115 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 00:01:52 ID:Pv6m+Hel0
↑だから何?ネットで調べてこれだけ出てきたって、お前小学生だろ?頭悪いな。
これ、論文だろ?一般的に中国拳術という「単語」はねえんだよ。
そりゃ、意味は分るよ。単語と単語引っ付けてんだから。

日本で「日本古武道」と言ってるのと同じだろ?日本じゃただ単に「古武道」だろ?
日本古武道っていう単語ないだろ?
中国では、普通は「国術」「武術」って言うんだよ!
お前、中国で生活したことないだろう?中国人がイチイチ、中国拳術って言うか?
イチイチ日本人が日本柔道っていうか?単語と単語をあわせただけなんだよ。
分らないのかなー、勉強したことないのかな、日本語を。

細かい点を突っついて揚げ足取るやつって、必ず世の中のどこにでもいるんだな。
恥さらしはお前だ。

116 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 00:09:38 ID:AZ/MgkZa0
興奮しているところ恐縮ですが、その話題がスレと何の関係があるのかと。

ついでに私は中国で生活したこともなければ生活する予定も今のところありません。



117 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 00:46:47 ID:nrN4MZJI0
>>115
悔し紛れの屁理屈にしか聞こえないから寝れよ。
簡体字でgoogleやSohu.comを使えるようになってからだな…

118 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 01:02:09 ID:nrN4MZJI0
中国拳術歴史資料
ttp://www.21wulin.com/wulin/wuxue/fayuan/1594.html

捜狗"sogou.com"で調べると
「中国拳術」は
326万8112件ヒットするよ

旧正月も近いところで獅子舞の写真だ
将中国拳術融入表演72歳的海南"舞獅伯父爺"
ttp://www.wstt.com/infopic/20040617_161112_22766.jpg

119 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 01:27:07 ID:jJvS32n/0
>>117-118ID:nrN4MZJI0
×寝れよ。
○寝ろよ。
標準的な日本語を勉強してらっしゃい。

120 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 01:42:47 ID:89mkqXlA0
>>5
仏教も日本庭園なんかの美術や文化はほとんど中国のパクリなんだが・・・・

121 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 01:49:58 ID:nrN4MZJI0
まあ歴史の途中までの揺籃期には
中華文明の明かりの下にいたんだよ

122 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 01:57:34 ID:aJ+/e1i70
>>120
日本庭園はパクリではないぞ。

日本独特のものだ。

123 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 02:02:38 ID:aJ+/e1i70
百数十年続いた鎖国時代に日本固有の芸術もたくさん生まれた。

124 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 02:11:50 ID:nrN4MZJI0
学んだ事実を認めて、表明すればパクリとは言わない。
継承、発展させたと評価される。
あるレベルを超えれば、オリジナルに近い扱いをされる。
時代が流れれば、オリジナルとして扱われる。

125 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 02:11:50 ID:ygAMyAt70
宗教をパクりとかいう時点で知れてるな。
それいったら、仏教は全部インドのパクリになるぞ?
ま、拳法も一説ではインドのパクリといわれてるしな。

もう、全部インドのパクリですませるか?

126 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 02:14:25 ID:nrN4MZJI0
インドに中国拳術につながる拳法が存在した証拠は一つもなく、
元代以降に中国からインドに中国武術や中国舞踊が伝わり
流行した事実は近年の研究で次々に明らかになっている。

そもそも中国文明の方がインド文明よりずっと古い。

127 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 02:16:40 ID:ygAMyAt70
日本は地理的な関係から他国との文化交流がし難く、
結果、多くの先進的な文化を中国から輸入してきたが、それをただ模倣するのではなく、
ちゃんと日本という国の文化にあうものへと改良してきた。

結果、オリジナルを超えた物も数知れない。
某隣国の様な小中華なんていう思想が全く生まれなかった点を見ても、
元々独立心の強い民族だったというのが解る。

ま、空手や柔道とかもまさにそうだな。
出発は中国だった「かも」しれんが今では本家を遥かにこえちゃってるもんな。

128 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 02:17:57 ID:nrN4MZJI0
>>127
>空手や柔道とかもまさにそうだな。
>出発は中国だった「かも」しれんが今では本家を遥かにこえちゃってるもんな。
それについては同感の部分が多い。

129 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 02:20:02 ID:ygAMyAt70
>>126
ずっと古い割りには、中国産の儒教はインド産の仏教に押されまくってるね?
というか、一時は仏教に完全に負けていたし。
歴史が古いだけでは、超えられない壁があるんじゃないの?

130 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 02:54:54 ID:nrN4MZJI0
>>129
>中国産の儒教はインド産の仏教に押されまくってるね?
中国は人間(人霊)崇拝の国であり、神仏の類は、お賽銭や祈祷で
現世利益のために使役する「使い魔」や「式神」の類としか考えていません。

インドで仏教はほとんど滅び、スリランカや東南アジアで栄えています。

中国では宗教は既存の大勢力へのカウンターとして利用されます。
非漢族である北魏の仏教政策などをみると良く分かります。
太平天国とキリスト教、中華人民共和国成立とマルクスレーニン主義。
現代の法輪功のあり方も似ています。

131 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 07:02:03 ID:FctbcyVfO
中国を文化の根元にしたくてたまらない奴がいるようだが、中国の文化もまた北方・南方諸民族の融合したもの。漢民族は大陸諸民族の壮大な雑種。
文化は相互作用。

当たり前じゃないか。


132 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 10:21:18 ID:J/S4LboD0
遣唐使を廃止した菅原道真は神。

133 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 10:57:46 ID:njio0giDO
日本が中華文明圏の一員なのは事実。
世界中の人間がそう認識している。

そんなことに異を唱えるのは、なにもかもがウリナラ最高の朝鮮人ぽい。

134 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 11:24:45 ID:FctbcyVfO
まず文化と文明を分けような。

日本文明を中華文明と別個の存在と主張したのは日本人学者ではないということもお忘れなく。

なんで中国武術スレってこんな流れになるんだろ?


135 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 11:33:46 ID:2zFGPhvi0
>>134
>日本文明を中華文明と別個の存在と主張したのは日本人学者ではないということもお忘れなく。
出版営業上の配慮だろ。

中国文明と日本文化の差異は、欧州文明と英国文化の関係程度だ。
欧州文明の一因が英国だが、英国文化は大陸とは違う発展をしている。

中華文明圏には北京があり、南京があり、東京があり、
西貢(サイゴン、西京という字は許されなかった)があり、
漢城(ソウル、京城という字を中国は認めない)がある。

136 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 11:41:09 ID:FctbcyVfO
日本向けに出した娯楽本じゃないので、出版営業上の理由というのは当たりませんな。
文明論に関する書を読んだことありますか?

どちらも主観が左右する分野ですが、文化論と文明論も分けられない御方に文明を語って欲しくないです。


137 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 11:45:28 ID:2zFGPhvi0
>>136
>出版営業上の理由というのは当たりませんな。
思考程度が甘いねw。

138 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 11:52:02 ID:t5MP9xj+0
>日本文明を中華文明と別個の存在と主張したのは日本人学者ではないということもお忘れなく。

それって主流の学説ですか?
まさか一人や二人程度が言ってるだけって訳じゃ無いですよね?


139 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 12:05:19 ID:njio0giDO
ベストセラーの
文明の衝突だろ。

とっぴさが売りのハッタリ企画もん。

欧米の学者は生き残りをかけて目立つためのパフォーマンスに励む。
そんなセールス本を語るバカが一人いる。

140 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 12:09:50 ID:mCLfrk070
空手は琉球王国のものであって日本のものではない。

141 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 12:17:06 ID:J/S4LboD0
>>135

うそをいっちゃあいけない。
「東京」って中華文明圏だから、江戸を「東京」にしたのかい?

日本に「天皇」がいて「京都」が存在したことが、支那とその属国と異なることの証。

142 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 12:23:40 ID:FctbcyVfO
文明の衝突の著者は確かに日本文明を主張している。
俺としては主観に依存する文明の区分けなんかそれほど興味はないが、日本人がウリナラマンセーしているわけじゃないしな。

インダスとメソポタミア、エジプトをみるまでもなく、文明は互いに相互作用するものであって独立したものはあり得ないです。
そもそも中華文明は明らかに複数文明の混合ですな。
大陸の異民族による征服王朝の連続だし。
中華文明は異民族のメドレーリレー。



143 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 12:36:48 ID:njio0giDO
カラテは

琉球が清国と薩摩から二重支配をうけていた時代は
ただの中国拳法。

明治に入って、唐手術として初めて公開され、
その後に空手道と改称された。

144 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 12:44:18 ID:+zpfdhuFO
もうお前ら全員で北朝鮮に攻め込んでこいよ

145 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 12:48:22 ID:FhdvA9TI0
どうしても日本文化は、「もともと」大中華文明の辺境文化にすぎないということを
認められない香具師が湧いてるんだな。今はちゃんと独立したんだからいいじゃないか。
こういう香具師って、「クムドは半島起源」って言ってる人たちと、精神的兄弟なんだな。

146 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 12:54:38 ID:FctbcyVfO
なんでも相手を朝鮮呼ばわりしなければ持論を主張できない中華主義者がいるな。

中華主義者も朝鮮マンセーも大陸で仲良くちちくりあっていれば良いと思う。


147 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 12:57:50 ID:epIO16jP0
>>146
支離滅裂だな。かわいそうによっぽど低レベルな人間なんだろう。
俺は「朝鮮」そのものは否定していないことに注意。
「朝鮮の中のおまえのような奴」を毛虫のように嫌っているだけだ。
あ、おまえのこともな。もちろん。w
でも>>124が正解を言ってる罠。

148 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 13:02:09 ID:epIO16jP0
まあ、日本は中国文明圏の中ではけっこうな変り種であったことは事実で、
俺もそれを誇りに思う面はあるんだけどね。でも、やっぱりさあ、
>>124みたいなヴァカが居ると、国士としてだまってらんないんだよね。

149 :148:2007/02/05(月) 13:04:45 ID:epIO16jP0
ごめ。
×>>124みたいなヴァカが居ると、国士としてだまってらんないんだよね。
>>146みたいなヴァカが居ると、国士としてだまってらんないんだよね。
>>124はすばらしい。


150 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 13:12:25 ID:FctbcyVfO
あんた朝鮮を持ち出す必要があるのかと。


151 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 14:54:49 ID:FhdvA9TI0
>>150
別に。ただ、言ってみただけだよ。

それにしても、日本人の直接の先祖が森でドングリ拾って食ってた時代に、
中国は大都市や官僚機構を含む巨大国家を作っていた。
我々は、中国や朝鮮から多くのことを学んだんだよ。これは、否定のしようがない。
ただ、ついでに言えば、中国も朝鮮も我々からいろいろなことを学んでいる。
学んだと言う事実を忘れたり、忘れたフリをするのは、お互いみっともないから
やめようってこった。

アンダスタン?

152 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 14:55:15 ID:glY0qqN50
中華思想

153 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 15:13:31 ID:FhdvA9TI0
俺は空手をやっているが、昔の沖縄の人が、「唐手は中国人に学んだ」と
はっきり書き残していることを、日本人として、この上なく誇りに思ってるんだ。
そういうのをごまかして、自分の発明だなんて言うのは、日本武道の精神にもとるだろ?
そんなこともわからんヴァカどもには、日本人としてのプライドがないと見える。

154 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 15:25:55 ID:FctbcyVfO
縄文時代をドングリ拾っているだけという時点で古代史を分かっていないんじゃないかと。
日本だけみても、当時としては最先端の技術である縄文土器や石器にはシベリア地域の面影があり、
言語や婚姻関係、建築には南方系の習俗風習があり、水田稲作には江南地域の影響があり、
比較的新しい時期に大陸からの漢字や学問の影響があるわけで。
太古の昔から幾重にも幾重にも外の異分子を積み重ねてきたところに日本の特異性がある。
それなのに嗚呼それなのに、なんでも中華文明起源で語るのは中華思想そのものというものですよ。
中華思想は自分が他者を侮辱し、自分が他者を理解していないことに気が付かない


155 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 15:32:47 ID:FctbcyVfO
学んだことを否定するのではなく、中華思想を否定しているんですよ。

もっとはっきり言うと、中国武術は東アジア人の誇りだ!という表現に生理的な嫌悪感を感じている。
イデオロギッシュな匂いが漂う。

156 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 15:42:17 ID:FhdvA9TI0
>>154
ギャハハ。こんだけ待たせてそんなもんか。
>縄文時代をドングリ拾っているだけという時点で古代史を分かっていないんじゃないかと。
俺はドングリだけで生きてたなんて書いてないよ?
でもね。ドングリを拾って生きてたのは事実。

>当時としては最先端の技術である縄文土器や石器には
おまえねー。最先端って思いたいだけだろ?
だいたい、あっちはもう金属だよ。金属。w

>言語や婚姻関係、建築には南方系の習俗風習があり、水田稲作には江南地域の影響があり
それって、日本が中国なんかからいろいろ学んだってことだよねえ。おいおい。

>比較的新しい時期に大陸からの漢字や学問の影響があるわけで。
おまえは「日本は中国文明圏にない」って言いたいじゃなかったの?
漢字って、中国の文字だお。おまえ大丈夫か?
ま、それ縄文時代じゃないけどな。ゲラゲラ。

>太古の昔から幾重にも幾重にも外の異分子を積み重ねてきたところに日本の特異性がある。
それこそ、俺が言ってることなんだが。>>151を読んでご覧。
それから自分が書いた「幾重にも外の異分子を積み重ねてきた」を100遍くりかえしてごらん。
「日本はいろんなところからいろいろ学んできた」ってことがわかるだろうから。

で、なんで俺が中華思想なんだよ?
中国が東アジアの文化の基盤ってだけで中国サイキョなんて思っても言ってもいない。
歴史を冷静に学べって言ってんだよ。
ちなみに、「中国が一番偉い」って香具師がいたら、それはおまえの義兄弟だ。
俺は違う。

157 :参議篁:2007/02/05(月) 15:43:01 ID:e2SOMb31O
>>154>>155
フムフムなるほど。


158 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 15:46:32 ID:FhdvA9TI0
>>155
自己矛盾に気が付いて微妙な修正意見か?ははは。遅いよ。
真っ赤になってぶるぶる震えながら>>156読んで、ふとんかぶって寝ろ。

159 :参議篁:2007/02/05(月) 15:54:05 ID:e2SOMb31O
>>158
フムフムなるほど。
嫌な奴!
そういうキャラなら仕方ないが。

160 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 15:59:29 ID:epIO16jP0
>>159
自作自演はみっともないからやめ。
敗北を認め、自分のみじめさを認めるところから、はじまる人生もある。(かもな。)

ところで、縄文時代の石器の画像どっかにないかな?
隣の国では鉄器使ってたのに、「最先端の石器」だってよ。

161 :参議篁:2007/02/05(月) 16:02:07 ID:e2SOMb31O
自作自演?
アホか?
救いようがない。
バカタレ。


162 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 16:04:56 ID:glY0qqN50
お前誰?
隠された空手スレで会話すらまともに出来なかった奴?

163 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 16:26:46 ID:FctbcyVfO
俺は何度か書いているけれど自作自演なんかしていないし、する意味も分からん。

相手を朝鮮呼ばわりしだしたり、自作自演扱いしだしたり、忙しい御方ですな。


164 :参議篁:2007/02/05(月) 16:29:26 ID:e2SOMb31O
誰も麿と会話は出来ぬはずじゃがのぉ。
今更のことじゃ。
オ〜ッホッホッホッホッホ〜ッ。


165 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 16:35:18 ID:FctbcyVfO
現実での会話でもどこの板のどのスレでも、中華主義者との会話はいつも後味悪いまま終わるんだよな。

中華思想は十字軍の頃のキリスト教信者と同じ状態。


166 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/05(月) 17:47:57 ID:+zpfdhuFO
一人害吉が喚いている

167 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/06(火) 09:11:39 ID:9oy8TpGDO
毎朝、マンションのベランダで通背拳の練習。

動き始めるとすぐさま身体が喜んでいくのが分かる。

168 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/06(火) 13:45:17 ID:IoHiV2xy0
特定した。

169 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/07(水) 21:08:14 ID:lsNp/omZ0
ゲキレンジャーでまた中拳が流行するぜ  うへw

170 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/07(水) 23:03:31 ID:9K4UPrMEO
いいことだ

171 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/08(木) 00:04:16 ID:qBipT9Ka0
>>156はチョッとどころかかなりキモイってのが正直な感想。
中拳スレからかなり逸脱した話題を自慢気に語るのもどうかと。
ついでに言うと掲示板での勝利宣言=危機感の裏返しだから、やらない方がいいよ。
あ、でも中2病だったらスマン。好きに続けてくれ。

172 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/08(木) 00:21:58 ID:dP88J/JF0
いや、>>156は頭悪いがそれだけ。気持ち悪いという点では>>93のほうが当たっている。
真面目に中国武術を東アジア人の誇りと主張してやまない。
社会の授業でいきなり南京大虐殺のプリント配る教師みたいな気持ち悪さ。

自分で中国武術をやって、誇りに思っているならそれでいいだろと。
東アジアだの、文明だのを言い始める意味が分からん。


173 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/08(木) 00:28:33 ID:dP88J/JF0
中華信者らしき人の書き込みの言葉を見ているとどこかで見た口調ばかりなので、
同じ奴が書いているんだろうな、と。
そしてそいつは自作自演することも大体わかっている。

いつものパターン。


174 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/08(木) 00:41:10 ID:T84f/0bt0
中国拳法の好きなところ

1.カジュアル
道場に神棚が無い。
服装も白い道着や袴じゃなくて、ジャージや短パンでよい。
裸足を強制されることが無く、運動靴やスニーカーでよい。

2.臭くない
剣道や薙刀のような臭い防具をつけることなく練習できる。
もちろん、槍術など相対練習や試合のあるものは似たようなものだが…。

3.(あまり)痛い思いをしないで済む
体操競技や舞踊のような套路練習がほとんどなので、
強くは全然慣れないけど、ボクシングや空手のように
顔を腫らしたり、レスリングや柔道のように打ち身や
捻挫に苦しむことがない。

4.和気藹々と楽しめる
幼児、女性、慢性疾患患者、身体障害者、漫画やアニメのオタク、
華流アイドルのファン、虚弱体質者、ムー読者、老人などと
一緒に練習できる。「強ければそれでいいんだ、力さえあれば
いいんだ」という殺伐さが無い。

5.グッズ購入と収集が楽しめる
武具、コスチューム、出版物、カバンや財布など武術周辺の
カワイイ品物がたくさんある。功夫式の茶藝にはまる人もいる。

175 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/08(木) 01:40:59 ID:1079miT/0
3,4,5辺りは、合気道や少林寺KEMPOにも当てはまるな。


176 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/08(木) 16:44:18 ID:jK+Ombmv0
悪いところ
1 妄想家が多い
2 やたらケイだの化だのいいたがる
3 馴れ合いが多い
4 自分の実力はさておき、老師自慢&マンセーするヤツが多い
5 組手、スパーをしたことがない
6 本気で自分の突きが当たれば死ぬと思っている
7 2ちゃんの情報を実体験のように語る
8 実力がないのに、口だけ偉そう
9 やれば必ず負けるのに、空手やキックは「力任せ」と見下す
10 性格が悪いやつが多い

177 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/08(木) 16:55:28 ID:wxmJtQ6T0
日本武道のルーツは中国! 中国武術のルーツは韓国!
日本人がいきなり韓国へ行っても高度すぎて解らないので、
先ずは中拳をするのである。

178 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/08(木) 18:10:24 ID:FkPLc3f/0
>>174
4番のポジティヴ解釈に惹かれたw

179 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/08(木) 19:19:36 ID:untZ1YhRO
たしかに・・。
そこまで開き直っているとむしろ清々しいな。

あっぱれ

180 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/08(木) 19:39:11 ID:untZ1YhRO
日本人的には神棚と裸足が嫌なのは感覚的に分からないが、まあ頑張れと。
あっぱれ


181 :仁尾:2007/02/08(木) 19:49:27 ID:wRwav3le0
おまえらはばかだ。
じゃあ日本人なのになぜアーチェリーを習うのかってことになってきりがないだろ

182 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/08(木) 19:52:06 ID:4UonUdjdO
宇宙ごみ危ない

183 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/08(木) 20:03:44 ID:Nf3oDlf+0
>>181
矢が高い

184 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/08(木) 20:29:47 ID:untZ1YhRO
日本人が中国武術習うのは別に悪くないし、頑張ればよいと思う。
中華思想?みたいな面倒くさいもの持ち出さない限りは・・。


185 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/10(土) 16:50:56 ID:O8P7Z6kzO
理由は無いなぁ…

186 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/12(月) 01:41:47 ID:y0pEpULJ0
空気みたいに親しんでる人も多いんだろうね

187 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/12(月) 15:15:01 ID:PTtULgS50
なんたって中国文化圏だもの

188 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/12(月) 15:28:18 ID:wYP9yobS0
今日は自演しないの?

189 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/13(火) 05:04:57 ID:JlV2OMi30
地球のまわりをデブリだらけにした中国は宇宙のゴミ。

190 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 05:26:41 ID:5Xnd7nrDO
それは話が極端すぎ

191 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 10:41:23 ID:2oFH060z0
悪いことをいっぱいやってるのは中国共産党。
武術家の大部分は文革なんかの弾圧があったから共産党とは敵対してると思うんだが。

192 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 20:10:42 ID:bVohDSC90
でも2ちゃんの中国武術修行者は中華思想を吹聴している・・。

毒されたのか?


193 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 20:44:41 ID:7pmZcUBb0
中華思想は中共や香港や台湾も持つが、八紘一宇&五族協和の
大東亜共栄圏構想の日本国粋右翼も持っているよ。

194 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 20:54:59 ID:bVohDSC90
つまり中国武術修行者は右翼だということか!


いつもながら中国人の理論武装(屁理屈)は凄まじいですな。
中国武術の技よりも、その口八丁のほうが恐ろしいです。



195 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 21:00:30 ID:bVohDSC90
一応言っておきますが、大東亜共栄圏の理想を抱いている右翼は今や少ないですよ。
なぜならそこ(大東亜共栄圏)には、一言で言ってしまえば海洋国家としての戦略が欠落しているから。
現代、右翼(右翼に限らず保守本流)を気取る理論家は大陸アジアと海洋アジアに一線を引いて戦略を考えているため
そのようなことはさすがに言わない。


196 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 21:17:03 ID:7pmZcUBb0
>>195
>大東亜共栄圏の理想を抱いている右翼は今や少ないですよ。
大半は、米英に犬のように追従したがる在日朝鮮人だからだろ。
街宣車に乗ってる右翼のほとんどが在日の朝鮮人と韓国人だ。
オウム事件の時に村井秀夫を刺殺したのも在日コリアン右翼だ。

一水会のようにイラクに人間の盾になりに
行くような日本右翼もいるが。
数を頼んでの弱者イジメ、地域文化の封殺を強行するという
残虐非道な蛮行に立ち向かう日本男児ここにありと。

企業からの献金に頼って生活しながら
暴走族まがいの扮装で街宣車上から喚くのではなく、
予備校などで日本古文を教えることで生計を立てつつ
日本人としての霊性向上や品格維持を憂える。

197 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 22:08:53 ID:Kb1Jay8OO
つまり中国武術主義者は在日朝鮮人なのか?


収集付かなくなるからその辺にしとけば・・。


198 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 22:23:51 ID:bVohDSC90
>>196
街宣右翼は海洋国家の戦略だの、日米同盟だのは言ってないですね。
海洋アジアの連携もそれほど主張していない。むしろその逆。
戦略、軍事理論を持っていないという点では旧社会党と同じ。
まあ街宣右翼は偽装した暴力団である場合が多いのでそもそも理論を持っているのかは
甚だ疑問だ。
そして街宣右翼と暴力団にこそ、在日朝鮮人が多数構成員として存在しています。

ちなみに、過去の大東亜共栄圏=現代の東アジア共同体。前者は潰れたし、後者も必ず潰れます。
海洋国家である日本は、ASEANを含む海洋アジアとこそ連携を結ぶべきです。
そこには東南アジア海洋で拡大する中国の封じ込めという共通の利益があります。
日本にとっても海洋アジアは『石油の道』。ここに中国が出てこられると困るので。
文化的にも日本には『海の道』を通じ、海洋アジアと共通する海の文化圏というものが古代よりあります。
そもそも日本語はポリネシア諸島と数少ない親戚です。
日本の神話にも水と海はよく出てきますね。
中国主義者は『陸の道』しか見えていないようですが・・。

199 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 22:26:26 ID:7pmZcUBb0
ポリネシア人は南中国から太平洋に出て行った人たちの末裔

ニュージーランド・マオリ族の棒術と
沖縄や日本の黒潮沿岸地域の棒術がよく似てるのも
血がなせる技かもね

200 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 22:35:49 ID:bVohDSC90
なんでも中国発にするというのはどうかと思うぞ。
そう信じているならそっと心に秘めておいたほうがいいと思うぞ。

それが中華思想と呼ばれて嫌われることに本人は気付いていない。
そもそも南中国って何時の時代のどの地域だよと。時代と地域によって民族は異なる。
現代の中国人とポリネシアと人種的にも言語的も近くないしな。
黒潮の流れも無視かよと。

中華思想すげえ。改めてそう思った今日。
このスレこのまま板違いで最後まで行くだろう。



201 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 23:03:29 ID:7pmZcUBb0
1万2千年前 長江流域で、人類最初の組織的穀物(陸稲)耕作開始
7千年前   長江流域で、人類最初の組織的水稲耕作開始
【中国地域中央部で人口爆発、周囲に支那チベット語族が膨張開始】
【台湾、ベトナム、タイ等の地域に暮らしていたオーストロネシア
 語民族が南進や太平洋上へと移動を開始】
4千年前   オーストロネシア語民族がニューギニアに到着
3千5百年前 オーストロネシア語民族がフィジーやトンガに到着
2千年前   オーストロネシア語民族がマルケサス諸島に到着
1千8百年前 オーストロネシア語民族によるチャンパ王国がベトナム地域に成立
1千百年前  オーストロネシア語民族がハワイやイースター島に到着
1千年前   オーストロネシア語民族がニュージーランドに到着し定着
2百年前   オーストロネシア語民族によるチャンパ王国が滅亡

202 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 23:12:55 ID:bVohDSC90
その『中華年表』を見ても、

>>199
「ポリネシア人は南中国から太平洋に出て行った人たちの末裔」

という結論は出てこないのですが・・。
一応、その『中華年表』のソースを挙げてもらえると助かります。


203 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 23:14:54 ID:bVohDSC90
せっかくなので上げますかね。

中国武術は今一だけど、中華思想は世界最強。

それなら多くの人が賛同してくれると思います。

204 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 23:15:27 ID:DAj0W66l0
中国人死ね

205 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 23:24:58 ID:7pmZcUBb0
オーストロネシア語民族は数千年前までは
台湾だけでなく、広東省、広西チワン族自治区、
海南省、福建省がある地域にも広く住んでいました。

稲作や大豆耕作によるシナチベット語族の膨張で
南に押しやられた人たちです。

また現在、ベトナムに住むシナチベット語族のキン族(最多数派)や
タイに住むシナチベット語族のタイ族(最多数派)も、
数千年前までは現在の中国南部に住んでいました。

信用できないというなら
Wikipediaで キン族やタイ族の項目を調べてみるといいよ

206 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 23:47:57 ID:e1qVMfC60
>>1
外国かぶれこそ日本人の極みよ!

207 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/22(木) 00:19:52 ID:CRfq2u0E0
>>205
それって、中国人は北アフリカから陸周りに出て行った人の末裔、というのと何が違うの?



208 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/22(木) 00:25:35 ID:19ohagJU0
>>198
>そもそも日本語はポリネシア諸島と数少ない親戚です。
この発言へのレスね。

209 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/22(木) 01:21:42 ID:pFySI/x1O
わかりません。
どれがどのレス?
誰がどれを指している?

もういいよ!
おまえら、いっそレスリングやれよ!


210 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/22(木) 01:26:19 ID:pFySI/x1O
この世の民族と武術は全て中国が生み出したと言うことにして、いいからレスリングやろうぜ!

もちろんレスリングは中国人の発明だけど面白いからやろうよ。


211 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/22(木) 01:45:57 ID:aSf+3zDX0
じゃあおれはムエタイやる。
もちろん中国伝統武術ですよ。

212 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/22(木) 01:54:49 ID:19ohagJU0
ムエタイは中華人民共和国の都市部で人気です。
警官などのトレーニングに採用されている
ところも多いですよ。

「人民網日本語版」2004年8月11日
「タイ式格闘技ムエタイ、中国鉄道警察官の必修技能に」
ttp://j.peopledaily.com.cn/2004/08/11/jp20040811_42206.html

>男性なら同時に2〜3人、女性なら男性1人と渡り合える能力の習得を目指す。
(中略)
>女性鉄道警察官が犯罪者に単独で対応した場合、負傷したり、
>拘束されたりする危険が大きい。鉄道警察当局はこのため、
>犯罪者への対応のためにムエタイを習得するよう特別に決定した。


213 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/22(木) 02:45:55 ID:LCGOf6TX0
でも最近の若い中国人は自覚と認識が足りないのは残念。ある南拳のトウロ見せた
ら「なんか空手みたいだなァ」とのたまう。「日本の空手もれっきとした中国伝統
武術のひとつですよ!」と教えたら唖然として理解できない様子であった。

214 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/22(木) 03:18:48 ID:19ohagJU0
中国ではムエタイ、日本空手道、日本剣道、テコンドー、
日本合気道が人気です。台湾の状況も似たようなものです。

あの外来武道は中国起源…なんてセコいことを言う人は
ほとんどいません。大多数の人は全く気にしていません。

日本ラーメン(日式麺)やスパゲティ(伊太利麺)、
回転寿司(日本と無関係な元禄寿司チェーンが拡大中)が
繁盛しまくってても別に誰も気にしないのと同じです。

215 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/22(木) 03:47:43 ID:LCGOf6TX0
そうですね中国系は自分とその周辺以外の物事には何も興味もちません
からね。


216 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/22(木) 07:39:30 ID:pFySI/x1O
シナチベット系言語とポリネシア系言語は別系統であります。
民族の出自も別ということを示しているのであります。

しかし、そんな細かいことは問題ではありません。
レスリング人口を増やすためならどんな手段も使います

217 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/22(木) 08:01:36 ID:3pajCsGHO
地球で考えるな
宇宙で感じろ

218 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/22(木) 12:14:11 ID:sa6Qcp5eO
過去一万二千年、
宇宙人が地球人をサンプリングしにきたら
中国人がつれてかれた確率はとても高いだろ

人類代表民族(-。-;)

219 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/22(木) 12:19:43 ID:8jANjwby0
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070221k0000e040087000c.html
コンクリ遺体事件のシナ人女・・・・これを「妖艶」というマスコミも変!

220 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/26(月) 09:01:43 ID:3Iu9Vb1+0

◆日本人向け印象操作用テンプレート
「中国>>>>(決して超えられない壁)>>>>日本」
「中国は日本文化の祖」
「雄大な三国志は中華の武勇と叡智のシンボル」
「中国武術は世界最強。日本の武術はその亜流」
「反日運動は本当は一部だけ。中国人民の大多数は反日ではない」
「実際に中国に行くと中国人は皆親切だ」
「朝鮮人は日本の領土を侵略しようとしている。卑劣な朝鮮人を排除しよう」
「朝鮮人は世界最悪の人種だが、中国人と日本人は友人になれる」



221 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/26(月) 11:32:05 ID:uT54siiL0
>>220を見て、やっぱりプロパガンダには
半分以上は真実を混ぜるってテクが定番なんだナァって思った。

222 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/26(月) 11:43:44 ID:xh1vtN4L0
にほんじんなら「かんじ」なんかつかうなよ!
ひらがなでかけ!

223 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/26(月) 12:26:03 ID:14p3znoL0
 ↑
朝鮮人が焦っている

224 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/08(木) 16:36:11 ID:UxiJgqKQO
母国人は半年仮名しか書けないからな(/_;)

225 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/08(木) 17:08:57 ID:jxSKAvwD0
「反日運動は本当は一部だけ。中国人民の大多数は反日ではない」
「実際に中国に行くと中国人は皆親切だ」

 これは絶対真実! 行ってみれば解る! そりゃどこの国にも悪いヤツといいヤツはいます。
 
韓国は・・・・・・嫌な思い出しかないな〜 

226 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/08(木) 17:30:36 ID:WA3CEGB60
>>225
中国の反日運動が一部で、共産党の勢力も落ちてる、ってのは事実だが、
中国人がみな親切かというとそうでもない。
知り合いの中国人は、中国人だけは信用できない、部屋に入れると何かなくなる、
日本人のほうがいい、って言ってる。

韓国は、反日じゃない人が一部だね。

227 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/10(土) 13:26:35 ID:+26tzySf0
好きな武道を習えばいいじゃん 別にどこの国の格闘技でもいいよ

228 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/10(土) 13:31:08 ID:DNviYEt80
好きなように学べばいいけど、中華思想はマジで勘弁して欲しい。
本人がこっちの武道経験を見下していることに気付いていないから、どう接して良いのか分からなくなり、
最後には疎遠な関係になった。



229 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/17(土) 23:57:34 ID:p/KAmxo60
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E7%90%83%E5%AE%B3%E6%AF%92%E8%AB%96

230 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/18(日) 20:08:08 ID:4w7q17Fl0
中拳やってるやつは、頭のどうかしたやつが多いね。
いくつかの中拳スレ見ても、「コテハン」という名のアラシが横行する現状。
対して、別の武道のスレの方がよっぽどまともな議論がなされている・・・。

231 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/19(月) 10:52:14 ID:hTqj+yTj0
>>230
コテで荒らしてるのは妄塵のやつらだけ。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)