5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【妄想】寸止め競技アンチスレ7【アンチ】

1 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:17:22 ID:4yNst0O70
さあ、常連の人達今日も頑張って煽ってくれ!

129 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:07:17 ID:z3Pr8MSZO
それは、お前が雑魚だけなんじゃねーのか?

130 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:07:44 ID:WZhFELru0
>巻藁は所詮とまっているだけの的

柳川先生の著書にもあるが、
動いてる相手に当てる場合に追いかけながら打つわけではない
予測して打つだけで、そのフォームは固定目標に対するものと変わらない


131 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:18:27 ID:dWxDUXHF0
>>129
まあ確かに雑魚かもしれんね。
一応、県内の国体予選の大会だと三位とかには何度かなって、
地区大会とかだと何度か優勝はしとるけど。

で、そういう君はどの程度よ?

>>130
いや、最初から全く動かないし、反撃もしない物と
相手にミットを持ってもらって相手の攻撃にガードをしながらとでは
全然違うよ。
そういう練習の経験無いから解らないと思うけど。
本ばかり読んでないで実践あるのみだよ、キミィー

132 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:21:05 ID:WZhFELru0
自身のフォームを磨く段階の練習というだけだわw
対人の練習は別にある。
「動かないからマキワラはダメだ」なんて意見は的外れだね

133 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:22:25 ID:kqG9tbI80
サンドバックも動かないから意味無いのか・・・

134 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:28:57 ID:dWxDUXHF0
いや、サンドバックトレーニングは常に自分の立ち位置を調整しながら出来るし、
様々な打撃を時にコンビネーションも交えて練習出来るので十分意義があるが、
巻き藁は前に居着いてひたすら突きやあとせいぜい前蹴り位だろ?

あんな練習じゃなーという事。
寸止めの人間が居着きやすいのも解るってもんだよ。

135 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:31:47 ID:kqG9tbI80
同じように使ってくださいよ。巻藁がかわいそうだ。

136 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:33:14 ID:bk2S5GLz0
寸止め信者に何言っても受け入れるわけが無い。
だから、いつまでたっても良い防具や練習メニューがあるにも関わらず
巻き藁やら寸止めをしてるわけだ。
頭が固いっていうのかな。

137 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:34:12 ID:WZhFELru0
横に立てばいいだけだし
いろいろな空手技をぶつけりゃーOK。

>126>131ってこれまで何度も読んだ気がするなぁ
高校時代のこと?

138 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:37:24 ID:dWxDUXHF0
>>136
全くだな。
自分の殻をやぶろうとしないのが寸止めの最大の欠点だな。
その点で言えば極真の方が遥かに尊敬出来るよ。

地稽古で後輩いびって悦に浸るのが寸止めの限界だな。

139 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:42:27 ID:dWxDUXHF0
真面目に今現役の人達に聞いたいんだけど寸止めに疑問持ってる人居ないの?

140 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:43:40 ID:kqG9tbI80
そう言わずに気が向けばまた戻ってきてください。
新たな発見があるはずです。
ともに汗を流しましょう。

141 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:50:07 ID:dWxDUXHF0
こんな事書いているけど本当は今でも愛してるんだよ伝統派空手を。
実際はこれに打ち込んだからこそ今の自分がいるからね。

だからさ、強い人には中に籠らないで外に出て欲しいんだよ。
いくら、強い強いいってもさー実際に外に出て結果残さないと誰も信用しないじゃん。
だろ?

だから、そういう連中を黙らせる意味でもさ、他流試合に挑むべきだよ、伝統派は。

142 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 00:19:29 ID:MSTNIdqN0
>>114
意外に律儀なので少し見直した

>今までの経験でこういう発言をしましたが、私も前部をリサーチしたわけではないので
>答えられませんね。
>逆にあなただって答えられないでしょ?
そう、誰も答えられないはず(せいぜい、自分の経験を明らかにした上で、「自分の経験上」として語れる程度のはず)
それなのに、アナタが断言したのがおかしいと指摘した

>それならそれでいいんじゃないですか?
了解です

>私は学生の大会で一応全国レベルの選手でした。
学生とはいつの時期でしょうか?

>やはり、技術的には寸止めの技術しかない先生がほとんどでしたよ。
>これは、会話やその人の動きを見ればすぐにわかります。
それは寸止めルールの大会に向けての合宿だったから、というのもありませんかね
また、その合宿の限られた時間の中で、その先生方の技術の引き出し全てを見切ったと思うのは早計ではないですか
学生のキャリアで、そこま断言するというのは、ちょっと疑問

>合気道や柔道などをやるかたは結構いますけど、総合やキック、ボクシング
>などをやってる方はほとんどいませんでしたね。
へえ…オレの周りはキックやボクシングもやってる人が意外に多かったけどね(やはり、さすが柔道の経験者はもっと多かった)
地域差はあるのかもしれないけど、以前の他スレでも「自分の通ってるキックジムは伝統派出身者が多い」という伝統空手擁護派以外の人のレスもあった

>ま、私の経歴など言ったってここは2ちゃんねるですから、
>所詮その程度だとか、妄想だとか言われる事は必至ですけどね。
>まあ、好きな様にに言ってください。
前スレの時と違って、えらく控えめなトーンですね
100%同意するわけでもないし、妄想と決め付ける気もないけど、あくまでも「一経験者の報告」として、以前のカキコより誠実さも感じます
まぁ、アンチ連中も、このくらいの「ゆとり持った」スタンスで書き込んでくれればマシなんだけど…

143 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 01:39:13 ID:4FLXyNHO0
聞きたいのですが、いわゆる本土の空手には移動基本なる稽古がありますよね?
私は実は昔海外で沖縄系の流派の空手をやった事があるのですがその流派には移動基本とういうものがありませんでした。
型と約束組手の二種類だけでした。

なので、私個人は移動基本という稽古に少し違和感があります。
この移動基本は本土の空手では全てあるのでしょうか?

144 :M・G:2007/01/08(月) 09:14:42 ID:/IN8dCFS0
>>126
凄く共感しますね。あなたなら分かると思いますが、
寸止めしかしていないときは寸止めの突きでもある程度恐怖を覚えるとき
もあったと思いますが、本当の打撃を経験してしまうと寸止めの突きは
まったく怖くなくなりますよね。

巻藁についてですが、あれは思いっきり突けないので、打撃力を付ける為の
練習としてはまったく意味がないと思いますよ。
拳を鍛える意味で取り入れる程度でしたらいいと思いますが・・・

145 :M・G:2007/01/08(月) 09:22:03 ID:/IN8dCFS0
>>142
>前スレの時と違って、えらく控えめなトーンですね

ごめんなさいね。
結構、気分屋なもんで・・・

146 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 09:52:31 ID:cVICKaqNO
誠心会館 青柳政司館長参上

147 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 10:19:10 ID:j5p8xTv/O
>>144
俺も。。だが今の空手にこだわる理由は最初に出会ったのが寸止め空手だから。
空手界全体に強くなってもらいたい。
寸止め空手で作った突きは、押し込みも当てた時にかかる体重移動もないから非常に効かない。ボディにストレートってのは、素人や体鍛える事をしない時代の人間相手だよね。
ただ追い突きは元ボクサーにもよく当たったよ。

マキワラは固いものを殴るだけで拳は固くなるから、マキワラにこだわる必要もない。
固いキックミットとか素手で。ボクサーの拳はマンガの世界と違ってかなり固いし握りもつよい。
寸止め空手は防具着けてフルコンタクトの部門を開いても良いんじゃないかな。倒せる追い突きを開発する選手が出てくるかもしれない

148 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 10:36:04 ID:ppu+YS3R0
追い突きってのは一種の体当たりだよな

149 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 11:34:01 ID:/RNp0AY50
誤読してるんじゃない?>>142

簡略化していえば,
> 「自分の通ってるキックジムは伝統派出身者が多い」という伝統空手擁護派以外の人のレス
だけど,キックジムに通う練習生や選手は,十代半ばから二十代半ばまで.
空手出身というけど,それは小学生〜高校時代の経験者が中心になるわけ.
そうすると,この人達はキック辞めてから空手に戻るかっていえば,戻らない.
戻った人でも,全国レベルの強化合宿での先生にはなれないよね.

一方,全国レベルの強化合宿での先生になれた人は,寸止め空手一本でやってきた人.
つまりフルコンやらキックやらには手を出さない人が大部分なわけでしょ.

十代半ばぐらいで寸止めに見切りを付けた人と,その道を通して全国レベルにまでいった人.
同じ寸止め空手家といっても種類が違うから,二つは両立するわけだ.
だから>>114に対する反論としては意味をなさないよ.
で,>>114の言いたいことは,「全国レベルの強化合宿での先生や選手」が「技術的には寸止めの技術しかない」ってこと.
逆にいえば,ノックアウト制での体力・技術・知力・精神力等を持っているかどうか疑わしい,ってことじゃないのかね.


150 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 02:19:57 ID:ysmY9Cdi0
そういう決めつけはどうかな?
例えば、藤本先生の様に若い頃はムエタイに挑戦していて、
後にナショナルコーチになっている人とかもしるんだから。

俺の後輩では、空手で大学に入って大学で空手部に所属しつつボクシングジムに通っていたなんていう奴もいるぞ。
そいつも今では県のJr.の強化コーチをやっている。

151 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 02:21:38 ID:ysmY9Cdi0
後、ナショの有名選手が他競技の道場に出稽古にいっている。
なんていう話もたまに聞くしな。

152 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 02:25:38 ID:ysmY9Cdi0
もひとつおまけで書けば、前スレでアンチの人間も知っている獅子塾の小林氏のケースだってある。

153 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 03:00:18 ID:s6m/aDvT0
そういえば、内田塾の内田が全空連での現役を引退し、内田塾を立ち上げる前の時期に
色々な道場に出稽古にいっていたそうだが、その中の一環?で当時何かの格闘技系の雑誌の人間(何の雑誌だったのかは忘れた)
に誘われて沖縄で当時やっていた、素手素面でKOありの試合に出ようとしていたなんて話あるな。
しかし、出ようとした年の前年にその大会で死人が出てしまった為に、それ以後普通の全空連ルールになってしまっていて、
がっかりしたという話を読んだ。

もしも、出ていたらおもしろかったな。
あのクラスの選手が現役に近い状態で他流試合に出るケースなんて本当に稀だもんな。

154 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 09:04:46 ID:u/dVVpWg0
素手素面のKO制から全空連ルールってずいぶん極端な変更だな。

155 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 09:34:39 ID:qdOCNgNPO
警察対策だろ。

156 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 12:18:57 ID:dGk/gfWsO
寸止めルールは稽古として無理があるよな。
当てないで当たった当たらないを競うわけなんだから

157 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 14:04:02 ID:qdOCNgNPO
しかし、現実にそれで強い人間も
多く排出しているんだから、
理にかなっている部分も
あるんじゃないか?

158 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 17:34:16 ID:SZRqaSZv0
>>150-152

>>149
>簡略化していえば,


159 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 18:02:59 ID:qdOCNgNPO
随分傲慢な指摘だな。
つまりその話を前提とすれば、伝統の先生はみんな
人を倒せないし倒されやすいと言っているも同然。


なら、証明して欲しいもんだけどな。
倒す術を知らないのなら全日本クラスの
奴にも勝てるという事だな。



160 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 19:14:55 ID:dGk/gfWsO
寸止めの全日本クラスって、、、全然強いなんて思わないんだけど。当てる格技やってみな。
乱取りしない武道なんだよ。寸止め空手ってのは。

161 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 19:36:59 ID:qdOCNgNPO
思わないのなら挑戦してみたらどうだ?
県どこよ?
そこの全日本クラスの選手を
教えてやるよ。

もしもそこが、俺の知っている道場なら、
マジで出稽古も出来るぞ?


162 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 19:43:30 ID:aE406vTx0
他の格闘技が寸止めに挑戦するのではない。

寸止めが他の格闘技に挑戦するのだ。

寸止めの試合スタイルでな。

163 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 19:54:50 ID:FruKnDRbO
寸止めが他の格闘技に挑戦するではない。

粘着アンチが寸止めに挑戦するののだ。


164 :訂正:2007/01/09(火) 19:58:10 ID:FruKnDRbO
寸止めが他の格闘技に挑戦するのではない。

粘着アンチが寸止めに挑戦するのだ。

スタイルは・・・格ヲタ好みのなんちゃってフルコンスタイルかな?

165 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 19:58:46 ID:qdOCNgNPO
ネット上なら誰でも最強

166 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 20:38:34 ID:aE406vTx0
粘着は寸止め信者だけどなw
わざわざ先回りしてスレタイ変更までするか普通www

167 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 20:40:37 ID:FruKnDRbO
>>166
そんなに悔しかったんだw

168 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 20:43:04 ID:Akz8WXl40
ここの1は信者というよりも、
単にアンチをからかってただけと思うけどね?


996 名前:名無しさん@一本勝ち [] 投稿日:2007/01/07(日) 00:13:10 ID:4yNst0O70
>nGekYqRk0
>>992
へ?俺信者なんだ。
へぇ〜

169 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 20:44:48 ID:Akz8WXl40
まぁ「わざわざ立てんなよ……」とは思った
自分は剛柔流。

170 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 21:24:19 ID:aE406vTx0
寸止め信者が悔しいから粘着してるんだろ。
悔しくなければ、普通ならスルーするしな。

171 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 21:36:09 ID:qdOCNgNPO
此方のスレが出来て
一気に常連アンチの書き込みのテンション下がったね。
以前なら確実に食いついたであろうネタにも
反応して無いし。

そんなに自分が立ち上げたスレでやりたかったのかと。

幼稚だな。

172 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 22:04:18 ID:FruKnDRbO
>>170
悔しがって粘着するアンチの誹謗中傷が普通じゃないからスルーできなかったんじゃないの?


173 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 22:08:13 ID:qdOCNgNPO
まぁ明らかにそのアンチの
文字通り自作自演も相当数みかけたけどね。

174 :M・G:2007/01/09(火) 22:30:04 ID:kE2I05QK0
>>159
>随分傲慢な指摘だな。
>つまりその話を前提とすれば、伝統の先生はみんな
>人を倒せないし倒されやすいと言っているも同然。

まあ、全員とまでは言いませんが、やはり倒す技術や倒されない
技術が未熟なのは否定できませんね。
寸止めの競技に特化して来た歴史があるのですから、これは仕方のない事です。
寸止めに疑問を持つ方や、逆に自信のある方はどんどん他の格闘技に挑戦すれば
いいだけの話です。

175 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 01:15:47 ID:xhlWO8Q00
あっちとこっち見てて思ったがアンチの場合無視が一番効く攻撃なのに
態々、相手してる人間いるよな。
それも、ご丁寧に詳細な内容で。
詳細に書いてるからアンチもからみやすい。

もう、同等巡りな内容なんだから
いい加減無視しても良い挑発にね。

176 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 01:45:21 ID:E0pUY6py0
本物!熊と戦うカラテ!

熊と戦う場合は「 後屈立ち手刀受け 」が基本です。


ttp://jun.2chan.net/b/thumb/1168358350224s.jpg

177 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 11:53:33 ID:TjObGBoVO
アンチがマニアックに質問して擁護もマニアックに返答するレスのやり取りは
このスレで何度も目にしたやり取りだけど、
自作自演ぽいと前々から思ってた。

丁度あちらのスレで今やっているね。


どちらも突っ込み所があるのが味噌だね。

178 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 12:14:19 ID:b4JUH09EO
自作自演してるやつは何がしたいんだろうね。

多分、伝統派を貶めるのが目的なんだろうけど。
執念というか、怨念というか・・・w

179 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 12:30:26 ID:oR8wAhrKO
なんでもいいから自分より下だと思えるものが欲しいんじゃないか?
掲示板書くだけなら殴られないし。
こういう輩は他のスレ・板でも同じことしてると思う

180 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 15:30:26 ID:TjObGBoVO
内、常連アンチの1人は内容のマニアックぶりから見て、
確実に格闘技オタクでは無く、なに頭の武道をやっている人間。
それも恐らく競技の無い奴。

で、常にパソコンが近くにある職場?で個人部屋に近い環境。
なに頭の精神病をリアルで患っている可能性高し。

もう1人は受験生とい所か。
こっちは思い出した時に粘着してるけど。

181 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 15:58:58 ID:EJIXEsK8O
こっちで粘着してる信者もキモいけどな

182 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 16:23:56 ID:TjObGBoVO
自分のやっている事は棚上げで、
責任転換を繰り返し、
挙げ句、気に入らないレスをする者は全て
信者で一括するお前に心の底からキモイ何て
言われたくないな。

だから病気だと言われるんだよ。

183 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 01:52:04 ID:vacqfZ1v0
寸止めの人間は試合は飽くまでも稽古の一環というのならば、
なぜ「稽古の一環」で当てる大会にも出ないのか?

184 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 01:59:50 ID:PxYFBgFcO
出ている人間も居れば、
興味の無い人間もいる。

それぞれだな。

185 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 02:01:14 ID:vacqfZ1v0
ふーん。
寸止めは伝統派と呼ばれているが
沖縄空手からの伝統を受け継いでいるという事なのか?

186 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 13:52:50 ID:pYiIqoUIO
寸止め伝統派とフルコンの歴史なんてたいして差無いでしょ?
フルコンは技術を取り入れたり着衣総合ってのを産み出したけど寸止めは寸止めのままだね。投げを認めたのは賛成する。
だけど投げるなら寝技も覚えなきゃ、転がって勢いで上になる

187 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 14:33:27 ID:q3V9to90O
>>186
ただ、沖縄古来の空手にも寝技が無かった(マイノリティであった泊手には倒した相手の上に座って手足を封じている写真が若干残っているが技術的には失伝しているようだ) という点は見逃せない。
また、投げはあるが寝技が無いのは、
空手(フルコンも一応、軸足刈って倒す技術あり)に、限らず、
ムエタイ(首相撲があるし、足払いや背負い投げも反則にはならない)、
シュートボクシング、
散打、
相撲(モンゴルや韓国のも)も同じ。

合気道もか?

伝統空手だけが中途半端というわけではないよね。

あと、伝統空手や一部フルコン(芦原など)では、投げたら踏むという戦略があるのも寝技が発達しなかった一因かもしれない。

188 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 14:40:06 ID:pYiIqoUIO
投げたら加撃するのはかなり綺麗に投げるか虚をついた投げだけだよ。
投げる時は相手も服を掴んでくるから逆転して下になる可能性は多いにありえるし、実際にかなりある。着衣だと特に。
寝技と言っても、せめて押さえ込む技術は習得しないと。空手って戦いにおいて身を守るための武道なんだからね。

189 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 14:43:41 ID:PxYFBgFcO
空手の祖に成ったと言われている中国拳法全般を見ても、
寝技が発達している流派は現在、殆ど無く、
沖縄土着?の古武術等を見ても同じ事が言える。

日本の場合、鎧を着た状態に寄る組打ちからの発想が、
その後の柔道等の寝技の元へと成ったが、

中国、沖縄の場合にはそういう発想が無かった?

せいぜい、相撲止まりだな。

190 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 15:09:08 ID:PxYFBgFcO
因みに組技系の武道を現役、或いはやり込んだ人間を相手にでもしない限りは、
(現実にそういう人間と試合でも無い状況で争う可能性がどれほどあるか疑問だが)

空手の投げ→打撃は十分通用する。
つか、通用した。

一般修行者にしてみればこの上寝技までやる時間なぞ無いし、
必要性も感じない


投げた時に相手がどんな反応をするのかは
試合で嫌という程知っているしな。

191 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 18:14:43 ID:wS8Ly7Lk0
投げただけでポイントになるわけではありません。
投げた上で攻撃部位にきちんと加撃しなければいけなせん。
投げられても蹴ってくる奴がいるし、掴んでくる奴もいるし、
何とか防御しようと色々です。
>>118の言ってることは既に皆さんご存知ではないでしょうか。

192 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 18:36:52 ID:Fg5JPwCl0
いや実際、寸止めのやつはえらいと思うよ。

極めのある突き
きかす突き
けん制の突き
打ち抜く突き

それを自在にあやつれて
別に
当て止めとか、寸止めとか練習するし。
しかも実際、使用するはずのない止める突きで試合するんだからw

193 :大道塾:2007/01/11(木) 19:06:50 ID:pYiIqoUIO
投げてゴロゴロ転がった経験ないのかな?力のあるやつは素人でもこうなる。
投げるだけじゃダメだ。せめて投げた後に有利になるポジションを学ぶべきだ。

194 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 19:35:49 ID:q3V9to90O
>>193
伝統派でも投げ(の後の打撃で一本取る)が得意な選手というのは、そういったポジショニングが上手い選手なんでしょうね。
私は、投げは苦手なので、あなたが言う理想に賛同はするけども、伝統空手だけをあげつらうわけにはいかないと思う。

それから、沖縄古来の空手に寝技が発達しなかった理由は何だとお考えですか?
寝技ありの空手をやっており、それが空手本来の姿と考えるあなたの意見を聞かせてください。

195 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 20:16:22 ID:PxYFBgFcO
素人にしがみつかれる程度の投げなんぞ、
そもそも使う意味が無いと思うが。

196 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 00:09:05 ID:/1ZDA29/0
>>192
>使用するはずのない止める突きで試合するんだからw

シロウトに絡まれでもしたときに、
相手に怪我もさせずに脅しかけるにはちょうどいいんじゃないか?

197 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 00:32:57 ID:dlOMT4YJ0
>>126
>「自分の突きが当たったら相手ただじゃすまないな・・・」
>と思って居たもんだがその後キックに移ったら全然通用しないでやんのW
オレは真逆だったね
上段や急所以外への突き蹴りでは、気の張った成人男子はなかなか倒れないもんなんだな、と知った
逆に、上段や急所は軽い接触でも意外な危険があることを知った

>本と、無駄な時間を過ごしたと思うがそんな体験俺だけじゃないはずだ。
それは練習への取り組み方(何を重視するか、何のために空手をやるのか、など)にもよるんじゃないか
それに、「キックで勝つための空手」なんて教えてるとこは普通なかろう
打撃の威力以外で、キックで活かせるものもあったんじゃないか
本当に無駄なのは、伝統空手をやったことではなくて、
何のためやってるのかという意識が明確でないまま、もしくは、実際とズレがあるのに気が付かずに時間を過ごし、
その結果、活かしようのある自分自身の経験や努力を無駄なものとして切り捨てることではないか


198 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 00:35:19 ID:dlOMT4YJ0
>>127
>巻藁は所詮とまっているだけの的だし、
>ミットも一つを一列に並んで、パコーンと表面を蹴るだけだったから何の意味もなかったよ。
うちはミットの持ち手が組手を想定して動くようにしていた
持ち手の側も漫然と動く、漫然と技を受けるのではなく、もし自分がカウンター入れるなら…などのイメージを持つようにしていた

199 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 00:37:23 ID:dlOMT4YJ0
>>128
>後輩の人間が思いっきり当てると、
>後でヤキを入れらるから、常に先輩格の人間が好き放題やっているだけのオナニーの練習だったよ。
これもうちとは真逆
後輩の分際で先輩に手加減する方が睨まれるので本気で(場合によっては試合よりも必死で)打ち込んでた
オレも新入部員のうちは、やはり思いっきり突くのが怖くて(初心者の頃は本気で叩いたら大怪我すると思ってた)恐る恐る突いてたら、
「もっと本気で突け!」「加減すんな!オマエの突きが効くと思ってんのか、コラ!」とかハッパかけられながらやってたよ
自分も先輩なったら、後輩のキャラにもよるけど、根が優しくて本気で突けないような人には、ビビらすと逆効果なので、
わざと「今ので全力?マジ?(笑」みたいなこと言って後輩をキレさせて力を引き出すようにしてた


200 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 00:44:00 ID:dlOMT4YJ0
>>138
>>141
カバティ、いいかげんにしろ(笑

201 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 00:50:12 ID:gU6ezgqF0
前から「「自分の突きが当たったら」云々、書く人いたら
そりゃ個人の突きが下手なだけだったんだろうに、なんで全体の話にするのかと突っ込まれてたよな。

んでそう言うと「県三位だ!」って言うんだw
高校のことなんてあまり参考にならんのにな

671 名前:カバティ ◆TJ9qoWuqvA  [] 投稿日:2006/06/10(土) 10:55:06 ID:3vzAI8dC0
因みに俺の高校時代の戦績は県で三位だったな。

202 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 00:54:59 ID:dlOMT4YJ0
>>149
なるほど、キック経験のある伝統空手家が多い、ということと、キックからの技術的フィードバックがあるかは別問題ということか
ちなみに、オレ個人の周囲の環境(大学生時代)では、キック経験者で空手指導してる先生は多かった
大概は、沢村選手とかのキック全盛時代の経験のようだったが
あと、高校空手部出身で、国体や全日本出場経験のある人で、転勤の関係で空手道場に通えない間、ボクシングジムに通ってた、という人がいた
その人は、また転勤してからは伝統空手の道場に通い始めた(指導員もしてた)
(現在は、また転勤でフルコンの道場に通ってるらしい)
その人は「ボクシングの方が練習法が合理的で科学的」と言っていて、ボクシングからの技術導入してたようだ
オレはその頃、現役部員引退してたので、その人の指導を受けてないが、実際、指導を受けていた後輩達は明らかに突きが上達していた

「ボクシングのパンチの方が空手の突きより洗練されてるけど、それはルールに守られてる部分もあるからで、ボクシングスタイルで空手と闘うと、結構”弱点”がある」とも言っていたが


203 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 02:16:19 ID:XM+gOmEh0
内の道場の指導員も昔キックやっていて当時、どこぞの団体の日本ランカーにも入っていたらしい。
んで、その人にキックの技術も教えて欲しいと聞くと、

「キックはキックだから君はまず空手をちゃんと修得できる様になりなさい」

と怒られてしまった・・・・
でも、たまに肘と首相撲、後そこからの膝蹴りを教えてくれる。
(あくまでもたまにだが)

で、良くいうのが
「キック式はこうとか空手式はこうとか色々あるけど結局最後は、
共通した部分が大事になっていくからあまり他に惑わされず一つの物を徹底的に磨きなさい」
「それが本物になればどんなルールでやっても通用するし、それを足がかりに他も伸びてくるから」

204 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 03:22:21 ID:gaE6Udmt0
伝統空手の突き蹴りを活かすには防具付きが良い

205 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 11:30:14 ID:cJlV693pO
内の道場では防具やっとるよ。
市の大会だと防具部門の試合も同時に開催している位だし。

206 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:06:31 ID:016qXivz0
結局、寸止めを否定する人はなにがしたいんだ?
なにが最強だとか、当てないからだめだとか、そんなこというんだったら全員プライドいけよ。

同じルールで人と人がぶつかり合う、俺はそれで十分だと思うけどな。


ともかく、俺はどの格闘技であろうと、命をささげて練習がんばってる男には心から敬意を表するよ!

素晴らしいことだよ

207 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:13:19 ID:EIGeHrDa0

どうみても命なんてささげてねぇだろ?

アマチュアの寸止めスポーツ空手やってる連中は。


208 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:22:53 ID:016qXivz0
んん、確かに。。命かけるというよりは、人生を捧げる、というべきだった。

毎日空手しかやってないって意味で

209 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:26:56 ID:zl3qoteyO
要するに何にもないやつはひたむきに何かに打ち込んでる人間にあれこれ言う資格ないと?

210 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:35:20 ID:cJlV693pO
>>209
極論すれはそう。
別にソイツの為にやっている訳では無いし、
ソイツに迷惑をかけている訳でも無いのに
因縁を付けられるいわれは無いと。

211 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:39:51 ID:5VKj+IHPO
寸止め試合が諸悪の根元。安全に空手を学ぶのに必要ない。

212 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:46:13 ID:016qXivz0
つっても試合しないのはそれこそ脳内ってやつじゃないか?
確かに寸止めは威力なくても勝てたりするけど、間合いをどうつめて、いかに初動を消せば突き蹴りが当たるか、とかの技術はまちがいなく鍛えられるわけだし。。




213 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:51:19 ID:EIGeHrDa0
>>212
そんなもん鍛えたからなんなんだよ?
それこそ仮想格闘技の世界だろ。

214 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:59:12 ID:016qXivz0
いや、
普通に考えて超大事だろ



215 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 13:05:13 ID:EIGeHrDa0
じゃあ、寸止めのスピードを重視するあまり無防備のまま突いたり蹴ったり
してポイントとられたあとに殴られてるシーンはいったい何なんだ?
そこまでして鍛えるべきものか?
それ自体が目的とか美徳とか言うなら価値観の違いなんだろうな。
でもそんなもの鍛えたからって強いとは思わないね。

216 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 13:05:18 ID:5VKj+IHPO
防具つけて試合すればいい。

217 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 13:19:22 ID:cJlV693pO
おいおい、初動の予備動作を相手に察知されないようにするのと、
技に威力を保たせるのは相反する事じゃないぞ?

これだから試合をしない連中は。

218 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 13:26:05 ID:EIGeHrDa0
確かに寸止めは威力なくても勝てたりするけど、間合いをどうつめて、いかに初動を消せば突き蹴りが当たるか、とかの技術はまちがいなく鍛えられるわけだし。。
>>212に書いてあるのだが?
てか、寸止めの連中も総合やキックやフルコンの奴等と試合してみろって。
自分たちのパンチやキックがいかに形だけのものかって思い知らされるから。

219 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 13:37:29 ID:XaXbS1ZV0
じゃお前が寸止めと試合するオフ開催してよ。

220 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 13:54:05 ID:cJlV693pO
是非とも開催して欲しいもんだ。

やる場合、参加するぞ?

221 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 13:58:24 ID:EIGeHrDa0
>>219-220
めんどくさ。
体験入門しろ。
それか他の奴にオフスレ立ててもらえ。

222 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 13:59:55 ID:cJlV693pO
その前にお前が体験入門したらどうなんだ?

223 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:02:56 ID:g7NsjPNYO
で、結局、EIGeHrDa0さんは、自分は煽るだけで高みの見物のつもりなんですか?

そういう立場の人が何言っても説得力ないけどね。

224 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:05:03 ID:016qXivz0
でも伝統派がボクシングに結構いきるってのは亀田もどっかのインタビューでいってたぞ。

218>やっぱそうなのかなぁ。。たしかに破壊力の面で、弱い奴はいっぱいいるけど、強い奴は強いぜ?
そりゃどの世界もそうか

ま、俺も他の格闘技で上にいったことあるわけじゃないからなんとも言えないし、争うつもりもないし、むしろKOを目的でやってる人達は尊敬する。

ただ、なんでそんなにケナし通されなくちゃいけないのか、と思っただけだ。

225 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:05:40 ID:EIGeHrDa0
>>223
説得力のねぇ理論で稽古している寸止めに言われてもなぁ。

226 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:07:44 ID:5VKj+IHPO
亀田w

227 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:10:25 ID:YW0Y9piL0
>>221
面倒じゃないよ。
ここで延々議論するよりオフで証明するほうが
遥かに手っ取り早いよ。

228 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:10:30 ID:g7NsjPNYO
EIGeHrDa0さんは、他の格闘技や有名格闘家持ち出したりするだけで、ご自身の経験や武道的背景が見えにくいのですが、虎の威を借る狐というか、ただの格ヲタですか?

289 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)