5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

合気道は宗教なのか?

1 :白帯:2006/12/03(日) 20:46:55 ID:4vvVVn6B0
大学の合気道部に在籍しているのだが、
開祖に対する崇拝に只ならぬものを感じた。
友人には「『道』が付くものは皆、似た様なものだ。」
と言われたが、正直、ついて行けない…
辞めるべきなのかなぁ?

350 :超イケメン音速級早撃ちガンマン・ハイパーX ◆gDG3MI4tfo :2007/02/16(金) 07:19:17 ID:c/TShOE80
至近距離においては拳銃ほど優れた武器はない。
システマやクラヴマガなどの対拳銃護身術の発想はどれも
時代遅れも甚だしいものばかりで、今時拳銃を相手が手を伸ばせば
届く場所に構えたり、体に接触させて脅してくるマヌケはいない。
FBI、CIAなどでは距離ゼロから発砲する技術を練習するのは今では
常識であり、拳銃は常に胸の横から離さないで構える。
拳銃射撃術の概念自体が接近戦闘を前提にした形態に進化している今でさえ、
多くの武道家は大昔の拳銃射撃を前提にコツコツと無駄な護身術を発案している。

その勘違いした時代遅れの護身術の最たる例がこれである。

http://www.youtube.com/watch?v=86HByoeR27I
30年前ならばまだしも今時、相手の額に銃口を突きつけて
脅してくる人間は余程の例外的な馬鹿しかいないだろう。
護身の対象となる武器術に精通せず、勝手な解釈で
状況設定した無意味な護身術のサンプルといえよう。
こんなことを練習してるようでは、このオッサンは俺にハジかれて即死する。

351 :超イケメン音速級早撃ちガンマン・ハイパーX ◆gDG3MI4tfo :2007/02/16(金) 07:27:17 ID:c/TShOE80
『盛平翁が「自分には拳銃の弾は当たらない」と言ったのを聞きとがめた陸軍軍人が、ならば
的になれ、といきり立ち、的になることを誓約した証書まで書かせ、この実験は実行された。二
十五メートルの距離から六人が拳銃を構え、的の位置に立つ盛平翁に向けて一斉射した。
が、その直後、六人の内の一人が盛平翁に投げ飛ばされていた。全員、何が起きたのか理解
できず再度、全く同じ実験を試みたが、結果も同じであった。いったい、どうやったのかとの質
問に、盛平翁は銃撃の直前に飛んでくる金色の玉をよければ弾丸をかわすことができる、と語
った。(竹内書店新社刊、塩田剛三著・塩田剛三合気道修行)』

 これは著者の塩田氏の目撃談として書かれている。拳銃の有効射程距離の最長が二十五メ
ートルであり、現在でも警察官や幹部自衛官の拳銃訓練はこの距離である。拳銃弾の初速は
秒速約五百メートル。標的まで二十五分の一秒で達することになる。その弾をかわし、しかも
瞬時に移動し一人を投げた。塩田氏は盛平翁の高弟で、養心館道場を開いた合気道の達人
として有名だが、故人であり、この件についての証言を得ることはできなかった。

これも中学程度の物理が分れば子供でも無理だということが分る。
しかも音速以上で飛行してくる拳銃弾に金色の弾など存在しない。
当時の日本陸軍が貴重な国家資産たる弾薬を、幾ら誓約書を書いたとは言え
一般市民に向けて発砲すればそれは大罪であり、そんなことをして
ごまかしとおせるほど甘いものではない。
要するに捏造も甚だしいということだ。

183 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)