5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

太極拳練神会中川二三生「瀬戸敏雄を超えたか?」

1 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 18:20:20 ID:7Bn71eau0
瀬戸敏雄の時代は終わり
中川二三生の時代が始まる

2 :エビオス ◆zRMZeyPuLs :2006/12/13(水) 18:22:09 ID:VeAuMwEhO
エビオス最強 。

瀬戸さんが最強とか言われてるのは武板だけ。



3 :カキウチ最強:2006/12/13(水) 18:30:35 ID:ppcv3sfCO
カキウチ最強

4 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 18:50:11 ID:zMP+cZ7D0
胴締めちゃん。武板だけではないな。

5 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 18:50:28 ID:ZqDLbhbL0
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=SP&action=m&board=1834944&tid=bfbfa4n9g5a4&sid=1834944&mid=1&type=date&first=1

6 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 21:06:20 ID:6jHoxtoQ0
>中川二三生の時代が始まる

検索かけてみると、堀川先生合気系なんだ。

堀川先生系とシナ武術は相性えんかな?
お二人化け物おるけど、3人目になるのかな。

右手にシナ武術、左手に堀川合気。これからの主流ですか?>>1

7 :エビオス ◆zRMZeyPuLs :2006/12/13(水) 21:11:20 ID:VeAuMwEhO
そんな強いんやろか?
ムエタイと試合したら肘うちで殺されるんっちゃうの?

8 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 21:27:33 ID:A6eMmFU60
先ず試合に出てくれ。

9 :大柳龍拳:2006/12/13(水) 21:48:42 ID:ppcv3sfCO
北海道の某師範の様な、必ず素晴らしい結果が出るはずです

信じています 勝つまでは

欲しがりません 勝つまでは

10 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 03:14:39 ID:A9Vbn0690
なんて読むの。
にさんお?

11 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 08:21:48 ID:005rrm5L0
肘が爆ぜるというのはおいといて、
もし胴締め君やカキウチ君がどんなルールでもいいけれども、神戸の
峰老師に勝てれば、瀬戸老師にもいい勝負ができるかもしれない。万が一
いや億が一にもそんなことはないがね。




12 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 08:25:28 ID:/yvNzRA4O
ハゲ最強!

13 :大柳龍拳:2006/12/14(木) 10:24:08 ID:IfkE/kT2O
>>11
夜には肘より自慢の息子が暴れるぜ

峰打ちで勘弁してやろう

14 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 11:00:47 ID:e3Kx8NFhO
おいおい。
峰を出すのは反則だよ。
瀬戸さんは王向斎の再来+蹴りと触れ合気だけど、峰氏は軽功や超絶歩法が李青鵬クラスの化け物で六人の道場破りを「ひとりずつじゃ物足りないからてめーら同時にかかってきな」・・・って奴でしょ。次元が違うっつーの。

15 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 12:14:52 ID:005rrm5L0
これこれ、峰老師は確かに超絶的な方だが、一流どころが道場破りなんかやるわけ
ないだろう。瀬戸老師だったらその六人とやらは今頃魚の餌だ。

カキウチ君。
それは線香花火位の爆ぜ方かな?

16 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 12:15:52 ID:qP21zWmf0
今月号の「秘伝」に出てるハゲ?

17 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 12:16:39 ID:005rrm5L0
それに李青鵬って君。漫画の読み過ぎだよ。漫画を捨てて外に出なさい。

18 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2006/12/14(木) 13:31:31 ID:wQrsf91CO
どんなルールでもえーなら、柔術ルールでやるか?(笑)(笑)
余裕過ぎてつまらんがな(笑)

てか、フェンさんは武壇系でホンモンやんか。
俺の先輩がたがお世話になった人やぞ。

19 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 14:55:15 ID:Zi/cHpXSO
そういえば、フェンさんも、おまえらのバカにするチビデブなようだな!

20 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 15:15:39 ID:a5bOY1m70
八卦掌やってるチビにはデブが多い気がする。
足と背中の筋肉がエライことになるんで、デブに見えるだけかもしんないけど。

そういや相撲取りも体脂肪率20%以下が多かったりするんだよね。

21 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2006/12/14(木) 15:52:57 ID:wQrsf91CO
俺も背中と足の筋肉が発達してますが、逆三角形の体型です。
デブに見えるヤツラは腹が出すぎなんですね!
相撲とりも体脂肪少ないと言っても、腹がやたらとせりだしていたら、やっぱりデブですね!


22 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 15:54:39 ID:a5bOY1m70
>>21
腹筋割れてても腹がでてたらデブ扱い?

23 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 15:56:27 ID:EtmfjEFhO
>>15
いや、峰氏が道場破りに行ったんじゃなくて峰氏の武勇伝をホラだと勘違いした奴等が六人で峰氏の道場で返り打ちにされたという話。
公式サイトで本人が書いてたから間違いない。

24 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2006/12/14(木) 15:58:29 ID:wQrsf91CO
そーゆーのはガチムチ兄貴だな(笑)(笑)

25 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2006/12/14(木) 16:00:38 ID:wQrsf91CO
中川さんは試合などの実績はあるのか?

誰の弟子なんだ?

26 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 16:23:29 ID:a5bOY1m70
>>25
試合には無縁だと思う。
八極拳は、李書文 - 張立堂 - 張旭初 - 中川二三生
李式太極拳は、李瑞東 - 高瑞周 - 張旭初 - 中川二三生
堀川合気は、堀川光道 - 中川二三生
禅というか密教系の師匠はO氏。自分のサイトにも書いてないんで秘密なんだろうから伏せとく。

27 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 16:27:00 ID:a5bOY1m70
誤字。堀川幸道ね。

28 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2006/12/14(木) 16:29:59 ID:wQrsf91CO
なるほど、立派な先生について学んではる。



29 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 17:12:17 ID:/DPnJkZdO
ふみお先生の系列はまだあるで。
陳式太極拳は
陳発科→雷ウンニ→中川二三夫

他に日本で謎の禅僧に禅と意拳と八圭ト掌がまざったような謎の拳法を習う。

30 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 17:20:15 ID:e3Kx8NFhO
最近、出口衆太郎先生なども習いだした岡●禅師か。
最近は禅しか教えないらしいが中川さんは禅師が京都にいた時代から師事してたからな・・・。

31 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 17:37:08 ID:a5bOY1m70
>>30
立禅を教えてもらえれば十分でしょ。あれ、急に体が重く固くなるし。

その謎の拳法だけど、良く似たものを、15年ぐらい前に山形に住んでた修験者や、
北海道に住んでる行者が使ったって話をきいたことがある。

山形のほうは個人教授もしてて、その弟子によると練習法は主に
独特な観想を含む立禅だったそうな。

32 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 17:42:15 ID:005rrm5L0
ああ胴締め君。峰老師には柔術だろうがなんだろうが君程度じゃかなわない。
触ることすら出来ない。カの字君に確かめてみな。
それから武壇系ってなんだ。武壇の総帥の直伝は受ているが武壇系じゃなか
ろう。孫徳仁老師は武壇か?もし武壇ならば武壇系だろうがな。

瀬戸老師も君じゃ無理。刀もっても無理。ヨーダ君ぐらいだったら遊んでも
らえるかもしれん。

でも何にしろ疑うのはいいことだ。君が確かめればいいんじゃないか。



33 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2006/12/14(木) 18:13:23 ID:wQrsf91CO
アホか(笑)
どーやって寝技素人が俺に寝技で勝つんや(笑)(笑)
拳法の達人でも、寝技は素人やろ

34 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 18:14:54 ID:8HQgavh+0
ん?だから寝技に持ち込むことすら出来ないっていいたいんじゃない?

35 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 18:17:12 ID:koDpndXl0
転ばせられるかが決め手だな
胴締めくんには多分無理(笑)

36 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2006/12/14(木) 18:17:18 ID:wQrsf91CO
中川さんや瀬戸さんは知らんが、峰さんは拳法の達人だな。それはカの字さん経由で俺でも知ってる。
だが、お前はジェダイマスターや俺の事は知らんやろ?(笑)(笑)
お前こそ、ジェダイマスターのヤバさ加減をカの字さんに聞け!アホ(笑)


37 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 18:19:02 ID:YHmEY9ND0
そういう隠れた達人って、実際に出てくると柳何とかみたいに
全然ダメってことはないの???

38 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2006/12/14(木) 18:20:09 ID:wQrsf91CO
柔術ルールを知らんのか?
いきなり引き込んで、寝てもえーんや(笑)
しかも、猪木アリ状態になったら、上のアリ側が寝技に付き合わんとダメなルールなんやがな(笑)



39 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 18:20:41 ID:8tijGmh30
いつからこの瀬戸という人が強いことになったんだろ

流行にはついていけん

40 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 18:21:08 ID:4lwSYr80O
ということは、どう締めさんは寝技ありならジェダイマスターに勝つ自信があるのか!
それはそれで凄いな・・・。

41 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2006/12/14(木) 18:23:57 ID:wQrsf91CO
アホ(笑)
俺は柔術ルールなら余裕で勝てるゆーとるだけや(笑)
打撃ありなら、一発シバかれたら病院行きにされるんやからな(笑)
勝ち目ないわい(笑)(笑)

42 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 18:30:10 ID:a5bOY1m70
そういや、陳式の某隠れた達人が数年前から柔術やって総合対策してるって話は有名?

43 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 18:30:20 ID:4lwSYr80O
あ、そうか、上のほうに「どんなルールでも」って書いてあるから柔術ルールもありなのね(笑)
勘違いしてスマソ。

44 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 18:38:37 ID:7RjO1GXW0
なんだかな…。自分たちが偽名で安全なポジションから「強い」って2ちゃんで主張すればするほど、
「じゃあ、何で実名じゃねえの?世間一般に知られていないの?」って感じにるだけ。
実名晒して、HPも出して攻撃されている安田や柳の方が潔い。

45 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 18:48:55 ID:a5bOY1m70
>>44
本名の安田とあきらかに偽名の柳を一緒にすな。

46 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 18:50:08 ID:YHmEY9ND0
「聞いたこともないような達人」って、我々が日頃見るプロファイターの
トップ(人間の限界と思われる)よりもスピード・パワー・テクニックとも
はるかに凌駕していると言う話が多い。
それらの達人は、本当に実在するのだろうか?
実際に試合すると柳某のようになってしまうのではないだろうか?

宇城先生のように、別に戦った記録がなくても技で承服させて実際に
弟子にしているなら説得力あるが、ないなら周りが持ち上げてるだけか、
本人がそういってるだけの可能性も否定できない。
柳某も実際に試合するまではすごい人のように本人も周りも言っていた。

47 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2006/12/14(木) 18:50:41 ID:wQrsf91CO
おんなじテレビ取材でも、柳さんと安田さんじゃ、雲泥の差だがな(笑)(笑)

しかも、柳さんはヤバすぎてお蔵入りだし(笑)(笑)

あ、龍飛雲センセイもテレビの扱いは悪くいな(笑)(笑)

48 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 18:52:22 ID:YHmEY9ND0
悲運に「センセイ」と書くところにあなたのセンスを感じる。

でも、「センセエ」ならもっとよかったが。

49 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2006/12/14(木) 18:58:51 ID:wQrsf91CO
なるほど・・・。
まだまだ修行が足りませぬ!

50 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 19:00:21 ID:5CilFgyk0
>「聞いたこともないような達人」って、我々が日頃見るプロファイターの
>トップ(人間の限界と思われる)よりもスピード・パワー・テクニックとも
>はるかに凌駕していると言う話が多い。

そんなことはないとおもうけど。
例えば、100メートルを9秒で走れる武術の達人なんているわけがない。
ヒョードルも12秒くらいだろ、せいぜい。

万能達人じゃなくて、一芸の神をすごいといってるんだとおもう。
貧乏でも、SEXはうまい男がいるように。

万能で語ろうとするから、武道家はPRIDEリングも圧勝なんて
勘違いするんだろう。

51 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 19:03:36 ID:7RjO1GXW0
そうか!柳は偽名か!本名は何だろう?
いずれにしても、
「2ちゃんで吊るし上げられているやつ」≒「2ちゃんに粘着しているやつ」
だな。仲良くしたって百害あって一利なし。

52 :エビオス最強 ◆zRMZeyPuLs :2006/12/14(木) 19:08:48 ID:wQrsf91CO
柳が本当の姓だとしても、龍拳は無いだろ(笑)

柳国雄とか、そんなんじゃないのか?

53 :大柳龍拳:2006/12/14(木) 19:30:21 ID:IfkE/kT2O
>>52
たぶん勝

54 :エビオス最強 ◆zRMZeyPuLs :2006/12/14(木) 19:59:21 ID:wQrsf91CO
樵かもしれんぞ。
北国だけに

55 :大柳龍拳:2006/12/14(木) 20:05:38 ID:IfkE/kT2O
では

柳勝樵で確定

56 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 20:20:01 ID:A9Vbn0690
ふみおって読むのか。

57 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 20:58:57 ID:IwP6/wS40
先生、しつも〜ん。
結局、中川さん、瀬戸さん、峰さん、ジェダイさん、赤川さん、三宅さん、丸山さん、東山さんの中で誰が一番強いの?

58 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 21:02:41 ID:Zeuyk/UG0
>>30

武道と禅の会 清心館道場(ttp://www.seishin-kan.com/index.htm)の佐原文東氏
太極拳練神会(ttp://members.jcom.home.ne.jp/renshinkai/welcome.html)の中川二三生氏、
自然身法研究会(ttp://tomvee.hp.infoseek.co.jp/)の出口衆太郎氏が師事している

秩父山中に隠棲する禅僧は、武術関係者では高名な人で、電話・テレビ・ラジオもない山中で雲水のような生活されて、
また、レスラー、相撲取り、フルコタクト空手の方、入れ替わり訪ねてくるみたいです。
禅僧は武術を教えているわけではなく、禅でいう処の”禅定力””金剛力”を坐禅・立禅で教えているようです。
”禅定力””金剛力”が武術の力(内勁・内功)になるみたいです。

謎の禅僧が特集された昔の「うーしゅー」の具体的な発売した年・月
わかる人いますか?

59 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 21:08:23 ID:nHZlbNkcO
最近の秘伝でも紹介されてたよ

60 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 21:13:09 ID:Zeuyk/UG0
>>59

中川氏の特集は読みました。
謎の禅僧が昔の「うーしゅー」で特集されたみたいなのですが、
(他スレの情報です、おそらく実名で特集)
「うーしゅー」の具体的な発売した年・月わかる人いますか?

61 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 21:15:29 ID:Zeuyk/UG0

“座捕り合気上げ”掲示板
ttp://bbs1.otd.co.jp/11209/bbs_plain?range=50&base=2500
2497 Re:大東流の佐川さんの合気
に中川氏の第3回渋谷区太極拳連盟交流競技大会での演武(合気)の様子を
レポートされています。

過去ログ
【八極ハゲ】中川二三男【練神会】
http://2ch.pop.tc/log/06/11/30/0309/1117182988.html

62 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 07:54:48 ID:VUgdkb8N0
胴締め君はマイナー柔術大会の三位程度の実力だろう。
試合たってこんなもんだ。
瀬戸、峰を引き込めると思うところが胴締めクォリティー。

ところで君の柔術の師匠はなんで都落ちして
小鉄の半グレの世話になってるんだ?


63 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2006/12/15(金) 08:05:44 ID:XeMdUwTLO
アホ(笑)
優勝した大会もあるわい(笑)
本名でググったら三位しか出てこないけどな。

引きこみも出来ないって?(笑)
ほんなら、いきなり俺がパスされて極められるんか(笑)(笑)



64 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2006/12/15(金) 08:09:58 ID:XeMdUwTLO
後、エンセンさんは東京や海外におる期間のが、京都おる期間より長いがな!
詳しい内情も知らんのに朝から乙

てか、峰さんが拳法の達人なのは知ってるが、お前はどうなんだ?
強いのか??

それとも、お前も体臭デブなのか?


65 :エビオス ◆zRMZeyPuLs :2006/12/15(金) 08:13:54 ID:XeMdUwTLO
偉そうな事ほざいても、他人の話しか出来んのやろ?(笑)(笑)
お前の凄さも是非、自慢してくれ!!


66 :ジェダイマスターヨーダ:2006/12/15(金) 08:30:04 ID:7rMxCXpkO
柔術ってメジャーなのか?
マイナーとメジャーの違いってなんなのか?
柔術の昇段基準を知ってるのかなぁ?
ブタは!
柔術とくらべたら中国武術はメジャーなのか?



67 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 13:10:02 ID:VUgdkb8N0
そうだな胴締め君は触れ合気でペタンコだな。
ところで小鉄の半グレはどうなった?


68 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 13:14:22 ID:VUgdkb8N0
柔術がメジャーなわけなかろう。ドマイナーな競技のドマイナーな大会だ。

69 :大柳龍拳:2006/12/15(金) 13:18:28 ID:+cyzppvxO
69Get

古流柔術はな

70 :エビオス ◆zRMZeyPuLs :2006/12/15(金) 13:40:58 ID:XeMdUwTLO
個鉄のハングレ?
お前、なんも知らんのやな(笑)(笑)

71 :ヨシ太郎 ◆mv0SUFZ2mo :2006/12/15(金) 15:23:20 ID:QGvu8jGZ0
>>62達人を持ち出して煽るより、自分自身が戦えるかどうか考える方が遥かに潔いです。
雲泥の差です。あなたは論外ドロ。

72 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 22:57:57 ID:lghuvlJQ0
っていうか、急に分壇系に擦り寄ってきているヨシがイタイ。
K会にとりいりたいのか?

73 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 23:57:13 ID:kY/2Rw100
ヨシさんは謙虚で勉強熱心な人だと思う。

74 :タバ:2006/12/16(土) 02:47:17 ID:snz/YnWF0
柔術って寝技のこと?・・・
なんかマギラな呼称だな・・・。

っでまぁ寝技寝技と言うけども、
流派問わず内功の出来た人って効率的な体重の掛け方とか知ってて、
重い身体有してるもんですからね、
よーっぽど小手先技のコレクト量で凌駕しない限り(或いはしても
引き込んでもアップアップになっちゃうか、
上になっても足のひとつも捌けやしない・・・
みたいな感じがするんけドドーなんしょうか専門家?の皆ぱん?

実際空手な宇っちゃんとか下になられると動けねーよ状態らひいし、
柔道でも高齢な寝技の達人が喜寿な怪物に寝技オンリーでひねられる場面とか目撃しちゃうと、
そういう思いを強くするわけ。

75 :ウンコ漫画の最高峰:2006/12/17(日) 17:43:18 ID:D0vmC2tO0
鸚鵡最強

76 :ウンコ漫画の最高峰:2006/12/17(日) 17:44:25 ID:D0vmC2tO0
キチガイ鸚鵡にフェラせよ

77 :ウンコ漫画の最高峰:2006/12/17(日) 18:05:56 ID:D0vmC2tO0
ヴァニラさん l、、_     _,/'} ヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさん
ヴァニラさ |ヽ''〜 ̄ ̄ ̄〜`ヾ んヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさん
ヴァニラ  /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、 さんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさん
ヴァニラ/ :  ━     ━   | ニ_}さんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさん
ヴァニラ|::    ∈∋    ヽ  |さんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさん
ヴァ//::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|ニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさん
ヴ /'../::    /∠.._     |、.ノ ァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさん
ヴ/':::|:::      ̄ ̄      |./ァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさん
ヴ!-'L|::.             v'ァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさん
ヴァニラヾ:::..           /さんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさん
ヴァニラ, ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、さんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさん
ヴァニラさ 'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一`んヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさん

78 :akko46:2006/12/18(月) 03:09:38 ID:/MvR6YON0
中川さんの陳式は上海系のはずだわ。亜流でしょ。

79 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 08:52:23 ID:Y80gS6+3O
>>78
また武壇が成りすましたネカマの釣り師か?

昔「ウーシュー」誌で中川さんたちの北京学習団の記事と
孫式グループの上海学習団の記事が同じページにゴチャゴチャに、
ならんでいたせいで勘違いしたひとが昔たくさんいたのだが
中川さんが習った陳発科の直弟子の雷ウンニは北京の人。

また上海の陳式はクセの強い型の人も中には、いるが発科の息子の
陳照奎が上海で直接教えた型をそのまま伝える人もいるので一概に亜流ばかりとは言えない。
いずれにしても上海の陳式は陳発科の流れを汲む新架式が主流。

80 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/18(月) 19:35:13 ID:gxWlW3gt0
>中には、いるが

句読点の位置が日本語離れしてますよ。シナ人民の方ですか?

81 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 20:10:28 ID:XR03UTBE0
>>80

句読点くらいどうってことないかもしれないが
実際にネットで日本の世論に工作をしかけてる中国人がいるからな。
確率的には少ないが、もしかしたら、中国共産党の工作員かもしれないな。


82 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 20:21:27 ID:XR03UTBE0
>>78
上海の陳式には欄手拳の技術が入っているものがあるらしい。
しかし、太極拳の原理原則から外れずに他の門派の技術が融合してできたものは太極拳だな。
ここで、亜流を単なる「本流から分かれた新派」と言うならまあいい。
蔑むために亜流というのなら この上海の一部の陳式に限ってはふさわしくないだろう。
残念ならがここの技術は本物なんだ。一度自分で見てくるといいよ。



83 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 23:31:55 ID:gxWlW3gt0
>>81 なるほど。

近い将来には、本気で沖縄はシナの領土だといいだしそうで怖い。

話は変わるが、ここが変だよ日本人ゆう番組があったんだけど、
その中で韓国人留学生がこう発言したんだよね

韓<日本人はみんな君が代がきらいなんですよね>
テリー <だれがそんなこといったんだよ(笑)>
韓(真顔で) <みんないってましたよ!>

おそろしい。どうゆう教育うけたらこうなるのか。
2CHシナ化計画進行中なのか!!!!!!

84 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 10:24:05 ID:dN8hj7+P0
>>79はオレンジ。


85 :ヨシ太郎 ◆mv0SUFZ2mo :2006/12/19(火) 16:31:29 ID:LXVwsZo00
>>72胴締めさんを拝見させて貰いました2年以上前の事が「急に」なら、そうなんでしょうね。
K先生とは以前からちょくちょくメールのやりとりをしてますよ。
でも武術のこととか話さないで、飼い猫や愛犬の話しとか東洋医学の話しとかしか
してませんね。非常に人間性の深い素晴らしい先生だと私は思っております。
それにK先生は京都に居られる私の今の先生の師と親しかったのです。
だから間接的にはずいぶんまえからお名前は存じ上げておりましただけです。
同じように私は他の先生ともお付き合いさせて貰っておりますし、
人の関係は複雑です。
ただ、私は友人に不当な中傷をされるのが嫌なのです。
そんな単純なことがわかりません?

86 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 17:19:11 ID:aeIXPBWN0
ヨシ
お前も散々やってたじゃん!
バターだっけ?
あれどうなったんだよ?w

87 :ヨシ太郎 ◆mv0SUFZ2mo :2006/12/19(火) 18:13:41 ID:guE1q61H0
>>86売り言葉に買い言葉というものを知っておられます?
でも私はもう第二次性徴でございます〜
基本的に疲れるやりとりはしないことにしました。
結果的にバターさんのおかげで大勢の人たちが
私や私の先生と交流してくださる切欠になりましたので、
今は全ての人に感謝の気持ちしかありませんです。
朋友と呼べる人たちも集まって来られました。
それから言っておきますが、私は養子で肩身が狭かったですので、
普段から丁寧語か敬語で話す癖がついております。
この語り方はべつに馬鹿にしているわけではありませんので、
気にされないでください。

88 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 20:06:09 ID:R5mt5lbu0
ところでヨシさん。ここで話題の中川先生と瀬戸先生については
どのように評価されますか。

89 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 22:28:07 ID:YW/XoY6m0
>>85 > でも武術のこととか話さないで、飼い猫や愛犬の話しとか東洋医学の話しとかしか
>してませんね。

部外者の横槍で失礼だが、実は武術の根幹を話しているのかもしれないが、
聞き取る方のセンスの問題で、全く響かないだけではなかろうか?

老師曰く < わしは日常会話にヒントをちりばめておったが、
       理解できたのは、ただの一人もおらんようじゃの。そのくせ、
       奥義奥義とわめく弟子がおおすぎて興ざめじゃい >

しかしこんな発言したところで、100人中99人が妄想と退けるであろう。

これを、ガリレオ人生と呼ぶ。

90 :ヨシ太郎 ◆mv0SUFZ2mo :2006/12/19(火) 23:44:14 ID:guE1q61H0
>>88中川先生とは接点も無く噂もあまり存じ上げませんので、
どんな先生なのかも想像がつきませんです。
瀬戸先生の方は知り合いの濃い武術愛好者の方が七、八人くらいでしょうか、
噂どおりに凄く強いとかぬっ頃されるなどと仰っておられますので、そうなのではないでしょうか?
私が何か評価するようなレベルの先生では無さそうですね。
あと何人かマスメディアには縁の無い中国武術の世界で長老的な先生の噂を聞いておりますが、
それは掲示板では話せないです。

91 :86:2006/12/20(水) 00:12:02 ID:CydoHAl70
その前からおもくそ喧嘩売ってたじゃん。
その上、バターから逃げたでしょ!
だったら最初から今みたいな書き込みで良かったじゃん。
今は全然、文句もなんも無いよ!
ただ過去をみると、ちょっと信用出来ないよ・・・。
心をちょっと病んでたのかな・・・???

92 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 00:58:00 ID:Cjt1akEK0
亀父の教育論やってたね。

近所の子供を集めて、おもちゃのカーレースをさせる。
息子の走らせる分にだけ細工をして勝たせる。
それで自信を付けさせる。   だとよ(w

93 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 01:07:53 ID:Z/ZKjMcL0
ベネズエラからボクサーを呼んでボクシングをさせる。
息子の判定にだけ色をつけさせて勝たせる。
それで自信を付けさせる。   ってこと?

94 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 01:13:59 ID:eA5HFWxV0
筋金入りの、ワークボーイ(w

95 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 02:14:45 ID:VDi6KwOG0
DVD出るね。
買ってみようかな。

96 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 08:26:36 ID:xH5R9dST0
ヨシさんありがとうございます。まだ表に出ない名人がたくさん
おられるということですね。職人の世界と同じですな。

97 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 16:45:08 ID:F4jaeiVr0
>中川先生とは接点も無く噂もあまり存じ上げませんので、
>どんな先生なのかも想像がつきませんです

お前の師の呉とは仲が良かったんじゃなかったか?www

98 :ヨシ太郎 ◆mv0SUFZ2mo :2006/12/20(水) 17:04:40 ID:azeVdQft0
悲しい人ですね。


99 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 17:26:16 ID:EbQhS+fc0
結局、中川さんは瀬戸さんを超えたのか?

100 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 17:27:28 ID:EbQhS+fc0
100♪

101 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 17:29:18 ID:dvo6f7vb0
>>98
 そこのご機嫌伺い!
誤魔化さないで、具体的に!

102 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 17:29:44 ID:8ojf86dx0
>>99
そんなこと、他人がとやかく言うことじゃない。
武術は最終的には自慰行為と同じ。
自己満足の世界。このスレ立てた奴は馬鹿。

103 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 17:45:20 ID:c9hwNmZe0
武術者どうしのつながりなど所詮闇の中の話。
スポーツの世界と同じ明るい場所では語られにくいもんさ。
特に掲示板ではな。
武術をする人の強さの議論なんて不毛さ。
武術家なんて所詮は非常時の非常手段の技術を磨いてるにすぎないんだから。

104 :注意:2006/12/20(水) 17:51:13 ID:MNxrNVUDO
ヨシくんはオフ会で胴締めさんとリアルで接触したのが、きっかけで温厚な人格の敬虔なクリスチャンとして生まれ変わりました。
昔の師匠の師匠とは、離れて別の立派な先生に武術と治療術を学んでいます。 「 ヨシ」氏と「ヨシ太郎」氏は生まれ変わるビフォー&アフターくらいの違いがあると思われ。
なお、中川氏は昔、呉伯炎がまだ無名の頃、八極拳の拳譜を見せてくれとせがまれた時、発勁くらべで呉を吹っ飛ばしたことが一度あったのみでその後、呉との交流はない。
呉が失脚前の本で交流を、ひけらかしたことがあるだけである。

105 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2006/12/20(水) 18:23:42 ID:1UXqGy/SO
オレンジさんかな?

大宮での練習どうですか?


106 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 18:29:39 ID:MNxrNVUDO
(Yahoo!掲示板をご覧ください)

107 :ヨシ太郎 ◆mv0SUFZ2mo :2006/12/20(水) 22:42:44 ID:azeVdQft0
オレンジさん、その仕事のあとで練習ではきつくないですか?
お体の方ご自愛くださいね。

私は別に温厚ではないっスよ。
ですが仙台でお世話をおかけしました、
シスターさんたちの考え方には影響は受させてもらいましたね。
一時期よりは腕っ節の強い強くないで言い争ったり、喧嘩の為に武術を使おうという気には
あまりならなくなりました。ぶっちゃけ、とても疲れます。
ミクシイのトニーさんの日記のお考えにも考えさせられるものは多いです。
外のことを知っていくと閉鎖的な環境で考えていたことは忘れていきますね。

108 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 09:48:09 ID:10aYulqt0
で、DVDみたやつおらんの?

109 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 12:17:19 ID:fAPgpUTg0
阿久沢さんとこのひとどっちが上?

110 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 21:41:59 ID:lEhXIiTE0
>>108

DVD観ました。
百聞は一見にしかず、百見は一触にしかず。
DVDだと、わかりにくいですね、見学可みたいなので、
興味がある人は、見学したほうがいいと思います。

中川氏の先生の日本人の禅僧って、昔、格闘技系雑誌に掲載されたみたいなのですが、
その雑誌を知っている人いますか?

111 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 21:50:05 ID:6z/2lzS60
狂ったように立禅すれば、なんとかなりそうだな。
それも、意拳のじゃなくて、下丹田に気を溜めていくヤツ。

112 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 21:54:18 ID:q/zE4v3q0
ふみおって言うの?


113 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 22:00:17 ID:6z/2lzS60
ふみなまって呼ぼうか・・・

114 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 22:52:43 ID:7xR9L9fi0
>>111
>意拳のじゃなくて、下丹田に気を溜めていくヤツ。
kwsk!

115 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 23:02:46 ID:V+u5+ofk0
>>110 こんな逸話があります。

時の権力者に迎合しないある坊さんが、暗殺のプロ武士に
狙われたが、逆にそのプロが任務失敗で闇にほうむられたと。

ことの真相は

プロ武士、坊さんの座禅中に真後ろから切りかかろうと試みた
  !!!!すきがない!切れない!あ、刃こぼれはじまった!
  撤収!

坊さん後日にこうこうこゆう話がありましたと聞かされ
<は?しえらんがな、座禅しとっただけじゃ>

!禅は恐ろしい。 中川氏の先生もそれくらいの傑物なんであろうか!

よみずらくておやすみ。

116 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 23:21:34 ID:lEhXIiTE0
>>115

その禅僧はレスラー、相撲取り、フルコタクト空手、合気道の高段者
でもぜんぜんかなわないらしいし、
どうされて倒されたわからない(倒された原理)
みたいです。

言葉もない、形でもない拳法で、
秘伝 1月号に禅僧に言われた事で、
「形じゃない」「仁王のように立つ」「海になる」「龍のように動く」と言われたとあります。

過去、その禅僧に中国武術関係者が何人か、師事しているみたいですね。
ただ、ひとり、28年に渡って師事しているのが、中川氏みたいです。

117 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 23:29:55 ID:lEhXIiTE0
>>111

あくまでも、聞いた話ですが、
立禅の要領として「100メートル競走のクラウチングスタートの状態に近い」
と聞いた事があります。

118 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 23:30:16 ID:Uo90oz7i0
その昔(^−^)さんが言ってた王○金に匹敵する内功の化け物の禅僧なんじゃね?
記憶が確かなら過去スレにイニシャルがでてたとおもうけどちがうかのうせいもある。
オレンジならめぼしくらいつけてるかもしれないな。

119 :◆7Z2owDVy0w :2006/12/24(日) 00:12:16 ID:4dNyQSHv0
日本版内丹といえば白隠老師のそれですよね。そういうことです

120 :111:2006/12/24(日) 00:21:43 ID:solYqlBc0
>117
それは、むしろ意拳の立禅に近いような気がします。

121 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 00:39:01 ID:tCS2wf8u0
>>120

意拳はよくわかりませんが、立禅にも、2種類あるみたいで、

ひとつは、両手の中指で檀中をふさぐもの(おそらく練精功?)
もうひとつが、両手を水月(鳩尾)の位置にするもの(練気功?)

中川氏のDVDでは両手を水月(鳩尾)の位置にするものを紹介していました。

122 :111:2006/12/24(日) 00:53:04 ID:solYqlBc0
>121
立禅を全方向に均等に動いてるから、拮抗して、結果として動いて見えないという風に解釈するなら、クラウチングスタートの発想に近いような気がします。
さらに立禅で立つことを、天と地を結ぶ柱になると考え、天の気、地の気を取り入れるとすると、気功的側面が強くなると思います。



123 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 00:54:50 ID:s8a2h0cb0
気をためていかないと意識というかイメージが肉体の反応として現れにくいんじゃないかなあ。
体を道具として使いこなせるように作り上げていく過程では
体が開発されていくと目標・課題が変わっていくとおもうのよね。
だから課題によっておおざっぱに
意拳のいつでもスタンバってますぜ状態を重視するタイプと
ふにゃふにゃにゆるめるのを重視するタイプがあるんじゃないかなあ。

124 :◆7Z2owDVy0w :2006/12/24(日) 02:52:48 ID:4dNyQSHv0
気功の気とは違うんだけどな。

125 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 03:35:04 ID:iHSx4lqt0
この人自身は坊さんじゃないのか?
頭つるつるだけど。

126 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 06:58:49 ID:XF4enaCC0
>>109
おまえなぁ、あっちこっちのスレで阿久澤先生の名前だすんじゃねーよ。
人に意見求めないで、てめーの眼で見て判断しろ。まあ、無理だろうがな。

>>125
坊主頭にしなきゃ、教えてやらない、って言われたから
仕方なく坊主にしてんだよ。冬は寒いから、迷彩柄のキャップを
かぶってる。

127 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 07:26:42 ID:kz3xksExO
中川先生は手を触れないで人を飛ばすというのをやってた
飛ばない人がいると、お前は邪気がたまってる、道場の外で立っとけ!
とか言って怒鳴ってたと思う
これって洗脳じゃねっ?

128 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 09:38:22 ID:K9x+YA//0
閉鎖的な道場にありがちな現象ですね。
自分でわからないうちにカルト化していきます。
そのうちに非接触で化勁が出来るなんて言い出すようになります。


129 :S・W ◆hVwSffc8Qg :2006/12/24(日) 10:03:43 ID:sGgRnqc/0
みんな一度で良いから連盟の大会観に行きなよ。
3日で千円だよ。
それで判ると思うけど。

130 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 10:57:30 ID:VZdgHjvI0
2ちゃんねるの書き込みを鵜呑みにするなんてどうかしとる。
本当に興味があるんなら自分で確かめなきゃ。

131 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 12:53:16 ID:vX9X/ovE0
>S・Wさん
色々な先生を知っていると思うけど、
自分が全然歯が立たないと感じたような人いました?


132 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 14:44:57 ID:iHSx4lqt0
>>126
坊主頭じゃなきゃ駄目って、昔の高校球児みたいだな。
つるつる頭はよく似合ってる。

133 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 15:15:07 ID:qDxQlDhv0
>>126
> 坊主頭にしなきゃ、教えてやらない、って言われたから
> 仕方なく坊主にしてんだよ。

秩父に隠棲する禅僧に「坊主頭にしなきゃ、教えてやらない」
と言われたのでしょうか?

134 :126:2006/12/24(日) 16:31:08 ID:R5h8M+/D0
>>133
そうです。

135 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 16:54:04 ID:qDxQlDhv0
>>134

なぜ、中川氏だけ、剃髪にしなければいけなかったのでしょうか?
他にも、秩父に隠棲する禅僧に師事している人がいるみたいですが、
(自然身法研究会の出口衆太郎氏等)
その人は剃髪じゃないですよ。
なにか特別な理由があるのですか?

136 :美由紀:2006/12/24(日) 16:58:14 ID:HaW1ZgPTO
>>135
タダの禿げ

137 :126:2006/12/24(日) 16:59:26 ID:R5h8M+/D0
どうなんでしょうねぇ。
そこまではわからんとです。

138 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 17:05:14 ID:DeOKCGWn0
光っているからたぶん・・・。(w

139 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 19:16:40 ID:+lDSa5Rk0
>>127-128
気で飛ばす人って、そういう傾向が強いですね。

140 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/24(日) 20:05:44 ID:Fr4D+eSg0
>>116 >「形じゃない」「仁王のように立つ」「海になる」「龍のように動く」と言われたとあります。

動中静 静中動 ですかね。いずれにしろ、フェルマーの定理を解けと
ゆうほど困難な作業きわまりないですな。



141 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 20:17:40 ID:daZ29ZBs0

>>126さんは、色々、詳しいそうですね。
禅僧の(格闘技系雑誌の)特集記事を読んだ事ありますか?
(存在するかわかりませんが、他スレで、そのような事が
書いてあったので)
もし、読んだ事がありましたら、雑誌名等を教えて欲しいのですが。

142 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 20:18:36 ID:KyN6AFgB0
阿久澤ってだれ?

143 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 20:24:44 ID:daZ29ZBs0
>>140

立禅等の修行を何年も続けていると、体が変化してくるみたいです。
昔の雑誌に、腕をつかんでも、つかんだ実感がないとあります。
このような状態を「腕は静止しているようにみえて、実は止まっていない」と説明するともあります。

コマが回っているけど、静止してみえるという感じでしょうか?

144 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/24(日) 23:11:46 ID:Fr4D+eSg0
>>143  パントマイムの身体操作と合気のそれが近似してるとはよくいわれる
ことですが、パントマイムの本質は、無から有を生み出す芸術だと
おもんですが、そこからさらに進んで 有から無を生み出すのが
動中静だとおもうんです。

本人はステージを端から端まで動きまわっているが、客には
なんの動作もなくただ不動にみえる。もちろんそんなこと
ありえませんが、立禅の本質などは、めちゃめちゃ内部で運動が
起こってるとおもうんです。そばにいるものは、無にみえると。

関係ないですが、レイザーラモンHGが

<はいはい〜〜、腰の動きがスローにみえるのはあまりの高速で  
 目がおいつていかんですね〜〜〜ほ〜〜〜!>

なんていってましたが、こんなところでは?(笑)

145 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 13:07:35 ID:hZCRRHIe0
立禅に幻想を抱くなよ。

立禅をしてれば何時か強くなると思ってる人が多い。
それは筋トレをしてれば強くなると思ってる人と同レベル。

146 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 14:38:06 ID:mC+L6rkV0
>>145
正しい筋トレをしたら普通は強くなるぞ。

147 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 14:38:15 ID:OY919aeoO
アホかw
そんなことは、皆さん分かったうえで、言ってるんだよ。
どこの世界にタントウだけのカリキュラムがあるんだ?
行間を読め。

148 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 15:26:35 ID:mC+L6rkV0
>>147
筋トレをしてれば強くなる→事実
立禅をしてれば強くなる→立禅だけではムリ

タトエとして不適切。行間うんぬん以前の問題。

149 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 15:36:47 ID:iuPOlmgN0
>>145
謎の禅僧は、禅僧になる前に自殺を考え、山中を彷徨ってい所へ、
ある老師に出会い「人間の生き方、体の動かし方」を学ぶ事になった。
やっていたのは、立禅や、武術的な対人修練など、
ずっと1対1でやっていて、ある程度受けれるようになってくると、
木の枝で打ちかかってくる、それが受けれるようになってくると、
今度、鎌になってくる。「ちょっと待ってくれ」と言うと、「木でできた事がなぜできん!」
と一喝される。瞼の上でピタッととめるそうですよ。
そうゆう教え方だったみたいです。かなりつらい訓練で、つらい思いをされてた。出来なくて
「殺してくれ」って言ったら、「お前なんか殺すだけの価値もない」と小便をかけれたそうです。
でもそれも全部意味があってやってる。
そこで感情的になったら心が乱れるので駄目なんです。

月刊 秘伝2007 1月号より一部引用

立禅だけではないようです。
普通の人では、このような訓練方法はできないと思います。

150 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 20:19:30 ID:CqqmOgJU0
>>145 >立禅に幻想を抱くなよ。

武板の全体的流れを見る限りでは、両極端じゃないかな?

一方は <あんなただ漫然と立ってるもんに何の価値がある?そんな暇あったら組み手
     しとけ!>

方や  <いや、奥が深い内密修行です>

思うに、両者ともども正論だとおもう。ただ、立禅するならその謎の禅師のような
かたについてまなばないと、本当の境地にはたどり着けないのかも。

>>149さんにあるように < 、「お前なんか殺すだけの価値もない」と小便をかけれたそうです。
でもそれも全部意味があってやってる。 >

これなんて、立禅中の意識のおき方た呼吸法を懇切丁寧に指導されるより
よほど含蓄のあるある極意なのかもしれないとおもう。

中村天風先生の、師とのバケツの会話を思い出しました。


151 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 00:52:45 ID:tsfGr8sC0
馬鹿げてる。。。

152 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 01:32:16 ID:Ucm5rc4V0
はげてる。。。

153 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 02:13:42 ID:KWHZJVBR0
>>150
> 中村天風先生の、師とのバケツの会話を思い出しました。

kwsk

154 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 20:42:14 ID:1ajSZARu0
立禅をしていれば何時か体が重くなって軽く触れただけで人が飛ぶ・・・
なんて事を信じてる人が結構いる。

意拳、太気拳などの修行者を見れば(習えば)幻想だと気づくのに
何故か未だに幻想を抱いてる人がいる。

155 :ウンコ漫画の最高峰:2006/12/26(火) 21:05:35 ID:qB3NSxPr0
瀬戸本人が否定してたよ〜

156 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 21:07:00 ID:z/VH8wpg0
>>127

この話の情報源って何ですか?

157 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 21:20:09 ID:ua+lK+u80
>>154 >立禅をしていれば何時か体が重くなって

いや、軽くなるんじゃないの?

例えるならば、海で衣服をまとっていると溺死する可能性あるが、
素っ裸になると浮力が発生してくると。真冬の海なんて、
かえって裸体の方が温かいとゆうよ。

つまり、裸体は海を衣服とし、立禅は空気(重力)を衣服とするから
はたからみれば 重く感じるんでは?



158 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 21:20:31 ID:mc+DGOui0
>154
身体が鉛を仕込んだように充実して重くなり、相手がやたら軽く感じるようになるのは、そこそこ立禅やってりゃ分るよ。
同じ王コウサイに習ったとはいえ、意拳の流れと王樹金の流れでは立禅に対する考え方が違うと思う。
ちなみに相手が数メートル吹っ飛ぶときって、こちらは押す感覚どころか手ごたえすらない。
軽いといえば軽すぎるほど軽い。
指一本で上から肩に触れると、相手は急激な重さを感じて腰が抜けたように直下に落ちる。
これが、少しでも筋肉に引っかかる感じがあると、そこに支点ができて相手はそれを手がかりに踏ん張れる。
が、支点が作れなければ、人間は小さな力であっさり崩れる。



159 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 22:03:06 ID:z3HA1fi10
>ちなみに相手が数メートル吹っ飛ぶときって、こちらは押す感覚どころか手ごたえすらない。
これはホントよくわかる。
組手のときなんか狙って飛ばそうとするとなかなか無理だけど、
ふと相手が宙に浮いたときはほんと手ごたえという手ごたえを感じない。
これが狙ってできればなあ・・・。

160 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 22:56:07 ID:KnLsOSV/0
王樹金老師はどう教えられていたのでしょうか

161 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/27(水) 00:49:08 ID:TBvflkja0
どうでもいいが
>>126特定しますた

意外と関係者もココ見てるんだなw

162 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/27(水) 01:19:37 ID:MPNKrJ2j0
>>161

あなたも関係者?

163 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/27(水) 07:13:14 ID:3EQJFWrO0
外国人ばっか騙してる詐欺師

164 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/27(水) 16:52:24 ID:XBzGhCdP0
>>154
体が重く「使えるように」なって、パンチ力やキック力等が増すのは本当。
それと触れたけ〜は別の話だ。
触れただけに見える動きで相手が跳ぶ、というのは相手が人間であり防御反応をするから起きる現象。
ある程度の格闘技経験がある人間相手なら、かなりの距離跳ぶ。
意思の無いマネキン人形ならある程度は移動して、場合によってはそのまま倒れる。
格闘技素人ですっとろい奴ならば、衝撃を全て体に叩きこまれてその場で力なく崩れる。
>>157
動きは軽やかに、攻撃は重くなる。
膿で衣服の〜の例えは適当ではないし、真冬の海に入った人間に言わせてもらえば
裸体より衣服を着ていたほうが幾分はマシだった。浮いていられればの前提だが。


165 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/27(水) 18:10:01 ID:T8rjQcm00
確かに。
重くも使えれば軽くも使える。
というより、普通の体の使い方は拘束が強くて、重くも軽くも使えない中途半端なんだよね。
だから、体幹の拘束が取れた上で、協調して動くようになれば軽重はスイッチを切り替えるように瞬間に切り替わっていく。

166 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/27(水) 20:53:29 ID:YM7+KkqK0
だからそれを試合で使えるの?
ネットの中は達人ばっかりだね。

柳氏と同じだよ。

ちなみにキックとかの強い人と推手をすると太気拳とかの人より重かったりする。
あちらはより実践的に体を作ってる。

167 :摩利支天:2006/12/27(水) 20:56:11 ID:KaDNAwf2O
>>166
まさしく。

168 :大柳龍拳:2006/12/27(水) 21:01:00 ID:3gBWZNNcO
>>166
オマエは山編か?w

169 :摩利支天:2006/12/27(水) 21:10:32 ID:KaDNAwf2O
能義遍です。

170 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/27(水) 21:33:29 ID:RMbt/rs1O
重いというより堅いかな
確実に太極拳やってる人より力強い
力強いのを重いと言うなら重いかな
他流に不覚をトラレタコトは今のところは無い
オレって幸運かも

171 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/27(水) 21:44:17 ID:6iZOzwW40
太極拳は名前が古いのかもしれない。
だから弱い。
太極拳の名前をつけた当時は
かっこよく聞こえたのかもしれないが
総合格闘技最強の時代にはふさわしくないぞ

ダイナミック・ハリケーンなんてどうだ?
意味は「すごい纏絲勁」
ダイナミック=すごい、ハリケーン=纏絲勁
これなら強いはずだ。

172 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/27(水) 22:54:24 ID:yR4l03cL0
しょうもないけどおもろいからゆるす

173 :ウンコ漫画の最高峰:2006/12/27(水) 22:57:41 ID:etUKHQxR0
総合格闘技最強?一体誰が決めたの?
ホームレスが上がるようなリングに真に怪物的な輩がどれだけ集まるというのか。
たかがアスリート風情がナンボのもんじゃ。

174 :ウンコ漫画の最高峰:2006/12/27(水) 23:01:14 ID:etUKHQxR0
なんて煽りレスしてみましたヽ(^ー^)ノ

175 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/27(水) 23:25:19 ID:WC7nZSJ20
>>154
体が重く「使えるように」なって、パンチ力やキック力等が増すのは本当。
それと触れたけ〜は別の話だ。
触れただけに見える動きで相手が跳ぶ、というのは相手が人間であり防御反応をするから起きる現象。
ある程度の格闘技経験がある人間相手なら、かなりの距離跳ぶ。
意思の無いマネキン人形ならある程度は移動して、場合によってはそのまま倒れる。
格闘技素人ですっとろい奴ならば、衝撃を全て体に叩きこまれてその場で力なく崩れる。
>>157
動きは軽やかに、攻撃は重くなる。
膿で衣服の〜の例えは適当ではないし、真冬の海に入った人間に言わせてもらえば
裸体より衣服を着ていたほうが幾分はマシだった。浮いていられればの前提だが。


176 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 00:36:51 ID:w8LmMJlQ0
>>166
試合の技術なんてこれっぽっちも話してないんだが…
「キックとかの強い人」は別段習わなくてもこれらのことが素でできるんだよ。
だから、わかっている人はべらぼうに強いし、わからない人はあまり強くならないまま全盛期を終わってしまう。

ちなみに、推手で手が重いんじゃまるでダメじゃん。
推手の手は重さを相手に感じさせないほど軽やかじゃなければならない。
重いって言うのはぶつかっているだけで、キックの人も重いと感じた人も技術が足らんだけだ。

177 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 01:42:02 ID:tkSOI3Ou0
「推すと大樹のごとく重く動かず、亦羽毛の如く軽く変化す。まさしく軽霊なり」
そんな形意の歌訣があったな。

178 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 19:17:27 ID:J0ATnhhI0
>>164 >膿で衣服の〜の例えは適当ではないし、真冬の海に入った人間に言わせてもらえば
裸体より衣服を着ていたほうが幾分はマシだった。

私は大晦日に冷水に浸かる似非禊をしていますが、睾丸・陰茎はきちんと
温暖処理して浸かると、なんとか耐えられますよ。睾丸を冷水に浸らせると
もうOUTです。聞けば、交感神経がやられるらしいです。

これは、剣豪 山岡先生を参考にしました。お勧めです。

179 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 19:39:40 ID:UBykcf0K0
そういえば小さい頃に川で玉金を冷やしたあと便秘で苦しんだことがあるぞ。

180 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 21:40:39 ID:Tc+OEDhu0
素で出来るのでは無く格闘技の練習で体が重くなる。
ちなみに手では無く体が重い。

格闘技で才能ないのに努力してチャンプになった人はいるし
立禅よりは効率的。

181 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 15:05:19 ID:Ks/G2WCLO
たいきのS田が板垣との対談で負けたことはないって。瀬戸さんにぼこられたんじゃないの?

182 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 17:26:41 ID:21zWYFBq0
島田なんて剣術家の黒田鉄山に素手でも余裕で負けるでしょ。

183 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 22:03:22 ID:DqCNt4kr0
無足の法はまず見切れまいね

184 :カキウチ:2007/01/01(月) 10:31:40 ID:MMGTdnuS0
カキウチ最強

185 :S・W ◆hVwSffc8Qg :2007/01/02(火) 02:19:20 ID:nMBHXfrz0
てゆーかさ、
二三生だかなんだか良く知らんけど放っときゃ良いじゃん

186 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/02(火) 07:41:39 ID:dD4i5i500
秘伝って結構影響力あるね。

187 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/02(火) 10:08:13 ID:6liEA7qU0
本屋のスポーツコーナーで秘伝を見てる奴って自分で格闘技やってなさそうな奴ばっかなんだよな

188 :S・W ◆hVwSffc8Qg :2007/01/02(火) 10:23:17 ID:nMBHXfrz0
ゴメン俺もだ、立ち読みオンリーww

189 :現役陸自:2007/01/02(火) 11:57:36 ID:BUGWuK9vO
ソ連の脅威がリアルだった昭和期にレンジャー課程終了した人間捕まえて、しょーもない連中がドーコー言ってるのが笑える。
俺は、間違いなく強いと思うのだけど…


190 :S・W ◆hVwSffc8Qg :2007/01/02(火) 12:17:19 ID:nMBHXfrz0
しょーも無い云々はなんだけど、
連盟の大会観に行って演武見れば良いんじゃね?
レンジャー課程修了してようがしてまいが見りゃ判るんじゃね?
見てない人間が強いと思うとか何とか言っても意味無いじゃん。

191 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/02(火) 12:23:41 ID:M4LdaD3j0
レンジャー課程終了した人は格闘技も強くなるの?

192 :現役陸自:2007/01/02(火) 12:36:04 ID:BUGWuK9vO
んじゃ、見に行きたいね。
演習とかで忙しくなけりゃね。

レンジャー課程終了者は、俺の知る限り体幹が強い人が多い。重いモン持ちながら長距離機動するからだろう。
体育学校空手道課程や格闘教官課程出てるレンジャーも多い。やつらはヤバい。

あと意地汚いパワーが凄いぞ。空腹だと凄いパワーを発揮するwww


193 :現役陸自:2007/01/02(火) 12:46:57 ID:BUGWuK9vO
知ったかヲタがツッコミそうだから訂正しとく

空手道課程→空手道集合教育

194 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/02(火) 12:51:14 ID:dqFTPKhe0
まあ、根性はすごいだろうね。

195 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/02(火) 15:36:40 ID:+8DYZ2HZ0
>>189
ソ連の脅威なんてリアルじゃなかったって、
北海道で通信兵やってた兵頭28が書いてたぞ。

196 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/02(火) 16:50:33 ID:ihvDvq3s0
兵藤二八ソバはオタクの元祖やろ。それはともかく年代が十数年違うやろ。

197 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/02(火) 16:58:42 ID:ihvDvq3s0
S.Wくんはほっときゃいいといいながら書き込まざるを得ないという事はすでに2ちゃんねる
中毒?

198 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/02(火) 17:47:18 ID:+8DYZ2HZ0
>>196
じゃ、瀬島さんがソ連は脅威じゃないって言ってた。


199 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/02(火) 18:55:12 ID:KDfQ4Q/i0
>>198
あの方に言わせればアメリカすら脅威では無いだろ。

200 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/02(火) 19:02:06 ID:ihvDvq3s0
瀬島の名前なんかをだすな。同胞を売り飛ばしてのうのうと生き延びた下司野郎だ。




201 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/02(火) 19:03:18 ID:ihvDvq3s0
地獄におちてしかるべき第五列だよ。

202 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/02(火) 21:21:44 ID:+8DYZ2HZ0
賠償ビジネスの第一人者に対して酷い言い方だな。
どれだけ売国に尽力したと思ってるんだ。


203 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/05(金) 19:30:51 ID:46nfZkvl0
バキでゲバルが使っている地球の核の硬さを使う技術は中川さんの技術がモデルなのかな?


204 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/05(金) 20:22:18 ID:nMXRYKVSO
なんだかんだ言いつつ中拳好きなんだよな、板垣はw

205 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/05(金) 20:28:22 ID:5JRDo4WJ0
>>204
情報が広まってるスポーツ格闘技に比べて中拳には
まだ眠ってる未知のネタが多いんじゃないかと期待してるんだろ。

206 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 10:38:24 ID:ebvQlevbO
鉄残なんか組み手もスパーリングもした事ないだろ
弱いに決まってる
ただ型が上手くて手品芸が出来るだけだろ

207 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 11:13:23 ID:ebvQlevbO
中川先生は、世の中には○か×か2つしか答えがない
△なんかないのだと言ってた
これを読んで、中川先生という人は人格に偏りがある人では?と思ったよ
弟子にはなりたくねッ!

208 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 13:47:11 ID:Zz+L1zth0
↑おまえはただいちゃもんつけたいだけだろ

209 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 14:07:29 ID:6v6qXXzi0
弟子だって?はいはい。寒いから血管も収縮して血の巡りが悪くなったんだね。
冬休みも終わりだねぼくちゃん。

210 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 19:07:24 ID:kCbR/fkA0
>>207 >世の中には○か×か2つしか答えがない
   >△なんかないのだと言ってた

それは違うとおもいますよ。物事を 陰陽・善悪・南北 といった
二極でとらえることは危険思想だとおもいますし、実際は世の中の仕組みは 3極
で成り立っていると思います。

△の真義は、○も×も含むカオスな領域であり、和の意味もここにあり。
大和古来の三つ巴思想は、他国の思想を凌駕する神の思想であります。
たぶん。

211 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 20:59:43 ID:ewpyVNzHO
ネタにマジレスすんな
青二才

212 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 21:06:58 ID:8wb/ZxHU0
DVD買ってきた。

213 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:35:24 ID:wtwtpZq20
で、内容はどうだった?

214 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:40:13 ID:5Vcd+jTl0
合気と化けいの違いがようわからんかった。

215 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 06:24:20 ID:a9o3ry4c0
合気なんかできないでしょ

216 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 13:19:00 ID:FzEwU2xsO
>>210
だから中川先生は人格に少し問題のある人だと思うのさ
気に感応しない弟子に対して
「お前には邪気が溜まってる!
普段の物の考え方が悪いからだ!
みんなの邪魔になるから外で立ってろ!
自分の物の考え方をよく反省しろ!」
とか言ってボロカスに怒鳴ってたぜ
高い月謝払って怒鳴られたらタマッタもんじゃないよ
まず自分が反省しろよ、オカルト禿が!

217 :マリシテン:2007/01/07(日) 13:38:50 ID:8QuxLdgbO
オヤメナサイ。
ソンナトコロ。


218 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 13:58:54 ID:5Vcd+jTl0
合気でけちょなすにされて脳みそまでひっくりかえったか。


219 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 15:08:46 ID:pXNpUAqm0
怪しい系ですか。

220 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 15:59:52 ID:5Vcd+jTl0
しらん。でもDVDはみた。瀬戸先生のDVDをみた衝撃がつよかったのでそれほど
の印象はなかった。

221 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 16:35:37 ID:ywS1PKHx0
DVDに組手シーンがあるらしいけど、どんなのだった?

222 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 17:11:13 ID:5Vcd+jTl0
組手というよりも約束組手というか演武というか。自由攻防ではない。

223 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 18:52:19 ID:ksAMEeboO
あまり瀬戸さんのDVDに衝撃受けなかったな。強いそうだね。でも対極君が言うほどかな?

人格ははわるいというのは掲示板で見た。映像で出てる弟子も手癖が悪く性格悪いと思う。
武道家だから いいのかもしれないが

224 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 19:47:51 ID:ywS1PKHx0
>>222
そうなのか。自由度の高い組手を見れるかもと期待したのだが。
瀬戸先生のDVDは自分には意味不明な内容だったから
中国拳法に詳しくなくても分かるものが組手かなと思って。

225 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 19:59:21 ID:5Vcd+jTl0
DVDで弟子の性格や手癖(ふつう手癖が悪いって盗み癖があることを言うんやけど、まさかそう
いう意味じゃないよな)まではわからんよ。でも基本功をやっていた助教は面倒見がよいそうな。
あの人は10年位いるんやない?元は佐川道場にいたとか。
すでに離門した弟子と組手をしたという人が書き込んでいたけど激強だったらしいよ。でも
その弟子によると瀬戸先生の人格面は???だったそうな。

226 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 20:13:49 ID:ksAMEeboO
わかんないやつにはわかんないだろうが 技に出るんだよ

227 :S・W ◆hVwSffc8Qg :2007/01/07(日) 23:39:21 ID:N8Ql3rto0
>>216
それって本当?

228 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 00:15:14 ID:qc5v7Tad0
中川さんって、表演の大会に出てる人だよな?


229 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 00:23:54 ID:90ATlt5Z0
>227
昔の雑誌の取材にも似たようなことが書いてあったよ。

230 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 00:41:56 ID:aZWXCS+30
>>227

「心が澄んでいない状態」=「気が上に上がっている状態」=「邪気が出ている状態」

「心が澄んでいない状態」で練習すると、(特に気功等)妄想の世界に入りやすく、
かえって、危ないです。

中川氏が言う、>>207 で、「世の中には○か×か2つしか答えがない
△なんかないのだと言ってた」というのは、

行為には、正しい行為と間違った行為しかないという意味だと思います。

231 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 00:52:40 ID:90ATlt5Z0
「心が澄んでいない状態」=「気が上に上がっている状態」=「邪気が出ている状態」
いや、全然関係ないだろ?
ネガティブなものを並べて、繋がりがあるように言ってるとしか思えん。
そんなもん、よっぽど意識や体調が悪くなきゃタントウしてる間に調整されるじゃんか。
それともよっぽど精神病んでるヤツが多いところなのか?


232 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 00:59:54 ID:zlMQznf30
元がどうであれ
そもそも強くなろうと思って習う人の割合は他武道に比べてぐっと低いのは本当です。
明るく楽しく教えてくれるカルチャーライクの教室も本当に多いです。
ただ他武道の経験者で強くなろうという気のある人が集るところは自然と強いです。
強いという評判のところか夜に屋外で練習している人に声をかけてみると良いです。
踊りと揶揄される物に寝かされるとカルチャーショックは大きいです。
失礼なアホの人を飛ばすとしょんぼりして帰られます。
六秒も三体式で立てないのが実戦とか語るは、世の中漫画入ってます・・・
京都ですと拳武会、拳正武館がお勧めです。
先生の腕もそうですが人格に魅力があります。
高道生先生の流れを汲む道場も凄そうです。
というか武術するなら関西方面は恵まれています。選び放題ですね。

233 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 01:04:36 ID:aZWXCS+30
>>231

昔の雑誌(廃刊?)に中川氏が特集されています。
中川氏は「心が澄んでいない状態」では練習させないそうです。

以下一部引用します。

ついで「心が澄ます」。このステップがさきほど比べものならないくらいほどキツイのだ。
ここで要求されるのは、単に生理的に頭がスッキリだけではなく、文字通り、「正しい心」で
あるということなのだ。
何か問題をかかえていれば、それがそのまま気に表れ、見えるらしい。

234 :S・W ◆hVwSffc8Qg :2007/01/08(月) 01:09:39 ID:2/TL5Yiv0
>229
なるほどね、やっぱ病んでるタイプだ。

>231
もし7月に時間があったら連盟の表演大会観に行けば?
病んでるかどうかも230の実力も判ると思う。
俺はスポーツ観戦と割り切って観に行ってる。
中川を観るのが目的では無いのは言わずもがなだけどね。


235 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 01:22:24 ID:aZWXCS+30
>>234

表演大会を観に行くのは、いいですね。
もっといいのは、見学して、組手してもらう。

昔の雑誌に
中川氏は、中国の老師に「この人は、功夫があるね」と評されたとあります。
また、表演は素人目にも、「これは怖い、、、」と思わせるものとあります。

その中川氏でも師匠の禅僧には、全く歯が立たないといいます。
禅僧の事、知っている人いないですかね。

236 :231:2007/01/08(月) 01:28:48 ID:90ATlt5Z0
>233
なるほど、ご丁寧に。失礼しました。
私の考え方とはまた違うようですが、技術に繋がる信念をもって指導されてるならば口を挟む余地は無いですね。
ただ、否定から入って「〜をするな」という言い方だと、かえって人はそれにこだわってしまい抜けられなくなると思います。
極端に精神が不安になって集中できないときは別としても、多少のことなら、タントウの持つ全方向=無方向は意識の拮抗による安定をもたらしますし、それで無ければ瞬時に戦闘のための意識にシフトはできないと思います。
まあ、私見ですがね。

237 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 01:44:42 ID:aZWXCS+30
>>236

「心が澄んでいる」≒「精神集中」≒「気沈丹田」みたいですね。
ただの精神集中だけではないみたいです。

「ヴィパッサナー瞑想」関連の本を読んで、「ヴィパッサナー瞑想」に近いのかと思っています。
「ヴィパッサナー瞑想」をやった事がないので、よくわかりませんが。

また、「滝行」も「精神集中」するためと聞いた事があります。
「滝行」の経験がないので、これもよくわかりませんが。

「滝行」→「精神集中」(≒「心が澄んでいる」)→「気沈丹田」と推測しています。

238 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 03:47:28 ID:zlMQznf30
元がどうであれ
そもそも強くなろうと思って習う人の割合は他武道に比べてぐっと低いのは本当です。
明るく楽しく教えてくれるカルチャーライクの教室も本当に多いです。
ただ他武道の経験者で強くなろうという気のある人が集るところは自然と強いです。
強いという評判のところか夜に屋外で練習している人に声をかけてみると良いです。
踊りと揶揄される物に寝かされるとカルチャーショックは大きいです。
失礼なアホの人を飛ばすとしょんぼりして帰られます。
六秒も三体式で立てないのが実戦とか語るは、世の中漫画入ってます・・・
京都ですと拳武会、拳正武館がお勧めです。
先生の腕もそうですが人格に魅力があります。
高道生先生の流れを汲む道場も凄そうです。
というか武術するなら関西方面は恵まれています。選び放題ですね。


239 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 05:25:49 ID:zlMQznf30

   /             \  \\::::::::\::::::::::::::\\::::::::::::::::\
  /         |\| \ \\\\\::::::::::\::::::::::\ \::::::::::::::\
  /        | |::::::::::::::::\\\:::::\::::\:::::\\:::::\ \::::::::::::\
  |         |\|::::::::\::::::::\ \::::::::::::\:::::\ \::\  \:::::::::\
 |         | \|::::::::\\:::::::::\:\:::::::::::\:::::\==\''''' |\:\::::\
 |       _ | \::::::::\  \:::::::::\\::::::::\::::\  _  |::::::\:::\:\
 |      | | \//\::::::\===\:::::\ \:::\   /oY |::::::::::::::\
 |    \ | |.. //::::::\\::\ __ \\ \\   | O|  |::::::::::::::_\
  |    \ | | ∨/\:::::\  \ //O\ヽ \  \   ヽ-' ' |::::::::::::\
  |     /||//::::::::::::::::\  // ○| |              |:::::__::\
  |    ||// \:::::::::::::::\ \_//          )>   |:::::\
    |    >‐<:::::\\::::::::::\              ''   /
    \   |   >丶:::\:\::::::::\  ハ ヽ          /
     \  |  |  \:::::\::::\::::\        -―'  /
     |  ヽ ー-_>-_\::::\::\            /
      | || |Τ--┬―_/\\_          /
       | |∨/::::::/::::::::::::/::::/|    ̄――----- '
         ||:::://:://:::::/ /::/ |        |
      / /// / //  |



240 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 09:44:27 ID:GP/afLt+0
S.Wくんはあれだな。

241 :S・W ◆hVwSffc8Qg :2007/01/08(月) 12:11:58 ID:2/TL5Yiv0
あれって?

242 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 12:37:29 ID:GP/afLt+0
履歴書の書き方やら面接の時の格好やら知らんやろ。新年やけん特別に教えたる。
ええか鉛筆書きはいかんで。下書きは鉛筆で薄く、万年筆で力強くなぞる。下書きは丁寧に
消して消しゴムのかすは完全に除く。
ホワイトは決して使わない。

それから格好やけど
髪は短めに、襟足は伸ばさず、耳にかからないように。
眉毛はそらない、髭はそる、鼻毛も切ること。
靴は黒の革靴、顔が写る位磨く。靴下は黒
白のワイシャツに地味な背広。

ええか面接のときはハキハキ答えて挨拶もきちんとするんやで。

243 :S・W ◆hVwSffc8Qg :2007/01/08(月) 12:41:04 ID:2/TL5Yiv0
あのねぇ、俺普通のリーマンだったのよ、失業中だけど。

244 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 13:35:39 ID:GP/afLt+0
そやからなかなか就職出来ん理由を新年やけん特別に考えてみたわけよ。
基本が出来とるんやったら
高望みしすぎ、
経験のない仕事を選び過ぎ、
自分では気づかないひどい体臭があるとか。
中年者やけど器用なんやったら職人を目指したらどうや。
それか金槌がわりの鉄砂掌をひっさげて人間カケヤとか。

まあ何にしても就職するまでは願かけて2ちゃんねるをみんようにすることやな。

245 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 13:38:16 ID:L6ml91iz0
お前のことなんかどうでもいいからレスすんな
スレ違いだ

246 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 16:23:03 ID:zlMQznf30
1日5分の火の呼吸は半信半疑ながらも他のトレーニングのついでにやっているという
位置づけで、確かに爽快感が得られて害は出ておらずこれからも続けたいけど、自分
にとっての有用性であって実証したということではなく、これが決め付けではなく評
価というものなんだよ。

発勁を得るための手段として嘘とまでは言わないが相当に有効性が低い火の呼吸は数
日やったものの根気がなく続かなかったから、匿名掲示板の情報に基づいてアンチの
方々がこのスレで散々言っていることとさして変わらないので略するくらい検証程度
の低い判断をしたけど、有限な情報だから常に仮説です。
武道の実力とは別に得難いキャラクター故に言っとくけど柳龍拳のファンだよ、これ
を破ったくらいのヨーガ柔術さんは火の呼吸をやっているんだって、ものすごいヨー
ガ合気の遣い手かもしれないというのは整合性もなにもネタです!

一言決め付けしかできない人間よりバカじゃないと思うけど、そう、楽しめるインチ
キは有益と思っている俺はプラグマティストっす、新年早々悪い空気を流す原因は一
方的決め付けが嫌いなのでムッとしてしまいまして修行が足りませんな。色々勝手に
決め付けないように。

んじゃ、このお返事だけしますね。
しかしこれ以上話をしても得るところなさそうなのでこれで終わりにします。
それでは。

247 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 17:24:19 ID:TupsQ17W0
>単に生理的に頭がスッキリだけではなく、文字通り、「正しい心」で
>あるということなのだ。
>何か問題をかかえていれば、それがそのまま気に表れ、見えるらしい。

「正しい心」ってなにさw
問題が気に表れ見える? 俺が見えるんだから正しい従え 俺にしか見えないけどなw
ってことか?

248 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 19:24:38 ID:OTZiE0s70
>>216 >お前には邪気が溜まってる

素幾章先生でしたか、曰く <あなたの身体に病を抱えていたなら、五行帰一は永遠に達成しない。まずはそこを改善してから修行は開始される>
みたいなことをおっしゃってましたが、そうゆうことではないんですかね?

>>230 >行為には、正しい行為と間違った行為しかないという意味だと思います。

そうとは思わないんですよね。

呼吸とは、吐く・吸う ことより重要な意味が隠されているといいます。
それは、吐く〜吸う が切り替わる瞬間の 無 にこそ存在の本質が
あるといわれます。古来大和のからの大事な伝承 <間> 

間の中にすべてがあるといいます。

ちなみに、盲目の鍼灸の先生は、患者の呼吸の無の瞬間に病理な箇所の経穴が飛び込んで
くるといいます。



249 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 20:44:41 ID:aZWXCS+30
>>248
> >>230 >行為には、正しい行為と間違った行為しかないという意味だと思います。
> そうとは思わないんですよね。

正しい行為と間違った行為というのは、トレーニングの中で、
例えば、気功をする、位置・方位・時間等があります。

人それぞれに適切な位置・方位・時間等があり、
正しい行為で行わないと、かえって悪い影響になると思います。
やはり、正しい指導者のもとでやったほうがいいと思います。

250 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 22:08:04 ID:Ml3HwDOE0
そんな事言ってるから中拳は弱いんだよ。

251 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 22:08:24 ID:OTZiE0s70
>>249 >例えば、気功をする、位置・方位・時間等があります。人それぞれに適切な位置・方位・時間等があり、

そんなもんすかね〜〜。自分は気功に暗いので受け売りでしか発言できませんが、
地球レベルの気を拝借して練る場合なら、お天道様や月のみちかけによって
差異は生じるのでしょうが、宇宙レベルにアンテナをはれば、時間・方位に
関係なく拝借できないもんすか?もっといえば、色界を超えた世界から
エネルギーを拝借できれれば、糞の最中でも気を拝借できそうな気がします。

ちなみに、現在の時間は人には正しくなく、例えば夏の場合は、
夜に行動して明け方〜夕方にこそ睡眠をとるのが正しいとマッドボディーワークの
世界ではいわれているようです。

252 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 23:04:51 ID:Nys6H0IZ0
>>251
時間や場所で全然違うのは、やってみれば、わかることだ。妄想野郎は氏ね。

253 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 23:47:18 ID:qc5v7Tad0
>>251
「気」なんてもんは人間の妄想の産物であって、宇宙の気だの地球の気なんてもんは存在しない。
人間の妄想の産物であればこそ、人間の習慣や脳の性質によって、位置、方位、時間が決まるんだよ。

254 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 01:15:21 ID:P8X+pic50
例えば、中国武術でも北方の寒いところでは鼻呼吸がメインで
南方では口呼吸になったりなどは生理学的にもおかしくないよな。

現代トレーニングでは夏場は涼しいところでやるか、
昼間体を休ませて夜にトレーニングするとかもあるしね。

気がどうのこうのはよくわからんけど。

255 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 18:57:25 ID:UUVfcbpq0
>>253 >{気}なんてもんは人間の妄想の産物であって

そんなことないでしょう。むしろ、物質こそ脳内反映であって、その実体は
粒子(波動)でしょ? 目に映るものは、脳が粒子を変換して、そこに
物体としてあるように錯覚させてるだけで、実際は存在しないものだと
いいますよ。

つまり、目に映る物質すべてが幻想(妄想)なわけですから、気(粒子)こそ
実体だとおもいます。

アニメ火の鳥で、実体はロボットなのに、人間の錯覚(潜在願望)で女性に
顕在化した話がありましたが、人間の目に映るすべてもそんなもんだとおもいます。

256 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 19:03:15 ID:UUVfcbpq0
>>252 >時間や場所で全然違うのは、やってみれば、わかることだ

そうですかね〜〜。悟りを射た者などは、聖地であれ、キャバクラで
あろうと、純粋な波動(気)を抽出できるとおもうんですけど。
時間と空間に制約を受ける時点でよろしくないとおもうんですが。
妄想失礼しました。


257 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 19:17:30 ID:Hz5b+fO80
>>255
気は粒子ではないし、仮に粒子であるとするならば、時間や空間を越えることは物理法則に反する。
寝言は寝て言え。

258 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 21:32:33 ID:KPvZPXk90
物理法則なんて知るかw
役に立ちゃええんだよ。


259 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 01:36:12 ID:cgpsHPGc0
秘伝で地球の強さを手に入れた男と紹介されていますが
この人のどの辺りが地球の強さを手に入れた男と言われる所以だと思われますか?

260 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 08:50:05 ID:Q79+1RYs0
大学で使われる専門書を幼稚園児に
解るように説明することは不可能。
例え説明を尽くしたとしても別の理解するのがおち。

261 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 12:36:59 ID:Q79+1RYs0
「気」なんて言う総合的なものを要素還元哲学的立場で分析しようとすること
事態が間違いだ。
様々な要素で成り立っている包括統合概念を要素解説できるわけ無い。

東洋医学における肝と西洋解剖学で言うところの肝臓は違うと言うこと。

経絡、経穴は生体のみ存在する。またその効用についてもWHOがそれを
認めている。(ただ勘違いも甚だしい点は否めないが・・・)

262 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 12:47:34 ID:fUQ8B1JC0
>>255
人間の目だけでしか判断していないのならば、そういう可能性もあるが
残念ながら、カメラ等の光学機器等で見ても、物質が変容するようなことは無い。

そんな妄想は、ビデオカメラを通した映像と、人間の見た映像とで外見が変わる物質を見つけて言え。

263 :ジャック(純白):2007/01/10(水) 12:57:07 ID:cTc9xx5B0

HPリニューアルオープンいたしました。

新コンテンツは参加型企画です。

ネタだけでもOKなので気軽に参加してくださいね♪

http://jack.sonnabakana.com/


264 :劉月経:2007/01/10(水) 20:09:57 ID:ypGudEds0
要するにね、浩然の気を養えということよ

265 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 01:08:48 ID:+LAtpgZx0
地球の強さを手に入れた男
先週の刃牙を読んで真っ先にこのフレーズを思い出した

266 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 16:54:50 ID:7JD0F0Wy0
ゲバルの技術モデルになったのだから中川さんも太気の島田氏みたいにメジャーになるかもね
中川さんも秘伝で板垣氏と対談してほしいな
それにしても地球の強さって凄い言葉だな

267 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 17:29:11 ID:t8if+GJo0
でも試合したら負けるだろうね。

総合とかで(キックとかでも)勝ちまくる中国拳法の人っていないのか?
重い体があれば容易には転がされないし
その腕でパンチを打てば重い打撃になって効きまくるのに。

268 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 17:46:03 ID:7JD0F0Wy0
そのままでは試合では通用しないでしょうね
極真時代の数見が意拳のトレーニングで身につけたであろう身体の使い方を試合でしていました
安定した軸や腰を落とした状態でも滑らかに動く体捌きなどに意拳の動きを感じました
DVDみた人は中川さんから地球の強さは感じましたか?


269 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 17:54:29 ID:bCwQo31oO
とりあえずお前ら今週号読め

270 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 20:37:57 ID:DNDtu7zw0
読んだ。
ゲバル強いなあ。
板垣はわざと予想を覆すような展開をよくするけど、それでも、オリバが負けると思わなかった・・・
まあ、バキと、ゲバルが似たような顔立ちで日系人と分ったときにもしやと思ったが、まさかああいうオチとはなw
バキとつるんでた囚人のジーさんがゲバルの祖父だというのにも驚いた。似てねーし、日本人ですらない気がw


271 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 20:46:45 ID:LHmdeQ+w0
オリバ負けたのかよwwwwwww

272 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 04:58:50 ID:/MNk3p9ZO
生まれ変わった地球が

夜明けの朝を迎える

273 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:54:36 ID:d/NmSDqF0
意拳と極真空手が両立するわけないやろ…

彼は、珍しく重心は落ち着いていて、スムーズやったけど
意拳ではありえないな…



274 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/01/12(金) 13:58:50 ID:G5Rew9HyO
オリバ 一撃で勝ったな。

275 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 18:32:17 ID:jc49QdHB0
板垣は地球の強さを表現できないから一週でゲバルを負けさせたんじゃないかな
表現できたらゲバルを負けさせるにせよゲバルの地球の核の硬さを使う技法を
ネタに何週かはゲバルVSオリバを引っぱったはずだから
板垣ですら表現できなかった地球の強さを解説できる人いませんか?


276 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 19:13:02 ID:Oq9AYS/hO


こういう漫画のセリフすらまともに読めないバカに板垣は喝入れたんだろうな

277 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 19:15:57 ID:dx1dcSPS0
>>275 >板垣ですら表現できなかった地球の強さを解説できる人いませんか?

そんなに難しくとらえる必要もないのでは?
自分の重心が地球の中心(核)に至り、それは重力を自在に操れる(軽重自在)
境涯だと。めちゃめちゃ軽くなる時もあれば、相手が身動き一切適わぬ重さを
自在に駆使してゆくんじゃないですかね。

ひとつの目標です。

278 :倉本信二:2007/01/12(金) 21:49:54 ID:YMh61GZX0
板垣がバキを欠き始めた動機の一つに北斗の拳のような荒唐無稽な格闘漫画へ反感があったの
らしいのだがもはや北斗の拳とそんなに変わらなくなってきたな。
人は嫌いなものに似てくるらしいぜ。オリバの比重はどんだけなんや。
それはそうとオリバの腰細すぎ。オリバの柳腰。

279 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 22:01:07 ID:xt3xcUW20
>侠太郎さん
珍しいところから読まれたんですね
将棋指してはったんですか

ところで最近知ったきっかけは何ですの?

280 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 22:12:48 ID:xt3xcUW20
どうですかね?他所のことはよく分らんです。
よって、自分の感覚だけ書けば、姿勢の要求は全て相反する方向が拮抗してる状態だと考えます。(四正四隅上下)
胴体でいえば、中丹田球と下丹田球が張力で拮抗している状態です。
だから、臀部の要求は出ている方向と引っ込む方向が同時に働いてるから、出ているとも引っ込んでるとも言えるんじゃないでしょうか?
それは、ただ突き出すということとは違いますね。
「突」は循環する球の破綻であり、居付きでしょう。
それではタントウが「止まってるように見えるが実は全て動いている」とは言えなくなる。
張力による全方向への拮抗と循環があるから、その感覚は例えば「意識をレンズで光を絞り込むように無限小に集中させる」とか「意識の回転が加速度的に瞬発していく」とかの、身体感覚と意識の繋がりを作るための大事な実感となるわけでしょう?
陳式は低架が基本だと思いますんで、姿勢が低くなると両丹田球に圧がかかって、少し臀部も胸部も張り出す要素が強調して見えるんだと思います。
でも、「太極拳理に完全に反する」とこまでの理由にはならんすねwどうなんでしょうね?




281 :ヨシ太郎 ◆mv0SUFZ2mo :2007/01/12(金) 23:10:56 ID:MrzIC3FE0
武の技というものは素人どころか、玄人にさえもわからないものであるべきなのですが、
あの作者の姿勢は素人がひと目で見ても、強いと分かるものが強いのだということですか。
そこらへんの子供が主人公と共感して、仮想の螳螂との全ての攻防がわかって熱狂していた回など、
読んで苦笑しか起こらないです。
そりゃ漫画を書いて人様に表現する姿勢としては正しくても、格闘技の発想ではないです。

282 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 09:32:04 ID:5qA4g2CI0
先週はそれなりおもろかったけど、オリバが勝った今週の出来にはがっかり。


283 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 15:51:50 ID:HHzSyAX8O
またさらに夢オチですよ。

284 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 16:16:33 ID:5qA4g2CI0
自分のつくったキャラクターにのめり込み過ぎてオリバと勇次郎はアンタッチャブルに
なってしまったね。自分でも制御できんのやない?最強者は一人(勇次郎)だけで十分な
のに二人もいたら話が発散していきそう。いまでも収集つかんようになっとるけど、また死刑囚
編みたいに有耶無耶で終わるんかね。

285 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 21:48:10 ID:V/9l8fXF0
死刑囚編開始の記者会見で「今回の戦いはまさにルールの無い戦いです。主要メンバーのなかでも
ルールの無い戦いに対応できないキャラクターは死ぬか再起不能になるでしょう」
とか言ってたのが懐かしいな。
実際には、キャラがもったいなくて死刑囚が普通にボコされて終わった。

286 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/22(月) 19:40:00 ID:EyIRWbqq0
あげ


287 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/01(木) 11:53:05 ID:ZFG0rfpb0
中川氏と瀬戸氏の技術には
共通した部分もあるのですか?
それとも別系統なのですか?



288 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/01(木) 18:04:38 ID:5uEmzDvT0
DVD買ったんだけど、ちょっとオーバーリアクションが過ぎないかい、練神会はw

289 :S・W ◆hVwSffc8Qg :2007/02/08(木) 23:30:48 ID:AAk/L89p0
相手にされて無いでしょwwwwww

290 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/08(木) 23:43:59 ID:8TCkO6yo0
>>288
瀬戸さんのDVDも弟子はすごいリアクションだ。
「あ〜あ〜」とか叫びながら倒れるからな。
俺は格闘技やって長いけど、道場、TVなんかで絶叫しながら倒れる奴見たこと無い。

291 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 10:07:23 ID:evUOMPNnO
そうなんだよ。 あのリアクションがな〜・・・。
格闘技やってる奴だったらくらうにしてもあのリアクションには絶対ならない。
俺は神秘系の武術と見分ける基準にしてる。
師範とか老師が強くてもあれじゃ普段の練習が練習になってなさそうで残念。

292 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 10:19:36 ID:evUOMPNnO
連投でスマンがさらに言えば、あれじゃ先生の凄さがまるで伝わらないし、神秘系のレッテルを貼られるだけというのがなぜお弟子さん達は分からないんだろう・・・。

293 :S・W ◆hVwSffc8Qg :2007/02/09(金) 12:58:43 ID:UdBCvjoo0
演武見りゃ良いんだよ。
それで習おうと思ったなら選ぶ権利は本人なんだから。
秘伝の記事も見たけどあれ見て習おうと思うならそれはそれで本人の責任でしょ。
ビデオは見てないけど買ってまで見ようとは思わないね。

294 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 13:18:14 ID:ydWkT1th0
あの、オーバーに見えるリアクションは、気を扱う武術の定番ですね。
あれは、決してワザとじゃないんです。本人にはちゃんと効いているんですから。
 
 同じトレーニングをして、同じシステムで動く心身を作り上げた者のみに
効く技です。門外の人にはあのような効き方はしないはずです。

 中には「誰にでも効く。俺は強い」と妄信して、他流試合で惨めな目に遭う人もいますよね(^^ゞ。


295 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 14:23:37 ID:Jg4V/+Y/0
>>294
>本人にはちゃんと効いているんですから
効いてたら、「ウゥ・・・」って感じで唸ると思うんですが。
神秘系は、声帯にも効くんですかね?

296 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/02/09(金) 15:09:54 ID:cBieGcC6O
この人 表演のチャンピオンじゃないの?


297 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 15:46:24 ID:4tkMQZCh0
>>296
表演もうまいね。

298 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 18:29:53 ID:ydWkT1th0
>>295
「あ〜あ〜」と効く所がこの武術の特徴です。

299 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 23:12:05 ID:N5cudsT8O
表演出てようが強い人は強いよ

300 :参議篁:2007/02/09(金) 23:20:06 ID:bTCJKaf1O
アッー!
とはこないのか?

301 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/09(金) 23:49:19 ID:ydWkT1th0
太極拳の気は、連綿不断ですから
「あ〜あ〜」と作用するわけです。

302 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/10(土) 03:36:55 ID:1S24CQ7j0
「倒れれば免許を返していただけるんですか?」

303 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/10(土) 20:46:54 ID:XIgUNopUO
なかがわじみお

304 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/10(土) 22:35:36 ID:bjEF0v2z0
>>30 >>58

謎の禅僧について、少しわかりました。
15歳〜20歳まで、熊野の仙人の元で、修行し
山を出た後、出家した。

「謎の禅僧」について、知っている人いますか?

305 :S・W ◆hVwSffc8Qg :2007/02/12(月) 09:24:54 ID:HyKKb15E0
>>303
誰が上手い事を言えとww
十年以上前に初めて見た時は地味じゃ無かったなぁ。


306 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/12(月) 11:49:45 ID:ZdGzU8Za0
あっあ〜ん?と効く門派は?

307 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/12(月) 20:29:35 ID:2ozh9t+CO
タンタンの合気系とか
効いてるのかどうかすらわからない。

308 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/12(月) 20:36:18 ID:OaTHrIo80
チンコ径入りましたぁーーーぁーーー

309 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 10:54:54 ID:RAihdV41O
謎の禅僧 (笑)

310 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 11:31:36 ID:5VP6Wwc30
謎でもなんでもない。
知らない奴が謎だって騒いでるだけじゃん。

311 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 21:57:54 ID:XDz+egjmO
中堅厨きもい

312 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/15(木) 22:14:28 ID:Y92GpA6L0
>>310
謎っていうのは全部そういうもんだろ。

313 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 21:38:49 ID:pIL3dTDf0
瀬戸氏も中川氏も丹田を重要視していますね

314 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/20(火) 21:59:33 ID:0TgkPYcc0
瀬戸氏と中川氏の練習、両方見学したが、
瀬戸氏のところの練習生達のほうが、質がよかった。
でも、瀬戸氏のようになるのは無理だろうね。
柔拳道は瀬戸氏一代で終わる。

315 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/20(火) 22:24:03 ID:M2EiovAm0
>>314
どんな練習してた?

316 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/22(木) 03:09:40 ID:h9W25mFT0
瀬戸氏のところは太極拳気功と推手、
中川氏のところは太極拳だと思うが型中心の練習、仁王拳の型はやってなかった。

317 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/25(日) 19:21:55 ID:24EJLQBL0
ビデオ見た。
瀬戸氏と宇城氏を意識した作りかな。
中川氏自体は実力あるんだろうと思う。
弟子は微妙だけど。

318 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/26(月) 02:17:01 ID:K1PntEdI0
オレも観た。
弟子が弟子の身体に触ると後ろに跳ばされる映像があったが、あの跳ばされかたは不自然に感じた。
中川氏は、伝統空手や極真空手や大東流合気柔術や中国拳法などいろいろやっているうちに、合気っぽいことができるようになったのだろ。
それが弟子に伝わるだろうか。

319 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/26(月) 13:26:08 ID:ocpaKk250
>>318

中川氏のお弟子さん、
武道と禅の会 清心館道場(ttp://www.seishin-kan.com/index.htm)の佐原文東氏が、
大東流合気柔術 佐川幸義門人木村達雄氏と中学時代からの友達みたいなので、

推測ですが、合気の情報が、
木村達雄氏→佐原文東氏→中川氏と流れたのでないか思います。

320 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/26(月) 15:15:41 ID:/PDKXJOP0
中拳て古武道よりやってる人数は多いよね
なんでだろう

321 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/26(月) 15:42:40 ID:uT54siiL0
>>320
日中国交正常化の道具だった健康太極拳を教えてるとこが多いからでは?
健康太極拳を除外すると人数激減。

322 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/26(月) 20:25:56 ID:qR4i9KWI0
>>319 木村先生は冷静にみると、合気道関係者の知人友人おおいよね(合気会?5段まで
いったからそりゃおおいか)。

なのに〜〜なぜ〜〜〜 あんな縁を切られるような書籍だしたかね?
家系的に優秀で、適当に東大にはいれるような秀才は、ちと感覚ちがうのかね??

323 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/26(月) 20:34:47 ID:qR4i9KWI0
>>320 横浜中華街のシナ人料理家は、普段はシンプルな日本料理が
胃にやさしいから取り入れるとゆうけど。

冗談さておき、ヨガに興味ある人間は気功に目が行く、こんな感じでは?
なんだろうあと、フルコン系汗と血と涙系の人は、近代筋肉トレーニング
関係に目がいっちゃうとか。

空気感が、類は類をよんでいくでは。

324 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/27(火) 13:32:10 ID:MLmSTo2z0
きんべーが、中拳やる奴はおおいが古武道やる奴は少ないて嘆いてたらしー
やっぱ中拳は動きが物珍しい+神秘的なイメージがあるのであろう

325 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/27(火) 16:37:44 ID:Je5nXrfk0
>>324
それ、ブルースリーがブームだった頃の話だろ?

326 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/28(水) 07:07:21 ID:47rJS57k0
今現在も同じ状況だってよ

327 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/03/01(木) 20:05:20 ID:6YL4ZMloO
あれが李書文系??

どうみても長春や武壇じゃないな

328 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/01(木) 20:23:47 ID:EjKj0/aQ0
>>327
長春は最初の弟子の霍殿閣老師の武術、
武壇は最後の弟子、劉雲樵老師の武術、
太極拳練神会は、李書文老師の甥の張立堂老師の武術。
それぞれが教わった技術が違うんだから、違いがあるのも当然。

329 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/03/01(木) 21:20:11 ID:6YL4ZMloO
。。。。。まぁいいか(笑)

330 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/02(金) 18:47:55 ID:C11Syqo70
まあ、ともかく武壇が一番特殊だろうに

331 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/02(金) 19:00:34 ID:w67flv/M0
李書文老師のもとで修行した期間が一番短いのは劉雲樵老師。

332 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/02(金) 19:51:20 ID:zUBiPeYV0
DVDの基本功の合間にやってたシャドーは何だったの?
タメと居付きが目立つんだけど。
予備動作や重心変化消してくるようなヤバい動きなら、一連の流れの延長にあると思うけど、あれだとキックやっとけ?って話になると思う。
そういうことはある程度経験済みなんで、そこから先を求めてるものとしては、ちと残念。

333 :S・W ◆hVwSffc8Qg :2007/03/04(日) 19:20:54 ID:DTy0ClFC0
333

334 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/04(日) 20:52:36 ID:RqiQcwsD0
↑そればっかやなw

335 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/04(日) 20:55:10 ID:F1BwlhI5O
335

336 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/10(土) 23:06:40 ID:viAov2As0
age

337 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/12(月) 22:02:31 ID:q7rncEeG0
この中川のおじちゃんって、りゅうけんとおともだちなの?

338 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/12(月) 22:27:15 ID:nlZJNIpV0
>>331
武壇の拝師した、2ちゃんねる武道家、劉月侠ちゃんは、
確か、劉雲樵老師は、実際には李書文老師には会ったこともないんじゃないかとの説を唱えてたな。
過去スレ見てみ?

339 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 02:33:35 ID:JjUj1TLyO
中川氏が学んだ太極拳は何式なのですか?

340 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 03:19:13 ID:4bQTgCnPO
>>339
鵬式

341 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 03:42:01 ID:JjUj1TLyO
>>340
レスありがとうございます
ところで何とお読みするのでしょうか?
私は読んだ記憶がない太極拳の名前なのですが
盛んに行われているのですか?
それとも珍しい物なのでしょうか?

342 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 09:26:38 ID:4bQTgCnPO
>>341
陳式の亜流ですが大変素晴らしいです

343 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 09:47:17 ID:jt8udz8g0
珍しい、というかダメな例。
統合失調症を見たければ行ってみるといい。
その当人は薬で症状を抑えつつ総合格闘技をやってるそうだ。


344 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 10:41:37 ID:Aih9DTGs0
>>339
>>340はウソをついている。だまされるな。
中川氏のは李式だ。陳式の老架もやってる。

345 :霊医のヒーラーF:2007/03/22(木) 10:46:35 ID:8QU4IUUt0

内容:
恐怖マン4 心霊写真 (ヘリコプター)の中に神を見つけました・・・でも
悲しいかな その写真は単なるお化け写真と変わらない扱いでした。
貴方自身の目で見つめてください、ちなみに教会関連の掲示板には、お伝えいたしましたが
2chへの報告情報がまだであったようですので書き込み致します。
神は存在いたしますが、元人であった者達です、生まれた国が乱れるたびに
涙を流されますし、自然破壊の行き着く先の恐ろしさに震える方々です。
教会にはナザレ人イエス様のご家族をお知らせ致しましたが、本日はこの国の神
であるお方を御見せ致します、私の背後霊のお二方やイエス様のご家族。アフリカの
時期3代目シルバーバーチ霊となられる女性神霊 ダライラマ初代様 マホメッド様も
おいででした、出来の悪い人か霊魂であるのか?見たいな写真ではありません。
神の心霊写真だといえるでしょう、是非御観覧を・・・ちなみに私のスレでなし
持ち写真でも無しです。  http://heli.boy.jp/02ufo4/


346 :霊医のヒーラーF:2007/03/22(木) 10:47:37 ID:8QU4IUUt0
老人(霊医アトス様)この国の氏神様のようなお方です。(Fの背後霊よ)ww
連続する顔・鼻の穴(イヨ様)1900年前の巫女姫女王のようなお方です。
卑弥呼の後継者のお方ではないようですが、霊能力は、写真を見たら解かります。
今もこの日本の心霊スポットでも迷える霊達の守り神であり 見張り役でもあるお方です。
心霊写真の出来の良い物で日本人は彼女が手をお貸ししてる物が殆どです。
今も憂いておいでです、私Fくらいのものしか【少数】まともな霊界の意思を受け取れる
人がいないことです、Fにしたって主婦業の傍らであり朝から晩までの神職とは行きません。
そこで神となる(将来)あの世でですが、そう成って働く人間が必要です。
ひとまずシルバーバーチを知ってください、そうそう神霊と成られたお方の宗教は今時点
同じですし、今後も変わらないことでしょう。拝むは、人であり取り巻く環境其の物です。
世界的な霊訓は皆正しい物です、ちなみに世界的に有名な霊訓(永遠の大道)のマイヤース霊も
森林の紳士と言う名でおいででした、御自身の残した霊訓が本物である証明のために現われたのです。
永遠の大道 シルバーバーチの霊訓(色々)W.イーグルの霊訓 モーゼスの霊訓
インペレーターの霊訓などがあります。  最後に江原氏は、Fはお勧めしません。
1心霊写真との対話 2霊訓を読んで・・ 3貴方の成すべきことを・・

 霊界よりの愛を感じてください。そしてお返しする物を・・・


347 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 11:10:51 ID:/X4rhhH3O
>>340-344はイタズラとデマによる「2ちゃんのアルバイトの釣り」です。
名誉毀損で告訴した場合、またヒロユキの賠償金が増えるだけです。 (くだらないデマで本人の今日のIDを調べるのが目的)

348 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 11:13:35 ID:Aih9DTGs0
>>347
俺をどう告訴する? 本人が公言してる事実を書いて毀損される名誉なんてないだろ。

349 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 11:20:33 ID:/X4rhhH3O
ちなみに中国の「鵬式太極拳」は日本の「鵬式陳家太極拳」とは、まったく別にBABが中国人の心意拳家にあとからでっちあげさせたもの。
(それから中川さんの陳式の師匠の雷ウンニ氏は老架ではなくて新架式)

350 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 11:23:54 ID:/X4rhhH3O
統合失調症→デマ

薬で押さえてる→デマ
名誉毀損であなた200%負けます。

351 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 11:26:49 ID:/X4rhhH3O
ちなみに2ちゃんごとひろゆきを告訴すれば簡単に勝訴できます。賠償請求はひろゆきに行きます。
(ひろゆきは時効まで全ての排斥からにげるつもりらしいが)

352 :訂正:2007/03/22(木) 11:33:29 ID:/X4rhhH3O
排斥→敗訴

353 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 16:40:36 ID:Aih9DTGs0
>>349
おいオレンジ、よくID見てみろ。

354 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 23:59:34 ID:JjUj1TLyO
>>344
ホームページを確認したのですがあなたの言った通りでした
>>340はなぜ嘘をつくのですかね

355 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/23(金) 10:29:14 ID:rGBmKqvE0
>>354
こいつは自分の妄想を真実だと思い込んでしまうクセがある。
たとえば、宇多田ヒカルとテレパシーで愛し合ったと信じ込んでいたりする。

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)